お得なクーポン情報の掲載をはじめました(7/5)

「動く図鑑 MOVE」が体験型に! 遊び&動物なりきり&学び

東京・お台場の「日本科学未来館」で、2017年11月29日(水)〜2018年4月8日(日)の期間、体験型の展示を通して生きものについて学べる企画展MOVE 生きものになれる展 -動く図鑑の世界にとびこもう!-」が開催されます。

図鑑の常識を覆した! 「動く図鑑 MOVE」

「動く図鑑 MOVE」は、講談社から発行されているシリーズ累計250万部を超える人気図鑑。迫力のある写真やイラスト、DVDなどの動画を組み合わせることで、これまでの「情報がカタログのように一覧となっているもの」という図鑑のイメージを覆した新時代の図鑑です。

動物になりきって遊ぼう!

「動く図鑑 MOVE」のコンテンツや世界観をベースに構成されている同展では、体験型の展示を通して生き物の生きる知恵や技を楽しみながら学ぶことができます


主に4つのテーマで構成された会場には、「生きものになれる」体験ができるアクティビティが用意されています。低草木地帯のサバンナをテーマとした「ミラクル・サバンナ」では、ライオンになりきって狩りをする体験を通して、サバンナで生き延びるための知恵や食物連鎖について学べます

人間の足元をテーマにした「スモール・ガーデン」では、ダンゴムシになって小さな生きものが身を守るための術を学べます

また、海をテーマにした「サバイバル・オーシャン」では、ペンギンになって流氷の滑り台を滑走! 滑り台の下で待ち構える巨大サメ・メガロドンに食べられないように滑り落ちる体験を通して、生存競争の厳しさを実感します。

さらに、熱帯雨林をテーマとした「ワンダージャングル」では、水の上を走ることができる爬虫類「バジリスク」の生態が体験可能! 水の上を走る疑似体験を通して、環境にあわせて多様に発達する生きものの面白さを感じられます。

違う生きものの視点を体験することによって、自然界や生物の多様性について学べる同イベント。ぜひ親子で図鑑の中の世界に入り込んでみてはいかがですか?

■MOVE 生きものになれる展-動く図鑑の世界にとびこもう!-
開催期間:2017年11月29日(水)〜2018年4月8日(日)
開館時間:10:00〜17:00(入場は16:30まで)
※火曜(2017年12月26日、2018年1月2日、3月20日、27日、4月3日)と年末年始(12月28日〜1月1日)は休館
場所:日本科学未来館
料金:大人(19歳以上)1,900円、中人(小学生〜18歳)1,300円、小人(4歳〜小学生未満)1,000円、シニア(65歳以上)1,700円
※3歳以下無料
※ドームシアターは別料金

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

ピックアップエリアから探そう!