9/20「いこレポ」サービスリニューアルおよび記事のクリップ機能の変更について
5

「新江ノ島水族館」のイルカショーが一新! グルメ&自由研究も

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

神奈川県藤沢市にある「新江ノ島水族館」で、2022年7月〜8月に行われる夏の館内イベントが発表されました! 11年ぶりとなる新イルカショーのスタートをはじめ、光る生き物たちの展示イベントや楽しいワークショップ、グッズコーナー、限定グルメなど、内容盛りだくさん! 自由研究企画もあり夏休みのおでかけにぴったりです。

【東京近郊】絶対おすすめ♪ 6月の親子向けおでかけ先まとめ!

11年ぶりにイルカショーがリニューアル!

イルカショーをスタートしてから65年を迎えた「新江ノ島水族館」。このたび、11年ぶりのショーリニューアルが実施され、7月16日(土)から新イルカショー「Wave〜きみの波になりたい〜」がスタートします! 6月から公開練習も行っている同ショーですが、どんな内容になるのか今からワクワクしますね。

なお、7月15日(金)までの期間は、イルカ&アシカショー「きずな/kizuna」を開催中。イルカショースタジアム前ブリッジでは、同ショーの11年間の軌跡が写真で紹介されているので、最後となるショーと合わせて、ぜひチェックしてみてくださいね。

イルカをテーマにした楽しいワークショップ!

館内では、新イルカショーのスタートに合わせた連動プログラムも多数開催! 7月16日(土)〜31日(日)の期間は、イルカショーを盛り上げる応援うちわを制作するワークショップ「イルカうちわを作ろう!」が実施されます。

■イルカうちわを作ろう!
開催期間:2022年7月16日(土)〜31日(日)
時間:各日3〜4回(所要時間約30分)
場所:「なぎさの体験学習館」1階 発見創造ラボ
料金:200円
参加方法:開催日2日前より公式サイトにて申し込み

続く、8月1日(月)〜9月25日(日)の期間は、好きな海の生き物を、ハンカチの上に並べて作る毎年大人気のワークショップ「みんなで作ろう“えのすい”ハンカチ2022」を開催。2022年は、イルカをテーマにしたハンカチづくりが楽しめます。

■みんなで作ろう“えのすい”ハンカチ2022
開催期間:2022年8月1日(月)〜9月25日(日)
※9月3日(土)はお休み
時間:各日3〜4回(所要時間約30分)
場所:「なぎさの体験学習館」1階 発見創造ラボ
料金:350円
参加方法:開催日2日前より公式サイトにて申し込み(各回先着10組)

なお、新イルカショースタート前となる7月4日(月)〜15日(金)の期間は、コルクの上に生き物スタンプを押して、オリジナルバッジを作るワークショップ「“えのすい”なかまバッジ」が実施されます。

■“えのすい”なかまバッジ
開催期間:2022年7月4日(月)〜15日(金)
時間:所要時間約30分
場所:「なぎさの体験学習館」1階 発見創造ラボ
料金:50円
参加方法:開催日2日前より公式サイトにて申し込み

グッズやグルメもイルカづくし!

7月4日(月)〜9月30日(金)の期間は、1階のメインショップでイルカグッズコーナーが展開されます。新イルカショーのオリジナルクリアファイルが販売されるほか、2階の「ぬいぐるみクジコーナー」にも、かわいいイルカのぬいぐるみが登場します♪

「スタジアムカフェ」では、6月25日(土)より、食べ歩きでも楽しめる「ドルフィンサンデー」が登場。ライフパフの上にバニラソフトクリームをのせ、イルカ型のクッキー&フルーツ&ソースをトッピングした暑い夏にぴったりのスイーツです。

このほか、7月4日(月)〜9月29日(木)の期間は、相模湾ゾーン2階のフォトコーナーに、イルカの装飾を背景に記念写真が撮影できる「イルカフォトコーナー」(有料)が設置されるなど、イルカづくしの館内を満喫できますよ。

光る生き物たちを展示! 光るドリンクも

7月16日(土)〜8月31日(水)の期間には、館内各所で、神秘的な生物蛍光の世界が楽しめる「トワイライト〜この夏、未知なるヒカリに出逢う〜」が開催されます。16:00からゆっくりと照明を落とし、館内に夜の世界を演出。ブラックライトなどに反応して光を放出する生物蛍光の様子を観察できます。

この時間だけ登場する光る生き物たちの特別水槽や、壁面に浮き上がる特別演出も必見!  館内に設置されているブラックライトスポットで楽しめる仕掛けが付いたオリジナルパンフレットにも注目です。

同イベントの開催時間中は、「オーシャンカフェ」にて、ブラックライトに反応して光るドリンクが販売されます。アルコールドリンク「シーアネモネ ポーション」のほか、イチゴ味のノンアルコールドリンク「コーラル ポーション」もあるので、家族みんなで楽しめますよ。

7月4日(月)〜8月31日(水)の期間は、同カフェで人気の「カメロンパン」が、アサガオをあしらった夏バージョンで登場。こちらもとってもかわいいので、光るドリンクと合わせてチェックしてみてくださいね!

自由研究をテーマにしたイベントも!

7月4日(月)〜8月31日(水)の期間は、テーマ水槽にて、同館の飼育スタッフ6人がそれぞれ大好きな生き物たちを紹介する「自由研究〜えのすいトリーターたちの『生き物すごいぜ!』〜」が開催されます。

展示生物は、ミズカマキリ、オオミスジコウガイビル、アユ、ダンゴムシ類、コケムシ、マダガスカルオオゴキブリが予定されています。個性豊かなえのすいトリーターたちの生き物愛がどのように水槽で表現されるのか楽しみですね!

貝殻で作品作りが楽しめるビーチクリーンイベントも

7月17日(日)と8月21日(日)には、同館前の片瀬海岸西浜および湘南お祭り広場にて、参加無料のビーチクリーンイベント「えのすいecoデー」が開催されます。ビーチのごみ拾いをしたあとは、貝殻などを使った作品作りを体験できますよ。

■えのすい eco デー
開催日時 :
・7月17日(日) 10:00〜11:30
・8月21日(日) 9:00〜10:30
開催場所: 片瀬海岸西浜(水族館前)、湘南お祭り広場
対象:だれでもOK
※開催時間に直接 湘南お祭り広場にお集まりください
※悪天候時は中止
※ごみ袋、軍手、トングは用意されています

水中ドローンを使った相模湾調査を生中継!

7月30日(土)には、水中ドローンを使った相模湾調査を生中継する「水中ドローン潜航調査細部中継〜江ノ島沖編〜Vol.1」が開催されます。参加無料で、えのすいトリーターと一緒に相模湾の深い世界にせまる調査気分を味わえますよ。公式サイトより事前申し込みが必要なので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

■水中ドローン潜航調査ライブ中継 〜江の島沖編〜 Vol.1
開催日:7月30日(土)
開催場所:「なぎさの体験学習館」1階 発見創造ラボ
定員:各回10組(1 組4名まで)
対象:だれでも
※小学生未満は保護者同伴
参加方法:公式サイトより申し込み
参加費:無料

7月〜8月は楽しいイベントが盛りだくさんの「新江ノ島水族館」。夏休みにぜひ、家族でおでかけしてみてくださいね!

※画像はイメージです

■「新江ノ島水族館」7月〜8月館内イベント
内容:
・イルカショーリニューアル
・イルカをテーマにしたワークショップ
・イルカグッズ&フード
・光る生き物展示&光るドリンク
・自由研究をテーマにしたイベント
・ビーチクリーンイベント
・水中ドローン潜航調査ライブ中継 ほか
営業時間:
【7月1日〜15日】9:00〜17:00
【7月16日〜8月10日】9:00〜19:00
【8月11日〜15日】8:00〜19:00
【8月16日〜31日】9:00〜19:00
※最終入場は閉館の1時間前まで
※「なぎさの体験学習館」は9:00〜17:00
料金:【入館料】大人2,500円、高校生1,700円、小中学生1,200円、未就学児800円、3歳未満無料

新型コロナウイルス感染拡大防止について
もっと詳しい情報を見る
絶対行きたい!「新江ノ島水族館」を徹底レポ 親子におすすめ
子供と楽しむ♪雨の日特集2022
親子でみたい!子供映画特集2022
夏休みにオススメのスポット特集2022
この記事をあとで読む
5
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!