8

和歌山市の人気「道の駅」がリニューアル 大型遊具&BBQも!

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

和歌山県和歌山市にある「道の駅 四季の郷公園 FOOD HUNTER PARK」が、2022年4月2日(土)に、リニューアルオープンしました! 自然の中で生き物を観察したり、体を動かして遊べる遊具がそろっているなど、家族のおでかけにピッタリのスポットです。

【関西】絶対おすすめ 春休み&4月の親子向けおでかけ先まとめ

遊んで、食べて、買い物もできる!

1991年に農業公園「四季の郷公園」としてオープンし、2020年に「道の駅 四季の郷公園 FOOD HUNTER PARK」として運営をスタートした同園。25.5ヘクタールの広大な園内では、自然の中で野鳥や昆虫などとふれあったり、季節の果樹や草花を見ることができます。

入口には、バーベキューエリア「炎の囲炉裏」や、地元の食を楽しめるレストラン「火の食堂」、産地直売所「水の市場」といった食のゾーンもあり、道の駅としても人気です。

子供向けの遊具や小川で思いっきり遊べる!

今回のリニューアルでは、「Be Wild 野生を楽しもう。」を合言葉に、自然とふれあえるさまざまな仕掛けが新設されました。

公園中央部「四季の広場」

公園の中央部にある「四季の広場」には、小川が流れ、デッキや河原を設置。夏季には噴水で遊べるほか、小川の水で作る水田や、メダカやトンボといった生き物たちの姿を見ることができ、自然観察にもピッタリ!

「四季の広場」の奥にある丘陵を利用した「つき山の遊び場」では、子供たちに人気のネット遊具を拡張。ほかにも、斜面に沿うようにすべり台やブランコなどの遊具が設置されました。ネット遊具の間からは、果樹が伸びていたり、下には草花が生えていたりと、思いっきり遊びながら自然とふれあえる場所になっています。

「四季の広場」近くにあるつつじの花が咲く土手には、「花のすべり台」が登場! 色とりどりのつつじの中を滑るスリリングなロングタイプや、小さな子供が滑れるショートタイプなど、3つのすべり台が用意されています。

公園奥の遊具エリア「見晴らしの丘」

同園奥の遊具エリア「見晴らしの丘」では、すべり台やターザンロープ、ボルダリング、トンネルなど、さまざまな遊具も楽しめます。ロープや石、木をつたって、棚田のようなだんだん丘を登れば、一気にすべり台で降りることもできますよ。休憩エリアもあるので、子供を見守りながらママパパものんびり過ごせます。

子供たちが遊べるスポットのほか、愛犬と過ごせる無料の「ドッグパーク」もオープンした「道の駅 四季の郷公園 FOOD HUNTER PARK」。リニューアルオープンに合わせて、フォトコンテストやお宝くじ券の配布など、さまざまなイベントやキャンペーンもやっているので、おでかけの際は公式サイトをチェックしてみてくださいね。

■「道の駅 四季の郷公園 FOOD HUNTER PARK」概要
リニューアルオープン日:2022年4月2日(土)〜
時間:【平日】10:00〜17:00/【土日祝】9:00〜17:00
休園日:12月30日〜1月3日
場所:和歌山県和歌山市明王寺479-1
料金:入場無料

春休みおでかけ&イベント特集2022
楽しみ方いっぱい!公園特集
ゴールデンウィーク(GW)特集2022
この記事をクリップする
8
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!