お得なクーポン情報の掲載をはじめました

関西の1日遊べる無料・格安スポット10選 公園&遊園地&牧場も

元気いっぱいの子どもは、1日たっぷり遊びたいもの。親として気になるのは毎回の出費ですが、入場無料や格安で楽しめるお得な施設が数多くあります。今回は関西の無料・格安スポットを厳選して紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

関西の「遊園地&動物園」併設スポット5選 お得に1日遊べる!

花園中央公園(大阪府)

文化・スポーツ施設や子どもの遊び場、広場に池もある入園無料の公園。惑星都市のスポーツスタジアムをイメージした大型コンビネーション遊具「ラガーステーション花園」が大人気です。ウェーブスライダーやネットハンモックなどで楽しく遊ぶ子どもでにぎわっています。幼児用の遊具もあるので、小さな子どもも安心して遊べますよ。

園内にある屋内型遊戯施設「ドリーム21」もおすすめ。直径20mのドームに満天の星が映し出されるプラネタリウムや、地球の誕生について学べる体験型展示などのほか、大きなアスレチック遊具もあり、雨の日でも思い切り体を動かせます。

プラネタリウムがある「うちゅうひろば」は大人400円・高校生200円・4歳〜中学生100円、体験型展示がある「たんけんひろば」は大人300円・高校生200円・4歳〜中学生100円、アスレチック遊具がある「のびのびひろば」は4歳以上100円です

■花園中央公園
住所:大阪府東大阪市鷹殿町、松原南1・2、吉田6・7・8
供用・開館時間:ラガーステーション/9:00〜18:00(3〜5・9月)、9:00〜19:00(6月)、8:00〜19:00(7〜8月)、9:00〜17:00(10〜2月)
ドリーム21/10:00〜17:00
休業日:ドリーム21/月曜(祝日の場合は翌日)、年末年始
※利用施設によっては別途料金が必要です

万博記念公園(大阪府)

1970年に開催された「日本万国博覧会」の跡地に整備された公園。芸術家・岡本太郎氏デザインの「太陽の塔」がシンボルとして有名です。これを含む「日本庭園・自然文化園」共通料金として大人250円、小・中学生70円がかかります

博覧会時に公開されていた塔の内部は、再生工事を経て2018年に再公開され、大人700円、小・中学生300円で見学ができるようになりました(要予約)。躍動感あふれる造形や色使いに、大人も子ども心を動かされるはず!

園内には、4人で乗れるサイクルボートや、約40種100台のユニークな自転車で遊べる「万博おもしろ自転車広場」、大型ローラーすべり台、トランポリンなどの遊具も充実しています。また、造成して40年以上になる森もあり、自然観察なども楽しめます。

■万博記念公園
住所:大阪府吹田市千里万博公園1-1
開園時間:9:30〜17:00(入園は16:30まで)
定休日:日本庭園・自然文化園/水曜(祝日の場合は翌日、4月1日〜ゴールデンウィークまでと10・11月は無休)
※利用施設によっては別途料金が必要です

ひめじ手柄山遊園・姫路市民プール(兵庫県)

兵庫県の手柄山中央公園内にある遊園地。300円以下でさまざまなアトラクションが楽しめます。なかには、姫路市のキャラクター「しろまるひめ」をモチーフにしたエア遊具も。0歳〜対象のキッズサイクルや3歳から乗れる変形自転車もあるので、小さな子どもも楽しめます。

毎年夏休みシーズンにオープンする併設の「姫路市民プール」も大人気です。流水プールやスライダー、1時間に1回波が起きるプール、泡立つ「あわプール」など、ユニークな仕掛けに子どもたちは大はしゃぎ! 幼児が水遊びできる水深30cmのプールもあり、家族みんなで楽しめます。

入場料は4歳未満が無料、4歳以上100円。プール営業期間中は中学生以上1,100円、4歳以上500円です

■ひめじ手柄山遊園・姫路市民プール
住所:兵庫県姫路市西延末440
営業時間:10:00〜17:00(入場は16:30まで)
プール営業期間の営業時間:9:30〜18:00(入場は17:00まで)
休園日:火・水曜(祝日の場合は営業)、年末年始
プール営業期間の休園日:無休
※利用遊具などによっては別途料金が必要です


神戸市立六甲山牧場(兵庫県)

瀬戸内海国立公園内にある「スイスの山岳牧場」がイメージコンセプトの牧場。広大な敷地に、北欧風のマンサード型牛舎や赤煉瓦のサイロ(倉庫)が建ち、ヤギ、ウサギ、牛、ミニブタなどの動物たちがのびのびと暮らしています。大人500円、小・中学生200円、幼児は無料で入場できます

土・日曜と祝日には、トレーナーと牧羊犬が二人三脚で羊を柵内に戻す「シープドッグショー」を開催。目力で羊をけん制しながら走り回る牧羊犬の活躍は目を見張るものがあります。

牧場ならではのおいしい食べ物も魅力。売店には、絞りたての牛乳やオリジナルチーズ、カマンベール入りのソフトクリームなど、おいしい乳製品が勢ぞろい。また、チーズやアイスクリーム作り、ウールクラフトの体験教室も開催しています

■神戸市立六甲山牧場
住所:兵庫県神戸市灘区六甲山町中一里山1-1
開場時間:9:00〜17:00(入場は16:30まで)
※4〜10月の土・日曜、祝日、ゴールデンウィーク、お盆は9:00〜17:30(入場は17:00まで)
定休日:火曜(祝日の場合は翌日、4〜10月は無休)
※利用施設によっては別途料金が必要です

淡路島国営明石海峡公園(兵庫県)

海沿いに位置し、開放的な景色が楽しめる公園。入園料は小・中学生以下は無料、15歳以上450円です。どの季節でも美しい花々が見られるよう、チューリップやネモフィラ、ビオラなど、さまざまな花が植えられています。カラフルな花壇はアートのように美しく、何度見ても感動!

子どもが大好きな遊具もそろっています。園内の「夢っこランド」は、長さ130m、高さ14m、幅40mと関西最大級の大型遊具のほか、チューブスライダー、ローラーすべり台、じゃぶじゃぶ池など150ものポイントがあるおすすめスポット。迷路のように大きなジャングルジムが目を引く「子どもの森」もあり、1日夢中で遊べます。

■淡路島国営明石海峡公園
住所:兵庫県淡路市夢舞台8-10
開園時間:9:30〜18:00(4〜8月)、9:30〜17:00(9・10月)、9:30〜16:30(11月〜2月)、9:30〜17:00(3月)
休園日:2月の第1月曜とその翌日、年末年始
※利用施設によっては別途料金が必要です

京都府立山城総合運動公園(京都府)

約108ヘクタールの広い面積を誇る入園無料の公園。東半分は運動施設ゾーン、西半分は童話風ミニチュアハウスや巨大万華鏡などがある「遊びの森」、フィールドアスレチックや長さ43.5mのジャンボすべり台などがある「冒険の森」、広大な芝生でのんびりできる「ふれあいの森」、かやぶきの家が建つ「ふるさとの森」の4つのエリアに分かれています。

夏休みシーズンにはファミリープールがオープン。一般1000円、高校生700円、小・中学生450円、幼児100円で遊べます。白玉砂利が敷かれ、渚にいるような雰囲気がある造波プールや、水上ステージがある遊泳プール、水深40cmの幼児専用プールなどさまざま。ウォーターボブスレーやスライダーもありますよ。

■京都府立山城総合運動公園(太陽が丘)
住所:京都府宇治市広野町八軒屋谷1
開園時間:9:00〜17:00(4・9月は9:00〜18:00、5〜8月は9:00〜19:00)
休園日:木曜(祝日の場合は前後の日、季節によっては無休)、施設点検日、年末年始
※利用施設によっては別途料金が必要です

アクトパル宇治(京都府)

大自然が満喫できる入園無料の宇治市総合野外活動センター。水遊びはもちろん、キャンプファイヤーや昆虫・植物の観察、陶芸や木工などのものづくり、茶摘みや芋掘りといった農業体験など、多彩なプログラムが用意されています。キャンプ場や宿泊棟もあるので、日帰りだけでなく泊まることもできますよ。

子どもたちには、斜面を利用したアスレチック施設が人気。ローラーすべり台ではしゃいだり、ジップラインで空中を散歩したりと、大自然の中で思い思いに過ごせます

■アクトパル宇治
住所:京都府宇治市西笠取辻出川西1
営業時間:9:00〜17:00(日帰りの場合)
休所日:月曜(祝日と夏休み期間の場合は営業)
※利用施設やプログラムなどによっては別途料金が必要です


グリーンパーク山東(滋賀県)

フリーキャンプ場にオートキャンプ場、バーベキュー場などを備えた入園無料のスポット。子ども向けの遊具も充実していて、スピード感やスリリングなコーナリングが大人気の「ドラゴンスライダー」のほか、キッズエリアのアスレチックなど無料で遊べます。

小学生以上が対象のフィールドアスレチック「アスレサーキット」もおすすめ。1人200円かかりますが、フィールドアスレチック協会認定の本格的なコースが魅力です。

フリーキャンプ場には、家族でのびのびテント体験ができる芝生エリアと、自然が満喫できる池のほとりのエリアがあります。近くには照明付きの流し台があり、園内の宿泊施設のお風呂も使用できるため安心です

■グリーンパーク山東
住所:滋賀県米原市池下80-1
営業受付時間:8:30〜17:30
定休日:無休(冬季など施設ごとに臨時休業あり)
※利用施設によっては別途料金が必要です

生駒山上遊園地(奈良県)

大阪平野が一望できる生駒山上にある入園無料の遊園地。3歳以上が対象の「サイクルモノレール」は、園内を周遊しながら360度の大パノラマが満喫できます。海賊船「ミニパイレーツシップ」、空中ブランコに乗った気分になれる「チェーンタワー」、動物をモチーフにした「アニマルティーカップ」なども人気です。

子どもが大好きなキャラクターのステージショーなども随時開催。また、夏期には夏の風物詩ともいわれる花火ショー「ファイアーリュージョン」が無料で見られます。

■生駒山上遊園地
住所:奈良県生駒市菜畑2312-1
営業時間:10:00〜17:00(シーズンによって異なる)
休園日:木曜(祝日・春休み・夏休み期間は営業)、冬季
※乗り物は別途料金が必要です

ポルトヨーロッパ(和歌山県)

海に浮かぶリゾートアイランド「和歌山マリーナシティ」にある入園無料のテーマパーク。イタリアの港町、スペインの古城、フランスの街並みなど、ヨーロッパのエッセンスを取り入れたおしゃれな園内で20種類以上のアトラクションが楽しめます。夏期には音楽と花火のコラボレーションイベント「スターライトイリュージョン」を開催しています。

園内の各所には、世界の童話をテーマにしたミニガーデンが配置されています。「みにくいアヒルの子」「赤ずきんちゃん」「不思議の国のアリス」など、有名な童話の世界が表現されているので、ぜひ親子で記念写真を!

■ポルトヨーロッパ
住所:和歌山県和歌山市毛見1527 和歌山マリーナシティ内
営業時間:10:00〜17:00(季節や曜日などによって変動あり)
休業日:不定休(季節や曜日などによって変動あり)
※利用するアトラクションなどによっては別途料金が必要です

関西には、たっぷり遊べる無料・格安スポットがたくさん! ぜひ親子でお出かけして、充実した1日を過ごしてくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。