5

大阪・難波(なんば)周辺の駅近屋内スポット19選 雨の日に最適

大阪・難波(なんば)の周辺には、雨の日のおでかけに便利な「屋内スポット」が多数あります。なかでも、駅から近い施設は、行きやすくて子連れにおすすめです。

そこで今回は、なんば周辺で最寄り駅から徒歩約10分圏内にある屋内スポットを紹介します!

※一部、新型コロナ感染予防による臨時休業を延長している施設があります(2020年6月25日現在の情報です)
※急遽休業になったり、料金体系や営業時間、利用エリアなどを変更・制限する場合があります。必ず公式サイトを確認してからおでかけしましょう。また利用の際は感染の拡大に注意してください

もくじ

大阪市立自然史博物館【東住吉区】

地球の歴史や人間と自然のつながり、生命の成り立ちが学べる「大阪市立自然史博物館」。中学生以下は無料で入場できます。

恐竜の化石やナウマンゾウの実物大模型があるほか、直接ふれられる展示、わかりやすく解説したパネルもあり、小さな子供も楽しく学習できます。

恐竜やアンモナイトに関する標本が約100点、世界の昆虫標本が800種以上も見られる常設展のほか、「恐竜の卵」「鉱石と化石」「きのこ」といったユニークなテーマの特別展も多く、家族連れにおすすめです。観察会や講演会などのイベントも年間80〜100回ほど開催され、何度訪れても楽しめるスポットです。

最寄り駅は、大阪メトロ「なんば駅」から御堂筋線で約15分の「長居駅」です。南改札口3号出口から東へ徒歩約10分の長居公園内にあります。

「大阪市立自然史博物館」の口コミはこちら>

■大阪市立自然史博物館
住所:大阪府大阪市東住吉区長居公園1-23
入館料:大人300円、高校生・大学生200円、中学生以下無料
開館時間:
【3月〜10月】9:30〜17:00(最終入場16:30)
【11月〜2月】9:30〜16:30(最終入場16:00)
定休日:月曜(休日の場合はその翌日)、年末年始(12月28日〜1月4日)

あべのハルカス展望台 ハルカス300【阿倍野区】

「ハルカス300」は、地上300mを誇る日本一の超高層ビル「あべのハルカス」の展望台。「天王寺駅」に直結していて、大阪メトロ「なんば駅」から御堂筋線で約7分です。

360度全面ガラス張りになっており、京都や六甲山系、明石海峡大橋、淡路島、生駒山系、関西国際空港などを一望できます。

屋上のヘリポートを見学できる「ハルカス300 ヘリポートツアー」に参加するのもおすすめ。さえぎるものが何もない絶景パノラマビューが楽しめますよ。

参加の際は、展望台に入場後、60階インフォメーションカウンターでの申し込みが必要(別途料金4歳以上500円、当日先着順)。そのほか、展望台58階で日没後から21時40分まで映し出されるプロジェクションマッピングの「天空花火」も必見です。

「あべのハルカス展望台 ハルカス300」の口コミはこちら>

■あべのハルカス展望台 ハルカス300
住所:大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
営業時間:9:00〜22:00
入場料:大人(18歳以上)1,500円、中高生(12歳〜17歳)1,200円、小学生(6歳〜11歳)700円、幼児
(4歳以上)500円
定休日:無休


こども美術館 スカイミュージアム【阿倍野区】

「こども美術館 スカイミュージアム」は、同じあべのハルカスの27階にあります。「まなび」をテーマにした美術館で、展示やワークショップを通じて、図工・美術のおもしろさを体感できます。

木の枝や貝殻などを箱に詰める「すてきなものいっぱい」や、窓に色紙を貼って光の透過を楽しむ「光のプレゼント」など、自由な表現を楽しむコーナーが全5種類。期間限定のワークショップも実施しており、親子一緒に参加すれば、素敵な思い出になりそうですね。

「こども美術館 スカイミュージアム」の口コミはこちら>

■こども美術館 スカイミュージアム
住所:大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス27F
入館料:無料
営業時間:水・木・金曜13:00〜19:00/土・日・祝日11:00〜17:00
定休日:月・火曜
※月曜が祝日の場合は、水曜が休館
※特別企画がある場合は、開館時間と休館日が変更になる場合あり
※現在、臨時休業を延長しています

大阪市立阿倍野防災センター(あべのタスカル)【阿倍野区】

「大阪市立阿倍野防災センター(あべのタスカル)」は、趣向を凝らしたツアー形式で展示をめぐりながら、災害の恐ろしさや防災の正しい知識が学べる施設。予約なしでも入場できますが、待ち時間が長くなる可能性があるので、事前予約がおすすめです。

「なんば駅」からは、大阪メトロ御堂筋線で約7分の「天王寺駅」で下車し、徒歩約8分。千日前線や谷町線を乗り継いで約13分の「阿倍野駅」からも徒歩5分ほどです。

館内には、起震装置と映像で震度7の揺れを体感するコーナーや、消火の手順を体験する展示、煙の中を避難するコーナーなど、13の展示があります。家族で楽しみながら防災意識を高められますよ。

「大阪市立阿倍野防災センター(あべのタスカル)」の口コミはこちら>

■大阪市立阿倍野防災センター(あべのタスカル)
住所:大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋3-13-23あべのフォルサ 3F
入館料:無料
開館時間:通常10:00〜18:00
※現在、16:00までの展示物等の見学のみ。短縮営業
定休日:水曜、毎月最終木曜(祝日の場合はその翌日)、年末年始(12月28日〜1月4日)
※予約は電話(06-6643-1031)で受付
※詳細は公式サイトの「予約方法」を参照

ボーネルンドショップ プレイヴィル 天王寺公園【天王寺区】

「ボーネルンドショップ プレイヴィル 天王寺公園」は、屋外と室内の遊び場を組み合わせたプレイスポット。天王寺公園内のエントランスエリア「てんしば」内にあります。

屋内の「からだ遊びゾーン」は、雨の日でも思いっきり体を動かして遊びたい子供にぴったり。ボールプールや回転遊具などバラエティあふれる遊具があり、赤ちゃんが安全に遊べる専用コーナーもあるので、年齢に合った遊びが楽しめます。

「表現あそびゾーン」では、透明な窓に絵の具で自由にお絵かきできます。日替わりの有料ワークショップでは、ほかの子供たちと一緒に作品づくりを体験できますよ。

屋外の「自然あそびゾーン」でも、雨のしずくを集めたり、集めたしずくで色水を作ったり、水たまりの上を長靴で歩いてみたりと、雨の日ならではの外遊びが楽しめます。長靴やレインコート、着替えを用意しておでかけしましょう。

最寄り駅は、「なんば駅」から大阪メトロ御堂筋線を利用し、約6分の「天王寺駅」。21番出口を上がると、てんしばエリアにアクセスできます。

「ボーネルンドショップ プレイヴィル 天王寺公園」の口コミはこちら>

■ボーネルンドショップ プレイヴィル 天王寺公園
住所:大阪府大阪市天王寺区茶臼山町5-55 天王寺公園「てんしば」内
料金:1,500円
※親子1組(保護者 1人+子供 1人)/1日時間無制限
※追加料金:子供1人1,000円/保護者1人につき500円
営業時間:9:00〜19:00(最終受付18:30)
※冬季期間(11〜2月)は9:00〜18:00(最終受付17:30)
※当面の間、10:00〜17:00の短縮営業
定休日:不定休

PANZA てんしばイーナ(パンザてんしばイーナ)【天王寺区】

同じくてんしばエリア内にある「PANZA てんしばイーナ」は、2019年11月にオープンしたクライミングやアスレチックが楽しめるスポット。雨の日でも屋内で思いっきり遊べます。

日本最大級のインドアクライミング「noborun!」は、子供から大人までチャレンジできる、多彩なクライミング遊具がそろいます。体力はもちろん、登り方を考えることで思考性や戦略性も身に付けられますよ。

晴れた日なら、ネットでできたジャングルジムで飛び跳ねたり、よじ登ったりして体を動かせる、屋外のアドベンチャーパーク「sorarun!」もおすすめ。2種のアスレチックコースがあり、プレイフルコースなら4歳から遊べます。

「PANZA てんしばイーナ(パンザてんしばイーナ)」の口コミはこちら>

■PANZA てんしばイーナ(パンザてんしばイーナ)
住所:大阪府大阪市天王寺区茶臼山町5-55
営業時間:
【noborun!】平日11:00〜16:00/土日11:00〜17:00
【sorarun!】アドベンチャーコース11:00〜16:00、プレイフルコース11:00〜15:00
※季節により営業時間が異なる
入場料:
【noborun!】2,000円 (付き添いも同額、見学500円)
【sorarun!】プレイフルコース1,500円(付き添い・見学500円)/アドベンチャーコース3,000円 (付き添いも同額、見学500円)
定休日:不定休


通天閣【天王寺区】

大阪のランドマークの1つである「通天閣」は、天王寺エリア西隣の街・新世界に建つ展望塔。大阪メトロ「なんば駅」から千日前線や堺筋線で約5分の「恵美須町駅」が最寄り駅で、徒歩約3分の距離にあります。新世界をはじめ、大阪市内を一望でき、夜には美しい夜景が楽しめますよ。

吹き付ける風を感じながらスリル満点の眺望が楽しめる特別野外展望台「天望パラダイス」や、跳ね出し展望台「TIP THE TSUTENKAKU」もおすすめ!(追加料金500円)

5階にある黄金の展望台には、足の裏をなでると幸せが訪れると言われる幸運の神様・ビリケンが鎮座しています。通天閣を見学したあとは、新世界名物の串カツ屋に家族で立ち寄るのもおすすめです。

「通天閣」の口コミはこちら>

■通天閣
住所:大阪府大阪市浪速区恵美須東1-18-6
入館料:高校生以上800円、中学生・小学生・幼児(5歳以上)400円
営業時間:通常8:30〜21:30(最終入場21:00)
※現在、9:00〜21:00(最終入場20:30)の短縮営業
定休日:無休

アニモ(Animo)ゆめかわアニマルパーク【西区】

南堀江のオレンジストリート沿いにある「アニモ(Animo)ゆめかわアニマルパーク」は、「ゆめかわいい!」がコンセプトの屋内ミニ動物園。「なんば駅」からは徒歩約12分、大阪メトロ四ツ橋線「四ツ橋駅」や千日前線「桜川駅」から徒歩5〜6分の位置にあります。

店内では、猫やウサギ、ミーアキャットなどの小動物から、フクロウやウーパールーパーまで、たくさんの動物が出迎えてくれます。

キュートな動物たちの写真を撮ったり、ふれあいながらおやつをあげたりと、心地良い時間を過ごせるアットホームな空間です。靴を脱いで入館(裸足NG)するので、スリッパや靴下などを持参しましょう。スリッパは店内でも販売しています。

「アニモ(Animo)ゆめかわアニマルパーク」の口コミはこちら>

■アニモ(Animo)ゆめかわアニマルパーク
住所:大阪府大阪市西区南堀江1丁目15-9 南堀江コレット1F
入場料:【おためしプラン】20分600円(延長10分毎200円) 【ゆったりプラン】1,500円(時間制限なし。混雑時は2時間制の場合あり)
※現在、「アフターコロナプラン」(1時間1,500円/予約優先/入れ替え制)のみ
営業時間:11:00〜19:30(最終入店19:00)
定休日:不定休

大阪科学技術館【西区】

「大阪科学技術館」は、「てくてくテクノ館」の愛称で知られる入館無料の科学館「なんば駅」から大阪メトロ四ツ橋線で3分の「本町駅」を下車、徒歩約3分の場所にあります。

クイズやゲームを楽しみながら仮想ツーリングができる「エネルギー・チャレンジ・ツアー エネッチャ!」(写真)や、実際の交通情報を受信しながらドライブ体験ができる「VICSドライブ・シミュレーター」など、体験型の展示物が約30種類。

「楽しい暮らし」や「情報・映像」など5つのテーマに沿って、私たちの生活を支える技術や最新のテクノロジーを学べます。

館内3カ所にパネルクイズがあり、全問正解するとスタンプがもらえます。問題とスタンプは季節によって違い、すべてクリアすると景品がもらえますよ。そのほか、日曜や夏休みなどに開催される工作教室もおすすめです。

「大阪科学技術館」の口コミはこちら>

■大阪科学技術館
住所:大阪府大阪市西区靱本町1-8-4
入館料:無料
営業時間:10:00〜17:00(日曜・祝日は16:30閉館)
定休日:第1・3月曜、夏期・冬期休館(臨時休館あり)


トイトイパーク イオンモール大阪ドームシティ店【西区】

イオンモール大阪ドームシティにある「トイトイパーク」は、子供と大人が一緒に遊べる室内遊び場。大阪メトロ長堀鶴見緑地線「ドーム前千代崎駅」と阪神なんば線「ドーム前駅」に直結し、なんばからのアクセスも抜群です。

豊富なおもちゃで思いっきり遊べるのが魅力で、レゴブロックや知育おもちゃ、戦隊玩具の新作など、子供が大喜びするアイテムが多数置かれています。おもちゃは除菌ウェットティッシュで丁寧に掃除されており、清潔で安心ですよ。

「トイトイパーク イオンモール大阪ドームシティ店」の口コミはこちら>

■トイトイパーク イオンモール大阪ドームシティ店
住所:大阪府大阪市西区千代崎3-13 イオンモール大阪ドームシティ店3F
入場料:【平日】10分100円または1時間300円、1日フリーパス 750円【土日祝】1時間500円(以降30分毎に250円)
※高校生以上の付き添いが必要
※春・夏・冬休みの平日は土日祝料金
営業時間:10:00〜19:00(最終受付18:00)
定休日:イオンモール大阪ドームシティに準ずる

落語家と行く なにわ探検クルーズ【浪速区・此花区】

水都・大阪の街を落語家さんの愉快な案内で巡る「落語家と行く なにわ探検クルーズ」。道頓堀や中央公会堂などの観光名所や、風情ある四季折々の景色を眺めながら、大阪の歴史も楽しく学べます。

クルーズ船・きらり号とほたる号には開閉式の屋根が付いているので、雨の日も運航。2020年4月からは、小学生以下の子供は無料です(大人1人につき子供1人まで。2人目以降は1人1,000円)。

所要時間90分の通常コースは、湊町船着場発の「川の環状線コース」と、ユニバーサルシティポート発の「川のゆめ咲線コース」の2種類。

なかでも、道頓堀川沿いにある湊町船着場は、「なんば駅」から徒歩約3分と便利な場所にあります。毎年お花見の時期には、所要時間120分の「桜スペシャルクルーズ」も運航しています。

■落語家と行く なにわ探検クルーズ
住所:
【湊町船着場】大阪府大阪市浪速区湊町1-3 
【ユニバーサルシティポート】大阪府大阪市此花区桜島1
乗船料:大人3,000円、学生(中学生以上)2,000円、小学生以下無料(大人1人につき2人目以降は1,000円)
運航時間:
【川の環状線コース(湊町船着場)】12:00/14:00/16:00(土日祝)/19:00(4〜11月の金・土曜)【川のゆめ咲線コース(ユニバーサルシティポート出発)】10:00
運休日:2020年7月13日、24日、25日、淀川花火大会開催日、年末年始
※ほか臨時運休あり。詳細は公式サイトで要確認
※現在貸切のみ、8月1日(土)より限定ダイヤ・定員24人で運航

スパワールド 世界の大温泉【浪速区】

「スパワールド 世界の大温泉」は、世界のお風呂が集まったスパ施設。大阪メトロ「なんば駅」から御堂筋線で約5分の「動物園前駅」よりすぐの立地です。

トレビの泉を再現した「古代ローマ風呂」や、モスクの中庭をイメージした「イスラム」など、世界の観光地をモチーフにしたお風呂が10種類以上あり、大阪にいながら世界旅行をしている気分を味わえます。

親子連れには、季節に合わせた水温で快適に遊べる室内プール「スパプー」が大人気。スリル抜群のスライダー(一部有料)や、小学6年生以下の子供と保護者が利用できるキッズエリア「スパプーキッズ」(有料)があり、年齢に合わせた遊びが楽しめます。

そのほか、小学3年生までの子供を対象にした室内遊び場「KIDDY PARK(キディパーク)」もおすすめです。ボールプールを海に見立てた海賊船型の大型遊具「わくわくパイレーツ」があり、スライダーや吊り橋などで体を動かして遊べます。

「スパワールド 世界の大温泉」の口コミはこちら>

■スパワールド 世界の大温泉
住所:大阪府大阪市浪速区恵美須東3-4-24
入館料:中学生以上1,300円、小学生以下1,000円
※温泉+プール(アトラクション以外)+アメニティ使用料含む
※KIDDY PARKほか、各アトラクションには別途料金が必要
※深夜24:00〜5:00は深夜料金
営業時間:館内は24時間滞在可能
※温泉・プールなどの営業時間は公式サイト参照
定休日:無休(臨時休館あり)

もっと詳しい情報を見る
スパワールド世界の大温泉完全ガイド 世界のお風呂&人気プール

遊キッズ愛ランド ヤマダ電機LABI 1 なんば店【浪速区】

「遊キッズ愛ランド ヤマダ電機LABI 1 なんば店」は、「ヤマダ電機LABI1なんば」の店舗3Fにある室内型の遊び場。南海電鉄「なんば駅」から徒歩約3分と、雨の日にもおでかけしやすいスポットです。保護者の同伴が必要ですが、大人料金はかからず、子供料金のみで利用できます。

回転ができる大型エア遊具の「サイバーホイール」や、風船がたくさん入った「バルーンルーム」など、子供に人気の遊具が多数そろい、自由に遊べます。ウレタン素材やエア入りなど、柔らかい遊具が多いので安心です。

「遊キッズ愛ランド ヤマダ電機LABI 1 なんば店」はこちら>

■遊キッズ愛ランド ヤマダ電機LABI 1 なんば店
住所:大阪府大阪市浪速区難波中2-11-35 ヤマダ電機LABI 1なんば 3F
入場料:【平日】20分300分、時間無制限500円【土日祝】60分500円
※付き添いの大人は無料
営業時間:10:00〜21:00(最終受付20:30)
定休日:第1・3水曜(祝日の場合営業)

動物たちが暮らす森のカフェ「アニミル」【中央区】

南海線「なんば駅」から徒歩約8分の「アニミル」は、動物たちが暮らす森をコンセプトにしたふれあいカフェ。動物の生態に合わせた昼夜2部構成で、昼の「ピクニックタイム」は犬やウサギなど身近な動物が中心で、カピバラともふれあえます。

夕方以降の「キャンプタイム」は、ハリネズミやフクロウをはじめ、国内の動物カフェでは珍しいビントロング(東南アジアのジャングルにいるジャコウネコ科の動物)などの夜行性動物たちが登場! 16時頃の動物が入れ替わりの際には、スタッフに抱きかえられたキュートな動物たちをより間近に見られるかもしれませんよ。

■動物たちが暮らす森のカフェ アニミル
住所:大阪府大阪市中央区西心斎橋1-8-11
入場料:13歳以上1,100円(60分・別途ワンドリンク制)、4〜12歳550円(時間無制限)、3歳以下無料
営業時間:12:00〜19:30(カフェのみの利用は〜21:00)
定休日:火曜


食品サンプル専門店 デザインポケット 大阪本店【中央区】

「食品サンプル専門店 デザインポケット 大阪本店」は、南海線「なんば駅」から徒歩約3分の「千日前道具屋筋商店街」に位置する食品サンプル専門店。

日本の祭をイメージした店内には、精巧に作られた食品サンプルを販売しているほか、食品サンプル制作体験も実施しています。

制作の所要時間は約60分。たこ焼きやお寿司、パフェなどを手作りしたら、キーホルダーやマグネットにして当日持ち帰ることができます。専属のインストラクターによる丁寧な指導があるので、3歳から楽しめますよ。電話かオンラインでの予約が優先ですが、当日飛び込みでも体験可能です。

「食品サンプル専門店 デザインポケット 大阪本店」の口コミはこちら>

■食品サンプル専門店 デザインポケット 大阪本店
住所:大阪府大阪市中央区難波千日前10-11
料金:食品サンプル制作2,480円〜(メニューにより異なる)
営業時間:販売9:30〜21:00/食品サンプル制作9:30〜18:00(最終スタート17:00)
※6月末まで10:00〜17:00の短縮営業
定休日:無休、臨時休業あり
※6月末まで水曜休

NHK大阪放送局 BKプラザ【中央区】

大阪放送会館1階にあるNHK大阪放送局「BKプラザ」は、大阪メトロ「なんば駅」から御堂筋線と中央線を乗り継いで約12分の「谷町四丁目駅」で下車して、徒歩3分ほどの場所にある入場無料のスポット

テレビ放送の現場が間近に見られる公開放送スタジオや、最新の放送技術を体験できる展示などがあり、テレビやラジオ番組の仕組みを楽しく学べます。

一番人気は、ニュースやお天気キャスターになって番組作りに挑戦できる「なりきりスタジオ」(予約制)のコーナー。制作した番組をDVDに録画して持ち帰れるので、忘れられない思い出になりますよ! 

そのほか、4Kスーパーハイビジョンで撮影した映像が大画面で見られる「BS4Kスーパーハイビジョン放送」や、360度の映像で「海遊館」のジンベエザメが見られる「VR体験コーナー」もあります。

「NHK大阪放送局 BKプラザ」の口コミはこちら>

■NHK大阪放送局 BKプラザ
住所:大阪府大阪市中央区大手前4-1-20
入館料:無料
営業時間:10:00〜18:00(最終入館17:30)
定休日:火曜、年末年始(12月29日〜1月3日)

大阪歴史博物館【中央区】

「大阪歴史博物館」は、飛鳥・奈良時代にあった難波宮の跡地にある博物館。中学生以下は入館無料です。実物資料や模型、映像などを通じ、古代から近現代まで続く大阪の歴史や文化が学べます。

7〜10階の常設展は、フロアごとのテーマに沿った展示やアクティビティが充実。難波宮の大極殿を原寸大に復元したフロアや、大正末期〜昭和初期の心斎橋筋・道頓堀の町並みを再現するフロアなどがあり、異なる時代の大阪の様子をリアルに体感できます。

大極殿の土台を組み立てる立体パズルや、奈良時代の官人の服を着る体験(写真)、明治時代のすごろく遊びなど、子供が楽しめる体験型展示も盛りだくさん! 

大阪メトロ谷町線「谷町四丁目駅」9号出口からすぐの場所にあり、なんばからのアクセスも良好です。

「大阪歴史博物館」の口コミはこちら>

■大阪歴史博物館
住所:大阪府大阪市中央区大手前4-1-32
入館料:大人600円、大高生400円、中学生以下無料
営業時間:9:30〜17:00(最終入館16:30)
※特別展会期中の金曜は〜20:00
※当面の間、常設展示のみ
休館日:火曜(祝日の場合は翌日)、12月28日〜1月4日

なんばグランド花月【中央区】

「なんばグランド花月」は、吉本芸人の漫才や落語、吉本新喜劇が毎日見られる劇場です。TVでおなじみのスターを間近で見られ、子供から大人まで楽しめます。数多くの芸人が出演しているので、公式サイトで出演者情報を確認しておきましょう。

5歳以下または身長110cm以下の子供は、大人の膝の上であれば無料で鑑賞できるほか、舞台が見づらい140cm以下の子供には、子供用座布団の貸し出しもあります(数量限定)。

舞台上にいるような感覚で新喜劇が楽しめるVRコーナー(500円。チケット提示で300円)もありますよ。

■なんばグランド花月
住所:大阪府大阪市中央区難波千日前11-6
入館料:イベントにより異なる
営業時間:10:00〜22:00(土日祝日は9:00〜22:00)
定休日:年中無休

小動物カフェ ROCK STAR【中央区】

「小動物カフェ ROCK STAR」は、キュートな小動物とふれあいながらくつろげるカフェ。南海線「なんば駅」から徒歩約5分の場所にあります。

店内には、チンチラやハリネズミ、フェレットのほか、ステップレミング、デグーマウスといった珍しい動物もいっぱい。その愛らしい姿に癒されますよ。

専門の資格を持ったスタッフが、動物の生態や飼育方法などをレクチャーしてくれる点も魅力です。

また、「とろっとばななみるく」、「シマリスのどんぐりパフェ」など、見た目もキュートなドリンクやデザートが味わえます。

■小動物カフェ ROCK STAR
住所:大阪府大阪市中央区難波千日前6-7
入店料:初回1,000円(別途1ドリンク制)
※2回目からはドリンク代のみ
営業時間: 平日12:00〜22:00、土日祝11:00〜22:00(2時間制。11:00〜、13:30〜、16:00〜、18:30〜、20:30〜)
※完全予約制
定休日:なし

難波(なんば)周辺の駅近屋内スポット

今回紹介したスポットは、天候を問わず楽しめる魅力的な施設ばかり。ぜひおでかけの参考にしてくださいね!

この記事をクリップする
5
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!