3

浜田市の水族館が大型リニューアル! 映像投影で幻想空間に没入

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

島根県浜田市にある中四国地方最大級の水族館「島根県立しまね海洋館AQUAS(アクアス)」が、2022年3月16日(水)にリニューアルオープンしました。

「海×神話」をテーマに、世界的に活躍する空間デザイナーが演出するプロジェクションマッピングが導入。新たな演出空間により、生き物や自然の美しさをより身近に感じられるようになりました。

貴重なシロイルカ(ベルーガ)に会える水族館4選 ふれあいも!

西日本で唯一シロイルカを見られる水族館

2000年に開業した「島根県立しまね海洋館アクアス」は、約400種10,000点の海洋生物が暮らす中四国地方最大級の水族館です。島根の神話に登場するサメを主人公にした1,000トンの大水槽「神話の海」や西日本では唯一のシロイルカによるショーも人気です。

館内各所で幻想的なプロジェクションマッピングを実施

リニューアルオープンの3月16日(水)からは、世界的に活躍する空間デザイナー・長谷川喜美氏による「光降るアクアス〜神話から拡がる美しい海の世界〜」をテーマにしたプロジェクションマッピングを館内各所に導入。「海×神話」を全体のキーワードとして、海の生き物たちとプロジェクションマッピングが共演する独自の展示が楽しめます。

各エリアの見どころを紹介

各エリアでは、展示されている生き物を神話の世界とリンクさせ、光をふんだんに使った幻想的な空間を演出。美しい海の世界を、ひとつのストーリーの中で楽しみながら、その世界の中にいるかのような体験ができます。

エントランス(日本海ゾーン)

エントランスの「日本海ゾーン」では、美しい光が降りそそぐ空間がゲストをお出迎え。神々が集う海へといざないます。

クラゲ水槽

「クラゲ水槽」では、古くから宝玉(宝石)の一大産地として知られる島根県をイメージして、宝玉のようにきらめくクラゲたちを色鮮やかに表現。美麗で幻想的な空間を演出します。

神話の海

「神話の海」では、アクアスの建築デザインにも採用された、島根と縁の深い生き物「サメ」が登場。床には、大水槽の生き物たちが波や雲の間を泳ぐ幻想的な姿が映像で表現されています。映像の上を歩いてみると、神話に出てくるかわいい動物も登場します!

コーラルリーフ

生き物たちの楽園として「海の花畑」にも例えられる美しいサンゴと、そこで暮らす生き物が見られる「コーラルリーフ」。ここでは、色鮮やかな映像の演出により、水槽からあふれ出したかのような、華やかなサンゴの世界が拡がります。島根の神話で知られる「ヤマタノオロチ」の演出にも注目です。

シロイルカパフォーマンスプール

「シロイルカパフォーマンスプール」では、神々しく降りそそぐ光と迫力ある大型映像に包み込まれるような体験ができます。美しい島根の夕陽やシロイルカの住む北極のオーロラを表現した幻想的な演出も見どころ。シロイルカたちが口で作り出す水の輪「バブルリング」のパフォーマンスも必見です!

リニューアルにより、海の生き物たちの生態を見る・知るだけでなく、生き物たちをきっかけに、島根の文化や魅力、地球環境についても興味を引くような施設にパワーアップした「島根県立しまね海洋館アクアス」。新たな魅力を体験しに、ぜひ親子で足を運んでみてくださいね。

■「島根県立しまね海洋館アクアス」概要
所在地:島根県浜田市久代町1117-2
リニューアルオープン日:2022年3月16日(水)
入館料:大人1,550円、小・中・高校生500円(通常料金)、未就学児無料
休館日:毎週火曜日(祝日の場合はその翌日)、ただし春休み、ゴールデンウィーク、夏休み、年末年始は休まず開館

公式サイト
新型コロナウイルス感染拡大防止対策について
春休みおでかけ&イベント特集2022
楽しみ方いっぱい!公園特集
この記事をクリップする
3
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!