0

六甲山の人気ミュージアムで焚火体験 手ぶらでOK&クッキングも

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

兵庫県神戸市の六甲山上にあるオルゴール博物館「ROKKO森の音ミュージアム」で、2022年3月5日(土)、6日(日)、12日(土)、13日(日)の計4日間、「SIKIガーデン焚き火スタイル」が開催されます。

「手づくり焼きりんご体験」や「アウトドアクッキング」、「コケリウムワークショップ」を、焚き火で暖まりながら楽しめるイベントです。

【関西】絶対おすすめ♪ 3月の親子向けおでかけ先まとめ!

焚き火で暖まりながらワークショップ体験!

「SIKIガーデン焚き火スタイル」は、3月13日(日)まで開催中の「あったかウィンターフェア」の一環として開催されます。施設内のナチュラルガーデン「SIKIガーデン」で実施されるイベントでは、焚き火で暖まりながら、さまざまなワークショップを体験できます。

手づくり焼きりんご体験

「手づくり焼きりんご体験」では、ダッチオーブン料理が手軽にできる「コロダッチ」を使って焼きりんごを作ります。焼き上がったりんごは、アイスを乗せてパフェにして食べます♪ 食材や備品はすべて用意されているので、アウトドア初心者も気軽に参加できますよ。

開催は、1日2回。定員は各回10組です。参加には予約が必要で、開催日の2日前までに公式サイトにて受け付けています。

■手づくり焼きりんご体験
時間:13:00〜/15:00〜(各回約60分)
料金:1組1,000円(食材費込み)
※入場料が別途必要です
定員:各回10組
受付:当施設HPよりWEB予約
※開催日の2日前までに要予約(2月11日より受付開始)

アウトドアクッキング

手ぶらで楽しめる「アウトドアクッキング」は、「森のCafe」テラス席エリアで開催。ホットサンドメーカーを使った「ホットサンド」作りや、焼きマシュマロをビスケットで挟むスイーツ「スモア」作りなど、アウトドアクッキングを体験できます。

こちらは、予約不要ですが、食材がなくなり次第終了です。

■アウトドアクッキング
時間:11:00〜16:00
料金:ホットサンド500円、スモア300円
※入場料が別途必要です
※食材がなくなり次第終了

コケリウムワークショップ

「コケリウムワークショップ」では、さまざまな品種の苔を使って「コケリウム(コケ+テラリウム)」を作ります。ちなみに、テラリウムとは、ガラスなどの透明容器で植物を育てる園芸スタイル。ぜひ参加して、世界に1つだけの「コケリウム」を製作してみてくださいね。

こちらは予約不要。時間内は随時受け付けています。

演奏タイムや楽器作りなど、音のコンテンツが満載!

長年親しまれてきた「六甲オルゴールミュージアム」から、2021年7月にリニューアルした「ROKKO森の音ミュージアム」。施設内には、六甲山の豊かな環境を生かし、心地良い時間が過ごせるエリアがいっぱい。

「SIKIガーデン焚き火スタイル」が開催される「SIKIガーデン」では、四季折々の植物が鑑賞できるほか、座ると音楽が聴こえる「音のベンチ」、巣箱型のオルゴールなど、音にまつわるさまざまな展示が楽しめます。ほかにも、透明ドーム型テント「SIKIドーム」やハンモックなどもあり、時間を忘れてのんびりと過ごせますよ。

アンティーク・オルゴールなど自動演奏楽器の展示や演奏タイムが楽しめる「森の音ホール」や、オルゴール組立体験や楽器作り体験ができるワークショップなど、音にまつわるコンテンツが盛りだくさん。地元食材を活用した軽食が楽しめる「森のCafe」もありますよ。

「ROKKO森の音ミュージアム」のより詳しい魅力を紹介

ぜひ、家族みんなでおでかけして、やさしい音色に包まれた特別な時間を満喫してくださいね。

■「SIKIガーデン焚き火スタイル」概要
開催日:2022年3月5日(土)、6日(日)、12日(土)、13日(日)の計4日間
※雨天時、強風時はイベントを中止します
営業時間:10:00〜17:00(最終受付16:30)
場所:「ROKKO森の音ミュージアム」内の「SIKIガーデン」
料金:【入場料】中学生以上1,300円、4歳〜小学生600円
※各イベントへの参加には、別途料金が必要です
内容:
・手づくり焼きりんご体験
・アウトドアクッキング
・コケリウムワークショップ

公式サイト新型コロナウイルス感染拡大防止について
春休みおでかけ&イベント特集2022
楽しみ方いっぱい!公園特集
この記事をクリップする
0
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!