お得なクーポン情報の掲載をはじめました

3万体の雛人形に驚愕… 全国の「大規模ひな祭り」まとめ2019

3月3日の「ひな祭り」に雛人形を飾る家庭も多いですが、全国には普通では考えられない数の雛人形が一堂に会する大規模な「ひな祭り」を開催するスポットがあります。そこで今回は、インスタグラムの写真で見つけた全国各地の大規模すぎる「ひな祭り」イベントを紹介します。

※2019年の最新情報に更新しています

一度は見てみたい! 大規模すぎる「ひな祭り」

桃まつり(東京都)

@xxokusayxx さん

東京都荒川区にある素盞雄(すさのお)神社では、毎年2月下旬〜4月上旬に、桃まつりが開催されます。期間中は境内に咲く紅白の桃の花をお供えに、2,000体を超える雛人形が飾られます。 

■桃まつり
開催日時:
2019年2月下旬〜4月上旬
開催場所:素盞雄神社

鴻巣びっくりひな祭り(埼玉県)

@nonta.ryokoba さん

「人形制作」を地場産業として誇り、「ひな人形のふるさと」としても知られている埼玉県鴻巣市では、2月20日(水)〜3月10日(日)の期間に、「鴻巣びっくり雛祭り2019」が開催されます

メーン会場の「エルミこうのすショピングモール」には、高さ7mの日本一高いピラミッドひな壇が登場! そのほか、公共施設や商店など街角に飾られた多種多様なひな飾りが楽しめる「まちかどひなめぐり」も実施されます。記念品がもらえるスタンプラリーもあるので、ぜひ参加してみましょう。

■鴻巣びっくり雛祭り2019
開催日時:
2019年2月20日(水)〜3月10日(日) 10:00〜21:00
※最終日は15:30まで
開催場所:エルミこうのすショピングモール(メーン会場)

かつうらビッグひな祭り(千葉県)

@alohamumu さん

千葉県勝浦市では、2019年2月22日(金)〜3月3日(日)の期間に、市内各所に約3万体の雛人形が飾られる「かつうらビッグひな祭り」が開催されます。

遠見岬(とみさき)神社の石段には、約1,800体の雛人形を展示(荒天時中止)。夕暮れ時(17:00〜19:00)には、ライトアップも行われます。

@light0shadow さん

勝浦市芸術文化交流センター・Kuste(キュステ)では、「日本最大の享保雛」をはじめ、貴重な雛人形8,000体が展示されています。ホールにズラリと並んだ雛人形は圧巻!
※入館料300円(中学生以下無料)

@_ma__k__i_ さん

イベント期間中は、このほかにも市内の至るところに雛人形が飾られています。街中の雛人形を探しながらお散歩するのもオススメですよ。

■2018かつうらビッグひな祭り
開際日時:
2019年2月22日(金)〜3月3日(日)
開催場所:遠見岬神社、勝浦中央商店街、勝浦市芸術文化交流センターなど


春よこい ひな祭り(神奈川県)

@makaron_arashi さん

神奈川県座間市の「座間神社」では、3月2日(土)〜4日(月)の期間限定で、神社正面の石段に1,000体の雛人形が並ぶ「春よこい ひな祭り」が開催されます。77段の石段を使ったひな壇は圧巻! 吊るし雛や木目込み人形など、さまざまなお雛様を見ることができます。

■春よこい ひな祭り
開際日時:
2019年3月2日(土)〜3月4日(月) 10:00〜18:30
※4日は17:00まで
開催場所:座間神社
※入場無料

ひな飾りと桃の花まつり(山梨県)

@sora203709 さん

山梨県甲州市では、市内全域で楽しめる春の人気イベント「甲州市えんざん桃源郷 ひな飾りと桃の花まつり」が4月18日(木)まで開催されています。全11の会場で、きらびやかな雛人形や吊るし雛の展示が楽しめます。

また、メーン会場となる旧高野家住宅「甘草屋敷」内の特設会場では、3月中の毎週土曜日に「つるし飾りづくり体験教室」が実施されます。無料で楽しめるのでぜひチェックしてみましょう。

■ひな飾りと桃の花まつり
開際日時:
2019年2月11日(月・祝)〜4月18日(木) 
開催場所:旧高野家住宅「甘草屋敷」、恵林寺「武田信玄公宝物館」、宮光園など

老神温泉びっくりひな飾り(群馬県)

@haruka_i0413 さん

群馬県沼田市の利根観光会館では、2月16日(土)〜3月31日(日)に、毎年好評の「老神温泉びっくりひな飾り」が開催されます。幅18m×高さ3.8mの特設ひな壇には、県内外より集められた5,000体以上のひな人形が並べられます。

2月16日〜3月7日(木)の前期、3月11日(月)〜31日(日)の後期に分かれて開催される同イベントでは、前期と後期で異なるテーマの展示が楽しめます。「こどものひな祭り」をテーマとした前期には、園児の作品展示やキッズコーナーが楽しめます。「女性(おとな)のひな祭り」をテーマとした後期には、着物や帯飾りなどが展示される予定です。

■老神温泉びっくりひな飾り
開催期間:
2019年2月16日(土)〜3月31日(日)
※3月8日(金)〜10日(日)は展示入れ替えのため休館
開催場所:沼田市利根観光会館


三十段飾り 千体の雛祭り(長野県)

@qingliuzhennaimei さん

長野県須坂市にある須坂アートパークでは、雛人形の展示やなりきり体験が楽しめる「三十段飾り 千体の雛祭り」を開催中。パーク内にある3カ所の施設で雛人形が展示され、「世界の民俗人形博物館」で4月14日(日)まで、「須坂版画美術館」と「歴史的建物園」で5月6日(月)まで楽しめます。

さらに、展示期間中の土日祝日には、着物を羽織ってお雛様になりきって記念撮影ができる体験イベント「お雛様なりきり」も実施されます。1人500円で参加できるので、ぜひチェックしてみましょう。

■三十段飾り 千体の雛祭り
開際日時:
(世界の民族人形博物館)2019年1月19日(土)〜4月14日(日)
(須坂版画美術館)2月2日(土)〜5月6日(月)
営業時間:9:00〜17:00(最終入館 16:30)
開催場所:須坂アートパーク

素盞嗚(すさのお)神社雛段飾り(静岡県)

@e25riさん

静岡県賀茂郡東伊豆町にある素盞嗚神社では、神社の石階段を使って雛人形と雛の吊るし飾りを展示する「素盞嗚神社雛段飾り」を3月10日(日)まで開催中

@isoteikwmr さん

雛人形を飾る段数としては日本一を誇る118段の石階段に並ぶ雛人形は圧巻です!

■素盞嗚神社 雛段飾り
開催日時:2019年2月20日(水)〜3月10日(日) 10:30〜15:00
※雨天中止
開催場所:素盞嗚神社

可睡斎ひなまつり(静岡県)

@masahiro_ozeki さん

静岡県袋井市にある可睡斎(かすいさい)では、「可睡斎ひなまつり」が3月31日(日)まで開催されています。イベント期間中は32段1,200体の雛人形のほか、巨大つるし雛「傘福」や2,000体のさるぼぼの展示が楽しめます。

@yuppy602 さん

国の有形文化財にも登録されている日本最大級のひな段は圧巻! 2月17日(日)と3月17日(日)には、着物を着てひな段の前で記念撮影ができる人気イベントも開催されます。

■可睡斎ひなまつり
開催日時:
2019年1月1日(火・元旦)〜3月31日(日) 8:00〜17:00
開催場所:可睡斎( 静岡県袋井市久能2915ー1)
拝観料:500円(室内ぼたん園・諸堂拝観含)
※小学生以下無料


段々ロングな雛まつり(山形県)

@kuriken117 さん

山形県村山市にある「甑葉プラザ(甑葉ホール)」では、昭和から平成の雛人形およそ6,000体が展示される「段々ロングな雛まつり」が、3月20日(水)〜24日(日)に開催されます。入場無料で楽しめるので、ぜひ行ってみましょう。

■段々ロングな雛まつり
開催期間:
2019年3月20日(水)〜24日(日) 10:00〜17:00
開催場所:甑葉プラザ(山形県村山市楯岡五日町14-20)

紀州海南ひなめぐり(和歌山県)

@ma_ega さん

和歌山県のJR海南駅構内、海南駅前商店街周辺では、2月15日(金)〜3月15日(金)の1カ月限定で、雛人形が多数展示される「紀州海南ひなめぐり」が開催されます。駅の構内には、ビッグひな壇が登場! 約1,000体の雛人形が展示されます。

そのほかにも、商店街を中心とした街中に雛人形が飾られます。街歩きを楽しみながら、街中の雛人形を探してみましょう。

■紀州海南ひなめぐり
開催日時:
2019年2月15日(金)〜3月15日(金) 10:00〜16:00
※会場によって終了時間が異なります
開催場所:JR海南駅構内、海南駅前商店街周辺

瓦とひなまつり(兵庫県)

@kawara_to_hi さん

兵庫県・淡路島の「津井産業文化センター」では、地元の特産品であるいぶし瓦とひな人形がコラボした「瓦とひなまつり」が4月7日(日)まで開催されています。会場では、400年の伝統を受け継いできた津井の瓦やだるま窯の上に、お雛様がぎっしりと並べられます。

また、子どもが雛飾りの道具を使って自由に遊べるコーナーもあります。着物の無料レンタルがあるのもうれしいポイント。着物を着て道具と一緒に撮影すれば、雰囲気満載の写真が撮影できますよ。

■瓦とひなまつり
開催日時:
2019年2月9日(土)〜4月7日(日) 9:00〜17:00
※入場無料
開催場所:南あわじ市産業文化センター展示棟


くままちひなまつり(愛媛県)

@kyo_m801 さん

愛媛県上浮穴郡では、2月24日(日)〜4月7日(日)の期間に、「くままちひなまつり」が開催されます。期間中は、くままち商店街を中心とした「ひな街道」に個性豊かな雛人形が並びます。

メーン会場の「あけぼの座」には巨大ピラミッドも登場し、約2,000体の雛人形が飾られます。3月3日(日)には、着物で街歩き体験ができるイベントもあるので、ぜひチェックしてみましょう。

■くままちひなまつり
開催日時:
2019年2月24日(日)〜4月7日(日) 9:00〜17:00
※入場無料
開催場所:久万町商店街・あけぼの座

古都秋月 雛めぐり(福岡県)

@kuromonchaya さん

福岡県朝倉市では、各所に雛人形を飾って雛祭りをお祝いする「古都秋月 雛めぐり」が3月3日(日)まで開催されています。秋月城跡内の長屋門では石段に雛人形が展示され、夜間にはライトアップも行われます。

雛人形作りのワークショップや抽選で豪華プレゼントが当たるスタンプラリーも開催されているので、ぜひ足を運んでみましょう。

■古都秋月 雛めぐり
開催日時:
2019年2月2日(土)〜3月3日(日) 
※長屋門野外での雛人形展示は2月23日(土)〜3月3日(日) 10:00〜16:00(雨天中止)
※ぼんぼりナイト(ライトアップ)は3月2日(土)18:30~21:00のみ

旧藏内邸のひなまつり(福岡県)

@sho5sato さん

福岡県築上郡築上町にある国指定名勝「旧藏内邸」では、3,000体の雛人形が公開される「旧藏内邸のひなまつり」が、3月26日(火)まで開催されています。期間中は、御殿飾りからさげもんまで、さまざまな雛人形が大邸宅に並びます。

豪華な7段飾りをはじめ、和紙人形や押絵、木目込み、陶器など。ユニークな雛人形を楽しむことができますよ。

■旧藏内邸のひなまつり
開催日時:
2019年1月31日(水)〜3月26日(火) 9:30〜16:30
※水曜日は休館
開催場所:国指定名勝「旧藏内邸」
※入場料は一般300円、小中学生100円

たくさんの雛人形が並んだ姿はまさに圧巻! ぜひ一度見てみたいですね。4月まで楽しめるイベントもあるので、ぜひ家族で足を運んでみてくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!