176

【2022】東京都内の「河津桜」おすすめスポット13選 名所厳選&見頃も!

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

早咲きの桜として知られる河津桜(カワヅザクラ)は、静岡県の河津町(かわづちょう)が名所として知られていますが、東京都内にも見応えのある名所がいくつもあります。

そこで今回は、東京都内で河津桜が見られるおすすめスポットを、見頃とあわせて一挙に紹介!

「木場公園」や「なぎさ公園」といった100本以上の河津桜が見られる人気のお花見スポットや、東京スカイツリーと河津桜が一緒に見られるのが人気の旧中川沿いなど、おすすめの名所や穴場をお届けします。

見頃になる時期やお花見後の楽しみ方&寄り道スポット、アクセス情報なども詳しく掲載しているので参考にしてくださいね。

※新型コロナウイルス感染拡大の影響で、施設の休止、営業時間の変更等がある場合があります。公式サイトで確認のうえおでかけください

もくじ

【記事】関東のおすすめ「チューリップ畑」まとめ!【記事】神奈川のおすすめ「河津桜」スポットまとめ!【記事】東京近郊のおすすめお花見スポットまとめ!【記事】関東の大規模「芝桜」スポットまとめ!

河津桜とは? 見頃は2月下旬〜3月上旬と早咲き!

河津桜は、静岡県賀茂郡河津町が発祥の桜です。3月〜4月に咲くソメイヨシノなどと比べて早咲きで、開花期間が1カ月程度と長く楽しめるのが特徴。

東京では、2月上旬から中旬に咲き始め、2月下旬〜3月上旬が見頃に。その年の気候にもよりますが、3月中旬まで楽しめることもあります。

花の色はソメイヨシノと比べて赤味の強い淡紅色で、樹が少なくても見る人に鮮烈な印象を与え、見応えがあるのも魅力です。

2022年の「河津桜まつり」は2月1日(火)〜28日(月)に開催予定

河津桜といえば、発祥の地である河津町で毎年開催される「河津桜まつり」が有名。見頃の時期にあわせて開催され、河津川沿いに約850本、全体で約8,000本の桜が美しく咲き誇る姿を堪能できます。

2022年の「第32回河津桜まつり」は2月1日(火)〜28日(月)に開催予定。出店や夜桜のライトアップ、デジタルスタンプラリーなどの企画が実施される予定です。

※新型コロナウイルス感染症の状況によって中止になる場合があります。公式サイトで最新情報をご確認ください

第32回河津桜まつり

開催日:2022年2月1日(火)〜28日(月)
場所:静岡県賀茂郡河津町笹原72-12(河津桜観光交流館。河津桜祭り開催本部)
アクセス:
【電車】伊豆急行線「河津駅」から徒歩約10分
【車】東名「沼津IC」→国道136号→伊豆中央道(有料)→修善寺道路(有料)→国道414号線経由で約80km(約80分)
東名「厚木IC」→真鶴道路(有料)→熱海ビーチライン(有料)→国道135号線経由で約113km(約150分)
駐車場:あり(普通車1台1,000円、バイク1台500円、バス・マイクロバス・キャンピングカー5,000円)

「河津桜まつり」公式サイト

木場公園【江東区】

「木場公園」は、105本もの河津桜並木が見られる名所。公園は仙台堀川で南北に分かれていて、南地区の南東を沿って流れる大横川沿いで河津桜が見られます。

例年、2月上旬から3月上旬にかけてが見頃で、川沿いの遊歩道に美しい花が咲き誇ります。

ソメイヨシノも多く、花見の人気スポットとして、春の長い期間楽しめますよ。

公園は遊具が充実! 屋内キッズスペースもあり

木場公園は豊かな緑が広がる大型公園で、大きな芝生広場や都市緑化植物園のほか、南北の各地区にある「冒険広場」では複合遊具などで遊べます。

また、南地区の中心である「木場ミドリアム」内には、0歳〜6歳対象の屋内キッズスペース「木場キッズリアム」があり、遊び場や休憩所としておすすめです(要会員登録&利用予約)。

北地区には「東京都現代美術館」も隣接しています。

「木場公園」の口コミ

芝生の広場やアスレチック遊具、トイレに自販機もあるので、のんびり一日中過ごすこともできそうです。
この口コミをすべて見る「木場公園」の口コミ一覧を見る

「木場公園」の料金・アクセス情報

場所:東京都江東区平野4-6-1
料金:入場無料
アクセス:
・東京メトロ東西線「木場駅」から徒歩約5分
・都営地下鉄大江戸線「清澄白河駅」から徒歩約15分
・都営地下鉄新宿線「菊川駅」から徒歩約15分
駐車場:あり(有料)
トイレ:あり

総合レクリエーション公園(なぎさ公園)【江戸川区】

東京メトロ東西線「西葛西駅」付近から、いくつもの公園が連なって構成される「総合レクリエーション公園」。その最東端にある「なぎさ公園」には105本もの河津桜が植樹されていて、例年、2月下旬に見頃を迎えます。

「なぎさポニーランド」でポニーに無料で乗れる!

なぎさ公園内には「なぎさポニーランド」があり、小学生以下を対象に無料でポニーに乗れるほか、ポニーやヤギとのふれあいも無料で楽しめます。

※2022年7月開館予定の「江戸川区角野栄子児童文学館」(仮称)建設工事のため、なぎさ公園内の展望の丘と遊具広場は閉鎖されています

■なぎさポニーランド
定休日:月曜(祝休日の場合は翌日)、年末年始(12月30日〜1月1日)
体験時間:
【ポニー乗馬】10:00〜11:30、13:30〜15:00
【ポニーふれあい】15:00〜16:00
【ヤギふれあい】10:00〜11:30、13:30〜15:00
料金:いずれも無料

「総合レクリエーション公園」の口コミ

保育園児と小学一年生と車で遊びに行きました。
駐車場は何箇所かあり、どこも順番待ちでしたが、運良くさほど待たされることもなく、停める事が出来ました。
公園内には食べ物の販売は無く、公園の近くにコンビニがありました。
少々並び、ポニーに乗ったり、案内のシャトルバスに乗ったり、遊具で遊んだりと結構な時間滞在してました。
遊具エリアの砂埃がちょっと気になりましたが、是非また行きたい公園です。
この口コミをすべて見る「総合レクリエーション公園」の口コミ一覧を見る

「総合レクリエーション公園(なぎさ公園)」の料金・アクセス情報

場所:東京都江戸川区南葛西七丁目3番1号
料金:入場無料
アクセス:
・東京メトロ東西線「西葛西駅」から、都営バス(西葛20甲)または都営バス(亀29)「なぎさニュータウン行」で「なぎさニュータウン」下車すぐ
・東京メトロ東西線「葛西駅」から都営バス(葛西24)「なぎさニュータウン行」で「なぎさニュータウン」下車すぐ
・JR京葉線「葛西臨海公園駅」から都営バス(葛西26)「船堀駅行」で「なぎさニュータウン」下車すぐ
駐車場:あり(有料)
トイレ:あり

旧中川沿いの河津桜【江戸川区】

江東区の「亀戸中央公園」と川を挟んで隣接する、旧中川沿いの対岸エリアには26本の河津桜が植樹されていて、花見の名所になっています。

例年、1月下旬〜2月上旬に咲き始め、2月下旬が見頃で、河津桜とともに東京スカイツリーが望めるロケーションは、写真映えすること間違いなし!

花見後は対岸の大型公園「亀戸中央公園」で遊具遊びも!

河津桜が咲く河川敷の対岸には、大型公園「亀戸中央公園」があります。公園へは、徒歩で近くの橋を渡って約15分。

児童コーナーでは滑り台やブランコ、ターザンロープなどの遊具で遊べるほか、大きな芝生広場もあるので、散歩気分で立ち寄ってみるのもおすすめです。春には梅や桜も見られますよ。

「旧中川沿いの河津桜」の料金・アクセス情報

場所:東京都江戸川区平井3丁目4
料金:入場無料
アクセス:JR「平井駅」から徒歩約15分
駐車場:なし(亀戸中央公園も駐車場なし)
トイレ:なし(亀戸中央公園にあり)

夕やけ小やけふれあいの里【八王子市】

「夕やけ小やけふれあいの里」は、広大な敷地内で、自然体験や体験学習などのアクティビティが楽しめるスポット。

約100本の河津桜が、例年3月中旬から下旬に見頃を迎えます。東京都内のほかのエリアよりも少し遅咲きなので、そちらを見逃してしまった人も、ここに来れば鑑賞できるかもしれませんよ。

ポニー乗馬や小動物とのふれあい、工作体験も!

夕やけ小やけふれあいの里には「ふれあい牧場」があり、ポニー乗馬(1周200円。3歳〜9歳対象)やモルモット・ウサギとのふれあい(無料)が楽しめます。例年3月には焼き芋大会やしいたけの菌打ち体験なども実施。工作系の体験講座も行われています。

入場料は大人 200円、中学生以下100円(土曜は無料)、4歳未満無料とリーズナブルなのも魅力です。

「夕やけ小やけふれあいの里」の口コミ

広い芝生広場で走り回ったり、川や花など自然に触れたりと、1日ゆっくりのんびり過ごすにはとても良いスポットです。
また、ポニー乗馬体験は、公式サイトでは「3歳〜9歳」となっていますが、3歳未満の子どもも「もし怖がって乗れなかったら返金するから、ぜひどうぞ」と柔軟に対応してくれました。ウチの子ども(1歳半)はお陰様でポニー乗馬を満喫しました!
この口コミをすべて見る「夕やけ小やけふれあいの里」の口コミ一覧を見る

「夕やけ小やけふれあいの里」の料金・アクセス情報

場所:東京都八王子市上恩方町2030
料金:【入場料】大人 200円、中学生以下100円(土曜は無料)、4歳未満無料
アクセス:
京王「高尾駅」またはJR「高尾駅」北口から、西東京バス「陣馬高原下行き」で約30分、「夕焼小焼」で下車すぐ
駐車場:あり(無料)
トイレ:あり

小田野中央公園【八王子市】

八王子市にある「小田野中央公園」は、北浅川沿いに整備された公園です。

川沿いの遊歩道に、500mにわたって河津桜が約40本植樹されてて、例年2月下旬〜3月中旬に、美しい桜並木が楽しめます。ほかにも、八重桜やソメイヨシノなどが見られる穴場のお花見スポットです。

例年、見頃となる3月中旬には「さくらまつり」が開催されています。

園内には遊具が充実!

公園内には、ターザンロープや鉄棒、幅広の滑り台のほか、小さな子供向けの小型滑り台、スプリング遊具などが設置されています。花見を楽しんだあとはひと遊びして帰るのもおすすめです。

「小田野中央公園」の口コミ

駐車場あります
遊具は、滑り台や鉄棒、ブランコ、スプリング遊具があり、人気なのはスルスル滑れる滑り台ですね

他にもターザンローブがあったり健康器具もありました♪
ベンチも所々にあるので、まったりのんびりできます

奥に進むと、広場があり広々としてます
犬の散歩をしている人や、凧揚げをしたり、ボール遊びをしてる人が居ました。

トイレもありました
オムツ替えもできるので安心ですね

竹林があり、ふわふわの枯れ葉が楽しそうでした
春には桜が綺麗に見れます
この口コミをすべて見る「小田野中央公園」の口コミ一覧を見る

「小田野中央公園」の料金・アクセス情報

場所:東京都八王子市西寺方町400-1
料金:入場無料
アクセス:
・JR「高尾駅」から西東京バス「(霊園11)宝生寺団地行き」で「小田野中央公園」下車、徒歩約3分
・京王線「八王子駅」またはJR「八王子駅」北口から西東京バス「大久保行き」で下車、「小田野中央公園」下車、徒歩約3分
駐車場:あり(無料)
トイレ:あり

大塚牧場【稲城市】

「大塚牧場」は、稲城市唯一の畜産牧場です。敷地の裏手に河津桜が多数植樹されていて、2月〜3月頃に見頃を迎えます。敷地外にある脇の坂道を登っていくと、よく見えますよ。

ウサギなどの動物が無料で見られる

大塚牧場にはウサギなどの小動物が飼育されていて、道路などから見ることできます(牛舎などには入れません)。小さな子供は喜ぶはず! 車の往来に気をつけながらかわいい動物の様子をのぞいてみましょう。

「大塚牧場」の料金・アクセス情報

場所:東京都稲城市坂浜1194
料金:入場無料
アクセス:
・京王相模原線「若葉台駅」から小田急バス「新百合ヶ丘駅行き」で「ソコラ若葉台」下車、徒歩約10分
・京王相模原線「稲城駅」から小田急バス「新百合ヶ丘駅行き」で「天神前」下車、徒歩約10分
駐車場:なし
トイレ:なし

アクアシティお台場/お台場海浜公園【港区】

「アクアシティお台場」は、お台場にある大型ショッピングセンター。隣接する「お台場海浜公園」との間にある道路にそって、15本以上の河津桜の並木道があり、例年、2月下旬に見頃を迎えます。

場所によっては、お台場海浜公園にある自由の女神像と河津桜を一緒に写真に収めることもできますよ。

「お台場海浜公園」にある河津桜までお散歩もおすすめ

アクアシティお台場と道路を挟んで隣接するお台場海浜公園にも、河津桜が1本植樹されています。台場築造150周年を記念して、台場の設計者・江川太郎左衛門のふるさと、静岡県韮山町から寄贈されたものです。

場所は、「コ」の字の形をしているお台場海浜公園の東側(お台場レインボーバスの「お台場学園前」バス停付近)。アクアシティお台場からは少し遠いですが、公園内を海沿いにお散歩しながら目指してみるのもおすすめです!

「アクアシティお台場」の口コミ

アクアシティお台場の3Fのアクアアリーナに円形の大きな水槽が二つあります。
水槽の中には綺麗な魚たちが泳いでいて、水族館のような感じで、見ていると心癒される感じがします。
子供たちも気になる魚を見つけては水槽の周りをグルグル回って追いかけたりしていました。
この口コミをすべて見る「アクアシティお台場」の口コミ一覧を見る

「アクアシティお台場」の料金・アクセス情報

場所:東京都港区台場1丁目7番1号
料金:入場無料
アクセス:
・ゆりかもめ「台場駅」より徒歩約1分
・りんかい線「東京テレポート駅」より徒歩約6分
・JR「田町駅」またはJR「品川駅」よりお台場レインボーバスで「フジテレビ前(アクアシティお台場前)」下車、徒歩約1分
駐車場:あり(有料)
トイレ:あり

「お台場海浜公園」の料金・アクセス情報

場所:東京都港区台場1
料金:入場無料
アクセス:ゆりかもめ「お台場海浜公園駅」または「台場駅」から徒歩約3分
駐車場:あり(有料)
トイレ:あり

北区立西ヶ原みんなの公園【北区】

北区の住宅街にある「北区立西ヶ原みんなの公園」は、地元の人のアイデアで植樹された14本の河津桜が見られる、穴場のお花見スポット。

例年、2月下旬〜3月上旬に見頃を迎えます。園内の遊歩道に沿って河津桜が植えられていて、広々とした芝生広場から美しい景色が見られますよ。

園内には複合遊具など遊べる場所も!

公園内には、カラフルな複合遊具などで遊べるコーナーもあります。比較的小型の遊具がそろっていて、小さな子供が遊ぶのにぴったり!

「北区立西ヶ原みんなの公園」の口コミ

とても広い公園なのでベビーカーでお散歩も、お兄ちゃんのボール遊びにも向いています。
公園横の坂を上がるとドラッグストアーもありベビーフードやオムツ、食品等も販売しているので、色んな意味で便利な公園です。
この口コミをすべて見る「北区立西ヶ原みんなの公園」の口コミ一覧を見る

「北区立西ヶ原みんなの公園」の料金・アクセス情報

場所:東京都北区西ケ原4-51-62
料金:入場無料
アクセス:
・都電荒川線「西ヶ原四丁目駅」から徒歩約10分
・東京メトロ南北線「西ヶ原会駅」から徒歩約10分
駐車場:なし
トイレ:あり


代々木公園【渋谷区】

明治神宮に隣接し、都会にあって豊かな自然にふれられる「代々木公園」。園内の中央広場に、10本ほどの河津桜が植樹されています。例年、2月下旬から3月上旬にかけて見頃を迎えます。

レンタサイクル&サイクリングコースを設置!

代々木公園にはサイクリングセンターがあり、自転車の貸し出しをしています。自転車は大人用・子供用・タンデム(2人乗り)と、さまざまな種類やサイズを用意。園内のサイクリングコースを親子で走るのもおすすめです。小さな子供用の自転車練習場もありますよ。

「代々木公園」の口コミ

都心の大きな公園だけあり、周りに何軒もお洒落なカフェもあるのでテイクアウトして公園で食べても良いです♪
皆んなそれぞれパン屋さんやカフェでテイクアウトしたものをシートを広げて楽しんでいます(^^)
トイレもところどころに点在してるので安心
この口コミをすべて見る「代々木公園」の口コミ一覧を見る

「代々木公園」の料金・アクセス情報

場所:東京都渋谷区代々木神園町2-1
料金:入場無料
アクセス:
・JR「原宿駅」または地下鉄千代田線「代々木公園」から徒歩約3分
・小田急線「代々木八幡駅」から徒歩約6分
駐車場:あり(有料)
トイレ:あり

鮫洲入江広場【品川区】

東京都下水道局鮫洲ポンプ所雨水貯留池の上部を整備して作られた公園です。ここでは9本の河津桜が、例年2月下旬から3月上旬にかけて見頃を迎えます。

広い芝生広場と土管型の遊具で遊べる!

公園内にブランコなど一般的な遊具はありませんが、土管型の遊具が設置されています。珍しい遊具に子供もワクワクするはず。

徒歩5分ほどの場所にある「鮫洲運動公園」には遊具が充実しているので、物足りないときはそちらに足をのばしてみるのもおすすめです。

「鮫洲入江広場」の料金・アクセス情報

場所:東京都品川区東大井1-13-1
料金:入場無料
アクセス:
・京浜急行「鮫洲駅」から徒歩約5分
・JR「大井町駅」から徒歩約13分
・東京臨海高速鉄道「品川シーサイド駅」から徒歩約15分
駐車場:なし
トイレ:あり

林試の森公園【品川区】

「林試の森公園」は、都会にあって、森林浴が楽しめる緑豊かな公園です。園内の「芝生広場」を囲むように、10本の河津桜が植えられています。例年、2月下旬から3月上旬に見頃を迎えます。

遊具で遊べる2つの広場!

園内には、遊具で遊べる2つの広場があります。「幼児コーナー」には、複合遊具のほか、シーソーやスプリング遊具を設置。「冒険広場」には、複合遊具や滑り台、ターザンロープで遊べます。どちらも木々に囲まれ、森の中で遊んでいる気分になれますよ。

「林試の森公園」の口コミ

5歳の息子と2歳の娘と行きました。
とても広い公園で、遊具も複数あり楽しそうでした。
トイレもきれいでした。
この口コミをすべて見る「林試の森公園」の口コミ一覧を見る

「林試の森公園」の料金・アクセス情報

場所:東京都品川区小山台二
料金:入園無料
アクセス:
・東急目黒線、地下鉄三田線、地下鉄南北線「武蔵小山駅」より徒歩約10分
・JR「渋谷駅」から東急バス「(恵比寿経由)五反田行き(72系統)」で「林試の森入口」下車、徒歩約1分
駐車場:なし
トイレ:あり

井の頭恩賜公園【武蔵野市】

「井の頭恩賜公園」は、大正6年に開園した日本最初の郊外公園。公園内は4つのエリアに分かれていて、そのうち運動施設のある西園の「文化交流広場」で、4本の河津桜を見ることができます。見頃は2月下旬から3月上旬です。

河津桜以外にも、ソメイヨシノやカンヒザクラなど、20種類近い桜が植えられているので、長い期間美しい花が見られますよ。公園全体では約500本の桜があり、なかでも井の頭池の周囲に咲く250本のソメイヨシノとヤマザクラは圧巻!

「ジブリ」の美術館や動物園も楽しめる!

約42万平方メートルの広さを誇る「井の頭恩賜公園」。文化交流広場の横には「三鷹の森ジブリ美術館」があり、子供の想像力を刺激する展示がいっぱいです。また、近くには遊具がそろった「遊びの広場」もあります。

「井の頭自然文化園」もあり、動物園(本園)と水生物園(分園)あわせて170種以上の生き物に会えますよ。

■三鷹の森ジブリ美術館
料金:大人1,000円、中学・高校生700円、小学生400円、幼児(4歳以上)100円、3歳以下無料 ※日時指定の予約制
休館日:火曜(変動あり。開館カレンダーの準ずる)

■井の頭自然文化園
料金:一般400円、中学生150円(都内在住・在学は無料)、小学生以下無料、65歳以上200円
休園日:月曜(国民の祝日や振替休日、都民の日の場合は翌日)、年末年始(12月29日〜翌年1月1日)

「井の頭恩賜公園」の口コミ

吉祥寺駅から近く動物園で動物を見たり、池ではボートに乗ったりできます。公園がとても広く、さんかくひろばではせせらぎが流れる川遊びも。たくさんの人が訪れる、愛される公園。
この口コミをすべて見る「井の頭恩賜公園」の口コミ一覧を見る

「井の頭恩賜公園」の料金・アクセス情報

場所:東京都武蔵野市御殿山1-18-31
料金:入場無料
アクセス:
・JR「三鷹駅」からコミュニティバスで約5分の「三鷹の森ジブリ美術館」で下車、徒歩約3分
・JR中央線「吉祥寺」から徒歩約5分
・京王井の頭線「井の頭公園」から徒歩約1分
※「吉祥寺駅」「井の頭公園駅」から河津桜が咲く西園までは徒歩で約15〜20分ほどかかるので、「三鷹駅」からのバス利用がおすすめ
駐車場:あり(有料)
トイレ:あり

清和公園【文京区】

「東京ドームシティ」にもほど近い、閑静な住宅街にある「清和公園」。高台に作られた公園で、広場のある上段から1段下がった斜面に歩道(写真右側)があり、そこに沿って4本の河津桜が植樹されています。

例年、2月下旬から3月上旬が見頃です。河津桜が斜面に植えてあることで、上段の広場から目線の高さにある花を見たり、広がって咲く花を公園の下の道路から見上げたりと、変化に富んだ景色が楽しめますよ。

近くの「文京シビックセンター」で地上105mの展望を楽しもう

清和公園には、小さな子供用の滑り台やスプリング遊具がありますが、遊び場としては物足りないはず。お花見のあとに寄り道するなら、徒歩7分ほどの「文京シビックセンター」(文京区役所)がおすすめ穴場スポット!

文京シビックセンター25階には無料で入場できる展望ラウンジがあり、地上約105mの高さから東京スカイツリーや富士山、筑波山まで望む大パノラマが楽しめますよ。

1日たっぷり遊びたいなら、アトラクションや屋内遊び場「アソボーノ」などがそろった入場無料の「東京ドームシティ アトラクションズ」へ。徒歩10分ほどで行けますよ。

「清和公園」の口コミ

階段を上がったらありました。
滑り台が付いている小さい遊具とスプリング遊具が二つありました。毎日は飽きてしまう感じです
この口コミをすべて見る「清和公園」の口コミ一覧はこちら!

「清和公園」の料金・アクセス情報

場所:東京都文京区本郷4-22
料金:入場無料
アクセス:
・都営地下鉄三田線・大江戸線「春日駅」から徒歩約2分
・東京メトロ丸の内線・南北線「後楽園駅」から徒歩約5分
駐車場:なし
トイレ:なし

東京都内にも見応えのある河津桜の名所がいっぱいありますね! 無料で楽しめるスポットばかりなので、ひと足早い春を感じにおでかけしてみてくださいね!

【記事】東京近郊のおすすめお花見スポットまとめ!
【2月が旬】いちご狩り特集!
【おすすめ!】春のおでかけ特集
この記事をクリップする
176
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!