0

八王子市で親子向け「星空観察会」開催 天体望遠鏡の組み立ても

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

東京都八王子市にある体験型学習施設「高尾の森わくわくビレッジ」で、2022年1月29日(土)に、小学3年生〜5年生と保護者(2名1組)を対象にした親子向けイベント「親子で楽しむ!星空観察会」が開催されます。

人気解説員を講師に招き、当日見える星空の観察や説明、天文現象などの勉強、キットを使って天体望遠鏡を組み立てるなど、親子で一緒に貴重な体験ができます。

【東京近郊】絶対おすすめ♪ 年末年始&1月の親子向けおでかけ先まとめ!

子供にもわかりやすい解説で星空観察ができる

京王電鉄が主催する本イベントは、京王沿線で、「文化」、「教育」、「子育て」に関する学びの機会を提供し、沿線での幸せな暮らしへとつなげていくことを目指す「京王アカデミープログラム」の一環として行われるものです。

イベントでは、まだまだ謎が多い壮大な宇宙に思いを馳せ、「宇宙とは何か?」、「私たちの地球について」など、親子で考えるきっかけを提供します。

講師を務めるのは、コスモプラネタリウム渋谷のチーフ解説員であり、NHKラジオ第一「子ども科学電話相談」の天文・宇宙関連を担当する永田美絵さん。2021年5月に、京王リトナード永福町の屋上庭園「ふくにわ」で開催された「皆既月食の鑑賞イベント」でも講師を務め、20組40名の定員は満席。大好評を博しました。

天体望遠鏡の組み立てにチャレンジできる

当日は、その日に見える星や星座の説明、天文現象についての講義を受けた後、親子で一緒にキットを使って天体望遠鏡の組み立てにチャレンジ! 組み立てた天体望遠鏡で星空観察を行います。会場には、口径が大きく暗い星もよく見える「ドブソニアン望遠鏡」も2台設置されますよ。

※雨天の場合は、星空観察から宇宙や天体の話、親子で楽しむ星空クイズなどに変更

親子2名1組で参加する本イベント。星や星座に興味のある子供にはぴったりですね。参加には事前の申し込みが必要で、12月27日(月)11:00〜1月20日(木)17:00の期間で公式サイトにて申し込みが可能です。ぜひ、チェックしてみてくださいね。

■親子向けイベント「親子で楽しむ!星空観察会」概要
対象:小学3年生〜5年生と保護者(2名1組)
開催日:2022年1月29日(土)
※雨天決行。雨天の場合は、星空観察から宇宙や天体の話、親子で楽しむ星空クイズなどに変更
時間:15:00〜19:30
場所:高尾の森わくわくビレッジ
アクセス:京王線・JR中央線「高尾駅」北口から西東京バス15分
参加費:1組1,500円
※当日会場にて支払い
定員:20組40名
※応募多数の場合は抽選
募集期間:12月27日(月)11:00〜1月20日(木)17:00
応募方法:公式サイトの応募フォームより申し込み
※当選の方のみ、1月24日(月)頃までに当選通知メールを送信
※応募の際の個人情報は、当選通知およびイベントに関する事務以外の目的で使用することはありません

公式サイト

新型コロナウイルス感染拡大防止対策について

新型コロナウイルスの感染拡大状況によりイベントを中止する場合があります。また、新型
コロナウイルス感染症への対策として、出欠確認時、健康状態の確認や体温測定を行います。
開催中はマスクの着用やソーシャルディスタンス確保などのご協力をお願いいたします。

イルミネーション特集2021-2022
冬のお出かけ特集2021
この記事をクリップする
0
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!