10

国内最大級の花火大会が陸前高田市で開催 無料のネット配信も!

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

岩手県陸前高田市にある「高田松原運動公園」で、2021年10月9日(土)に、国内最大級の花火大会「三陸花火競技大会 2021 −SANRIKU Fireworks Competition−」が開催されます。昨年60分間だったプログラムが90分に拡大され大幅スケールアップされるほか、無料のオンライン配信も予定しています。

【北海道&東北】家族で1日遊べる格安遊園地・テーマパーク9選雨の日に!北海道・東北の人気屋内スポット9選

豪華な花火ショーと観客参加型の競技大会!

2020年10月に、三陸から元気と笑顔を届けるべく、「みんなで夢を打ち上げよう。」をテーマに行われた「三陸花火大会」。今年は、大規模な花火エンターテインメントショーに加え、全国23社の花火会社が腕を競い合う競技部門も実施する「三陸花火競技大会」として、昨年をはるかにしのぐ国内最大級の規模で開催されます。

花火エンターテインメントショーの目玉は、豪華なミュージックスターマイン! 都心ではあまり観ることができない尺玉も、100発以上が打ち上がり、家族みんなで大興奮すること間違いなしの内容です。

また、全国23社の花火会社が出場する競技部門は、観客が会場やオンラインで観覧しながら、スマートフォンで審査に参加できます。

そのほか、会場の「さんりくフードビレッジ」では、地元飲食店による三陸ならではのメニューや同大会だけの特別メニューが登場予定。花火打ち上げ前には、郷土芸能のパフォーマンスが行われるなど、コンテンツが盛りだくさんです。

公式サイトでチケット販売中! オンライン配信は視聴無料

同大会は全席事前予約制で、会場での観覧には有料観覧チケットと有料駐車場券が必要です。コロナ禍での開催のため、無料観覧エリアや無料駐車場は用意されていないのでご注意を。

チケットは、エリア内で自由に観覧できる「エリア指定席」のほか、最大4人まで座れる「ボックス席」、車内で観覧できる「ドライブイン花火」などから選ぶことができます。

また、当日会場に来場できない方も楽しめるように、YouTubeの公式アカウントで、ライブ配信やアーカイブ配信も予定しています。こちらは誰でも無料で楽しめるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

■「三陸花火競技大会 2021 −SANRIKU Fireworks Competition−」概要
開催日:2021年10月9日(土)
時間:開場12:00〜、花火打ち上げ19:00〜20:30
場所:高田松原運動公園(岩手県陸前高田市)
料金:
【エリア指定席Aチケット】7,000円
【エリア指定席Bチケット】5,000円
【エキサイトBOX席(最大4名分)】20,000円
【リラックスBOX席(最大4名分)】20,000円
【ドライブイン花火】40,000円
【VIP席(最大4名分)】300,000円
※小学生からチケットが必要です(未就学児は無料)

イベント公式サイト&チケット購入はこちら
「2021秋のお出かけ特集」をチェック!
「2021雨の日特集」をチェック!
この記事をクリップする
10
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!

気になるキーワードをチェック!