58

【招待券あり】都内で恐竜展 貴重復元骨格&動く実物大ティラノ

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

東京都文京区の「東京ドームシティ」内の「Gallery AaMo(ギャラリー アーモ)」で、2021年7月10日(土)〜9月5日(日)の期間、「恐竜展2021」が開催されます。多数の全身復元骨格やティラノサウルスの実物大ロボットなどが展示され、子供から大人まで楽しめる恐竜イベントです。

記事の末尾には、無料招待券のプレゼントもあります。応募の締切は、2021年6月6日(日)23:59 まで。ぜひ応募してくださいね。

横浜で2021年夏に「恐竜展」 世界一美しい「奇跡の化石」初上陸

福井県立恐竜博物館から貴重な標本が集結

本展では、世界でもトップレベルの展示と研究成果を誇る「福井県立恐竜博物館」が所蔵する数々の全身復元骨格などを通して、1 億 6000 万年もの時間をかけて大きく進化を遂げた恐竜の姿を紹介。最初の恐竜が発見されてから約 200 年の間に積み重ねられてきた、新種の発見や最新の研究に基づき、その生態や繁栄の謎に迫ります。

会場には、ティラノサウルス、ステゴサウルス、トリケラトプスなど人気恐竜の貴重な標本が大集結。恐竜が出現した三畳紀から、恐竜が大型化したジュラ紀、恐竜大繁栄の白亜紀、そして恐竜滅亡や鳥への進化まで、恐竜の歴史を紹介します。

日本で発見された恐竜「フクイベナートル」も登場します。2007 年に福井県勝山市で見つかった小型の獣脚類で、その後の研究の結果、新種であることが判明。2016 年に「フクイベナートル・パラドクサス」と命名されました。日本が世界に誇る最先端の研究にも注目です!

動く実物大ティラノサウルスや迫力の大型映像も!

会場には子供たちに絶大な人気を誇るティラノサウルスが、全長12mの実物大ロボットになって登場! さらに、クリエイティブカンパニー「NAKED, INC.」による、ティラノサウルスとトリケラトプスが対決する大迫力の映像も上映されます。リアルに動く恐竜の姿に、子供は目を奪われること間違いなし!

10組20人に無料招待券をプレゼント!

今回「いこーよ」では、「恐竜展 2021」の無料招待券を応募者のなかから抽選で 10 組 20 人にプレゼントします! 応募の締切は、2021年6月6日(日)23:59 まで。下記のリンクより奮ってご応募ください!

※応募の注意点:「いこーよ」および「いこレポ」のほかの記事でも「恐竜展 2021」の無料招待券プレゼントを実施している場合があります。複数の記事から応募しても当選は全体で 1 回までです(複数当選することはありません)。また、どの記事から応募しても当選確率は変わりません。

応募フォームはこちら!

世界三大恐竜博物館の1つに数えられる「福井県立恐竜博物館」の貴重な全身復元骨格や、大迫力の恐竜ロボットなど、見どころいっぱいの「恐竜展2021」。ぜひチェックしてくださいね。

■「恐竜展2021」概要
会期:2021年7月10日(土)〜9月5日(日) ※会期中無休
開館時間:10:00〜18:00(最終入館は17:30)
会場:東京ドームシティGallery AaMo(ギャラリー アーモ)
所在地:東京都文京区後楽1−3−61 東京ドームシティ クリスタルアベニュー沿い
チケット料金:
・一般(大学生以上)/前売1,300円、当日1,500円
・中高校生/前売1,000円、当日1,200円
・子供(4歳以上)/前売700円、当日900円
※チケット券種、購入方法などの詳細は決まり次第お知らせ
※展示内容については後日イベント公式サイトでお知らせ
※会期、開館時間等は、新型コロナウイルス感染症の拡大等、今後の社会状況により変更する場合があります

イベント公式サイト

新型コロナウイルス感染拡大防止対策について

本展覧会では、新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、入場制限・換気強化・消毒(手指・場内)の徹底・ソーシャルディスタンスの確保・検温の実施・マスク着用の徹底・入館者情報の取得・体調不良のスタッフの勤務禁止の徹底他、十分な感染拡大防止対策を実施した上で開催を予定しています。

詳しくはこちら
この記事をクリップする
58
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!

気になるキーワードをチェック!