1

TDS新エリア「ファンタジースプリングス」初動画! 新ホテルも

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

千葉県浦安市の「東京ディズニーリゾート」は、開業から38周年を迎えた2021年4月15日(木)、「東京ディズニーシー」に2023年度誕生予定の新テーマポート「ファンタジースプリングス」のイメージ模型の一部を、公式YouTube内で初公開しました。また、2021年度オープン予定の国内5番目となるディズニーホテルの名称も発表されました。

東京ディズニーシーに誕生予定の「ファンタジースプリングス」

東京ディズニーシーの8番目のテーマポートとして、2023年度に誕生予定の「ファンタジースプリングス」。3つのエリアとディズニーホテルで構成され、総開発面積は約14万平方メートルにおよぶ、東京ディズニーシー開業以来最大の大規模拡張プロジェクトです。

東京ディズニーシー新エリアは「ファンタジースプリングス」 アナ雪の施設も!

50分の1サイズの模型が初公開!

ディズニー映画「アナと雪の女王」「塔の上のラプンツェル」「ピーター・パン」をテーマにした3つのエリアがあり、アトラクションやレストラン、そして魅力あふれる空間がそれぞれの物語の世界へと誘います。

今回公開されたイメージ模型は、実際の約50分の1となる約7m×11mの大きさ。開発過程では、コンセプトアートや図面だけでなく、このような模型を複数作成し、建設物や植栽などの位置関係や大きさなどを検討しているそうです。

※動画は音が出るのでご注意ください

「アナと雪の女王」をテーマにしたエリアの模型動画

「塔の上のラプンツェル」をテーマにしたエリアの模型動画

「ピーター・パン」をテーマにしたエリアの模型動画

動画では、今回の公開にあたって改めて模型に色をつけ、さまざまな角度から撮影がされています。美しい雪山のふもとにある「アナと雪の女王」のアレンデール城や、森を見下ろすラプンツェルの塔、ピーター・パンが暮らす「ネバーランド」やおなじみの海賊船など、まるで目の前に「ファンタジースプリングス」の世界が広がっているかのよう。

現在建設が進むこのエリアに、今後どのような夢の世界が誕生するか、想像しながら動画をお楽しみください!

2021年度開業予定のディズニーホテルの名称が決定!

東京ディズニーリゾート内に、2021年度にオープンを予定している、国内で5番目となるディズニーホテル。その名称が「東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル」に決定しました!

同ホテルは、ディズニー&ピクサー映画「トイ・ストーリー」シリーズをテーマとしていて、外観やエントランス、ロビーなどさまざまな場所におもちゃの世界を感じられる工夫がちりばめられています。

TDRに「トイ・ストーリー」ホテルが2021年開業へ 世界観も紹介

場所は、ディズニーリゾートラインのベイサイド・ステーションの目の前。東京ディズニーランド、東京ディズニーシーどちらにもアクセスしやすく、テーマパークでの夢の世界がホテルでの宿泊体験まで途切れることなく続きます。

ディズニーホテルのカテゴリー

デラックスタイプ

  • ディズニーアンバサダーホテル
  • 東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
  • 東京ディズニーランドホテル

モデレートタイプ

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

バリュータイプ

東京ディズニーセレブレーションホテル

国内のディズニーホテルとしては初めて「モデレートタイプ」に位置付けられ、同ホテルの誕生でデラックスタイプとバリュータイプの間のホテルが選択可能に。595室ある客室の仕様を統一し、宿泊に必要な設備に特化することで、より手軽にリゾートステイが楽しめるようになります。

新オープン!東京ディズニーセレブレーションホテルの魅力

東京ディズニーシー史上最大規模の「ファンタジースプリングス」の開業や、「東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル」の誕生など、今から完成が待ち遠しいですね。

※画像はイメージです

(C)Disney

■「ファンタジースプリングス」概要
オープン予定:2023年度
場所:東京ディズニーシー

■「東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル」施設概要(予定)
所在地:千葉県浦安市舞浜1-46、47
開業時期:2021年度
構造:地上11階、地下1階
延床面積:約40,000平方メートル(ホテル棟のみ)
客室数:595室
諸施設:レストラン、ディズニーショップ、駐車場ほか

現在のパークの楽しみ方新型コロナウイルス感染拡大防止対策について
この記事をクリップする
1
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!