1

【中野区編Vol.5】パパ芸人の東京23区「公園」全制覇の旅

お笑いコンビ・火災報知器のツッコミ担当で、公園芸人として活動する小林知之が、東京23区の公園を全制覇することを目指して、時間の許す限り公園巡りをする「公園全制覇の旅」。実際に、行ったからこそわかる各公園の魅力や特徴、遊具など、毎回選りすぐりの情報を独自の視点でお届けします。

第109回は、5回目の調査となる中野区です!

※取材日:2020年2月6日
※新型コロナウイルスの影響で、急遽閉鎖される可能性があります。必ず公式サイトなどで最新情報を確認してからおでかけしてください。また、利用する際は感染の拡大に注意してください

中野区の公園まとめ【写真付】はこちら!
前回「港区Vol.5」の記事はこちら!
「中野区Vol.4」の記事はこちら!

今回制覇した公園の数:中野区の14カ所

この日巡った公園は、中野富士見町駅から方南町駅までの周辺14カ所。自転車で5時間かけて周りました。なかでも気になったおすすめの公園を5つ紹介します!

おすすめ公園1:南台公園

じゃぶじゃぶ池とボール遊びエリアがある公園。じゃぶじゃぶ池は柵で囲まれたプールタイプで、夏には多くの子供が訪れそうです。ボール遊びエリアにはバスケットゴールもあり、中高生も楽しめそう。

複合遊具もあり、木造のアスレチック風になっています。少し大きめの子供に人気がありそうな公園でした!

おすすめ公園2:ささの葉公園

この公園には、僕が子供の頃よく遊んだチェーンネットジャングル(このコラムを書くようになって初めて名前を知りました…※)があります。鎖で造られたジャングルジムのような形状で、登ったりくぐったりして楽しめる遊具です。※編注:チェーンネットクライムとも

この遊具、昔は設置されている場所も多かったのですが、最近はめっきり見かけなくなりました。絶滅危惧種遊具といっても過言ではありません。今の時代の子供もきっと楽しめると思うのですが…。

ほかにも、すべり台やブランコ、砂場など、スタンダードな遊具がそろっていて、遊び勝手のいい公園です。

おすすめ公園3:本五ふれあい公園

すべり台やブランコといった遊具はありませんが、人工芝のグラウンドが一般に無料開放されている素敵な公園です(団体利用のない時に限る)。

公園が新しいので人工芝も新しく、小さな子供が転んでも大丈夫です。よちよち歩きの子供だと、石や木、段差があるだけで、転ばないかと見ている親はハラハラソワソワしがち。広々とした障害物のない場所で遊べるのはありがたいですよね。

おすすめ公園4:れんげ公園

すべり台やブランコ、鉄棒、砂場と、遊具はスタンダードなものばかりで、設備が新しいわけでもなく、いたって普通の公園です。しかしこの公園は、敷地の奥に登り棒がそびえているが注目ポイント。

登り棒は小学校にある遊具というイメージですが、ときどき公園にもあります。ここの登り棒は円周に配置されていて、6人が同時に登れるタイプ。誰が一番早く登れるかみんなで競走している風景を想像したらとても素敵だなと思い、おすすめ公園に選びました。

ちなみに僕も試してみましたが、全く登れませんでした…。

おすすめ公園5:中野区立広町みらい公園

こんな公園が増えたら「さぞかし未来は楽しいだろう!」と思わせてくれる公園。昔ながらの街角公園も好きですが、これからは「みんなで遊べて、災害時には頼りになる!」ような公園が増えてくると思っています。それを形にしたような公園です。

高低差を利用して作られたすべり台の複合遊具や、芝生エリアにじゃぶじゃぶ池、クライミング遊具もあって、遊びがいがあります。隣接した建物は、石鹸作りやウクレレなど、さまざまなレクリエーションが体験できるスペースにもなっています。

また、災害時に一時的に避難ができる公園として、災害用マンホールトイレなどの防災設備を設けています。

遊んで学んで体験できて頼りにもなる。こんな公園が少しでも増えてくれると楽しいですね!


今回巡った中野区の公園を写真で紹介!

最後に紹介した「中野区立広町みらい公園」は、未来の公園のあり方を示してくれているような、素敵な公園でした。

公園は子供から大人、お年寄りまで楽しめるスペースであり、災害時には頼りになる場所でなくてはいけないと思います。それを実現し、なおかつ学びにつながる体験ができてしまうなんて、本当に素敵だと思いました!

1.南部公園

【設備】すべり台、変わった遊具、水道、ベンチ、和式トイレ

2.雑色子どもの遊び場

【設備】水道、ベンチ

3.みなみ公園

【設備】すべり台、砂場、鉄棒、水道、ベンチ

4.南台公園

【設備】すべり台、砂場、幼児用遊具、変わった遊具、水遊び場、ボール遊びエリア、水道、ベンチ、自販機、洋式トイレ

5.南台三丁目公園

【設備】ブランコ、水道、ベンチ、オムツ替え台、洋式トイレ

6.ささの葉公園

【設備】すべり台、ブランコ、砂場、幼児用遊具、変わった遊具、水道、ベンチ、オムツ替え台、洋式トイレ

7.多田公園

【設備】すべり台、ブランコ、鉄棒、幼児用遊具、水道、ベンチ

8.弥生公園

【設備】すべり台、ブランコ、砂場、ジャングルジム、水道、ベンチ、洋式トイレ

9.本五ふれあい公園

【設備】芝生エリア、ボール遊びエリア、水道、ベンチ、オムツ替え台、洋式トイレ

10.千代田公園

【設備】すべり台、ブランコ、鉄棒、水道、ベンチ、和式トイレ

11.れんげ公園

【設備】すべり台、ブランコ、砂場、鉄棒、変わった遊具、水道、ベンチ、洋式トイレ

12.マロニエひろば

【設備】水道、ベンチ、和式トイレ

13.中野区立広町みらい公園

【設備】すべり台、幼児用遊具、変わった遊具、水遊び場、芝生エリア、水道、ベンチ、テーブル、自販機、オムツ替え台、洋式トイレ

14.丸太公園

【設備】変わった遊具、芝生エリア

これまでに制覇した累計公園数:1,905カ所

自転車で東京23区の公園を巡る「公園全制覇の旅」。今回の調査で制覇した公園は、1,905カ所になりました。

これまでに制覇した公園はこちら!

小林知之
太田プロダクションで「火災報知器」というコンビで活動するかたわら、放送作家としても活躍。日本大学地理学科出身の地図地理大好き芸人で、地図片手に地形や歴史などを尋ねに歩くのが好きです。娘ができてからはパパ目線になり、街で見かける公園などにも興味を持ち始め調査しています。

この記事をクリップする
1
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!