お得なクーポン情報の掲載をはじめました

【関東】都内近郊の人気水上アスレチック9選 無料&幼児OKも!

大人も子どもも体を思いきり動かして遊べるアスレチック。なかでも、暑い季節にオススメなのが、水上でスリリングなコースを進む「水上アスレチック」です。

そこで今回は、都内近郊で水上アスレチックが楽しめるスポットを紹介します。無料で遊べる施設や幼児でも挑戦できる施設もあるので、ぜひ行ってみましょう。

大田区立平和の森記念公園(東京都)

大田区にある「平和の森公園」には、都内最大級の本格的なフィールドアスレチックがあります。40種類のポイントに挑戦できる同アスレチックには、水上に設置された遊具も! 池に落ちる確率が高いと言われている難易度の高いコースもあるので、着替えの持参は必須です。

小中学生は100円で遊べるのもうれしいポイント。水上アスレチックに挑戦できるのは小学生以上ですが、未就学児が無料で遊べるアスレチックも隣接されていますよ。

■平和の森公園フィールドアスレチック
住所:東京都大田区平和の森公園2-1
開園時間:9:30〜15:00(退場時間は16:30)
休園日:月曜(祝日の場合は翌平日)、年末年始
※雨の翌日でコンディション不良のときは休場
料金:高校生以上360円、小中学生100円
利用条件:幼児は利用不可/幼児用アスレチック場(無料)あり

竪川河川敷公園(東京都)

江東区の「竪川河川敷公園」には、無料で遊べる水上アスレチック施設があります。水深35cmほどの水遊び場にあり、小学生以上が対象ですが、保護者の付き添いがあれば小さな子どもでも挑戦できます

アスレチック以外にも、キャッチボール広場やパターゴルフ場、じゃぶじゃぶ池など、無料で1日中楽しめそうな施設が充実しています。高架下なので日焼けが気になるママにもオススメです。

■江東区立竪川河川敷公園
住所:東京都江東区亀戸6-33-10
開園時間:4月〜9月は9時〜18時、10月〜3月は9時〜17時
休園日:年末年始(12月29日〜1月3日)
料金:無料
利用条件:小学生以上
※ただし、幼児や補助を必要とする場合についても、保護者または同伴者がいれば利用可

横十間川親水公園(東京都)

同じ江東区にある「横十間川親水公園」は、貸しボートや水上アスレチックで遊べる親水公園です。4つの遊具が設置された水上アスレチックは、一年を通して楽しめます(12月29日〜1月3日を除く)。水の上を渡る「ぐらぐら橋」や、円盤に足をかけて鎖を掴んで進む「UFOクライム」など、水の上の遊具はスリル満点!

ブランコのようなロープをたぐって水上を進む「GOGOロープ」や、ロープを引っ張って水上を進む「ウキウキ渡し」も人気です。水深は25cm程なので、水に落ちても安心! 無料で遊べるので、ぜひ行ってみましょう

■横十間川親水公園
住所:東京都江東区北砂1-2先(江東区スポーツ会館の西側)
開園時間:9:00〜16:30
休園日:毎月1日・15日(土・日曜、祝日の場合は翌日)、年末年始(12月29日〜1月3日)
料金:無料
利用条件:6歳〜12歳
※小学生未満の幼児、体の不自由な人は保護者の同伴があれば利用可


小松川境川親水公園(東京都)

江戸川区にある「小松川境川親水公園」は、水と緑に囲まれた自然豊かな親水公園です。園内のいたる所に、滝や飛び石、釣り橋などがあり、大きく5つのゾーンに分かれた園内の全域で水遊びが楽しめます

水上に設置されたネットクライミングや、じゃぶじゃぶ池に繋がる冒険船など、水場とアスレチックが融合した遊具で遊べます。ほとんどの場所が30cm程度の水深なので、小さな子どもでも安心です。24時間開放されていて、無料で遊べるのもうれしいですね

■小松川境川親水公園
住所:東京都江戸川区本一色1
開園時間:終日開放
休園日:なし
料金:無料

清水公園フィールドアスレチック(千葉県)

千葉県野田市にある「清水公園」には、全100ポイントの遊具を有する本格的なフィールドアスレチックがあります。なかでも20種類の遊具が水上に設置された「水上コース」は、子どもから大人まで夢中になる人気コースです

イカダの上を走って渡る「水面走り」や、ロープにぶらさがってネットに飛び移る「水上ターザン」など、スリル満点の本格アスレチック遊具が満載です。更衣室やシャワーも完備されているので、着替えを持って遊びに行きましょう。

■清水公園フィールドアスレチック
住所:千葉県野田市清水906(清水公園内)
開園時間:通常期(2月12日〜10月31日)は9:00〜17:00(受付終了は15:00)/ 冬期1(11月1日〜11月30日)は9:00〜16:15(受付終了は14:30)/冬期2(12月1日〜2月11日)は9:30〜16:15(受付終了は14:30)
休園日:年末年始(12月30日〜1月1日)
料金:大人(中学生以上)1,000円、小学生700円、未就学幼児200円
利用条件:雨天・荒天時は公園側で営業可能かどうかを判断/前日の降雨により、順延して営業開始の場合あり(営業状況は公式サイト内のアスレチックTOPページで確認できます)

フィールドアスレチック横浜つくし野コース(神奈川県)

神奈川県横浜市にある「フィールドアスレチック横浜つくし野コース」は、渋谷から車で約40分の近場にありながら、本格的なアスレチック体験ができるスポットです。

50あるポイントの中には、池が舞台のポイントも充実しています! たらいに乗りながらロープを引いて進む「たらいわたり」やユラユラと動く丸太の上を渡る「いかだ走り」、ネットや丸太でできた吊り橋を渡る「つり橋わたり」、「ボート乗り」、「池越えロープウエイ」、「水上つなわたり」など11種目あります。友だちと協力し合って進むポイントもあり、楽しく遊べますよ。

■フィールドアスレチック 横浜つくし野コース
住所:神奈川県横浜市緑区長津田町4191
開園時間:9:00〜17:00
休園日:年末年始(12月29日〜1月3日)
※台風や大雪など悪天候時は臨時休園する場合があります
料金:大人(高校生以上)800円、中・高校生700円、幼児・小学生500円、3歳未満無料


さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト ターザンマニア(神奈川県)

神奈川県相模原市にある「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」内には、起伏に富んだ森の斜面に建てられたアスレチックフィールド「ターザンマニア」があります! 12ポイントのうち、4ポイントが水上アスレチックです。

ロープを引いて向こう岸を目指す「イカダ渡り」やタル型の船に乗る「タル舟」、「イカダ橋」、「丸太吊り橋」に挑戦できます。保護者の付き添いがあれば3歳以上から遊べるので、きょうだいがいる家庭にもおすすめです。

■さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト ターザンマニア
住所:神奈川県相模原市緑区若柳1634
開園時間:9:00〜16:30
※季節によって変動あり、公式サイトでご確認ください
休園日:木曜
※春・夏・冬休み、GW・祝日は無休
※雨天時は利用不可
料金:700円
※別途入園料が必要です
利用条件:3歳以上から利用可、ただし保護者の付き添い必須/10歳以上で身長120cm以上の場合は付き添い不要

埼玉県立川の博物館 荒川わくわくランド(埼玉県)

埼玉県大里郡寄居町にある「埼玉県立川の博物館」内には、治水と利水の学習ができるウォーターアスレチック施設「荒川わくわくランド」があります。オリジナル遊具で遊びながら、流力・浮力・圧力・抵抗といった水の科学的性質が学べるスポットです!

岩山から流れ落ちる滝を最上流として流れを作り、流水の力を利用した18スポットに挑戦できます。吊り橋や浮き板で池を渡る種目、船遊び、パワフルな水鉄砲、クライミング、滑車など種類も豊富です!

■荒川わくわくランド
住所:埼玉県大里郡寄居町小園39(埼玉県立川の博物館内)
開園時間:9:00〜16:50(最終入園は16:20)
※土・日曜、祝日、夏休み期間は時間制限あり、詳細は公式サイトでご確認ください
※開園期間は春分の日〜11月中旬まで
休園日:冬季閉園
※雨天の場合は閉園
料金:高校生以上210円、中学生以下100円
利用条件:4歳以上

運動の森自然公園 成田エアポートコース(千葉県)

千葉県成田市にある「運動の森自然公園 成田エアポートコース」のアスレチックは、森の中にある起伏に富んだコースで遊べるスポットです。所要時間約120分とたっぷり体を動かせますよ。

40ポイントある本格的なコースの中に、「どうぶつたちのオアシス」という水上種目があります! 池の渡り方は吊り橋を渡ったり、不安定な板の上を走り抜けたり、ロープをたぐり寄せながら進んだりと、子どもに合わせて選べるのもいいですね。

2018年6月30日(土)で閉園するので、まだ行ったことがなかった親子はぜひ挑戦してみてください!

■運動の森自然公園 成田エアポートコース
住所:千葉県成田市前林817
開園時間:10:00〜16:00
※土・日曜、祝日、および春・夏休みは9:30〜16:45
休園日:火・水・木曜(祝日および祝日の翌日、春・夏・冬休みは営業)、年末年始、雨天
※臨時休園は公式サイトでご確認ください
料金:大人850円、小学生650円、4歳〜未就学児550円
利用条件:2018年6月30日(土)で閉園

水上で思いっきり体を動かして遊べるスポットが満載でしたね。親子でスリリングなアスレチックに挑戦して、夏の暑さを吹き飛ばしましょう!

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。