2

【目黒区編Vol.5】パパ芸人の東京23区「公園」全制覇の旅

お笑いコンビ・火災報知器のツッコミ担当で、公園芸人として活動する小林知之が、東京23区の公園を全制覇することを目指して、時間の許す限り公園巡りをする「公園全制覇の旅」。実際に、行ったからこそわかる各公園の魅力や特徴、遊具など、毎回選りすぐりの情報を独自の視点でお届けします。

第98回は、5回目の調査になる目黒区です。
※取材日:2019年11月21日

目黒区の公園まとめ【写真付】はこちら!
前回「品川区 Vol.5」の記事はこちら!
「目黒区 Vol.4」の記事はこちら!

今回制覇した公園の数:目黒区の12カ所

この日巡った公園は、池尻大橋駅から駒場東大前駅までの周辺12カ所。自転車で5時間かけて周りました。なかでも気になったおすすめ公園を5つ紹介します!

おすすめ公園1:駒場児童遊園

駒場東大前駅から少し歩いたところにある公園で、入口には、なぜか馬の彫刻があります。調べてみると、地名の「駒場」は牧場を意味していて、このあたりにも馬の牧場があったようです。

園内にはすべり台とブランコの複合遊具や砂場があり、普段使いにちょうどよさそうな公園です。

おすすめ公園2:駒場野公園 拡張部

2007年に拡張されたエリアで、駒場野公園から少し歩いたところにあります。

駒場野公園の本園は自然とのふれあいがメインになっていますが、こちらは思い切りボール遊びができる芝生広場のほか、複合遊具やスプリング遊具、砂場など、遊具も一通りそろっています。

テーブル付きベンチもあるので、天気のいい日に公園でピクニックもいいですね! この日も数家族がピクニックを楽しんでいました。

おすすめ公園3:駒場野公園

とにかく自然豊かな公園です。BBQ場や自然観察舎、水遊びのできる流れ、じゃぶじゃぶ池などもあり、自然とふれあいながら楽しめるのが魅力です。

また、切った木を放置したままにして、そこにどんな生き物が住み着くのかや、切り株からどうやって芽が生えてくるのか調べているゾーンなどもあります。

生息している鳥も多く、いろいろな種類の鳴き声が聞けます。植物も豊富で、なかでも桜は19種類も楽しめます。季節ごとに訪れて自然の変化を楽しむのがおすすめです。

おすすめ公園4:駒場公園

加賀百万石の当主であった旧前田家の邸宅があった場所に整備された公園です。昭和初期に建てられた洋館と和館が残されていて、建物内部を見学できます。

ブランコや砂場などの遊具もありますが、おすすめは洋館の横に広がる芝生広場。周囲には大きな木もたくさん生えており、思わずのんびりごろごろしたくなります。ゆったりとした時間が流れる素敵な公園です。

おすすめ公園5:目黒川緑道

池尻大橋駅のすぐ近くから、世田谷区にまたがって伸びる自然豊かな緑道。目黒区は地域の自然を復活させようとがんばっていて、この緑道もその政策の1つです。

都会の川というと、きれいな印象はないかもしれませんが、この目黒川緑道にある川は違います! 大通りに面しているにもかかわらず水がきれいで、この日はエサをつついているサギが見られました。

都会の真ん中ではなかなか見られないので、道行く人も珍しそうに眺めていました。目の前で自然が感じられる貴重な場所です。


今回巡った目黒区の公園を写真で紹介!

前回に目黒区を調査したときも感じたのですが、自然を身近に感じられる公園が多くありました。土や木々に思い切りふれて遊べるのは、子供にとって大切な体験になるだろうなと感じました。

目黒区は自然と共生する街作りに力を入れているので、これから先どのように環境が変化し、緑豊かな街になっていくのか、とても楽しみです。

1.青葉台四丁目街かど公園

【設備】ベンチ

2.大坂上児童公園

【設備】ブランコ、砂場、水道、ベンチ

3.氷川台児童遊園

【設備】砂場、水道、ベンチ

4.宮下児童遊園

【設備】すべり台、ブランコ、シーソー、砂場、幼児用遊具、変わった遊具、ボール遊びエリア、水道、ベンチ、和式トイレ

5.松見坂公園

【設備】ベンチ

6.駒場一丁目防災緑地

【設備】なし

7.駒場三丁目もちの木公園

【設備】ベンチ

9.駒場児童遊園

【設備】すべり台、ブランコ、砂場、幼児用遊具、変わった遊具、水道、ベンチ、和式トイレ

9.駒場野公園 拡張部

【設備】すべり台、砂場、幼児用遊具、芝生エリア、ボール遊びエリア、水道、ベンチ、オムツ替え台、洋式トイレ

10.駒場野公園

【設備】水道、ベンチ、自販機、和式トイレ

11.駒場公園

【設備】ブランコ、砂場、芝生エリア、水道、ベンチ、和式トイレ

12.目黒川緑道

【設備】ベンチ、テーブル

これまでに制覇した累計公園数:1,745カ所

自転車で東京23区の公園を巡る「公園全制覇の旅」。今回の調査で制覇した公園は、1,745カ所になりました。

これまでに制覇した公園はこちら!

小林知之
太田プロダクションで「火災報知器」というコンビで活動するかたわら、放送作家としても活躍。日本大学地理学科出身の地図地理大好き芸人で、地図片手に地形や歴史などを尋ねに歩くのが好きです。娘ができてからはパパ目線になり、街で見かける公園などにも興味を持ち始め調査しています。

この記事をクリップする
2
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!