1

入場無料の世界遺産センターOPEN 好立地でシアター&体験展示も

世界遺産「富岡製糸場」で知られる群馬県富岡市に、群馬県立世界遺産センター「世界を変える生糸(いと)の力」研究所(略称:セカイト)が、2020年6月1日(月)にオープン! 富岡製糸場の見学とセットで楽しむのにピッタリな入場無料の展示施設です。

※新型コロナウイルス感染症の拡大防止対応のため、当面の間は、入館人数を制限した時間指定の事前予約制です。

世界遺産の魅力が丸わかり!

群馬県立世界遺産センター「世界を変える生糸の力」研究所は、世界遺産・富岡製糸場から徒歩約10分の場所にあります。2014年に世界遺産に登録された「富岡製糸場と絹産業遺産群」の価値や魅力、群馬の絹文化について、わかりやすく紹介する施設です。

大型シアターやさわれる体験展示も!

1階は、エントランスに入ると繭(まゆ)を使った美しい芸術作品が来場者をお出迎え!

「富岡製糸場と絹産業遺産群」についてパネルで詳しく紹介するほか、高さ約3m・幅約6mの巨大スクリーンを備えたシアターもあり、製糸場稼働当時の様子をリアルな映像で体感できます。

2階では、県内に点在する4つの遺産(富岡製糸場・田島弥平旧宅・高山社跡・荒船風穴)の見どころを紹介。また、さわれる体験展示がある「ぐんまの絹文化」コーナーもあり、楽しみながら学べます。


入場無料&アクセスも便利!

施設がオープンするのは、歴史的な倉庫群「富岡倉庫」の1号倉庫。明治33年に建てられたレンガ積みの倉庫で、建物自体も貴重なもの。

上信電鉄「上州富岡駅」から徒歩約1分、上信越自動車道「富岡IC」から車で約10分の場所にあり、アクセス良好。入場無料なので、気軽に立ち寄れます。

見学時の予約方法

当面の間、見学は時間指定の事前予約制です。6月30日(火)までは、10:00〜12:00(受付時間:10:00〜10:30)、13:00〜15:00(受付時間:13:00〜13:30)、15:00〜17:00(受付時間:15:00〜15:30)の1日3回で、同館が指定した時間に入場可能です。

申し込み方法および7月1日以降の情報など、詳細は公式サイトで確認ください。

富岡製糸場とあわせて見学することでより深く学べる新スポットに、ぜひ親子でおでかけしてみてください。

■群馬県立世界遺産センター「世界を変える生糸(いと)の力」研究所(セカイト)
オープン日:
2020年6月1日(月)
開館時間:9:00〜17:00
休館日:3月〜11月の毎月最終水曜(祝日の場合は翌日)、12月〜2月の毎週水曜(祝日の場合は翌日)、12月29日〜31日、そのほか臨時休館日あり
予約:時間指定の事前予約制
※2020年7月1日(水)以降については公式サイトで随時案内
場所:群馬県富岡市富岡1450-1
料金:無料

この記事をクリップする
1
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。