31

春日部の大型公園にアスレチック登場 木製遊具が約30種類!

埼玉県春日部市にある「庄和総合公園」の遊具広場が、2020年2月にリニューアルオープンしました。広場内の木製アスレチック遊具が刷新され、約30種類のアクティビティで思いっきり遊ぶことができます。

※新型コロナウイルスの影響で、園内各施設の利用可能時間などが随時変更になる可能性があります。必ず公式サイトなどで最新情報を確認してからおでかけしてください

「庄和総合公園」とは?

「庄和総合公園」は、野球場やテニスコート、体育館といった運動施設のほか、多目的広場や中央広場、芝生広場、修景池などもある都市計画公園です。約14.9ヘクタールの敷地内には、自然を感じながら自由に遊べるスポットが広がっています。

木製アスレチック遊具が登場!

リニューアルした遊具広場には、すべり台やネット、綱渡り、ボルダリングなど、約30種類の木製アスレチックが登場! 各遊具は8の字形に繋がっていて、地面に一度も足をつけずに、続けてチャレンジできる設計です。冒険心がくすぐられて、飽きずに思いっきり遊べそうですね。

また同公園には、備え付きバーベキュー施設が5基あり、各施設1日1,000円で利用できます。鉄板や網、炭つかみの貸し出しもあり、気軽に楽しめますね。親子でお出かけしてみましょう。

■庄和総合公園 遊具広場
リニューアルオープン:
2020年2月21日(金)
場所:埼玉県春日部市金崎746-1
料金:入園無料

この記事をクリップする
31
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!