5

【関西】ペットと一緒に遊べるユニークな体験スポット6選

ペットと暮らすファミリーにとって、大切なペットを連れておでかけできる場所は貴重ですよね。

そこで今回は、関西エリアにあるペットと一緒に楽しめるスポットを6カ所厳選して紹介します。シーカヤックやヨガ、本格的な精進料理店など、ユニークな体験ができる場所ばかりです!

青井浜ワンワンビーチ【兵庫県豊岡市】

「日本の渚百選」にも選ばれている竹野浜海水浴場では、ワンちゃん専用ビーチが夏季限定でオープンします。遠浅の海岸なので、ワンちゃんとの浜遊びに最適。

愛犬とカヌーに乗れる「ジオカヌー体験」もあり、インストラクターと一緒に、約40分かけて周囲の青井浜湾を周遊します。全犬種が同乗でき、犬用ライフジャケットのレンタルもXSから大きなサイズまで豊富です(1着/1,000円)。

カヌーや砂浜でたっぷり遊んだあとは、大好評の犬専用ひのき風呂でリフレッシュ。お風呂とドライヤーの利用料は、ビーチ入場料に含まれます。ワンちゃん専用ビーチなので、周囲に迷惑が及ばなければ、飼い主の判断でノーリードでも大丈夫。愛犬と一緒に思いきりはしゃげますよ。

■青井浜ワンワンビーチ
・住所:兵庫県豊岡市竹野町竹野17-22
・営業時間:9:00〜16:00 ※2020年は7月11日(土)〜8月23日(日)
・定休日:営業期間中は無休
・利用料:ワンワンビーチ/犬一頭1,000円(温泉・ドライヤー付)、ジオカヌー体験/人1名+犬一頭4,000円

山陰海岸ジオパーク【兵庫県香美町】

山陰海岸国立公園を中心に、京都府・兵庫県・鳥取県にまたがって日本海岸沿いに広がる「山陰海岸ジオパーク」。東西約120kmに及ぶ広大なエリアには、貴重な自然遺産が点在します。

なかでも山陰海岸沿いは、特徴的なリアス海岸線や荒々しい岩肌などが広がり、シーカヤックにぴったりの絶景スポットです。

ペット同伴でカヤック体験が楽しめるツアーもいくつかあり、そのひとつが兵庫県香住海岸で活動する「かすみパドルモンキー」。15kgまでの中・小型犬であれば、カヤックに同乗が可能です。

ただし、犬用のライフジャケットは要持参です。奇岩が連なる美しいジオパークの海岸をワンちゃんと一緒に冒険気分でクルーズできます。

■山陰海岸ジオパーク
・住所:兵庫県美方郡香美町香住区矢田59-2(かすみパドルモンキー事務局)
兵庫県美方郡新温泉町芦屋水尻(山陰海岸ジオパーク館)
・営業時間:デイクルーズ/(3月下旬〜5月、9月〜10月)10:30、13:30、(7月〜8月中旬)9:00、11:30、14:30、サンセットクルーズ/17:30、ジオパーク館 9:00〜17:00
・定休日:不定休
・料金:ツアーにより異なる
※カヤックツアーの時間帯や料金は、各ツアー会社により異なります

六甲山カンツリーハウス【兵庫県神戸市】

神戸市の六甲山に広がる自然豊かな「六甲山カンツリーハウス」は、犬と一緒に楽しめるスポットが充実したレジャー施設です。

広大な芝生の一部がドッグランとして開放されるほか(犬一頭/1,000円。4月18日〜6月28日、9月5日〜11月3日の土・日曜、祝日に実施)、約2000本のバラが咲く「ローズウォーク」では、犬を抱っこするかゲージ内であれば一緒に散策できます(初夏と秋の開花時に開園)。バーベキュー場には、犬と一緒に楽しめる「ワンちゃんエリア」もあります。

犬と参加できるベントも豊富で、年に一度の「ワンちゃん大運動会」や、春と秋に屋外で開催される「ドッグヨガ」、「ドッグエクササイズ」、ドッグトレーナーと障害物走を体験できる「アジリティ体験会」など盛りだくさん。毎月11日は「わんわんの日」として、通常100円の犬の入場料が無料になります。

ドッグラン以外の園内エリアでは、必ずリードを装着のうえ、愛犬と一日楽しんでくださいね。

■六甲山カンツリーハウス
・住所:兵庫県神戸市灘区六甲山町北六甲4512-98
・営業時間:10:00〜17:00(16:30受付終了)※2020年は4月11日(土)〜11月23日(月・祝)まで営業。11月24日より冬季休業(冬季は六甲山スノーパークとして営業)
・休園日:木曜(祝日・夏休み・繁忙期は営業)その他臨時休業あり
・入園料:中学生以上700円、4歳〜小学生350円、3歳以下無料、犬一頭100円


雍州路(ようしゅうじ)【京都府京都市】

京都のパワースポットとしても知られる鞍馬山(くらまやま)。その山麓にある鞍馬寺の山門前に建つ「雍州路(ようしゅうじ)」では、犬と一緒に精進料理が楽しめます

民芸風の風情あるたたずまいの店内は、座敷席を除いて全犬種が入店可能。緑に囲まれたテラス席もあります(夏季のみ)。

全国各地の民芸食器を使って提供される料理は、本格的な精進膳のほか、本わらび餅や栗ぜんざい、ひやしあめなどの甘味も。お茶やコーヒーと一緒にカフェ利用できます。

食後は、愛犬と一緒に1200年の歴史をもつ鞍馬寺を散策するのもおすすめです。

■雍州路(ようしゅうじ)
・住所:京都府京都市左京区鞍馬本町1074
・営業時間:10:00〜18:00
・定休日:火曜

天橋立ビューランド【京都府宮津市】

日本三景のひとつ、天橋立を臨む文珠山にあるテーマパークです。リフトかモノレールで山頂を目指すと、天橋立の松並木を天に昇る龍にたとえた「飛龍観」と呼ばれる見事な景観が広がります。

モノレールはペット同伴不可ですが、片道約6分間のリフトは、ペットを抱っこしての乗車が可能です

園内もリードをつけての散策が可能です(乗り物や建物は不可)。360度のパノラマで、天橋立の風景を楽しめる「飛龍観回廊」は、ワンちゃんと一緒にぜひ歩きたいスポット。

同じく絶景が広がる展望レストランも、テラス席のみペットOKです。国内屈指の絶景を愛犬と一緒に堪能してくださいね。

■天橋立ビューランド
・住所:京都府宮津市字文珠437
・営業時間:9:00〜17:00(季節により変動あり)
・定休日:なし ※リフトは月に1〜3回点検のため運休あり
・入場料:中学生以上850円、小学生450円、0歳〜未就学児は大人1人につき1人無料、2人目より450円

マキノ高原【滋賀県高島市】

滋賀県の赤坂山の麓に広がるマキノ高原に冬季オープンする「ファミリースキー場」は、全犬種が同伴可能なゲレンデです。リードを装着すれば、愛犬と一緒に雪遊びが楽しめます(建物内は同伴不可)。

リフトはなく、雪遊びやソリ遊び、子供向けのスキーに特化された家族連れにぴったりのスキー場です。

※2020年2月現在は雪不足のため閉鎖。営業再開時は公式サイトで案内

マキノ高原では、冬のスキー場のほか、春〜秋は自然に囲まれてのキャンプやトレッキング、高原を流れる小川での水遊びなど、年間を通じてさまざまな自然遊びが楽しめます。

ゲレンデを利用した広大なキャンプ場は、「高原サイト」「展望サイト」など6タイプがあり、木々に囲まれた「林間サイト」を除いて、ペットも同伴可能。愛犬と一緒にキャンプを楽しむのもいいですね。

■マキノ高原
・住所:滋賀県高島市マキノ町牧野931
・営業時間:スキー場/8:00〜17:00、キャンプ場/チェックイン12:00〜16:00、チェックアウト12:00(デイキャンプは9:00〜16:00)
・定休日:第2・4水曜(ただしスキー場営業時、7・8月は無休。冬季キャンプは林間サイトのみ可)

いかがでしたか? おでかけの際はマナーや施設の注意事項を必ず守って、ペットと一緒に普段とはひと味違う体験を楽しんでくださいね。

この記事をクリップする
5
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!