13

関西の無料・格安「大型アスレチック」7選 すべて子供500円以下

天気のいい日は、外で思い切り体を動かしたいですよね。なかでも全身を使って遊べるアスレチックは、ファミリーに大人気です。

そこで今回は、関西エリアの無料・格安で遊べる大型アスレチックを厳選して紹介します。すべて子供500円以下で、20以上のポイントがあるところばかりなので、たくさん遊べますよ。小さな子供向けのエリアがあるスポットも多いので、年齢にあわせて遊び場を見つけてください。

神戸市立須磨離宮公園 フィールドアスレチック【兵庫県】

「神戸市立須磨離宮公園」は、兵庫県神戸市の須磨区に広がる約82ヘクタールの広大な都市公園。須磨海岸を一望できる公園中心部の小高い森の中に、フィールドアスレチック「子供の森冒険コース」があります。

公園への入園料(小・中学生200円、大人400円)で楽しむことができ、所要時間は40〜50分ほどです

「子供の森冒険コース」は、海洋冒険物語「宝島」をテーマにしたコースで、全部で28のポイントにチャレンジできます。

難易度も幅広く、ロングすべり台をはじめ、ネットのトンネル、板を渡る空中散歩などさまざま。対象は小学生以上ですが、ママパパの助けがあれば未就学児も遊べます。

■神戸市立須磨離宮公園
住所:兵庫県神戸市須磨区東須磨1-1
開園時間:9:00〜17:00(最終入園は16:30まで)
※フィールドアスレチックの利用時間は10:00〜16:00
休園日:木曜(祝日の場合は翌日)、年末年始
※臨時開園あり
※指定市内の小・中学生は「のびのびパスポート」提示で入園無料

ウッディパル余呉 賤ヶ岳合戦 アスレチック【滋賀県】

滋賀県の「ウッディパル余呉」は、コテージやキャンプ場などを備えたアウトドアスポットです。巨大なアスレチック施設「賤ヶ岳合戦 アスレチック」もあり、子供に大人気。かつて繰り広げられた賤ヶ岳(しずがたけ)の戦いをモチーフにしたコースで、城や砦を模したたくさんの丸太遊具が待ち受けます。

丸太をメインに、ネットやロープ、タイヤ、すべり台などで組み立てられたアスレチックは、一つひとつのサイズが大きく、やり応え十分。所要時間は約2時間で、全身を思い切り使って遊べます。途中には、小さな湖に設けられた水上アスレチックもあり、全部で26ポイントが楽しめます。

入場料は、小学生以上500円。幼児は無料ですが、保護者の付き添いが必要です

■ウッディパル余呉
住所:滋賀県長浜市余呉町中之郷260
営業時間:施設により異なる
※賤ヶ岳合戦 アスレチックの営業時間は9:30〜17:00
レジャー定休日:火曜(夏季と年末年始を除く)
※賤ヶ岳合戦 アスレチックの定休日は火曜(祝日と夏季を除く)、冬季(12〜3月)

高槻フィールドアスレチック【大阪府】

大阪府高槻市にある「高槻フィールドアスレチック」は、大自然に囲まれたアスレチック場です。3歳以上300円、小・中学生500円、高校生以上700円で、全25ポイントの「史跡コース」と、全35ポイントの「民話コース」の両方が楽しめます

「史跡コース」は、高槻の史跡や出土品をテーマに作られたコース。「稲田わたり」でロープ製の稲田を渡ったり、「人間ロープウェイ」ですべり降りて出土品の数々を見にでかけたりと、アスレチックを楽しみながら文化や歴史も親しめます。

「民話コース」は、摂津の国(三島郡)に語り伝えられた民話をモチーフにしたコース。ストーリーをたどるように崖のようなロープを登ったり、谷を越えたりと、バラエティに富んだポイントにチャレンジできます。

■高槻フィールドアスレチック
住所:大阪府高槻市成合北の町242
利用時間:9:00〜17:00
休園日:年末年始

滋賀県希望が丘文化公園 フィールドアスレチック【滋賀県】

滋賀県野洲市や湖南市、蒲生郡竜王町にまたがる「滋賀県希望が丘文化公園」。豊かな自然に囲まれた416ヘクタールの広大な敷地内に、スポーツ施設やキャンプ場などを備えています。

全45ポイントのフィールドアスレチック「俵藤太の百足退治」(たわらとうたのむかでたいじ)コースがあるのは、西ゲートに近い「スポーツゾーン」です。

伝説のムカデ退治にちなんだフィールドアスレチックは、年齢などによる対象別に7つの推奨コースが用意されていて、クリアした状況に応じてポイントがつく仕組み。料金は、3歳以上250円、小・中学生350円、大人700円で、ファミリー割引もあります

コース内のポイントは、ターザンロープ「野原くだり」や、巨大なネットアスレチック「谷渡り」、ロープにぶら下がり飛び移る「びっくりとびつき」、丸太の弓を放つ「崖を登り弓を射る」など、バラエティ豊か。小さな子供向けに全11ポイントの「幼児コース」もあるので、きょうだい一緒に楽しめます。

■滋賀県希望が丘文化公園
住所:滋賀県野洲市北桜978(スポーツ施設利用・レクリエーション)
開園時間:季節や施設により異なる
※フィールドアスレチック場は4〜9月9:00〜18:00、10〜3月9:00〜17:00(受付は各2時間前まで)
休園日:10〜2月の月曜(祝日の場合は翌日)、年末年始


生駒山麓公園 フィールドアスレチック【奈良県】

奈良県の生駒山の中腹に広がる「生駒山麓公園」。緑豊かな自然に囲まれた園内には、広場や大型遊具、宿泊施設、池など、さまざまなエリアがあります。

全30ポイントにチャレンジできるフィールドアスレチックもその1つ。4歳以上300円(身長100cm未満は入場不可)、中・高校生400円、大人500円、生駒市民なら各100円引きで利用できます

山の起伏を活かして作られた約800mのコースは、所要時間約1時間。小学生以上に推奨される本格派です。生駒の民話をテーマに構成されていて、登ったりくぐったりぶら下がったりと、全身を使いながら文化や歴史に親しめます。

小さな子供には遊具エリアがおすすめ。園内には、ローラーすべり台や揺れる橋を備えた大型遊具のほか、汽車の形をした遊具もありますよ。

■生駒山麓公園
住所:奈良県生駒市俵口町2088
開園時間:6:00〜22:00
※フィールドアスレチックの営業時間は9:00〜16:30(最終入場は15:30まで)
休園日:10〜5月の火曜(祝日の場合を除く)、年末年始

グリーンパーク山東 アスレサーキット【滋賀県】

滋賀県の伊吹山を一望できる場所にある「グリーンパーク山東」は、自然を活かしたアウトドアレジャーとスポーツの複合公園です。その中にある「アスレサーキット」は、フィールドアスレチック協会認定の本格的なアスレチックコースで、小学生以上であれば1人200円で20アトラクションにチャレンジできます

難しいコースもありますが、ゲートを出なければ何度でもチャレンジできるので、クリアする達成感が味わえますよ。

小さな子供には、全長100mのローラーすべり台「ドラゴンスライダー」や、丘のてっぺんにある見晴らし抜群の大型複合遊具「天狗の丘」がおすすめ。「天狗の丘」では、ネットアスレチックやすべり台、ブランコなどでたっぷり遊べます。どちらも無料です。

■グリーンパーク山東
住所:滋賀県米原市池下80-1
利用時間:施設により異なる
※アスレサーキットは8:30〜日没
休業日:無休
※施設ごとに臨時休業あり。アスレサーキットは冬季と積雪時クローズ

滋賀県立びわ湖こどもの国【滋賀県】

滋賀県の琵琶湖畔にある「滋賀県立びわ湖こどもの国」は、子供の大好きな遊び場がギュッと詰まった入館無料の大型児童館です

小学生以上を対象にした「冒険ゾーン」にはアスレチック遊具が豊富で、ロープにつかまって空中散歩気分が味わえる「タイタン」や、落ちないようにタイヤを渡る「タイヤわたり」、水を使って遊べる「びわ湖水めぐり」など、バラエティに富んでいます。

ほかにも、園内には大型遊具が充実。子供に人気の「ビワコオオナマズ」の大型複合遊具を中心に、ネット遊具やターザンロープ、ローラーすべり台などで思い切り体を動かして遊べます。

■滋賀県立びわ湖こどもの国
住所:滋賀県高島市安曇川町北船木2981
開園時間:1〜2月9:00〜17:00、3〜6月9:00〜18:00、7〜8月9:00〜19:00、9〜10月9:00〜18:00、11〜12月9:00〜17:00
休園日:1・2・12月の月・火曜(祝日・冬休み期間を除く)、年末年始

無料または格安で遊べる関西エリアの大型アスレチックを紹介しました。各施設のルールをよく守り、けがに気をつけて楽しく遊んでくださいね!

親子におすすめ「アスレチック」特集
この記事をクリップする
13
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。