3

都内近郊に無料の最新工場見学スポットOPEN 体験&外遊び&食も

埼玉県比企郡川島町に、醤油の工場見学施設「金笛しょうゆパーク」が、2019年11月16日(土)にオープン。醤油作りを無料で体験できる工場見学のほか、ブランコやハンモックなどで遊べる外遊びスポットもある新スポットです。

「金笛しょうゆパーク」とは?

「金笛しょうゆパーク」は、「金笛醤油」の創業230周年を記念してオープンした醤油の工場見学施設。無料で体験できる工場見学や食事スペース「しょうゆ蔵のレストラン」、お買い物ができる直売店コーナーの3エリアで構成された複合施設です。

親子で楽しみながら醤油作りを学ぼう!

1番の目玉は工場見学! 醤油について楽しく学べる「金笛しょうゆ楽校(がっこう)」をテーマに、さまざまな体験プログラムが用意されています。原料となる大豆や小麦、麹菌を観察したり、熟成段階で異なる「もろみ」の変化を味わえたり、木桶に入ったもろみを混ぜる「かいつき体験」ができたりと、五感で楽しめる貴重な体験ばかりです。

工場見学は、当日受付も可能ですが、事前予約が優先です。ベビーカーでの見学も可能で、小さな子供連れでも気軽に参加できますよ。身近な調味料である醤油がどうやって作られているのか、親子で楽しく学んでみてくださいね。


3つの屋外広場で遊ぼう!

施設内には、子供が楽しめるスポットも盛りだくさん! 醤油仕込みで実際に使われていた木桶が展示されている「もぐもぐ広場」、ハンモックやカクーン(箱型のブランコ)で遊べる「のんびり広場」、広々とした芝生にブランコや木桶トンネルなどの遊具がそろう「わんぱく広場」があります。

しょうゆパークならではの特別料理&スイーツが充実!

また、本社社屋をリノベーションした「しょうゆ蔵のレストラン」では、「醤油屋の木桶うどん」や「絶品 卵かけご飯」など、醤油の美味しさを堪能できるメニューがいっぱい! 食事メニュー以外にも、「金笛ソフトクリーム」や「スイーツ醤油」をかけて食べるケーキ」など醤油スイーツも充実しています。

さらに、直売店コーナーでは、伝統的な木桶仕込みのクラフト醤油や、炊き込みご飯の素など、ここでしか買えない限定商品をはじめ、バターサンドや醤油ゼリーといったお土産に買いたいスイーツなど注目商品がそろいます!

「食べる・学ぶ・体験する」を通じて、醤油の魅力が堪能できる「金笛しょうゆパーク」。親子でたくさんの体験を楽しんでみてくださいね。

■金笛しょうゆパーク
オープン:
2019年11月16日(土)
営業時間:工場見学は10:30〜(月曜は開催なし)、13:30〜、15:30〜/レストランは11:30〜17:00(ラストオーダー16:30、麺がなくなり次第終了)/ショップは10:00〜17:00
定休日:不定休
場所:埼玉県比企郡川島町大字上伊草660
料金:工場見学は無料
※飲食・物販は有料

この記事をクリップする
3
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!