大阪の1日遊べる「駅近公園」13選 大型遊具・プール・動物園も

家族のおでかけ先として定番の公園。子供と一緒の場合は、駅から近いと助かりますよね。そこで今回は、大阪府内にある1日遊べる「駅近公園」を13カ所紹介します。最寄り駅から徒歩10分圏内の大型公園ばかりなので、おすすめです。

大阪城公園(大阪市)

Osaka Metro谷町線の谷町4丁目駅と天満橋駅から徒歩約10分、Osaka Metro 長堀鶴見緑地線・JR大阪環状線の森ノ宮駅から徒歩約2分など、隣接する路線が多く電車で行きやすい公園です。大阪城が目の前にあり、広大な敷地内には数々の文化財や自然、美しい庭園があります。

なかでも森ノ宮駅からすぐの場所にある遊具広場「子供天守閣」は子供に人気。大阪城の天守閣をモチーフにした大型遊具があり、ローラーコースターなどが楽しめます。また、子供天守閣近くの「森ノ宮噴水エリア」は、カフェや子供の遊び場「ボーネルンド プレイヴィル 大阪城公園」などがあり、親子連れで賑わいます。

■大阪城公園
場所:大阪府大阪市中央区大阪城
入園料:無料(一部施設を除く)
開園時間:常時(一部施設を除く)
休園日:無休(一部施設を除く)

花博記念公園鶴見緑地(大阪市)

Osaka Metro長堀鶴見緑地線の鶴見緑地駅からすぐの場所にある「花博記念公園鶴見緑地」は、1990年に開催された「国際花と緑の博覧会」の跡地に作られた公園です。

広大な敷地には世界各地の植物が展示されている温室「咲くやこの花館」や、四季折々の花が楽しめる「山のエリア」などがあり、自然をたっぷり感じることができます。

大型遊具のある「子どもの森」や、ドングリなどが拾える雑木林「緑のせせらぎ」、思い切り走り回れる芝生など、子供が遊べるエリアも多くあります。ほかにもプールやパークゴルフ、乗馬などのスポーツ施設や、バーベキュー場、キャンプ場もあり、家族で1日楽しめますよ。

■花博記念公園鶴見緑地
場所:大阪府大阪市鶴見区緑地公園2-163
入園料:無料 ※咲くやこの花館500円(中学生以下と大阪市在住の65歳以上の方は無料)、その他一部有料施設あり
開園時間:常時 ※「咲くやこの花館」は10:00〜17:00(入館16:30まで)
休園日:無休 ※「咲くやこの花館」は月曜(祝日の場合は翌平日)、年末年始


扇町公園(大阪市)

Osaka Metro堺筋線の扇町駅から徒歩約1分、梅田からも徒歩圏内にある「扇町公園」。子供のための博物館「キッズプラザ大阪」にも隣接しています。園内は走り回ることができる広場や花壇が整備されていて、家族連れをはじめ、散歩に訪れる人などで常に賑わっています。

ジャングルジムやマウンテンスライダーなどの大型遊具があり、なかでも小山を利用したトンネル型の滑り台は子供に人気。敷地内には屋内外のプールや卓球場もあるので、幅広い年齢の子供が楽しめます。家族で1日たっぷり遊べますよ。

■扇町公園
場所:大阪府大阪市北区扇町1-1
入園料:無料
開園時間:常時
休園日:無休
※卓球場およびプールの詳細は公式サイトで確認下さい

長居公園(大阪市)

Osaka Metro御堂筋線の長居駅3番出口からすぐ、JR阪和線の鶴ケ丘駅・長居駅から徒歩約5分、近鉄南大阪線の針中野駅からも徒歩約15分と、使える路線が豊富です。

約1,200種の植物を見ることができる「長居植物園」のほか、セレッソ大阪のホームスタジアムや相撲場、屋内外プールなど、さまざまなスポーツ施設も併設された総合公園です。

広い園内には、遊具のある「こどもの広場」が4カ所あります。なかでもOsaka Metro長居駅から徒歩約6分の場所にある「南こども広場」は、アスレチックと滑り台が一体になった遊び場など大型遊具が多く人気です。

■長居公園
場所:大阪府大阪市東住吉区長居公園1-1
入園料:無料 ※一部有料施設あり
開園時間:常時 ※一部施設は異なる
休園日:無休 ※一部施設は異なる

天王寺公園(大阪市)

動物園や庭園、美術館を備えた市立公園です。Osaka Metro御堂筋線と谷町線の天王寺駅21号口を出てすぐ 、JR天王寺駅、近鉄大阪阿部野橋駅、阪堺上町線天王寺駅前駅の各駅から、公園のエントランスエリア「てんしば」まで徒歩約5分。動物園には御堂筋線と堺筋線「動物園前駅」の利用が便利で、動物園入り口の「新世界ゲート」まで徒歩約10分です。

リニューアルされたエントランスエリア「てんしば」には、芝生広場やカフェ、レストラン、子供の遊び場「ボーネルンド プレイヴィル天王寺公園」などがあり、週末には多くの家族連れが訪れます。動物園を楽しんだり、芝生を走り回ったり、お弁当を広げたりと、思い思いの時間が過ごせそうですね。

■天王寺公園
住所:大阪府大阪市天王寺区茶臼山町
入園料:無料 ※天王寺動物園 大人500円、小・中学生200円、未就学児無料(大阪市内在住・在学の小中学生、大阪市内在住の65歳以上は証明書提示で無料)
開園時間:7:00〜22:00 ※天王寺動物園 9:30〜17:00(入園は16:00まで)、その他施設により異なる
休園日:無休 ※天王寺動物園 毎週月曜(祝日の場合は翌平日)、年末年始


住之江公園(大阪市)

Osaka Metro四つ橋線の住之江公園駅からすぐの場所にある公園です。遊具のある「児童遊技場」のほか、野球場や球技広場、テニスコートなどのスポーツ施設も充実。また、大きな池やイングリッシュガーデン風の「花と緑のスクエア」など、自然も楽しめます。

児童遊技場には、砂場やブランコ、滑り台、縄で作られた山に登る「ザイルクライミング」、大型の複合遊具など、子供の興味を引く遊具がいっぱい。幼児から小学生まで飽きずに遊べます。夏季には屋外プールもオープンします。

■住之江公園
場所:大阪府大阪市住之江区南加賀屋1-1-117
入園料:無料 ※一部有料施設あり
開園時間:常時 ※一部施設は異なる
休園日:無休 ※一部施設は異なる

江坂公園(吹田市)

Osaka Metro御堂筋線と北大阪急行線の江坂駅から徒歩約3分の場所にある公園です。四季折々の草花を楽しむことができ、家族連れはもちろん、近隣のオフィスで働く人々の憩いの場としても人気です。

子供の遊び場も充実していて、ボルダリングを楽しめる壁や大型木製アスレチックのある「わんぱく広場」に加え、滑り台やジャングルジム、砂場など幼児向け遊具がある「ちびっこ広場」があります。広いグラウンドもあるので、サッカーやキャッチボールをするのもおすすめです。

■江坂公園
場所:大阪府吹田市江坂町1-19
入園料:無料
開園時間:常時
休園日:無休

万博記念公園(吹田市)

大阪モノレールの万博記念公園駅と公園東口駅が隣接する「万博記念公園」は、1970年に開催された「日本万国博覧会」の跡地に整備された公園です。広い敷地内には、万博のシンボルとして有名な「太陽の塔」をはじめ、文化施設、スポーツ施設、レジャー施設が揃います。

子供向けエリアも充実していて、巨大な立体アスレチック迷路「迷宮の砦」や、ユニークな自転車に乗れる「万博おもしろ自転車広場」など、多くのファミリーで賑わいます。

子供に人気の「やったねの木」は、高さ12mの大型遊具。全長30mの大型ローラー滑り台2基が途中で交差する様子は、スリル満点です。園内は広いですが、「やったねの木」や自転車広場など子供向け施設が集まるエリアまでは、万博公園駅から徒歩10分ほど。四季折々の花や木々を楽しみながら歩けます。

■万博記念公園
住所:大阪府吹田市千里万博公園
入園料:日本庭園・自然文化園共通 大人260円、小中学生80円 ※ほか一部有料施設あり
開園時間:9:30〜17:00(最終入園16:30)
休園日:日本庭園・自然文化園は毎週水曜(祝日の場合は翌木曜)
※4月1日からゴールデンウィークまでと10月1日〜11月30日までの間は無休
※臨時開園あり。詳細は公式サイトで確認


花園中央公園(東大阪市)

近鉄奈良線の東花園駅から徒歩10分ほどで公園入り口に到着する「花園中央公園」。花園ラグビー場に隣接しています。

芝生広場や野球場、屋内児童施設「ドリーム21」、市民美術センターなどがあり、東大阪市の文化やスポーツ活動の拠点となる施設です。

園内には、惑星都市のスポーツスタジアムをイメージした複合遊具エリアがあります。ローラー滑り台やターザンロープなど、子供が喜ぶコンビネーション遊具が豊富。幼児用遊具も充実しているので、年齢を問わず楽しめますよ。

■花園中央公園
住所:大阪府東大阪市松原南1-1-43
入園料:無料
開園時間:施設、時期により異なる
休園日:無休

阪南市わんぱく王国(阪南市)

JR阪和線の山中渓駅からすぐの場所にある自然豊かな公園です。標高210mの山の上にある展望塔からは阪南市の街並みや海を一望でき、夏は水遊び、春は桜の名所としても賑わいます。

なかでも子供に人気なのは、山の急斜面を利用した全長200mの滑り台「ローラーエクスプレス」。大きな恐竜に飲み込まれる造りで、「ガオー」と吠える仕掛けに子供は大はしゃぎ! 小さな子供には、幼児向けのアスレチック遊具「ジャックと豆の木」や「わんぱく広場」がおすすめです。ほかにも、バーベキュー場や芝生広場もあり、1日めいっぱい遊べます。

■阪南市わんぱく王国
場所:大阪府阪南市山中渓119-8
入園料:無料
開園時間:9:30〜16:30(5月1日〜9月30日は17:00まで)
休園日:第3水曜、12月29日〜1月3日

大阪府営浜寺公園(堺市)

南海本線の浜寺公園駅と阪堺電気軌道阪堺線の浜寺駅前駅からすぐのところにある公園。「名松100選」にも選ばれた美しい松林が特徴です。

園内は、ジャイアントスライダーのあるプールや、ばら庭園、テニスコート、アーチェリーの練習場などのスポーツ施設、遊具広場、バーベキュー施設など盛りだくさんの内容です。

遊具広場は4カ所あり、正面入口から一番近い「北児童遊技場」は、遊具が豊富で幅広い年齢の子供が遊べます。そこから徒歩5分ほどの「南児童遊戯場」は、ユニークなタコ型の滑り台が人気。ほかにもジャングルジムがある「中央児童遊戯場」、アスレチックのある「高石児童遊戯場」もあり、1日たっぷり楽しめます。

遊具のほか、汽車とゴーカートが楽しめる「交通遊園」もおすすめです

■大阪府営浜寺公園
場所:大阪府堺市西区浜寺公園町(管理事務所)
入園料:無料 ※交通遊園内一部有料
開園時間:常時 ※交通遊園は9:00〜17:00
休園日:無休 ※交通遊園は火曜(祝日の場合は翌日)、年末年始


大泉緑地(堺市)

Osaka Metro御堂筋線の新金岡駅から徒歩約10分の場所にある森林公園です。花壇や大泉池、大芝生広場などがある「憩いのゾーン」と、野球場やテニスコートなどのスポーツ施設が集まる「スポーツゾーン」にわかれています。

園内には3つの児童遊戯場があります。カラフルな城の形をした大型遊具のある「わんぱくランド」、船をイメージした遊具のある「海遊ランド」、木製遊具や滑り台が人気の「冒険ランド」が楽しめます。ほかにも、モトクロスが楽しめる「サイクルどろんこ広場」や芝生広場、バーベキューやデイキャンプ施設もあり、家族で1日満喫できます。

■大泉緑地
場所:大阪府堺市北区金岡町128
入園料:無料 ※一部有料施設あり
開園時間:施設により異なる
休園日:施設により異なる

大仙公園(堺市)

JR阪和線の百舌鳥駅から徒歩約5分の場所にある大仙公園は、世界最大級の古墳「仁徳天皇陵」に隣接した総合公園です。敷地内には図書館や、博物館、植物園、大芝生広場、日本庭園、自転車博物館サイクルセンターなど、さまざまな施設があります。

アスレチックや滑り台などの遊具がそろう「児童の森」がおすすめで、複合遊具と幼児向け遊具もあり、きょうだい一緒に楽しめます。遊び疲れたら近くの大芝生広場へ。適度な勾配と木陰があり、シートを広げてお弁当を食べたり、ボール遊びをしたりとのんびり過ごせますよ。

また、自転車博物館では無料の「自転車の乗り方教室」(要予約)を開催しているので、子供の自転車デビューにもおすすめです。

■大仙公園
場所:大阪府堺市堺区百舌鳥夕雲町2-204
入園料:無料 ※自転車博物館サイクルセンターは大人200円、65歳以上・小学生・中学生・高校生・大学生100円
開園時間:常時 ※自転車博物館サイクルセンターは10:00〜16:30(入館は16:00まで)
休園日:無休 ※自転車博物館サイクルセンターは月曜(祝日と振休は開館)、祝祭日と振休の翌日、年末年始

大阪府内には、さまざまな遊具や個性的な施設のある楽しい公園がたくさんあります。すべて駅近で1日遊べるので、ぜひ親子ででかけてみてくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!