都内近郊のさつまいも掘り体験スポット13選 BBQ&予約不要も!

秋はさつまいもが旬を迎えるシーズン。そこで今回は、都内近郊でさつまいも掘りが体験できるおすすめ施設を厳選して紹介します。

BBQや動物ふれあい、乗り物が楽しめるなど、個性豊かなスポットが揃います。秋の連休などに、家族で足を運んでみてくださいね。

世田谷区ふれあい農園(東京都) 

東京都世田谷区では、区内に複数ある農園でさまざまな野菜や果物の収穫体験ができる「ふれあい農園」を実施しています。さつまいも掘りは、小田急線・祖師ヶ谷大蔵駅から徒歩約15分の「福田農園」、喜多見の「清水農園」、岡本の「榎本農園」と区内3カ所の農園で体験可能。詳細は世田谷区の公式サイトで確認できます。

さつまいも以外にも、自然とふれあいながら四季折々の収穫を楽しめます。

■世田谷区ふれあい農園
・住所
 福田農園 東京都世田谷区千歳台2-19
 清水農園 東京都世田谷区喜多見5-5
 榎本農園 東京都世田谷区岡本2-15
・営業期間:10月上旬〜12月上旬
・料金:1株200円
・予約:事前申し込みまたは当日先着順 詳細は世田谷区の公式サイトを確認
・定休日:各農園により異なる

里山シェア 大井松田(神奈川県)

丹沢の自然豊かな山並みに囲まれた大型レジャー農園です。年間を通してさまざまな果物狩りや稲刈り体験、蕎麦打ち、味噌作りなど、バラエティに富んだ農業体験ができます。さつまいもの収穫後には、焼き芋パーティや4〜5品種のさつまいも食べ比べなどの企画が楽しめる場合も。新宿から車で約1時間と、都心からも好アクセスです。

農場から徒歩2分の宿泊施設「いこいの村あしがら」では、ガラス越しに富士山を臨める温泉が楽しめます(有料)。収穫体験後に疲れた身体をリフレッシュするのにぴったりですね。

「里山シェア」では、日帰り農業体験のほかに、オーナー制のシェア農園も豊富なプランが揃っているので、本格的な農作物づくりに興味がある人にもおすすめです。

■里山シェア 大井松田
住所:神奈川県足柄上郡大井町柳248
営業期間:10月下旬〜
料金:2,000〜5,000円
※価格詳細は10月以降に確定。公式サイトで確認下さい
※里山シェア会員は2名まで無料、同伴8名まで割引あり
予約:
定休日:不定休

津久井浜観光農園(神奈川県)

ツツジで有名な三浦半島の観光地・武山の麓に広がる観光農園です。広大な丘陵地帯にリンゴとミカン、さつまいもの畑が広がります。三浦半島の温暖な気候のおかけで、ほかの地域よりもひと足早めに収穫体験が楽しめるのが魅力です。

さつまいも掘りは、平日は団体優先で、個人の受付は土・日曜、祝日のみです。近隣でのピクニックも兼ねて楽しみたいですね。

■津久井浜観光農園
住所:神奈川県横須賀市津久井5-15-20
営業期間:9月14日(土)〜11月10日(日)頃
※個人の受付けは土・日、祝日のみ
料金:1,000円(5株)
予約:不要
定休日:期間中無休


成田ゆめ牧場(千葉県)

東京ドーム約7個分の敷地をもつ観光牧場で、四季を通じてさまざまな果物や野菜の収穫体験ができます。さつまいも収穫は9月下旬より可能です。

9月28日(土)、29日(日)にはイベント「ゆめの収穫祭〜Oh!イモホリデイ〜」も開催されます。さつまいもを使ったグルメブースが並ぶほか、土に埋まったさつまいもを走って奪うレースや「1分間いも掘り大会」など、ユニークな競技もありますよ。

さつまいも掘りのほか、バターやジャム、ミルクアイス作りなど、さまざまな手作り体験も楽しめます。また、牛の乳搾り体験やエサやり、アヒルのレース、ポニー乗馬など、動物とふれあえる機会が盛りだくさん。アスレチックやキャンプ場も併設され、家族で1日遊べるスポットです。

■成田ゆめ牧場
住所:千葉県成田市名木730
営業期間:9月下旬〜11月中旬
料金:600円(2株) ※牧場入場料が別途必要
予約:不要・当日受付のみ
定休日:なし

つくしファーム(千葉県)

千葉ニュータウン駅にあるレジャー農園で、広々とした敷地で野菜や果物の収穫体験ができます。農園内にはヤギとふれあえる草原もあり、さつまいも掘りとジンギスカンBBQ、ヤギとのふれあい体験がセットになったプランも家族連れに人気です。

農園で収穫した新鮮野菜を使った料理が楽しめる直営カフェやオーガニックショップなども併設されていて、大人も楽しめます。石釜焼きピザ体験など、自然に囲まれてさまざまなイベントが体験できる農園です。

■つくしファーム
住所:千葉県印西市武西1205-48
営業期間:9月28日(土)〜11月中旬
料金:1,000円(2株)※未就学児無料
予約:
定休日:月曜(月曜が祝日の場合は火曜)

むさしの村(埼玉県)

「遊園地で農業体験」をコンセプトに、遊園地エリア・農園エリア・動物ふれあいエリアなどを併せ持つ複合レジャー施設です。農園エリアの「わくわくファーム」では、いちごやブルーベリー、ニンジン、キャベツなど年間を通じてさまざまな野菜や果物狩りが体験できます。さつまいもは、紅はるかと紅あづまの2品種が収穫できます。

さつまいも掘りのあとは、農園以外のエリアもおすすめ。遊園地には20種類以上のアトラクションが揃い、小さな子供が乗れるものも多いので、家族でたっぷり楽しめます。

また、「ふれあい牧場」では、ポニーやヤギ、ウサギなどの動物とのふれあい体験が無料で楽しめます(ポニー乗馬は有料)。

■むさしの村
住所:埼玉県加須市志多見1700-1
営業期間:9月21日(土)〜11月上旬
料金:500円(3株) ※「むさしの村」入園料が別途必要
予約:不要・当日のみ ※定員になり次第受付終了
定休日:水曜


小松沢レジャー農園(埼玉県)

秩父郡横瀬町にある「小松沢レジャー農園」では、いちご・ブドウ・しいたけ狩りに加え、10月上旬からさつまいも掘りが可能です。広大な農園内では、収穫体験のほかにも蕎麦打ちやピザ焼き、カブトムシやクワガタ採り(夏季)、横瀬川でのマス掴み(4〜10月)、餅つきなど、四季を通じてバラエティ豊かなアクティビティが楽しめます。

園内のバーベキューハウスには、溶岩バーベキューやきのこ鍋、農園スタッフが手打ちしたうどんや蕎麦など、豊富なニューが揃います。自然のテーマパークを訪れた気分で、大人も子供もたっぷり楽しめる農園です。

■小松沢レジャー農園
住所:埼玉県秩父郡横瀬町大字横瀬1408
営業期間:10月上旬〜11月上旬
料金:500円(2株)
予約:不要(20人以上から要予約)
定休日:不定休

みかど農園(埼玉県)

芝桜で有名な秩父羊山公園にも近く、いちごやブドウ、さつまいもの収穫体験のほか、夏季は川遊びをしながらの魚の掴み取りなど、四季を通じてさまざまな楽しみのある観光農園です。

農園内ではバーベキューも可能で、最大150〜200人収容できる広々とした屋根つき施設があります。さつまいも掘りの後のランチに、家族で楽しむのもおすすめです。

■みかど農園
住所:埼玉県秩父郡横瀬町横瀬4909
営業期間:9月上旬〜10月下旬
料金:600円(3株)
予約:
定休日:期間中無休(雨天除く)

あらはた園(埼玉県)

さつまいもが名産の埼玉県川越市にあるさつまいも専門農園です。広々とした農園で採れる「川越いも」は、地元の学校や町内会などのいも掘り体験でも広く親しまれています。

25人以上の団体予約の場合は、バーベキューや蒸かしいも、豚汁づくりを楽しむこともできます(9月中のみ)。個人でもバーベキュー道具を持参すれば可能です(要事前申込み/繁忙期は難しい場合もあるので問い合わせ)。

園内にはお弁当が食べられる休憩所もあり、家族でゆったりと楽しめますよ。

■あらはた園
住所:埼玉県川越市南大塚6-12-34
営業期間:9月上旬〜11月上旬
料金:1,000円(7株)
予約:
定休日:期間中無休(雨天除く)


荒幡農園(埼玉県)

「あらはた園」に隣接した観光農園で、同じく名物の川越いもを収穫できます。約2.5ヘクタールの広大な農園には、畑のほかにも雑木林や芝生が広がり、お弁当の持ち込みも可能。

レジャーシートを持参して、さつまいも掘りのあとにピクニック気分で自然に囲まれたひと時を楽しむのもおすすめです。

季節によっては、さつまいもと一緒にニンジンや大根を採ることも可能。農園内の雑木林にはバーベキュー場も併設されているので、掘ったさつまいもをその場で調理して味わうこともできます。

■荒幡農園
住所:埼玉県川越市南大塚6-12-33
営業期間:9月中旬〜11月上旬
料金:1,000円(7株)
予約:
定休日:期間中無休(雨天以外)

坂本農園(埼玉県)

川越いもの産地・川越市には、さつまいも専門農園が多数点在しています。「坂本農園」もそのひとつで、「安全・安心・新鮮」をモットーに、土からこだわった減農薬の川越いも作りを実践しています。自慢の土で育ったさつまいもは、形がよくホクホクした甘みが特徴です。

■坂本農園
住所:埼玉県川越市中台2-2-2
営業期間:9月15日(日)〜11月10日(日)頃
料金:1,000円(1区画/約3kgの収穫が可能)
予約:
定休日:期間中無休(雨天除く)

はやし園(埼玉県)

埼玉県入間郡にあり、土づくりや減農薬にこだわったさつまいも専門農園です。江戸時代から続く、落ち葉堆肥をふんだんに使った伝統農法で作られた地域のブランドいも「富(とめ)の川越いも」の収穫体験が楽しめます。

農園直営のイタリアンレストラン「伊左衛門」も隣接し、「はやし園」で作られたさつまいもや新鮮な旬の野菜、ハーブ類を使った本格的な南イタリア料理が楽しめます。芝生広場やローズ&ハーブガーデンが広がる開放的なお店で、さつまいも掘りのあとにランチを楽しんで帰るのもおすすめです。

■はやし園
住所:埼玉県入間郡三芳町上富1003
営業期間:9月中旬〜11月頃
料金:350円(1株)
予約:不要
定休日:期間中無休(雨天除く)

えがおファーム(埼玉県)

都心から約1時間、埼玉県坂戸市にある農園です。収穫だけでなく、調理して食べるところまで楽しめるのが特徴です。

無農薬・無肥料栽培を実践しており、紅あずま・安納芋・パープルスイートロードの3種類のさつまいもを育てています。さつまいも以外に旬の野菜を一緒に収穫できることもありますよ。

収穫後は、その場でオーナーと一緒に調理してランチメニューに。畑の土と緑の匂いに囲まれ、獲れたての野菜を味わう機会は、子供の食育にもうってつけ。

広い敷地内は、ルールさえ守れば子供が駆け回ったり土遊びをしても大丈夫とのこと。家族でのびのびと自然を満喫できる農園です。

■えがおファーム
住所:埼玉県坂戸市長岡61
営業期間:9月中旬〜11月
料金:高校生以上4,900円、中高生3,900円、小学生2,500円、未就学児1,500円(道具レンタル代、ランチ&飲み物代、お土産の野菜代含む)3歳未満無料
予約:
定休日:火・水・木(祝日の場合は収穫体験可)

さつまいも掘りは、土の香りや手触りに親しみながら収穫できるのが魅力です。汚れてもよい服装に、ビニール袋、ゴム手袋もあると役立ちますよ。営業期間はさつまいもの生育状況などで変動する可能性もあるので、おでかけ前にご確認ください。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!