秋の連休にオススメ! 東京都内の人気「コスモス畑」8選

秋に楽しめる花といえば「コスモス」。カラフルに咲き誇る一面のコスモス畑を子どもに見せたいと思う親も多いはず。そこで今回は、東京都内のコスモスが楽しめるおすすめのスポットを8カ所ご紹介します。のんびり散歩したり、写真撮影をしたりと親子でいろんな楽しみ方ができますね。

国営昭和記念公園

東京ドーム約39個分の広い公園内にさまざまな草花が咲き乱れる「国営昭和記念公園」。9月中旬から11月上旬にかけて、総本数約550万本のコスモスを楽しむことができます。

なかでも圧巻は、約400万本のコスモスに彩られる「花の丘」。辺り一面がドワーフセンセーションというピンク系コスモスで埋め尽くされ、写真撮影にもピッタリの名所! ほかにも、「原っぱ西花畑」にはイエローキャンパスなど4種類、「原っぱ東花畑」にはキバナコスモスと、場所によって違った種類・色のコスモスが楽しめるのがポイントです。「渓流広場レストラン南側」には30品種のコスモス見本園もあり、こちらも要チェックです。

■国営昭和記念公園
住所:東京都立川市緑町3173
料金:大人(15歳以上)410円/子ども(小・中学生)80円/シルバー(65歳以上)210円  
※小学生未満は無料
開園時間:10月31日(火)までは9:30〜17:00、11月1日(水)以降は9:30〜16:30
※季節によって異なります

【コスモスまつり 2017】
ステージイベントや展示イベント、ワークショップ、コスモス摘み取り体験など楽しいイベントが盛りだくさん! また、10月22日(日)と29日(日)は無料開園日となっています。このチャンスをお見逃しなく!
開催期間:2017年9月16日(土)〜10月29日(日)
※コスモス摘み取り体験は、11月5日(日)13:30〜15:30「原っぱ西花畑」にて開催

葛西臨海公園

東京湾に面し、緑と水と人のふれあいをテーマに5つのゾーンが展開されている「葛西臨海公園」。9月下旬から10月中旬にかけて、色鮮やかなコスモスが見頃を迎える名所です。

広い園内の中でも、おすすめスポットは「展望広場」と「芝生広場」。一面に広がるコスモス畑は、何度訪れても飽きない美しさです。親子でコスモスを眺めながら、ゆっくりお散歩を楽しみましょう!

■葛西臨海公園
住所:東京都江戸川区臨海町6
料金:無料
※一部有料施設があります
開園時間:常時


【秋の公園フェスティバルin葛西2017】
フラダンスショーや防災体験コーナー、水鉄砲体験など、親子で楽しめるさまざまな催しが予定されています。
開催日時:2017年9月30日(土)10:00〜16:00 
※悪天候の場合は、10月22日(日)

小金井公園

玉川上水沿いに位置する総面積80ヘクタールの広大な敷地を持つ「小金井公園」。毎週末に多くの家族で賑わう同公園では、10月から11月にかけてはコスモスが見頃です。

約3,600平方メートルの敷地内に咲く色とりどりのコスモスと、秋の広い空とのコントラストは抜群に美しく、ゆっくりと眺めながら子どもと散歩するだけで心が穏やかになります。コスモスが特にきれいに咲く場所は、「こどもの広場」と「つつじ山広場」。一面に広がるコスモス畑の中を走り回ったり、写真を撮ったりと、子どもはもちろん、大人も童心に返って楽しめる名所です。

■小金井公園
住所:東京都小金井市関野町1-13-1 
入園料:無料
※一部有料施設があります
開園時間:常時

【小金井公園 コスモスまつり】
約2万本のコスモスが見頃を迎える時期に合わせて、コスモスの花摘み体験や樹木の工作教室を開催します。親子で楽しく遊んで学べる2日間です。
開催日:2017年10月21日(土)、22日(日)


浜離宮恩賜庭園

東京湾の海水を引く潮入の池と2つの鴨場を持つ「浜離宮恩賜庭園」。都心のオアシスともいえるこちらの庭園では、7月下旬から10月中旬にかけて、総数約30万本のコスモスを楽しむことができます。

一番初めに見頃を迎えるのが、ドワーフイエロー(黄色)とディアボロ(オレンジ)のキバナコスモス。ピンクや紫、白色のコスモスも日に日に増え、緑のキャンパスに色とりどりのコスモスが広がる様子は、庭園を訪れる人の目を楽しませてくれます。

■浜離宮恩賜庭園
住所:東京都中央区浜離宮庭園1-1
入園料:一般300円、65歳以上150円 
※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料
開園時間:9:00〜17:00(最終入園は16:30)

しながわ花海道

品川区にある勝島運河の周囲約2kmの土手に広がる一面のコスモス畑が「しながわ花海道」。「勝島運河の土手に花畑をつくろう!」を合言葉に、2002年から始まった「しながわ花海道プロジェクト」で整備された場所です。地元の有志や小学校、企業、大学生などがボランティアで種まきや水やりをして育てている、地元愛に溢れたお花畑です。コスモスの見頃は9月下旬から10月上旬頃まで、キバナコスモスをはじめ、さまざまな種類のコスモス約10万本が美しく咲き誇ります。

雑草やゴミだらけだった場所が、多くの人の手で美しく生まれ変わり、春は菜の花が楽しめるほか、水鳥などの野鳥や魚の群れ、虫や蝶なども観察できます。家族でのんびりとお散歩するのにおすすめです!

■しながわ花海道
住所:東京都品川区東大井2丁目
入園料:無料
開園時間:常時

足立区都市農業公園

「自然と遊ぶ、自然に学ぶ、自然と共に生きる」がテーマの「足立区都市農業公園」。園内には四季折々の美しい花々が咲き、これから10月下旬にかけてはコスモスが見頃を迎えます。

また、こちらの施設には、広い芝生公園や遊具広場のほかに畑や田んぼもあり、有機栽培にこだわった野菜・米作りを行っています。とれたての野菜をレストハウスや野菜販売所で味わうことができ、ほかにも自然観察や収穫体験などのさまざまなプログラムを開催。休日は多くの家族連れでにぎわっています。

■足立区都市農業公園
住所:東京都足立区鹿浜2−44−1
入園料:無料
開園時間:9〜4月は9:00〜17:00、5〜8月は9:00〜18:00
休園日:第1・3水曜(祝日の場合は開園し、翌平日休園)、年末年始
※上記以外にも公園管理などのため臨時休園することがあります

【コスモスの花摘み体験】
コスモスの花摘みイベントを開催。荒川河川敷に咲くコスモスの収穫体験ができ、摘んだ花は持って帰ることができます。時間内はいつでも受付可能なので、ぜひ参加してみてくださいね。
開催日時:2017年11月4日(土)10:00〜12:00、13:30〜15:30
※雨天中止
定員:なし
※小学3年生以下は保護者同伴
費用:200円
持ち物:汚れてもいい服装・軍手

【秋の収穫祭】
芋掘り体験や田んぼでわらドームづくりなど、秋を楽しむイベントが盛り沢山の2日間です。
開催日時:2017年11月18日(土)、19日(日)9:00〜16:00


秋留台公園

多摩川の支流に広がる秋留台地に位置する「秋留台(あきるだい)公園」。9月下旬から10月下旬までは、公園のほぼ中央にある「コスモスの丘」に美しいコスモスが咲き誇ります。パンパスグラスやコウテイダリアなど、ほかの植物との競演も見られるので、ぜひ記念撮影をして楽しんでくださいね。

また、公園周辺には田園風景が広がり、開放的で自然いっぱいのお出かけスポットです。広い園内ではたくさんの草花が育てられており、約110種類450株のバラ園やケヤキ並木、イチョウ並木の紅葉など、訪れる時期によってさまざまな風景が楽しめます。

■秋留台公園
住所:東京都あきる野市二宮673-1
入園料:無料
開園時間:9:00〜17:00

小宮公園

八王子市の中心地から北へ約1.5kmの場所にある「小宮公園」。9月中旬から下旬に行われる花摘みイベントまでの期間、白や濃淡さまざまなピンク色のコスモスが丘の上花壇に一斉に咲き揃います。園内をまわるワードラリーやガイドウォークなどのイベントも開催予定なので、ぜひ家族で秋の休日を楽しんでください。

こちらは季節の移ろいが体感できる里山公園としても人気のスポットです。公園の中心部は湧き水の流れる広い谷になっていて、季節の野草を観察したり、野鳥の鳴き声に耳を澄ませたりと自然を全身で感じながらゆっくり散策ができます。

■小宮公園
住所:東京都八王子市暁町2-41-6
入園料:無料
開園時間:常時

【コスモスの花摘み】
期間中、公園内のコスモスの花が摘み取れます。サービスセンターではさみの貸出も行いますので、ぜひお気軽にご参加ください。
開催日時:9月18日(月)〜9月24日(日)9:00〜15:00

【秋*はなウィーク〜公園の秋をもっと楽しもう!〜】
園内に咲く花を紹介し、園内をまわって楽しめるワードラリーやガイドウォークを
開催します。家族で楽しみながら挑戦してみてくださいね!
開催日時:9月23日(土)〜10月8日(日)9:00〜16:00

同じコスモスでも、色や品種の違いによって、さまざまな景色が楽しめます。コスモス畑をバックに、家族で記念写真を撮るのもステキですね! 今度の週末は、親子で色鮮やかなコスモスたちに会いに出かけてみてはいかがでしょうか。

※記事内でご紹介した情報は、2017年9月6日現在のものです。天候などにより、開花状況や見頃の時期が変わる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。