関東の大規模コスモス畑まとめ 子供が1日遊べるスポット厳選!

もくじ

秋を代表する花といえば「コスモス」。ピンク色をはじめ、オレンジ色や黄色、白色など、華やかな色どりが魅力的な花ですね。今回は、関東エリアの大規模コスモス畑スポットを紹介します。遊具など遊び場がそろう公園もあり、親子でのおでかけにピッタリです!

関東近郊の「大規模コキア」6選

【東京都内】大規模「コスモス畑」8選

東京都内でコスモス鑑賞が楽しめるスポットを8カ所紹介しています。親子に人気の大型公園のほか、のんびり歩きながら鑑賞できる庭園、整備された土手沿いなど、子供の年齢などに合わせておでかけ先が見つけられますよ。

東京都内の大規模「コスモス畑」8選 秋の連休におすすめ!

【埼玉県】大宮花の丘農林公苑

埼玉県さいたま市にある「大宮花の丘農林公苑」では、9月中旬〜10月下旬にかけてコスモスが見頃を迎え、3,600平方メートルもの敷地一面に咲く色鮮やかなコスモスは圧巻です。また、園内にある「花の食品館」は、1階が直売所、2階がレストランになっていて、休憩などの利用に便利ですよ。

1年を通じて花々が楽しめ、春は桜やチューリップ、夏から秋にかけては真っ赤なサルビアのほか、珍しい青色のサルビアも鑑賞できます。

■大宮花の丘農林公苑
住所:さいたま市西区大字西新井124番地
開園時間:4月〜9月は7:30〜19:00/10月〜3月は8:00〜18:00
料金:無料

【千葉県】マザー牧場

千葉県富津市にある「マザー牧場」では、10月上旬〜下旬になると、10,000平方メートルもの敷地に咲く約200万本のピンクコスモスが楽しめます。同牧場では、台風の影響を受けにくくするために、種を撒く時期を遅くしていて、さらに背丈が短いコスモスを栽培しています。

また、牧場内では、動物に会えるほか、遊園地や味覚狩り、ファームバンジー、手作り体験などが充実していて、1日中楽しく過ごすせます。マザー牧場オリジナルの手造りハム・ソーセージなどを販売していて、お土産にもぴったりです!

■マザー牧場
住所:千葉県富津市田倉940-3
営業時間:2月〜11月は9:30〜16:30、土・日曜、祝日は9:00〜17:00/12月・1月は10:00〜16:00、土・日曜、祝日は9:30〜16:00
料金:中学生以上1,500円、小学生〜4歳800円


【千葉県】あけぼの山農業公園

千葉県柏市にある「あけぼの山農業公園」は、四季折々の花が楽しめる花畑や、BBQ施設などが揃う公園です。毎年9月〜10月にかけて、園内の風車前のに広がる2.2ヘクタールの花畑一面にコスモスが咲きます。ピンク色以外にも、オレンジ色や黄色のキバナコスモスも楽しめます。

園内の売店には、キッズルームや給湯室、授乳室もあり、赤ちゃん連れでも安心しておでかけができます。子供向け遊具やピクニック気分で楽しめる「ふるさと広場」もおすすめです。また、2019年10月20日(日)まで「コスモスウィーク」が開催されていて、さまざまなイベントが実施されていますよ。

■あけぼの山農業公園
住所:千葉県柏市布施2005-2
開園時間:9:00〜17:00
休園日:10月15日(火)
料金:無料

【千葉県】成田ゆめ牧場

千葉県成田市にある「成田ゆめ牧場」は、1年を通してさまざまな花が牧場内を彩ります。10月下旬〜11月中旬には、1,000平方メートルの広さを誇る「第1ゆめ牧場農園」内に、約1万本のコスモスが咲きます。

また、同牧場は、動物のふれあいやアスレチック、芝すべり、パターゴルフなどのアクティビティのほか、栗拾いや落花生掘りなどのイベントも開催されます。また、「第1ゆめ牧場農園」の横にはドックランもあり、愛犬家ファミリーにも人気のスポットです。大型犬1,500円、中・小型犬1,000円で入場できます。

■成田ゆめ牧場
住所:千葉県成田市名木730-3
営業時間:9:00〜17:00(最終受付は16:00)
※季節によって変動あり
料金:中学生以上1,450円、小学生〜3歳以上700円、3歳未満無料
※有料アトラクションあり


【神奈川県】長井海の手公園 ソレイユの丘

神奈川県横須賀市にある「長井海の手公園 ソレイユの丘」は、春には菜の花、夏にはひまわりが咲き、秋は10月中旬ごろにコスモスが見頃を迎えます。園内の「ソレイユ☆パイレーツ」前に広がる約1,000平方メートルの花畑では、約2万本のピンク色のコスモスが楽しめます。

同施設は、アルパカやカピバラなどのか動物とのふれあいや、さまざまな体験プログラムのほか、遊具なども多数そろいます。さらに温浴施設「海と夕日の湯」もあり、家族みんなででゆったりと過ごせますよ。

■長井海の手公園 ソレイユの丘
住所:神奈川県横須賀市長井4丁目地内
営業時間:3月〜11月は9:00〜18:00/12月〜2月は9:30〜17:00
※季節によって変動あり
※「海と夕日の湯」は10:00〜21:00(最終入館は20:30)
料金:無料
※「海と夕日の湯」は中学生以上700円、3歳以上300円

【神奈川県】横須賀 くりはま花の国

神奈川県横須賀市にある「横須賀 くりはま花の国」は、チューリップやコスモス、ポピーなどの華やかな花々が楽しめる自然豊かな公園です。

三浦半島最大級の約1,800平方メートルもの敷地に、「レモンブライト」や「センセーション」など、4種類約100万本のコスモスが次々に開花します。車でおでかけの場合は、第一駐車場の利用が便利です。

また、見頃期間の2019年10月27日(日)まで「くりはま花の国 コスモスまつり」が開催中です。26日(土)と27日(日)の14時〜16時には、無料で参加できるコスモス花摘み大会も行われます。

■横須賀 くりはま花の国
住所:神奈川県横須賀市神明町1番地
開園時間:常時開放
料金:無料(一部有料施設あり)

【茨城県】国営ひたち海浜公園

茨城県ひたちなか市にある「国営ひたち海浜公園」は、1年を通じて四季折々の花々や植物が園内を彩る人気の大型公園です。園内の「みはらしの丘」の麓には、ピンク色や白色のコスモスが咲き、丘の上に位置する真っ赤に色付いたコキアとのコラボレーションが楽しめます。

さらに、「大草原フラワーガーデン」でもさまざまな品種のコスモスが楽しめ、トータル約200万本が開花します。見頃は9月下旬〜10月下旬ごろですが、花畑によって異なり、長期間にわたってコスモスが楽しめます。

また園内には、25種類以上のアトラクションが揃う遊園地「プレジャーガーデン」や、バーベキュー広場などもあり、家族で1日中楽しい時間が過ごせます。

■国営ひたち海浜公園
住所:茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4
開園時間:9:30〜 17:00
※夏休み期間は18:00まで、11月〜2月は16:30まで
料金:高校生以上450円、中学生以下無料
※のりもの券は別途必要

秋を華やかに彩るコスモスは、施設によって色合いや風景もさまざまです。遊具や動物とのふれあいが楽しめる施設もあるので、ピクニック気分で足を運んでみてくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!