お得なクーポン情報の掲載をはじめました

横浜の幼児(3~5歳)におすすめのスポット14選

もくじ

神奈川県の自治体で最も広い横浜市には、定番スポットや最新アミューズメント施設、自然豊かな公園まで、さまざまなおでかけ施設があります。その中から、3〜5歳の子供と行きたいおすすめスポットを紹介します。

【横浜】イチ押し「おでかけスポット」 幼児連れでも楽しめる!

好奇心いっぱいの3歳〜5歳の幼児と行きたいスポットをピックアップ!

横浜・八景島シーパラダイス

「横浜・八景島シーパラダイス」は、日本最大級の水族館をはじめ、アトラクションやレストラン、ショップ、ホテルなどがそろった複合型レジャー施設です。入島は無料なので気軽に遊びにいけます。

テーマの異なる4つの水族館のなかでもメインとなるのが、約700種以上の生きものたちと出会える「アクアミュージアム」。多彩な水槽展示に加え、イルカやさまざまな生きものが登場する「海の動物たちのショー」もあり、3歳〜5歳の幼児連れの家族に人気です。

アトラクションエリアには、ジェットコースターなど25種類以上のアトラクションがそろいます。本物の海で電動ボートやクルーズ船に乗ったり、立体迷路に挑戦したりと、幼児でも楽しめます。

口コミPickUP!
2〜5歳の子供達5人を連れて行きました。海洋生物を見るだけでなく、ふれあえるところが魅力的だと思います。また子供の目線に合わせた低めの水槽や、覗き穴の種類がたくさんあり子供達がとても楽しそうでした。食事処やトイレの数も豊富で子連れに優しい水族館です。asahina_harutoさんの口コミ

ふれあい施設やプログラムが豊富で幼児連れにぴったり

「約700種12万点にもおよぶ生きものたちがいます。さまざまな生きものを見て、ふれあい、生きものに対して興味・関心を持っていただく機会になればと思います」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • シーサイドライン「八景島駅」徒歩約5分
  • 駐車場:有
  • 料金:ワンデーパス(水族館+アトラクションフリーパス)大人5,050円、小中学生3,600円、幼児(4歳以上)2,050円

横浜中華街

中国文化を感じられる町並みの中で食事やショッピングが楽しめる「横浜中華街」。日本最大級のチャイナタウンです。

約500m四方のエリアに500店舗以上の店が軒を連ねます。なかでも中華料理店は200店舗以上が集まるといわれ、キッズルームを備えたお店もあります。子連れの場合は、オーダー式の食べ放題や豚饅などのテイクアウトグルメが手軽で楽しいと人気です。

祭りなどの行事の際には龍舞・獅子舞などが見られ、気軽に中国文化を体感することができます。

口コミPickUP!
別世界のように煌びやかな建物に子供も大興奮! 食べ物は好みによると思いますが、色んなお店があってどこも美味しいです。山下公園の花火大会のあとに行きましたが、人混みはあっても道が広いのでベビーカーで移動も楽々でした。大人も子供も楽しめるのでおすすめです。ねこたんさん口コミ

迷ったときはコンシェルジュに相談できる!

「『朝陽門』近くのインフォメーションセンターで『中華街マップ』を入手してから街歩きをはじめるのがおすすめ。中華街について詳しく教えてくれるコンシェルジュがいるので安心です」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • みなとみらい線「元町・中華街駅」より徒歩約1分、JR「石川町駅」より徒歩約5分
  • 駐車場:有
  • 入場料:無料(施設により異なる)

【横浜】おすすめ「無料・格安スポット」 幼児連れでも遊べる!

おでかけに出費はつきものですが、安く抑えられれば親はうれしいですよね。そこで格安で遊べるおでかけスポットを紹介します。

横浜市立金沢動物園

「横浜市立金沢動物園」は横浜市の南部に位置する金沢自然公園の中にあります。入園料は大人500円、未就学児は無料です。人気のコアラやゾウ、キリンはもちろん、アラビアオリックス、クロサイ、インドサイなどの希少な草食動物に出会える動物園としても知られています。

園内は、動物を生息地別に分けて展示。ポニーやヤギ、ヒツジなどの家畜がいる「ほのぼの広場」ではエサやりやふれあい体験ができるので、3歳〜5歳の幼児に人気です

オオカンガルーの展示場は、人と動物をさえぎる柵がないウォークスルー形式の展示が取り入れられているのが特徴。母親カンガルーの袋の中にいる赤ちゃんカンガルーの顔が見えることもあります。

桜や菜の花の時期には「春まつり」を、夏季にはカブトムシの展示を行うなど、季節のイベントも豊富です。園内にはお弁当を持ち込みでき、食事ができる広場や無料休憩所があるので、のんびり過ごせます。

口コミPickUP!
お金をかけずに子供達も満足できる所に行きたくて来てみました。公園はとても広くて良い運動場所にも出来そうです。無料で動物と触れ合える所や、お花見スポットもあって娘達も楽しんでいました。miiha-cさん口コミ

自然公園とあわせて1日楽しめる!

「隣接する金沢自然公園のこども広場には、全長約100mの長いローラーすべり台やアスレチックがあり、思いっきり遊ぶことができます。動物園と一緒に楽しんでください」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • 京急「金沢文庫駅」よりバスで約12分、バス停「夏山坂上」から徒歩約6分
  • 駐車場:有
  • 入園料:大人500円、高校生・中人300円、小中学生200円、未就学児無料

安藤百福発明記念館 横浜(カップヌードルミュージアム 横浜)

インスタントラーメンにまつわる数々の展示を通じて、日清食品の創業者・安藤百福の「クリエイティブシンキング=創造的思考」を学ぶことができる体験型食育ミュージアム。入館料は大人500円、高校生以下は無料です。

注目は、オリジナルのカップヌードルが作れる「マイカップヌードルファクトリー」。カップを自分でデザインしたらスープの味や具材を選んで世界にひとつだけのカップヌードルができあがります。横浜観光のお土産にもぴったりです。

また、3歳以上(身長90cm以上)の幼児には、屋内アスレチック「カップヌードルパーク」も人気。子供自身が“麺”になった気分で、製麺から出荷までの製造工程を体感できるようになっています。

口コミPickUP!
可愛い顔抜きパネルや、クリエイティブシンキングの展示、触って楽しめる「色々な発明のヒントとなった物たち」の展示があり、子どもたちも飽きずに楽しんでました。JU21さん口コミ

NOODLES BAZAAR —ワールド麺ロードー で世界の麺を食べ比べ!

「世界各国のさまざまな『麺』を味わえる『NOODLES BAZAAR —ワールド麺ロードー』もおすすめ。アジアのナイトマーケットをイメージした空間で、世界8ヶ国のハーフサイズの麺を300円で食べられます。」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • みなとみらい線「みなとみらい駅」「馬車道駅」から徒歩約8分
  • 駐車場:あり(40台)※最初の1時間は入館券提示で無料、以降30分250円 
  • 入館料:大人500円、高校生以下無料 ※体験料は別途

【横浜】おすすめ「雨の日スポット」 幼児連れで行きたい!

元気いっぱいの3歳〜5歳の幼児と行きたい雨の日のおすすめスポットを紹介します。

フレーベル館 Kinder Platz

約220の専門店が軒を連ねる人気のショッピングモール「トレッサ横浜」にある室内遊び場「フレーベル館 Kinder Platz(キンダープラッツ)」。絵本の世界をイメージした店内には絵本の専門出版社「フレーベル館」のスタッフが厳選したおもちゃや絵本でそろい、自由に遊ぶことができます。

幼児に人気のボールプールやおままごとなどのエリアが充実しているのはもちろん、子供の創造力を自然と引き出す仕掛けが店内のいたるところにあり、3〜5歳の子どもにぴったり。

ワークショップやイベントも定期的に開催されており、親子で楽しめます。

口コミPickUP!
スタッフさんも優しいし、新しいからか清潔感もあって良かった。
4歳・2歳の兄妹にはちょうどいい遊具が揃っている印象。自分で遊び方を考えるおもちゃや遊具が多くて、親も一緒に遊べる。その分時間は結構あっという間に過ぎていきました(^^;
時間気にせず遊ぶならフリーパスがおすすめ。
ワークショップも用意してくれていて、今回は鯉のぼり作らせてくれた。ルパパンさんの口コミ

毎週木曜日には体操イベントを開催

「毎週木曜日に幼稚園・保育園で体操を指導している先生のイベントもおこなっています。ぜひご家族でお越しください」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • 東急東横線「綱島駅」よりバスで約10分、JR「鶴見駅」よりバスで約20分
  • 駐車場:有
  • 入場料:大人300円(延長料金なし)、子供最初の30分600円(延長10分につき100円)

パセランド with リトルツリー

「パセラリゾーツ横浜関内店」内にある「パセランドwithリトルツリー」は、安全な木のおもちゃを通して【あんしん×たのしい×エコロジー】を五感で感じることができるキッズコーナーです。

3歳〜5歳の幼児連れのファミリーに人気なのは、木製のミニハウスやおままごとコーナー。また、絵本コーナーで読み聞かせをしたり、壁にお絵かきができるコーナーで親子一緒に絵をかいたりするのもおすすめです。

床にはジョイントマットが敷かれているので、歩けるようになったばかりの小さな子どもも安心です。

ゆったり過ごせるカフェコーナーも完備

「フロア内には飲み放題のカフェコーナーがあり、『お子さまカレーライスプレート』や『パンケーキプレート』(各600円)などのメニューも充実しています。中華街でテイクアウトしたものを持ち込むこともできますよ」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • JR「関内駅」より徒歩約3分、地下鉄「関内駅」より徒歩約4分
  • 駐車場:—
  • 入園料:30分250円(利用は1時間から)、3時間パック980円、5時間パック1,480円、未就学児無料、小学生半額

【横浜】おすすめ「穴場スポット」 幼児連れでも気楽に遊べる!

入園無料の「野毛山動物園」や「横浜市電保存館」など、それほど混み合わず、幼児連れが楽しめるスポットを紹介します。

野毛山動物園 

身近な動物園として横浜市民から親しまれている「野毛山動物園」は野毛山公園の敷地内にあります。約100種の動物が飼育されていて、入園は無料です。

モルモットやハツカネズミなどの小動物とのふれあい体験ができる「なかよし広場」は、幼児連れの家族におすすめ。

国内ではここでしか見ることができないヘサキリクガメや飛べない鳥・カグーにも注目です。

「動物たちのお食事タイム」も毎日開催。チンパンジーやレッサーパンダ、ツキノワグマ、ライオンなどが食事をする様子を見ながら飼育員の解説を聞くことができます。

口コミPickUP!
野毛山動物園は入園料無料で楽しめる横浜の動物園です。動物好きのお子さんであれば、動物とふれあえるコーナーもあるので充分1日コースも組めると思います。動物園デビューのお子さんにもおすすめかもしれません。mochakkoさん口コミ

カフェのキッズメニューにも注目!

ひだまり広場にある「ひだまりカフェ」では、かわいい動物マスコット付きキッズプレートや、オリジナルイラストの入った「のげやまパンケーキ」などのメニューが人気です。

親子向け施設情報

  • JR・市営地下鉄「桜木町駅」から徒歩約15分または市営バス「一本松小学校」行きで「野毛山動物園前」下車向かい側すぐ、京急線「日ノ出町駅」から徒歩約10分
  • 駐車場:−
  • 入園料:無料

横浜市電保存館

「横浜市電保存館」は、かつて横浜で活躍していた路面電車「横浜市電」の博物館。市電に関する貴重な資料が数多く展示されています。入館料は大人300円、3歳以上の子供が100円とリーズナブル。

メインの車両展示コーナーには、かつて横浜の街を走っていた市電の実物を多数展示しています。現在では見ることのできない車両を間近で見られるので、子供はもちろん大人も発見があります。

幼児には「ジオラマコーナー」も人気。横浜の街を再現したジオラマでは、地下鉄やJRなど現代の電車とともに、昭和30年代に活躍していた市電の模型が走っています。夏休みなどの期間中は、キーホルダー作りなどのキッズイベントも開催しています。

口コミPickUP!
GW中に行きました。駐車場は満車でしたが、すぐに停める事ができました。中もそれほど混んでおらず、電車好きの小さい子であれば十分楽しめます。見るところは少なめですが、お弁当を持っていけば食べるスペースもあります。teraraccoさん

制帽をかぶって運転士気分!

「ノスタルジックな気分にさせてくれる本物の市電を7両展示しており、中に入ったり、運転台に座ったり、制帽をかぶって記念撮影したりできます」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • 地下鉄「吉野町駅」からバス約7分「滝頭」下車徒歩3分、JR「根岸駅」からバスで約7分「市電保存館前」下車すぐ
  • 駐車場:あり(16台無料)
  • 入場料:大人(高校生以上)300円、小人(3歳〜中学生)100円

【横浜】おすすめ「公園」 幼児連れで満喫!

1日遊んでも遊びつくせないほどの広さと施設を持っている横浜の大型公園を紹介します。何度も訪れたいスポットばかりです。

こどもの国

「こどもの国」は、広さ約100ヘクタールの広大な敷地内に、さまざまな遊び場を備えた大型公園です。キャンプ場やBBQ場、水遊びができるせせらぎ、夏季限定の屋外プールもあります。

遊具で遊べる広場は複数あり、1日で遊び切れない充実ぶり。どれで遊ぶか迷ったときは0歳〜3歳、3歳〜6歳、6歳〜12歳でエリア分けされた「なかよし広場」がおすすめ。近い年齢の子供同士で安心して遊ぶことができます。

ぴょんぴょんはねて遊べる「モーモードーム」(ふわふわドーム)も人気。こちらも幼児用と小学生用に分かれているので、大きな友達とぶつかる心配がなく、思いっきり遊べるのがうれしいポイント。

牧場エリアもあり、乳搾り体験(4歳以上)やポニーの乗馬体験(2歳以上)、バター・チーズ作り体験などができます。また、ウサギやモルモットなどの動物を抱っこできるふれあい動物園も人気です。

口コミPickUP!
とても広大な公園です。天気がいい日には芝生に寝転ぶのがいいのでシートとテントがあるとより楽しめます。また公園内にもリーズナブルな軽食も売っています。ミニSLなど男の子が大好きな乗り物もあります。Hiroki Matubaraさん口コミ

社会の仕組みを楽しく学べるイベントも開催

「子供たちが店舗の店員やお客さんを体験する『ゆめゆめマーケット』や『ゆめゆめシティ』というイベントを行っています。この体験では、子供たちが働いてお給料をもらったり、お給料で買い物をしたりといった経験を通じて、社会の仕組みを学ぶことができると好評です」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • こどもの国線「こどもの国駅」から徒歩約3分
  • 駐車場:有
  • 入園料:大人(高校生以上)600円、小中学生200円、幼児(3歳以上)100円

こども自然公園

「こども自然公園」(通称・大池公園)は横浜市旭区にある入園無料の公園です。横浜市最大級の面積を持ち、迷路のような非常に大きな複合遊具「とりでの森」は6歳から12歳対象ですが、幼児が遊べる遊具もあるので、小さな子供も楽しめること間違いなし! 芝生が広がる「ピクニック広場」や予約制のBBQなどもあります。

おすすめは敷地内にある「万騎が原ちびっこ動物園」。入園無料でモルモットやハツカネズミなどの小動物とふれあえます。また、天然記念物のゴイシチャボやクジャクバトにも出会えます。

天気のいい日にはお弁当を持って「ピクニック広場」や「芝生広場」でのんびり過ごすのもおすすめです。

口コミPickUP!
こども自然公園は、広い敷地内に池や大型遊具、小動物とふれあえる小さな動物園など見どころがたくさんある公園です。紅葉シーズンに行くのもおすすめで、イチョウの絨毯や、紅葉スポットなどその季節ごとの美しい景色が楽しめます。mochakkoさん口コミ

子供の年齢に応じた遊具が勢ぞろい

施設内には大型遊具もあり、年齢に応じてさまざまな遊びにチャレンジすることができます。

親子向け施設情報

  • 相鉄線「南万騎が原」駅から徒歩約7分
  • 駐車場:あり
  • 入園料:無料

【横浜】おすすめ「プール」 幼児連れOK!

夏場に行きたいおでかけスポットと言いえばプールです! ウォータースライダーや流れるプールが楽しめる横浜のプールを紹介します。

こどもの国プール

横浜の人気おでかけスポット「こどもの国」にある野外プールです。プールは7種類あり、水深約15cmの幼児向けプールは十分の大きさがあって思いっきり水遊びが楽しめます。

長さ22mのすべり台は年齢制限なく利用可能。90mと70mのチューブスライダーは保護者と一緒なら3歳から楽しめます。

幼児向けプールはほかにも噴水プールもあり、3歳〜5歳の子供は大興奮間違いなし! 大きな屋根付きの休憩所があって、夏の日差しをさけられるのもママパパにはうれしいポイントです(テント類は使用NG)。

口コミPickUP!
平日はゆったりと好きなところにスペースがとれる状態でプールも思いっきり楽しめました。こどもの国のいいところは、3歳でもウォータースライダーがすべれるとこだと思います!もちろん保護者同伴ですが。yuuuuuuuさん口コミ

プール利用はお得なプールセット券がおすすめ

「こどもの国入園料とプール入場料がセットになったお得な「プールセット券」があります。大人1,100円、小・中学生450円、幼児(3歳〜)350円とリーズナブル。プールのオープン期間中何度も利用したい方には、さらにお得なフリーパス「プールメイト券」もおすすめです」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • こどもの国線「こどもの国駅」から徒歩約3分
  • 駐車場:有
  • 料金(入園料+プール入場料):プールセット券大人1,100円、小・中学生450円、幼児(3歳〜)350円

日産ウォーターパーク

日産スタジアム内にある「日産ウォーターパーク」は、22種類のプールやスパがそろった温水プール。流水プールやウォータースライダー(身長120cm以上対象)などで水遊びが楽しめる「アクアゾーン」と、ジャグジーなどでリラックスして過ごせる「バーデゾーン」に分かれていて、子供から大人まで楽しめます。ビーチボールや浮き輪、フロート類も持ち込みも可能です。

3歳〜5の子供にはぞうさんすべり台がある水深30cmの幼児プールがおすすめ! 水深100cmの流水プールは、滝やジェット水流、気泡などの仕掛けがあって子供に人気です。幼児連れはフロートや浮き輪を使って楽しみましょう。

「アクアゾーン」で思いっきり遊んだら「バーデゾーン」へ。滝のように水が上から降り注いでくるプールや、霧を浴びるミストルーム、アロマの香りでリラックスできるアロマルームなどがあります。

口コミPickUP!
種類が20種類と多く、また浮き輪を使えるプールが多いのが特徴です。しっかり泳ぐよりも浮き輪を使って水遊びしたい幼児や低学年のお子さんに向いていると思いました。規模が大きくない分、目も届きやすいので、大人は温かいジャグジーバスに浸かりながら子どもの様子を伺うことができます。ヌギム〜さん口コミ

親子で参加できる無料スクールも!

「親子で参加可能な無料スクールなども開催しています。幼児向けの無料スクールは遊具を使える遊び時間を設けているので気軽に参加できますよ」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • JR「新横浜駅」から徒歩約15分、JR「小机駅」から徒歩約13分
  • 駐車場:有
  • 入場料:1時間大人500円、子供(13歳未満)250円

【横浜】おすすめ「アスレチック」 幼児も挑戦できる!

幼児と挑戦したい横浜エリアのアスレチックを紹介します。小さな子供と親子と1日満喫できるスポットばかりです。

東丹沢グリーンパーク

「東丹沢グリーンパーク」は、アスレチックのほか、マウンテンバイクや釣り、BBQなどが楽しめる総合アウトドアスポットです。

「東丹沢グリーンパーク」のアスレチックは山林を使用した本格的なもので、全部で36ものポイントがあります。年齢制限がないので、親がしっかり付き添ってあげれば幼児でも楽しめるポイントもあります。

幼児のころから何度も出かけて、少しずつクリアできるものを増やしていく楽しみのあるアスレチックです。

名物の厚木バーガーを親子でほおばろう!

「疲れたら喫茶『耶麻』でひと休み。ここでは厚木名物のとん漬け(豚肉のみそ漬け)をマフィンではさんだ『厚木バーガー』をいただけます」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • 小田急線「本厚木駅」からバスで約20分、バス停「飯山観音前」下車徒歩約5分
  • 駐車場:有
  • 入園料:大人700円、中高校生500円、子供(5歳以上)400円※3/1〜11/30の土日祭日・春休み・夏休みは各100円増

蒔田公園

JR「横浜駅」から市営地下鉄で10分ほどの「吉野町駅」から徒歩約3分のところにある「蒔田公園」。京急「南太田駅」からも徒歩8分ほど。広々とした敷地の中で思いっきり体を動かして遊ぶことができます。

人気はローラーすべり台付きの大型アスレチック遊具。チャレンジ精神旺盛な3〜5歳の子供にぴったりです。
※6歳未満の子供は保護者の付き添いが必要です。
※2019年9月〜2020年1月、工事のため一部遊具が使えなくなります。

大型の遊具以外に、小さな子供向けのすべり台や砂場も完備。広々とした芝生でピクニックをするのもおすすめです。

口コミPickUP!
長い(20メートルくらい?)ローラー滑り台があります。3歳から小学生くらいまでは大満足かと。近隣に駐車場が無いので車は少し苦労するかもしれません。protomさんの口コミ

ベンチが多く大人ものんびり過ごせる

「公園内にはベンチもたくさん置かれているほか、ストレッチ用の健康遊具があるので、親子で挑戦するのもおすすめです」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • 地下鉄「吉野町駅」から徒歩約3分、京急「南太田駅」から徒歩約8分
  • 駐車場:なし
  • 入場料:無料

親子で思いっきり楽しめる横浜の日帰りスポットを紹介しました。ぜひ家族ででかけてみてください。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

ピックアップエリアから探そう!

気になるキーワードをチェック!