お得なクーポン情報の掲載をはじめました(7/5)

横浜の親子向け人気体験型クルーズ6選! 魅力・選び方・ルートも紹介! 

もくじ

横浜に出かけたならぜひやっておきたいクルーズ体験。海から港町ヨコハマを満喫できると人気です。乗船料1,000円程度の気軽なものから、2~3時間かけて料理のコースまで満喫するリッチなものまで、時間と航路、価格、一緒に行く人の年齢などをふまえて選ぶことができます。

どれを選んでも迫力ある横浜ベイブリッジやヨット、海上を吹き渡る爽やかな風、水面をキラキラと輝く太陽の光が家族のお出かけを素敵なものにしてくれますよ。

横浜港のクルーズを選ぶときの3つのポイント

  • 乗船時間で選ぶ
  • 食事のありなしで選ぶ
  • 出発地点から選ぶ

スタート地点は約8カ所。

  1. 横浜港大さん橋(ロイヤルウイング)
  2. 山下公園(マリーンルージュ・マリーンシャトル・シーバス)
  3. みなとみらい(マリーンルージュ・マリーンシャトル・シーバス)
  4. ピア赤レンガ桟橋(マリーンルージュ・マリーンシャトル・シーバス・横浜クルーズ)
  5. 横浜駅東口ベイクォーター(シーバス)
  6. ピア象の鼻(横浜港内クルーズ・水上バス)
  7. ピア運河パーク(水上バス)
  8. ピア日本丸(水上バス)

みなとみらい赤レンガ倉庫山下公園象の鼻パーク横浜駅といった人気の観光スポットも近いので合わせて楽しむことで横浜観光の思い出がより楽しいものになります。

おすすめのクルージングを詳しくご紹介します。

「ロイヤルウイング」ディナークルーズを楽しむ!/横浜港大さん橋

横浜港を楽しむクルージング船の中でも、最大規模を誇るのが旅客定員630人のロイヤルウイングです。

大型客船のため揺れも少なく小さな子どももクルージングを楽しめると好評です。本格中国料理を楽しみながらベイエリアの景色を大パノラマで楽しむことができますよ」(ロイヤルウイング・玉熊さん)

ランチクルーズティークルーズディナークルーズの3つのコースがあり、約2時間かけてのんびり横浜港を巡ります。

出発地点は横浜港大さん橋国際客船ターミナル。そこから横浜ベイブリッジをくぐり東京湾へ。再び横浜港をゆっくりと周遊します。サンデッキでは、心地よい光と風を感じながら360度の大パノラマを体験できます。

カジュアルなバイキング、本格中国料理コース、飲茶コースなど多彩な料理プランが揃います。単品メニューには、お子さまセットも用意があるので子ども連れにはうれしいですね。

乳児の乗船料は無料ですが、3歳以上の幼児は一緒に乗船する大人の人数を超えた場合に小学生料金となります。授乳室、おむつ替えスペースも完備しているのもうれしいポイントです。

口コミPickUp!
横浜の海をクルージングしながらお食事ができるというレストラン船です。ベイブリッジの下をくぐったりして、船でなければ味わえない素敵な景色を見ることが出来ます。(中略)
船はほとんど揺れません。うちの子は乗り物酔いしやすいのですが、この船では酔ったことはありません。(中略)食事の途中でバイオリンの生演奏があったり、バルーンで好きな動物を作ってプレゼントしてくれたり、船長さんの帽子をかぶって記念写真を撮ってくれたり(写真は有料です)、うれしいサービスがいろいろあります。

豪華で洗練された美しい船で港の風を感じよう!

洗練された客室や開放的なデッキで、ゆったりとクルージングが楽しめるのはロイヤルウイングならでは。

横浜港の数あるクルージングの中でも、豪華さはピカイチ。横浜ベイブリッジ越しのみなとみらい、横浜の古い街並みなど、航路上にはたくさんのビューポイントが点在します。

横浜で特別な時間を過ごしたい場合にはぜひ選んでほしいクルージングです。

親子向け施設情報

  • 乗り場:横浜港大さん橋国際船旅客ターミナル
  • 授乳室・おむつ替えスペース:有
  • レストラン・カフェ:有
  • ベビーカーの入場:可
  • 所要時間:約1時間30分~1時間50分
  • 体験の料金:ランチクルーズ大人2,000円、小学生1,000円 ティークルーズ大人1,500円、小学生750円 ディナークルーズ大人2,500円、小学生1,250円 乳児は無料、幼児(3歳以上)は同伴の大人の人数を超えた場合に小学生料金、別途食事料金が必要
  • 予約:要

【ロイヤルウイングのコース】
横浜港大さん橋国際旅客ターミナル⇒横浜ベイブリッジ⇒本牧ふ頭沖⇒横浜ベイブリッジ⇒横浜の古い街並み⇒みなとみらいの町並み⇒横浜港大さん橋国際旅客ターミナル

続いては、真っ白な美しい船でのティークルーズなど5クルーズの魅力をチェック!


「マリーンルージュ」手軽なティークルーズが人気!/山下公園・ピア赤レンガ桟橋・みなとみらい

真っ白で瀟洒なクルーズ船マリーンルージュは、山下公園横浜ベイブリッジなどの観光スポットから本牧埠頭工場群まで、多彩な景観を楽しむことができる人気のクルーズです。

船から見上げる横浜ベイブリッジは迫力満点なだけでなく、本格フレンチの食事付きクルーズが評判ですが、乗船のみの利用ができるのもポイントです。

マリーンルージュでのクルーズで一番人気は、3階のスカイデッキから見渡す360度の大パノラマです。

「1階は青を基調とした爽やかな内装のクレスト、2階はグレイッシュピンクをキーカラーにした個室が並ぶイザベラ、3階のオープンデッキではカフェというように、1階から3階まで趣向を凝らした客室で、ゆったりとクルージングのひとときを楽しむことができます」(マリーンルージュ・広報)

「ケーキセットプラン」は、大人2,500円(Web予約2,300円)、子ども2,000円(同1,800円)とお手頃価格。

60分間の船上ティータイムやカフェを楽しみながらのクルージングが家族連れには人気です。

誕生日などの特別なお出かけに選びたいクルーズ!

上質な空間でクルージングを楽しめるマリーンルージュ。

ランチやディナープランは、誕生日など特別な日のサプライズにおすすめです。

ランチクルーズは大人5,500円から。子ども3,800円からとなります。バースデーケーキや花束のオプションプランもありますよ。

親子向け施設情報

  • 乗り場:山下公園・みなとみらい・ピア赤レンガ桟橋
  • 授乳室・おむつ替えスペース:なし
  • レストラン・カフェ:有
  • ベビーカーの入場:可
  • 所要時間:60分・90分・120分
  • 体験の料金:60分大人2,000円・子ども1,000円、90分大人2,800円・子ども1,400円、120分大人2,800円・子ども1,400円 0歳児〜幼稚園年長は大人1人につき1人無料
  • 飲食は別料金
  • 予約:ケーキセット、食事付きは要予約

【マリーンルージュのコース】
山下公園乗り場⇒山下埠頭⇒横浜ベイブリッジ⇒本牧ふ頭⇒横浜港シンボルタワー⇒鶴見つばさ橋⇒東京電力横浜火力発電所⇒横浜さとうのふるさと⇒赤灯台⇒山下公園乗り場

続いては、40分1,000円からのカジュアルクルーズコースをご紹介!


 「マリーンシャトル」南欧風のクルーズ船で乗り出そう!/山下公園・ピア赤レンガ桟橋・みなとみらい

南欧をイメージしたクルーズ船。客室内のビューシートや、全天候対応のオープンデッキから港の移りゆく景色を楽しめます。

40分、60分、90分の3つのコースがありますが、乗船時間40分のコースは横浜ベイブリッジや鶴見つばさ橋を通過しないので、横浜ベイブリッジの下をくぐる体験をしたい場合は、60分か90分のコースを選びましょう。

南欧風のカフェテリアをイメージした明るい船内は気持ちがよく、階段式で3方向ガラス張りのビューシートからの眺めは最高です。晴れた日には遠くに富士山を眺めることもできます。

「食事とクルーズをリーズナブルに楽しむのならランチクルーズがおすすめです。大人にはチキンソテーやハンバーグなどのメイン料理にパンやサラダなどが付くセットが、子どもは、ハンバーグとエビフライのお子さまランチがあります」(マリーンシャトル・広報)

ランチクルーズは大人3,000円、子ども2,000円、幼児1,200円。大人は事前のネット予約でネット割引2,800円となり、お得に楽しめます。

乗船したらまずは船内をひとまわり探検し、海の風を感じた後にのんびりランチを楽しみ、最後にもう一度船から横浜の街並みを楽しむ過ごし方がおすすめです。

口コミPickUp!
家族でランチクルーズを体験。ハンバーグが肉厚で美味でした。予約は、3日前までキャンセル料が不要。天候不良で運休になる場合は、当日に携帯に連絡がきます。

午後のクルーズは1,000円台からと超オトク!

山下公園から赤灯台方向方面を航行する40分コース、横浜ベイブリッジや鶴見つばさ橋の下をくぐる60分、90分コースの3つからチョイスできます。

15時30分出港の60分コースは、大人 1,200円、子ども500円のお得なネット割引もあるので狙い目です。

親子向け施設情報

  • 乗り場:山下公園・みなとみらい・ピア赤レンガ桟橋
  • 授乳室・おむつ替えスペース:有
  • レストラン・カフェ:有
  • ベビーカーの入場:可
  • 所要時間:40分・60分・90分
  • 体験の料金:40分大人1,000円、子ども500円、60分大人1,600円、子ども800円、90分大人2,200円、子ども1,100円 0歳児〜幼稚園年長は大人1人につき1人無料
  • 食事は別料金
  • 予約:不要(食事付きは要予約)

【マリーンシャトル60分コース・90分コース】
山下公園乗り場⇒山下埠頭⇒横浜ベイブリッジ⇒本牧ふ頭⇒横浜港シンボルタワー⇒鶴見つばさ橋⇒東京電力横浜火力発電所⇒横浜さとうのふるさと⇒赤灯台⇒みなとみらい
【マリーンシャトル40分コース】
山下公園乗り場⇒山下埠頭⇒赤灯台⇒みなとみらい

続いては、横浜クルーズの中でも個性的な横浜の名所をめぐる体験クルージングをご紹介!


「横浜クルーズ」赤レンガ倉庫脇から出航!手軽なクルーズ/ピア赤レンガ桟橋

横浜港のクルージングの中でも親子向けに特におすすめなのが横浜クルーズです。その理由は、幕末からの歴史と産業にスポットを当てた個性的なクルージングで、横浜の多彩な魅力を体験できるから。

「”ロマンと迫力”をテーマにクルーズをしながら横浜の名所をまわり、歴史、産業、みなとみらいの今をナレーションと3種類のBGMにのせて解説します」(横浜クルーズ/五味岳さん)

出発点はピア赤レンガ桟橋横浜ベイブリッジガントリークレーン黒船の錨泊地・ペリーポイントなどを船で海から見学することができます。

広々としたデッキで、港を行き交う巨大船やコンテナの積み下ろしをするクレーンを間近に眺めるのは迫力満点。観光だけではなく、港湾都市としての横浜を知ることができると好評です。

また、夜の横浜港を満喫できる横浜夜景ファンタスティックカフェシップという夜のクルージングも人気が高く、多彩な光を放つベイエリアのビル群、青く輝く横浜ベイブリッジなど、ロマンチックな光景が60分にわたって楽しめます。

横浜港の歴史を学べるクルージングが人気!

ペリーが来航する前は小さな村だった横浜が幕末の開港から急激に発展していく様子をクルージングで体感することができます。

その体験はまるで「船で行く社会見学」。子どもの自由研究にもおすすめです。1日5便運航し月曜・火曜は運休です。

親子向け施設情報

  • 乗り場:ピア赤レンガ桟橋
  • 授乳室・おむつ替えスペース:なし
  • レストラン・カフェ:なし
  • ベビーカーの入場:可(船内では折りたたみが必要)
  • 所要時間:約45分
  • 体験の料金:大人1,200円、中高生800円、小学生600円。未就学児は、大人1人につき1人まで無料、2人目からは小学生料金が必要
  • 予約:要(空きがあれば当日乗船可)

【横浜クルーズのルート】
ピア赤レンガ桟橋⇒大桟橋⇒山下ふ頭⇒横浜ベイブリッジ⇒本牧ふ頭⇒ガントリーポイント⇒横浜ベイブリッジ⇒ペリーポイント⇒赤灯台⇒みなとみらい⇒ピア赤レンガ桟橋

続いてご紹介するのは、最も手軽でキュートな水上バスでのクルーズ体験!


「横浜港内クルーズ・水上バス」キュートなかわいい船でクルーズ体験!/横浜港大さん橋・ピア象の鼻

横浜港の雰囲気をもっと体で体験するクルーズをしたいときは、京浜フェリーボートが運営するの横浜港内クルーズ水上バスがおすすめです。

横浜港内クルーズは横浜港発祥の地・象の鼻を出発し、赤レンガ倉庫を背にして海へ向かい、山下公園横浜ベイブリッジみなとみらい地区を巡ります。

水上バスは、みなとみらい21地区ピア運河パークピア日本丸中華街・山下公園そばのピア象の鼻ピア大さん橋を結ぶ日常航路です。

価格は大人600円子ども300円と手軽な値段で横浜観光の足として活躍する船なので、手軽にクルーズを楽しみたいときにぴったりです。

「どちらも明るく、快適な船室から横浜を代表するスポットを眺め渡すことがでるだけでなく、2階建ての小さな船のため、窓のすぐ向こうに広がる海、目の前を飛び交うカモメをすぐ近くに感じることができ、港町横浜の観光気分を盛り上げてくれます」(京浜フェリーボート・広報)

水上バスで手軽にクルーズしたい人におすすめ!

横浜港内クルーズも水上バスも赤レンガや横浜ベイブリッジエリアを航行する小さな船です。

大きなクルーズ船から眺めるのと、水上バスなど2階建てのクルーズ船から眺めるのでは同じ景色がまったく違って見えます

波にゆられより港らしい雰囲気の横浜を味わうのにぴったりなクルーズです。

親子向け施設情報

  • 乗り場:ピア象の鼻・ピア運河パーク・ピア日本丸
  • 授乳室・おむつ替えスペース:なし
  • レストラン・カフェ:なし
  • ベビーカーの入場:可(船内では折りたたみが必要。また、満席の場合などは桟橋で預かることも)
  • 所要時間:約45分
  • 体験の料金:大人1,200円、小学生600円。未就学児は保護者同伴、席なしの場合は無料。席が必要な場合は小学生料金
  • 予約:不可(出航40分前から乗り場でチケット配布)

【横浜港内クルーズ】
ピア象の鼻⇒大さん橋⇒横浜ベイブリッジ⇒みなとみらい
【水上バス】
ピア象の鼻⇒みなとみらい⇒ピア日本丸⇒ピア運河パーク

最後にご紹介するのは、ガラス張りの船で体験する横浜クルーズ!


「シーバス」スピード感を満喫!/横浜駅東口ベイクォーター・みなとみらい・ピア赤レンガ桟橋・山下公園

横浜駅東口から山下公園まで、ベイエリアの名所を眺めながら移動できる高速海上バスです。1区間だけの乗船も可能で、思い立ったときに気軽にクルーズを体験できます。

「お天気が良い日ならば、船の後部にあるデッキから潮風を浴びながらクルージングを楽しむのがおすすめです。ランドマークタワー、赤レンガ倉庫、山下公園など横浜を代表する名所をバックに記念撮影をすることもできますよ」(シーバス・広報)

客室の大きな窓からは水面がすぐ近くに見え、臨場感たっぷり。子どもが喜ぶこと間違いなし。船内は空調完備なので、オールシーズン快適なクルージングが楽しめます。

横浜駅から乗れるのも魅力!

横浜観光のターミナル駅である横浜駅から乗れるのもシーバスの魅力。

時間があるとき、市内の移動に使えば、乗り物好きの子どもが大喜びです。毎週金・土・日曜日と祝日は、みなとみらいのイルミネーションを楽しめる夜間のクルーズ(大人2,000円、子ども1,500円)もあります。

親子向け施設情報

  • 乗り場:横浜駅東口ベイクォーター・みなとみらい・ピア赤レンガ桟橋・山下公園
  • 親子向け施設情報
  • 授乳室・おむつ替えスペース:なし
  • レストラン・カフェ:なし
  • ベビーカーの入場:可(乗船後は折りたたみが必要)
  • 所要時間:約5分〜20分
  • 体験の料金:大人350円〜700円、子ども180円〜350円
  • 予約:不要

【シーバスのコース】
山下公園乗り場⇒横浜駅東口乗り場⇒ぷかり桟橋乗り場⇒ピア赤レンガ乗り場

横浜港のクルージングには、航路も時間も、価格もさまざまなものがあり、できる体験もいろいろです。注目のクルージングの中から、ぜひ注目のクルージングに出かけてみてください。

横浜の思い出がきっと特別なものになりますよ。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

ピックアップエリアから探そう!