お得なクーポン情報の掲載をはじめました

鎌倉の小学生(6歳以上)におすすめの観光スポット14選

もくじ

日本はもちろん、近年では世界中から多くの旅行者が訪れる鎌倉。駅の近くに歴史ある寺社などの見どころが点在し、小学生の子供連れで出かけやすい観光地です。歴史や文化を感じる旅はもちろん、夏休みの自由研究にもおすすめです。

【イチ押し観光スポット】小学生連れでも楽しめる!

まずは王道の観光スポットを紹介します。定番の寺社仏閣や江の島の人気水族館などが注目です。

鎌倉大仏殿高徳院

鎌倉と聞いて真っ先に思い浮かぶ観光スポットの1つが、約11.3mの高さを誇る大仏。江ノ電「長谷駅」からほど近い「高徳院」の境内にあります。大仏の体の中を見学できる「胎内巡り」でも知られ、内部からは7回に分けて鋳造された継ぎ目がよく見えます。
外観を見るときは、大仏鋳造時に内部にあった土を取り出すため使用したとされる背中の窓や、大仏の頬にかすか残る金箔に注目。巨大な大仏の製作時の様子が偲ばれます。

また周囲には、大仏を覆う大仏殿の柱を支えていた「礎石」が残り、大きな大仏殿であったことがうかがえます。

境内には歌人・与謝野晶子や金子薫園の歌碑があるほか、茨城県常陸太田市中野町の子供会から3年に一度奉納される大わらじなどの見どころもあります。
最寄りの江ノ電「長谷駅」からの道には、おしゃれなカフェや和食の食事処、土産物店が軒を連ねているので、「高徳院」に到着するまでの間も鎌倉の雰囲気を楽しむことができます。

口コミPickUp! 
広くないのでサクッとみられます。大仏様の胎内も入らせていただきました。中は暗く、細く急な石の階段があるので、ご注意ください。ただ、普段は見慣れない光景に子供は楽しそうでした。えりこさんのクチコミ

大仏を深く楽しむポイントは?

「大仏の後ろ側には、『かまくらや 御ほとけなれど 釈迦牟尼は 美男におはす 夏木立かな』という与謝野晶子の歌碑があります。大仏を美男と讃えた有名な歌です。この歌碑を見た人の多くが、もう一度大仏を正面から拝観されているようです」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • 江ノ電「長谷駅」から徒歩約7分
  • 駐車場:—
  • 拝観料:大人200円(2019年9月〜は300円)、小学生150円

鶴岡八幡宮

勝負運や仕事運にもご利益があるとされる「鶴岡八幡宮」。鎌倉幕府を開いた源頼朝公が源氏の氏神としたことでも知られています。境内には源頼朝公や鎌倉幕府にゆかりの歴史的な見どころがたくさんあります。

参道の「段葛」は、源頼朝公の妻・北条政子の安産を祈願して作られたもの。三代将軍源実朝公を暗殺するために甥の公暁が隠れていたとも言われる大石段の横の大銀杏は、2010年の台風で倒伏してしまいましたが、現在はその根から若木が成長しています。また、本宮の右手側へまわると、源頼朝公とその息子である実朝公がまつられている「白旗神社」が見えてきます。

そのほか、鶴岡八幡宮の入り口にあたる三ノ鳥居をくぐってすぐの源平池のそばには、国歌「君が代」の一節にもある「さざれ石」が置かれています。

お守りやおみくじにハトが使われている理由は?

「鶴岡八幡宮」では、ハトは八幡神の使いとして大切にしています。お守りや、おみくじのおまけについてくる根付(ストラップ)にハトを使っているのはそのためです。

親子向け施設情報

  • JR「鎌倉駅」・江ノ電「鎌倉駅」から徒歩約10分
  • 駐車場:有
  • 拝観料:無料

■鶴岡八幡宮
神奈川県鎌倉市雪ノ下2丁目1-31

新江ノ島水族館

相模湾の生きものを中心にしたこだわりの展示で知られる「新江ノ島水族館」は、「えのすい」の愛称で長年親しまれています。入り口を入るとすぐに見えてくる「相模湾大水槽」では、人工的に波を発生させて相模湾の環境を再現し、約8,000匹のマイワシが群れをなして泳ぐ様子が見られます。

また、ショーや魚のエサやり体験、イルカやウミガメにさわる体験など、生きものとふれあえるプログラムも豊富。とくにイルカとアシカのショーは、江の島を背景にしたダイナミックなパフォーマンスが人気です。

「クラゲファンタジーホール」では、世界初となる3Dプロジェクションマッピングクラゲショー「海月の宇宙(そら)」を開催。約14種類のクラゲが泳ぐホール全体が潜水船となり、クラゲのすむ海の世界へ訪れた人を誘います。幻想的な空間が楽しめるだけでなく、クラゲの生態や新江ノ島水族館のクラゲ飼育の歴史を学べます。

口コミPickUp! 
いろいろなショーがあっておもしろいです。江ノ島やえぼし岩、富士山も見えます。カワウソやカピバラなど、新しい展示もどんどん増えるので飽きません。tsukahanaさんのクチコミ

小学生も楽しめる体験学習プログラムが充実!

「海の生き物とふれあえる展示だけでなく、スタッフと一緒に江の島の磯まで行って実際にそこにいる生きものについて学ぶプログラムや、夜の水族館に泊まれるプログラムなど、楽しい体験学習プログラムが充実しています。ワークショップなども随時開催しているので、公式サイトでスケジュールをチェックしてからおでかけください」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • 小田急「片瀬江ノ島駅」から徒歩約3分・江ノ電「江ノ島駅」から徒歩約10分
  • 駐車場:—
  • 入場料:大人2,400円、小中学生1,000円、幼児600円(2歳以下は無料)

江の島シーキャンドル(展望灯台)

江の島のシンボルとして長年愛されている「江の島シーキャンドル」。起伏の激しい江の島の頂上にある展望灯台で、江の島全体はもちろん、富士山やスカイツリー、三浦半島、大島なども見渡すことのできる絶景スポットです。屋内の展望室からは、風を気にすることなくゆっくりと大パノラマを楽しめます。 

シーキャンドルの足元に広がる「江の島サムエル・コッキング苑」は南国ムードあふれる庭園。イギリスの貿易商だったサムエル・コッキングが造園した和洋折衷の庭園で、1月〜3月には約250種500本の椿が見ごろになります。

名物「エスカー」に子供もわくわく!

「日本初の屋外エスカレーターとして設置された『江の島エスカー』は、登り専用のエスカレーター。約106mの長い屋外エスカレーターに大喜び間違いなしです」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • 小田急「片瀬江ノ島駅」から徒歩約20分、江ノ電「江ノ島駅」から徒歩約25分
  • 駐車場:—
  • 料金:江の島シーキャンドル 大人300円、小学生150円/江の島サムエル・コッキング苑 大人 200円、小学生100円/江の島エスカー 大人360円、小学生180円 その他各種セット割引あり

【おすすめ雨の日スポット】小学生連れでも遊べる!

雨の日でも屋内施設なら安心して観光を楽しめます。アートや伝統工芸を楽しめるおすすめのスポットをピックアップしました。

北鎌倉 葉祥明美術館

「空気を描く」といわれた絵本作家・葉祥明(ようしょうめい)の原画を展示する「葉祥明美術館」。美術館全体が友人の家に来たようにリラックスして過ごせるよう「かつてある一家が住んでいた洋館」というコンセプトで作られ、絵本の世界に入り込んだような体験ができます。庭に立つ大きな6本のアメリカ楓や白い紫陽花、白いバラも絵本美術館の世界にぴったりです。詩人としての葉祥明の言葉を飾る部屋もあるので、親子で語り合いながら鑑賞するのもおすすめです。

絵本の中のようなあたたかくやさしい空気の流れる館内には、さまざまな原画作品が展示されています。下の写真は代表作の「ハロー!ジェイク」という作品。自然を愛する犬のジェイクが海のなかまたちと出会い、豊かな海の素晴らしさとそれを守る大切さを伝える絵本「ジェイクと海のなかまたち」(自由国民社刊)の表紙になっている作品です。海の環境汚染についてわかりやすく描いているので、小学生にもおすすめです。

館内ショップでは絵本やポストカードなどの販売も

「葉祥明の代表作である『白い犬のジェイク』シリーズをはじめ、ショップには絵本やポストカードなどが並んでいます。社会や環境についてのメッセージがこめられた絵本も多く、自然について子供たちと考えるきっかけになります」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • JR「北鎌倉駅」から徒歩約7分
  • 駐車場:有
  • 入場料:大人600円、小・中学生300円

鎌倉彫資料館

800年以上の歴史をもつ伝統工芸・鎌倉彫(かまくらぼり)の作品を展示する「鎌倉彫資料館」。鎌倉彫の貴重な名品の数々が見られるほか、鎌倉彫の製作工程を映像で知ることができるスポットです。

常設展で展示されているのは、室町時代から現代に至るまで、さまざまな鎌倉彫の名品が50点ほど。初期には仏具類、江戸時代には茶器や日用品などが制作され、明治時代以降は美術品、鎌倉の名産品として知られるようになった歴史を学べます。

また、小学4年生以上から参加できる約2時間の彫刻体験(要予約・料金別途)も定期的に開催。彫刻刀を使ってお盆やコースターに季節の植物や動物の模様を彫る体験ができます。夏休みには自由研究にぴったりなワークショップも行われています。

学芸員の職業体験もできます

「希望者には鎌倉彫について学べるワークシートを配布しています。また6人以上なら、学芸員の職業体験(要予約・料金別途)も受けつけており、自由研究にぴったりだと好評です。1階のカフェでは実際に鎌倉彫の器を使用しているので、ぜひ立ち寄ってみてください」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • JR「鎌倉駅」・江ノ電「鎌倉駅」より徒歩約5分
  • 駐車場:—
  • 常設展料金:大人300円、小中学生150円

【おすすめ体験スポット】小学生連れで行きたい!

親子で鎌倉らしい体験ができるスポットを紹介します。

極楽寺がらす工房

「極楽寺」近くの閑静な住宅街にある「極楽寺がらす工房」。ガラスの性質や作り方を学びながら、吹きガラスの体験ができます。

コップ、お皿、鉢、一輪挿しの中から1つを選んで制作体験ができます。制作時間は30分ほど。

ガラスを約1,200度まで熱してから成形するため夏場の工房は非常に暑くなるので、冬場の体験がおすすめ。また、当日は持ち帰りができないので注意が必要です。普段はできないものづくり体験に子供も大人も夢中になること間違いなし!

鎌倉観光のおみやげにもぴったり

「都内の百貨店などでも販売される作品を作る作家が直接作り方を教えてくれるのが、この工房の魅力です。また、自分の手で作ったものはもちろん、作家作品を土産にできるという点も好評です」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • 江ノ電「極楽寺駅」から徒歩約4分
  • 駐車場:有
  • 料金:4,500円〜(後日配送別途650円〜)

■極楽寺がらす工房
鎌倉市極楽寺2-10-14

セブンシーズ

ウィンドサーフィンスクールとセーリング用品のショップが一体になった「セブンシーズ」。ここでは、オリンピック競技でも注目が集まるウィンドサーフィンを小学1年生以上から体験することができます。また、小中学生を対象にしたジュニアウィンドサーフィンスクールも開催しています。

体験スクールの料金には、ウェットスーツやライフジャケットなど、道具のレンタル料も含まれているので、道具を持たない初心者でも気軽に参加できるのがうれしいポイント。

海水浴と違い、ウェットスーツを着ることで1年中体験できるのもうれしいですね。

夏季は子供向けイベントが豊富!

「毎年5月〜10月頃に開催される『かまくらマリン学校』では、1日参加できる体験コースや、夏の間に複数回参加できるコースなど、豊富なコースを用意しています。自分1人で風をコントロールできるようになる経験は、ほかでは味わえない特別な体験として人気です」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • JR「鎌倉駅」東口よりバス乗り場7番より乗車、バス停「飯島」からすぐ
  • 駐車場:有
  • 料金:ジュニアウィンドサーフィン1日体験スクール5,000円〜(毎週日曜日)

■セブンシーズ
神奈川県鎌倉市材木座6丁目16-35


【おすすめ穴場スポット】小学生連れでも快適!

観光シーズンの週末はとくにたくさんの人が訪れる鎌倉。中心地からは少し離れた穴場の観光スポットを紹介します。

大船観音寺

JR「大船駅」から歩いて約5分の「大船観音寺」。電車から見える、山の中腹の白くて大きな白衣観音像が目印です。
JR「大船駅」からの道は急な階段が続くので、スニーカーで訪れるのがおすすめ。入り口の山門を入ると、高さ約25mの観音様がこちらを向いているのが見えます。胸から上の姿ですが、鎌倉の大仏の倍ほどの大きさがあります。
子宝などにご利益があるとされています。

観音様の右側を回って裏手に入ると、胎内拝観の入り口があり、中には約20分の1サイズの観音様が飾られています。

江の島から行くなら湘南モノレールがおすすめ

「江の島方面から大船に向かうなら、湘南モノレールで出かけるのもおすすめ。『湘南江ノ島駅』から『大船駅』まで約14分で到着し、江ノ電などと共有のフリー切符もあるのでぜひ活用してみてください」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • JR「大船駅」から徒歩約5分
  • 駐車場:—
  • 拝観料:大人300円、小中学生100円

べんてん丸

江の島の稚児ヶ淵への交通手段としても人気の遊覧船「べんてん丸」。小さな漁船のような見た目ですが、30人が乗船可能です。徒歩の場合、弁天橋を渡ってから島の反対側の稚児ヶ淵までは30分〜40分程度。起伏が激しい急坂の山道や階段を通って行くことになりますが、べんてん丸に乗れば6分程度で到着します。

稚児ヶ淵行きの船の乗り場は弁天橋中腹あたり。当日の天候や潮の状況によって運行時間が変更になることもあるので、問い合わせをしてからでかけるのがおすすめです。約15分ごとに運行しているので、あまり待つことなく利用でき、帰りの船もあるので、駅方面へ戻るのも楽々です。

潮の香りと海風を感じながらの爽快な船旅では、天気がよければ富士山も見えます。

稚児ヶ渕では磯遊びも楽しめる!

「到着先の『稚児ヶ淵』は磯になっており、カニやヤドカリ、小魚などの生きもの見られます。子供連れなら、濡れても大丈夫な靴や小さなバケツなどを持っていくと磯遊びをより楽しめます。また、夕日の綺麗なスポットとしても有名です」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • 小田急「片瀬江ノ島駅」より徒歩約8分
  • 駐車場:—
  • 利用料:大人400円、小学生200円

【おすすめグルメ・ランチスポット】小学生連れでも満喫!

子供連れでも鎌倉の名物グルメを味わいたい! そんな気持ちを満たしてくれる人気カフェを紹介します。

イワタコーヒー店

1945年創業の「イワタコーヒー店」。JR「鎌倉駅」からすぐ、小町通りの入り口にあります。昭和レトロな店内と、厚さ3cmを超えるホットケーキが名物で、行列ができる人気店です。2019年4月より全面禁煙となったので子供連れも安心して利用できます。

上の写真が名物のホットケーキ。銅板の上で30分かけて焼き上げた生地は、2枚で厚さ約7cmとインパクト抜群です。外はカリカリ、中はもっちりとした食感で、バターやメイプルシロップとの相性もばっちり。50年以上変わらないレシピで作り続けられてきた味です。

ホットケーキ以外にも、果物と生クリームがたっぷりのフルーツサンドや、固めの食感が昔懐かしいプリン、季節のフルーツを使ったパフェなどが人気。子供が大好きなサクランボつきのクリームソーダや、ココア、ミルクセーキなど、ドリンクも豊富です。

文豪・川端康成が愛したカフェ

「『雪国』や『伊豆の踊子』で知られる川端康成もこの店の常連だったと言われています。歴史を学びはじめた小学校高学年の子供連れのお客さまも見られます」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • JR「鎌倉駅」から徒歩約1分
  • 駐車場:—
  • 料金:メニューにより異なる

■イワタコーヒー店
神奈川県鎌倉市小町1丁目5-7

cafe kaeru

鎌倉最古の寺として知られる「杉本寺」近くにある「cafe kaeru」。鎌倉の中心街からは少し離れた住宅街にあり、とても静かで緑の多い庭が特徴のカフェです。その名のとおりいろいろなところにカエルの置物などが隠れているので、探してみるのも楽しみのひとつ。旬の食材を使ったメニューが評判で、親子連れにも人気です。

人気メニューは旬の野菜がたっぷりのった「季節野菜のどんぶり」やラージサイズの「焼き立てミートパイ」。親子でシェアして食べるのがおすすめです。また、デザートの「焼きたてアップルパイ バニラアイスのせ」は、焼きたてのパイと冷たいアイスクリームの組み合わせがベストマッチです。

オーガニックなドリンクも個性派ぞろい!

「ドリンクでは、甘い香りのするオーガニックワイルドベリーティーや、あざやかな赤い色のリンゴンベリーソーダが人気です。ワイルドベリーは野イチゴ、リンゴンベリーはコケモモのこと。甘酸っぱい自然のおいしさを味わってください」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • JR「鎌倉駅」東口から京急バス大塔宮行で約7分、バス停「荏柄天神前」から徒歩約3分
  • 駐車場:—
  • 料金:メニューにより異なる

■cafe kaeru
神奈川県鎌倉市二階堂936


【おすすめホテル&宿泊】小学生歓迎のホテル!

鎌倉で宿泊するなら、海の見える宿など鎌倉らしい雰囲気のあるホテルに泊まりたい! そんなときにおすすめのホテルを紹介します。

鎌倉プリンスホテル

全客室がオーシャンビューのリゾートホテル「鎌倉プリンスホテル」。親子向けのプランが多く、小学生の子供連れにもおすすめのホテルです。客室からは鎌倉の海を見渡すことができ、リゾート気分を満喫できます。

夏には宿泊者無料のプールが人気で、遠くに江の島を望みながらプールで遊べます。タオルの貸し出しが無料なのもうれしいポイント。プールサイドに直接出られる部屋もあります。

さまざまな親子向けのイベントも実施しており、大型連休や夏休みなどには、同伴の子供(小学生以下)が無料になる親子向けのキッズフリーゴルフなどを期間限定で開催しています。親子で気軽にゴルフデビューができますね。

ビュッフェも子供が喜ぶメニューや企画がたくさん

「ビュッフェでは季節ごとのイベントにあわせたかわいいスイーツも用意しています。ハンバーグやからあげなどの子供向けメニューを集めたキッズブッフェコーナーも人気です」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • 江ノ電「七里ヶ浜駅」から徒歩約8分
  • 駐車場:有
  • 料金:1泊1人10,929円〜

Hostel YUIGAHAMA+SOBA BAR

和洋折衷な内装がかわいい「Hostel YUIGAHAMA+SOBA BAR」。由比ヶ浜にある古い蔵のような建物を改装したおしゃれなホステルです。
ドミトリータイプの部屋のほかにダブルルームやツインルームも用意。インテリアもおしゃれな地元のものを使っており、個室のベッドボードには世界各地の切符や小物、絵本などがコラージュされています。

2階はほかの宿泊者と交流できる談話室。鎌倉を題材にした書籍や絵本、ガイドブックなども置いているので、観光に向けて情報収集もできます。

「鎌倉駅」や海水浴にも近い好立地!

「由比ヶ浜までは歩いて10分ほどなので、海水浴の拠点にする家族連れもいます。また、JR『鎌倉駅』からも近いので観光の際にもおすすめです」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • JR「鎌倉駅」から徒歩約7分
  • 駐車場:—
  • 料金:ダブルルーム1泊13,000円〜(素泊まり)

小学生の子供と鎌倉観光で訪れたいスポットを紹介しました。ぜひ家族でおでかけしてみてください。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

ピックアップエリアから探そう!

気になるキーワードをチェック!