鎌倉の幼児(3~5歳)におすすめの観光スポット14選

もくじ

全国各地からたくさんの観光客が訪れる鎌倉。3歳〜5歳の子供連れで楽しめるスポットもたくさんあります。この記事では、鎌倉市内はもちろん、近隣の江の島エリアなども含め、親子で楽しめるおすすめの観光スポットを紹介します。

【鎌倉】イチ押し「観光スポット」 幼児連れでも楽しめる!

鎌倉の代表的な観光名所はどこも駅から近く、小さな子供連れでもアクセスしやすいのがポイント。その中でも、3歳〜5歳の子供連れにおすすめの観光名所を紹介します。

鎌倉大仏殿高徳院

鎌倉大仏殿高徳院
鎌倉を代表する寺院「高徳院」。「鎌倉大仏として知られる国宝・阿弥陀如来像で有名な寺です。

最寄りのJR「長谷駅」から向かう道は、歩道が狭くクルマも多いので注意が必要です。境内にはスロープが設置されていて、小さな子供でも歩きやすくなっています

大仏は、造立時は巨大な大仏殿に安置された黄金でしたが、地震や津波などで大仏殿は消失。現在は屋外で約11.31mの巨大な大仏が座っています。
また、入り口である山門の仁王像も見どころ。2011年に解体・修理が完了し、あざやかに蘇りました。

口コミPickUp! 
目の前で見る大仏は迫力があり、圧倒されました。4歳になる長男は、その大きさに喜んでいました。
以前鎌倉大仏の中に入れることを聞いていたので見て周ると、胎内拝観と書かれた看板があり、1人20円(小学生以上)払い中に入りました。梅ちゃんさんのクチコミ

大仏の胎内拝観は小学生以下無料!

「大仏様の右側へまわると、珍しい胎内拝観の入り口があります。階段が狭くて急なので、気をつけて見学してください。小学生未満は拝観料が無料なので、3歳〜5歳の幼児連れならママパパの料金だけで楽しめます」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • 江ノ電「長谷駅」から徒歩約約7分
  • 駐車場:−
  • 拝観料:大人200円(2019年9月〜は300円)、子供150円

鶴岡八幡宮

鎌倉幕府の中心的神社だった「鶴岡八幡宮」。現在でも国内外から多くの観光客が訪れる歴史ある神社です。境内の道は広くて整備されているので、3歳〜5歳の子供連れでも安心です。

由比ヶ浜から続く参道に設置されている3つの鳥居のうち、最後にある大きな朱色の三ノ鳥居は、絶好の撮影スポットです。
本宮付近には、おみくじを引ける授与所があります。おみくじで「凶」が出たときには、「凶みくじ納め箱」に納めて上部に取り付けてある矢を握ると、凶運を強運に変えられると言われています。

大石段を登って本宮へ!

本宮へのぼる大石段は数を数える練習にうってつけ。親子で1段1段数えながら登っている幼児連れファミリーもよく見られます。ベビーカーで参拝する場合は、通行の妨げにならない場所に置いて登っても構いません。

親子向け施設情報

  • JR「鎌倉駅」・江ノ電「鎌倉駅」から徒歩約10分
  • 駐車場:有
  • 拝観料:無料

■鶴岡八幡宮
神奈川県鎌倉市雪ノ下2丁目1−31

新江ノ島水族館

「えのすい」の愛称で親しまれている「新江ノ島水族館」。館の目の前に広がる相模湾の生きものの展示に力を入れた水族館としても知られています。3歳〜5歳の子供連れにとくにおすすめなのが、イルカやアシカのショーが見られる「イルカーショースタジアム」。江の島を背景にした大迫力のショーに、子供も大喜び間違いなしです。

また、「相模湾キッズ水槽」もおすすめ。水槽の壁面に扉のついた窓がいくつもあり、幼児が自分で興味を持った窓を開けて海の生きものを観察することができます

相模湾や江の島の磯にすむ生きものと直接ふれあえる「タッチプール」も、幼児連れのファミリーに人気のエリア。貝やヤドカリ、ヒトデ、ネコザメなどにさわれます。館内へのお弁当の持ち込みもOKで、カフェもあるので、家族でのんびり1日過ごすのにぴったりです。

ふれあいイベントやナイトツアーなども充実!

「『タッチプール』だけではなく、イルカやウミガメとふれあえるイベントや、魚やカピバラへのエサやりが見られるイベントも行っています。とくに3歳から親子で参加できる『お泊りナイトツアー』は、閉館後の水槽や夜の生きものの様子を見られると大人気です」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • 小田急「片瀬江ノ島駅」から徒歩約3分・江ノ電「江ノ島駅」から徒歩約10分
  • 駐車場:−
  • 入場料:大人2,400円、小中学生1,000円、幼児600円(2歳以下は無料)

えびす屋 鎌倉店

古都・鎌倉の雰囲気をより味わいたい家族におすすめなのが、観光人力車の「えびす屋 鎌倉店」です。小学生未満は無料なので、3歳〜5歳の子供連れもママやパパの乗車料金だけで人力車での鎌倉巡りを楽しめます。希望の行き先を伝えて乗っていく以外に、車夫さんに任せて穴場スポットを案内してもらうコースもあります。

主な乗り場は二ノ鳥居のほか、三ノ鳥居や「鎌倉駅」の西口付近。えびす屋の車夫は、背中に大きく書かれた「鎌倉」の文字が目印。人力車特有の軽快な揺れに身を任せて鎌倉観光する時間は子供にとっても特別な体験になります。

ネット予約で休日の混雑を回避

「利用の3日前までなら、ネット予約も可能です。休日は混雑しますので、事前に公式ホームページから予約するのをおすすめしています。予約の際には要望も書き込めます。『幼児連れなのでゆっくり走ってほしい』などと伝えておいていただくと安心です」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • JR「鎌倉駅」から徒歩約3分
  • 駐車場:−
  • 料金:1区間(目安12〜13分、走行距離約1.2km)で1名3,000円、2名4,000円(小学生未満は無料)

【鎌倉】おすすめ「雨の日スポット」 幼児連れでも遊べる!

文化あふれる鎌倉エリアならではの雨の日でも楽しめるスポットを紹介します。

ソングブックカフェ

シンガーソングライターで絵本作家の中川ひろたかさんが経営する「ソングブックカフェ」。かわいいロゴが描かれた赤い扉を開くと、店内には自由に読める絵本や視聴できるCDがたくさん並び、子供と絵本を読みながらゆっくり楽しく過ごせるカフェです。

店内には絵本の原画やペーパークラフトなどの作品も展示されています。タイミングが合えば、オーナーの中川ひろたかさんがお店にいることもあります。

季節にあわせた手作りワークショップも開催されているので、事前に開催情報を公式サイトでチェックして出かけましょう。

3歳〜5歳にぴったりの子供向けCDもおすすめ!

「『ソングレコード』というCDレーベルも展開しています。3歳〜5歳の子供にぴったりな遊びうたや、親子で楽しめるジャズなど、さまざまなジャンルを扱っているので、ぜひCDの棚を覗いてみてください」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • 江ノ電「由比ヶ浜駅」・「和田塚駅」から徒歩約5分
  • 駐車場:−
  • 料金:商品により異なる

北鎌倉 葉祥明美術館

絵本作家・葉祥明の原画や絵本を展示する「葉祥明美術館」。「画家で詩人の父親と優しい夫人、10歳のリラちゃんと5歳のクロウドくんの一家がかつて住んでいた洋館」をイメージして作られた美術館は絵本の世界に入り込んだような優しい雰囲気で、幼児の美術館デビューにもおすすめです。

上の写真は、館内にも展示されている「春の風」という作品。葉祥明の作品は、一見シンプルながら見る人の想像力を刺激する独特の作風が特徴。親子で作品の感想を話しながら鑑賞するのもおすすめです。

水彩画や原画はもちろん、館内に流れるゆったりした時間そのものを楽しめる美術館です。

気に入った絵本はショップで購入できます

「館内のショップには代表作である『白い犬のジェイク』シリーズをはじめ、さまざまな絵本が並んでいます。お気に入りの絵本を探してみてください」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • JR「北鎌倉駅」から徒歩約7分
  • 駐車場:有
  • 入場料:大人600円、小中学生300円

【鎌倉】おすすめ「体験スポット」 幼児連れで行きたい!

旅の思い出作りにぴったりの体験スポット。幼児も楽しめる注目スポットを紹介します。

鎌倉武士体験処 深沢砦

湘南・鎌倉の文化PRや鎌倉武士の文化を伝える活動をする鎌倉もののふ隊が運営する「鎌倉武士体験処 深沢砦」。ここでは、平安・鎌倉時代の武士になりきって写真撮影などができる装束体験や、鎧の一部や弓などの手作り体験が楽しめます。

自分で弓矢を作ったあとは、実際に的を射って遊ぶことができます。また、弓矢は持ち帰ることができます。

武士の装束以外にも、お姫様の衣装など、女の子用の衣装も豊富に用意されています。撮影は持ち込んだカメラで行うほか、事前に予約すればプロのカメラマンに頼む(有料)こともできます。体験時間は、撮影も含めて1時間程度。服の上から着付けをしてくれるので、気軽に楽しめます。

鎌倉を知りつくした鎌倉武士のガイドツアーもおすすめ!

「『鎌倉もののふ隊』は衣装の貸し出しなどだけではなく、鎌倉を案内するツアーも開催しています。大人も衣装を着ることができるので、家族で鎧や着物を着て記念撮影するのがおすすめです」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • 湘南モノレール「湘南深沢駅」から徒歩約3分
  • 駐車場:有(同建物内ボウリング場の有料駐車場と共同)
  • 料金:衣装の貸し出し2,160円〜(衣装によって異なる)、そのほか弓作りなどの体験代は別途

■鎌倉武士体験処
神奈川県鎌倉市常盤18 湘南ボウル2階

鎌倉壱番屋

JR「鎌倉駅」から歩いてすぐの小町通りにある名物店「鎌倉壱番屋」。備長炭で焼き立てのおせんべいを味わうことができる店です。醤油の香ばしい香りがする熱々のおせんべいは、1枚50円から購入できます。

店頭で、おせんべいを手焼きする様子を間近で見学できるのもこのお店の大きな魅力。職人さんの素早い手さばきで、あきたこまちを使用した真っ白なおせんべいに焼き色がついていく様子を見れば、子供も大興奮まちがいなし。

食べ歩き用の焼き立てせんべいのほかに、お土産にぴったりな個別包装のせんべいもあります。60〜70種類もあるので、親子で好みの味を探すのも楽しいはず。

幼児連れには「ぬれせんべい」や徳用の「われせん」もおすすめ

「3歳〜5歳の子供に固焼きのおせんべいは早いかも、と心配なときは『ぬれせんべい』がおすすめです。また、徳用の『われせん』はさまざまな種類のおせんべいが入っているので、少しずついろいろな味のおせんべいを食べ比べできます」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • JR「鎌倉駅」から徒歩約5分
  • 駐車場:−
  • 料金:1枚50円〜

■鎌倉壱番屋
神奈川県鎌倉市小町2丁目7−36


【鎌倉】おすすめ「穴場スポット」 幼児連れも満喫!

鎌倉周辺には、定番の観光スポット以外にも親子で楽しめる場所があります。そのなかでもおすすめの植物園やいちご狩りスポットを紹介します。

神奈川県立大船フラワーセンター

JR「大船駅」から歩いて約16分の「神奈川県立大船フラワーセンター」。季節を問わず1年中さまざま花が観賞できるスポットです。屋外エリア以外にも屋根のある「グリーンハウス」もあり、ハイビスカス、ブーゲンビリア、ウナズキヒメフヨなどが咲き乱れています。

季節にあわせたワークショップやイベント、童謡のコンサートなどを大型連休を中心に開催。イースターの時期である4月下旬には、ウサギやアヒル、ひよこやモルモットなどにふれあえるイベントも行われています。公式サイトをチェックしてからおでかけしましょう。

園内には芝生の広場が2カ所あり、過ごしやすい春や秋にはピクニックを楽しむのもおすすめです。

口コミPickUP! 
温室にバナナが実っていて「あんなふうにバナナってなるんだね」と初めて見た四歳の娘は興味深そうでした。
蓮の池や珍しい植物も見られていい勉強になったと思います。
バラ園はちょうど見ごろだったので色んな色のバラが見られました。kmamaさんのクチコミ

ほかでは珍しい玉縄桜やハナショウブにも注目!

「『大船フラワーセンター』で開発された玉縄桜(タマナワザクラ)は2月下旬〜3月下旬が見頃です。ソメイヨシノよりも早く、長い期間鑑賞できる品種です。ハナショウブの見頃は6月。ハナショウブの「大船系」という品種もこの地で改良されたもので、どちらもほかの場所ではなかなか見られない品種なので、開花の時期に訪れるのもおすすめです」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • JR「大船駅」から徒歩約16分
  • 駐車場:有
  • 入場料:大人400円、中学生以下無料

鎌倉観光いちご園

鎌倉市内で唯一いちご狩りのできるスポットが「鎌倉観光いちご園」。30分の時間制限内食べ放題制で、2種類のいちごを食べ比べできます。いちご狩りが楽しめる期間は12月中旬〜5月上旬の土・日曜・祝日のみ。

「鎌倉観光いちご園」オリジナルブランドの「紅静」は、甘味と酸味のバランスが良く深みのある味わいが人気。このいちごを食べるためにリピートする人も多いそうです。園内でパック販売もしているので、おみやげに買って帰るのも良いですね。

高設栽培なので、3歳〜5歳の子供の目線の高さにいちごがあり、採りやすいのも大きな魅力。ハサミなどの用具も不要なので、幼児の果物狩りデビューに最適です。

口コミPickUp! 
受付開始時刻には長蛇の列で、並んでいる人だけで受付を終了してしまうことが多いので、受付開始時刻前には農園に到着するイメージでいたほうがいいと思います。
高設栽培なので、子供も目線の高さでイチゴ狩りが楽しめます♪mm☆pandaさんのクチコミ

狙い目は土曜の開園時間ごろ

「GW前後は土曜で受付を終了し、日曜の営業ができない日もあります。12月中旬〜2月頃までの土曜、開園時間ごろを狙うのがおすすめです。ヘタが反り返り色つやの良いおいしいいちごを探しましょう」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • 湘南モノレール「湘南深沢駅」から徒歩約8分
  • 駐車場:有
  • 入園料:大人1,500円〜2,000円、幼児(1歳以上の未就学児)1,000円〜1,300円(施設公式サイト:http://kamakura15.com/)

【鎌倉】おすすめ「グルメ・ランチスポット」 幼児連れで行こう!

鎌倉といえば古民家カフェや海鮮物のグルメも外せません。子供連れでも落ち着いて食事が楽しめるスポットを紹介します。

cafe&foods albicocca

鎌倉の古民家カフェ「cafe&foods albicocca」。鶴岡八幡宮のすぐ近くにあるので、散策の途中に休憩で立ち寄るのにもおすすめの店です。和室の半個室やテラス席も完備しているので、天気の良い日は穏やかな日差しを感じながらのランチも楽しめます。

築100年以上の民家をリノベーションした店内は、あたたかい雰囲気で居心地も抜群。ベビーカーでの来店もOKなので、親子連れでも気兼ねなくゆったりした時間を過ごせます。

また、メニューには、オーナー自らが市場で買い付ける鎌倉野菜がふんだんに使われています。自家製パンと一緒に味わうイタリアンにママパパも大満足できるはず。パスタを柔らかくゆでて出すキッズメニューもあります。

モーニングやディナー利用もOK!

「9時〜20時ラストオーダー(月曜は17時ラストオーダー)と、モーニングからディナーまで楽しめます。3歳〜5歳の子供連れでも時間を選ばず利用できます」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • JR「鎌倉駅」から徒歩約15分
  • 駐車場:有
  • 料金:メニューにより異なる

■cafe&foods albicocca
神奈川県鎌倉市雪ノ下2丁目6−11

海沿いのキコリ食堂

材木座海岸の目の前に建つ「海沿いのキコリ食堂」。地元食材をメインに、食事だけでなくバーベキューも楽しめるレストランです。屋根付きのテラス席も約50席あり、波の音や潮風を感じながらちょっとしたアウトドア気分も味わえます。

「釜揚げ湘南しらす丼」や「三崎マグロのレアカツ&湘南しらすと鎌倉野菜のかき揚げ定食」などが人気メニューで、どれも栄養も満点です。キッズメニューはありませんが、子供用カトラリーが用意されているので、家族でシェアして楽しめます。そのほか、バウムクーヘンなどの子供が喜ぶスイーツメニューも豊富です。

店内の小上がりの席には、絵本やおもちゃがあるのも幼児連れにうれしいポイント。写真の左手奥に写る緑の壁は巨大な黒板。誰でも自由にお絵かきができます。食事はもちろんカフェとしての利用もおすすめです。

多彩な席を用途に合わせて選べます

「テラス席や小上がり席のほかにも、流木のアートが施されたテーブル席や、アウトドアチェアの席、材木座海岸をイメージした大きなウォールアートのある席など、いろいろな種類があります。ベビーチェアの用意もあるので、小さな子供が多い家族も安心して鎌倉グルメを味わえます」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • 江ノ電「和田塚駅」から徒歩約16分、JR「鎌倉駅」東口京急バス40番・41番からバスで約7分、バス停「材木座」から徒歩約2分
  • 駐車場:有
  • 料金:メニューにより異なる

【鎌倉】おすすめ「ホテル&宿泊」 幼児連れでも快適!

鎌倉の海を眺められるホテルに泊まりたい! 古民家に泊まってみたい! 親子連れでもそんな希望を叶えられる、親子連れウェルカムな宿泊施設を紹介します。

鎌倉プリンスホテル

海沿いのリゾートホテル「鎌倉プリンスホテル」。全客室オーシャンビューで、七里ヶ浜や江の島はもちろん、天気の良い日には富士山が見える部屋もあります。部屋のベッドへの柵の取り付けサービスもあるので、小さな子供連れでの宿泊も安心です。

夏季には宿泊者が無料で利用できるプールがオープン。小さな子供が水遊びをできるエリアもあります。

館内のレストランももちろんオーシャンビュー。ビュッフェコーナーにはキッズメニューもあるので、小さな子供連れのファミリーも食事を満喫できます。

季節のイベントも要チェック

「大型連休や夏休み、冬休みなどにあわせて季節のイベントも実施。ビュッフェでは、子供の大好きなメニューを集めたキッズビュッフェコーナーが人気です。また、小学生以下の子供は無料でゴルフ体験できるイベントも人気があります」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • 江ノ電「七里ヶ浜駅」から徒歩約8分
  • 駐車場:有
  • 料金:1泊1人10,929円〜

ゲストハウス 鎌倉楽庵

築50年を超える古民家をリフォームした「ゲストハウス 鎌倉楽庵」。食事も含めてセルフサービスですが、その分格安で宿泊できます。また、ホテルのようにかしこまった雰囲気がないので、自宅気分でリラックスして過ごせる方も多いはず。長谷寺や高徳院にも徒歩で行ける距離にあり、散歩がてらに寺院を訪ねることもできる立地です。

キッチンやシャワールーム、トイレなどは共用で、自由に利用可能。わからないことはスタッフが親切に教えてくれます。

客室も共用で個室はありません。男女別の和室に、布団を敷いて就寝します。昔ながらの素朴な雰囲気は小さな子供にも新鮮に感じられるはず。家族でゆっくりお話するなど、旅行ならではのゆったりした時間を過ごしましょう。

1棟借りで古民家暮らしを満喫

「宿の宿泊人数は11人まで。親戚や友人家族と1棟借りして古民家暮らしを味わうことができます。周囲に気兼ねなく、本当にそこで暮らしているような感覚になってしまうかも。朝や夕方に海岸をお散歩するのもおすすめです」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • 江ノ電「長谷駅」から徒歩約3分
  • 駐車場:−
  • 料金:1泊1人3,500円(素泊まり)

■ゲストハウス 鎌倉楽庵
神奈川県鎌倉市坂ノ下16−11

3歳〜5歳の子供と一緒に楽しめる鎌倉の観光スポットをご紹介しました。家族でぜひでかけてみてくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

ピックアップエリアから探そう!

気になるキーワードをチェック!