お得なクーポン情報の掲載をはじめました

リアルな巨大昆虫が動く&乗れる 日本初上陸の昆虫だいぼうけん

大阪府大阪市の大阪南港ATCホールで、2019年7月23日(火)〜9月1日(日)の期間に、日本初上陸となる体験型昆虫展「マンダイプレゼンツ とびだせ!昆虫だいぼうけん」が開催されます。動く昆虫ロボットをはじめ、昆虫のアトラクションやゲーム、昆虫採集体験など、昆虫をテーマにしたコンテンツが満載です。

動く巨大昆虫ロボットは迫力満点!

アメリカから日本に初上陸した同イベントは、さまざなまコンテンツで遊びながら昆虫について学べる昆虫展。会場には、動く昆虫ロボット11体と、乗って記念撮影ができる昆虫3体、合わせて14体の昆虫が大集結する「昆虫の森」が出現します

カブトムシやクワガタ、アリ、テントウムシ、トンボ、チョウ、カマキリなど、最大5.6mの巨大昆虫が動く姿に、子供たちも大興奮間違いなし! 自分が小さくなって森を冒険する気分が味わえます。

アトラクションやゲームが満載!

また、昆虫をテーマにしたアトラクションやゲームもあります。ロープで再現されたクモの巣から脱出する「クモの巣地獄道」をはじめ、ダンゴムシボールで遊べる「ダンゴムシの玉入れ」や、昆虫気分になれる「ミイデラゴミムシのおなら体験」、ハンマーを振り下ろしてバッタを高く飛ばす「バッタストライカー」(有料)など、10種類以上のコンテンツで遊べます! 

昆虫目線で楽しみましょう。


学べる展示やふれあい体験も!

会場入り口では、昆虫の標本や化石の展示も行われます。青色に輝く美しいモルフォチョウの標本や、古代カメムシの化石など、観察して学べる貴重な展示がいっぱいです。

「こんちゅうクン」こと北野伸雄さん監修の「昆虫ナルホド学コーナー」では、夏休みの自由研究に使えそうな昆虫豆知識を知ることができますよ

さらに、カブトムシなど生きた昆虫に触れる昆虫採集体験コーナーも設置されます。貴重なふれあい体験は、子供にとって特別な思い出になること間違いなし!

会場内は写真撮影が可能なので、カメラの準備もお忘れなく! 夏休みに親子でおでかけして、昆虫の世界を堪能してみましょう。

■マンダイプレゼンツ とびだせ!昆虫だいぼうけん
開催期間:
2019年7月23日(火)〜9月1日(日)
時間:9:30〜16:30(最終入場16:00)
場所:大阪南港ATCホール
料金:【前売券】大人1,300円、3歳〜中学生700円【当日券】大人1,500円、3歳〜中学生900円
※2歳以下は無料
※一部アトラクションは別途有料

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!