お得なクーポン情報の掲載をはじめました

鎌倉の小学生(6歳以上)と遊べるおでかけスポット16選

もくじ

人気の観光地・鎌倉には、歴史や地理を学びはじめた小学生が日帰りでも楽しく学べるスポットがたくさんあります。そこで今回は、歴史散策や体験学習ができる施設など、おすすめスポット16カ所を紹介します。

【イチ押しおでかけスポット】小学生連れでも楽しめる!

まずは鎌倉といえばここ! という定番の4施設を紹介します。駅やバス停から近いアクセスのいいところばかりです。

鎌倉大仏殿高徳院

鎌倉観光といえば、巨大な大仏・阿弥陀如来坐像がそびえる「鎌倉大仏殿高徳院」を抜きに語ることはできません。大仏は高さ約11.3m。人々をやさしく見守っているようなまなざしが印象的です。

ぜひ体験してほしいのが大仏の内部を見学できる「胎内拝観」。大仏に向かって右手側に入り口があり、料金は大人も子供も同一の20円です。内部には、大仏の成り立ちについて説明したボードがあり、内側から大仏の螺髪(らほつ、髪の毛のこと)までを見上げることができます。

境内の奥にある庭園には、「鎌倉や 御仏なれど 釈迦牟尼は 美男におわす 夏木立かな」と与謝野晶子が詠んだ歌碑が立っています。大仏を美男、つまりイケメンと詠んだことで知られる歌です。

口コミPickUp! 
大仏様の胎内も入らせていただきました。
中は暗く、細く急な石の階段があるので、ご注意ください。
ただ、普段は見慣れない光景に子供は楽しそうでした。えりこさんのクチコミ

巨大なわら草履にも注目!

「大仏の右手側、社務所のある場所には『大わら草履』があります。これは茨城県の小学生が製作して奉納しているもので、大きさは約1.8m。大仏にわら草履を履いて全国行脚し、日本中の人を救ってほしいという気持ちをこめて制作をしてくれています」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • 江ノ電「長谷駅」から徒歩約7分
  • 駐車場:—
  • 拝観料:大人200円(2019年9月〜は300円)、小学生150円

鶴岡八幡宮

鎌倉幕府を開いた源頼朝公が信奉した「鶴岡八幡宮」には、毎年国内外から1,000万人を超える多くの参拝者が訪れます。境内には、歴史的なエピソードが残る建造物や池が多数あり、歴史に興味をもった小学生の子供ぴったりのスポットです。

本宮へのぼる大石段の南側にある「舞殿」(まいでん)は、平氏を滅ぼした源義経の恋人・静御前が舞を奉納したという言い伝えが残る若宮回廊跡に建てられています。現在でも毎年4月に行われる「鎌倉まつり」で「静の舞」が奉納されています。

また、「鶴岡八幡宮」は花の名所としても知られる場所。春には桜や藤、夏にはハス、秋には紅葉、冬には梅やぼたんなど、年間を通じて美しい花が楽しめます。
参道である「段葛(だんかづら)」の桜も見事です。お花見シーズンには、JR「鎌倉駅」から若宮大路へ出て、二ノ鳥居から「段葛」を進むルートがおすすめです。

勝運アップには「白旗神社」もお参りを

『鶴岡八幡宮』は、鎌倉幕府を開いた源氏の氏神だったこともあり、勝運や学問成就にもご利益があるとされています。運動会や受験の前などに訪れて、おみくじやお守りを授かって、さらに頑張れるようにお祈りしていくという方もいるとか。その際には、源頼朝公、源実朝公をまつる末社の『白旗神社』へのお参りもおすすめです。

親子向け施設情報

  • JR「鎌倉駅」・江ノ電「鎌倉駅」から徒歩約10分
  • 駐車場:有
  • 拝観料:無料

■鶴岡八幡宮
神奈川県鎌倉市雪ノ下2丁目1−31

新江ノ島水族館

相模湾や江の島の磯にすむ生きものをさまざまなテーマで展示し、「えのすい」の愛称で親しまれている「新江ノ島水族館」。江の島を背景にイルカやアシカが繰り広げるショーは、前列に座ると大量の水がかかるほどの大迫力で人気があります。濡れても大丈夫なように替えの服や靴、カッパを持参して最前列に座るのも楽しいですよ!

3Dプロジェクションマッピングを駆使した世界初のクラゲショーが楽しめる「クラゲファンタジーホール」では、潜水船に乗り込んだ気分で、クラゲが優雅に海中を泳ぐ様子を観察することができます。

小学生には、さまざまな体験展示でなぎさについて学べる「なぎさの体験学習館」もおすすめ。の海辺にすむ生きものとふれあえるほか、波の実験装置や飛砂体験装置などで環境について学べます。ワークショップも開催されていて、中でもスタッフと一緒に実際に江の島の磯や砂浜を見学するイベントはとくに人気です。

口コミPickUp! 
江ノ島を見ながらのイルカショー。ずっといても飽きませんでした。 一日中楽しめます!とくとくさんのクチコミ

不思議な深海の生きものの展示も必見です

「日本で初めて深海生物の長期育成に挑戦している『新江ノ島水族館』では、その研究の最前線を見学することもできます。無人の探査機でないとたどり着けない水深約200mの世界を再現した水槽には、見たことのない不思議な生きものがたくさん。めったに見られない展示なので、ぜひ足を運んでみてください」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • 小田急「片瀬江ノ島駅」から徒歩約3分、江ノ電「江ノ島駅」から徒歩約10分
  • 駐車場:—
  • 入場料:大人2,400円、小中学生1,000円

江の島シーキャンドル(展望灯台)

ロウソクのような形から名付けられた「江の島シーキャンドル」。元々は日本初の民間灯台として行き交う船を見守っていましたが、展望灯台として生まれ変わり、江の島のシンボルとして愛されています。

よく晴れた日には、富士山や伊豆大島、東京スカイツリーなどを見ることができます。屋内展望室もあるので、風が強い日や高いところが苦手な子供がいるときも安心です。

「江の島シーキャンドル」の足元に広がる「江の島サムエル・コッキング苑」は南国ムードあふれる庭園で、四季折々の花を観賞できます。なかでも注目なのは、低温処理された特殊な球根により12月に咲きはじめるチューリップ。真冬には毎年開催されるイルミネーションと一緒に満開のチューリップも楽しめます。

周辺の江の島岩屋や稚児ヶ淵も立ち寄ってみて

「『江の島シーキャンドル』からさらに島の先端部へ降りていったところには、龍神伝説の伝わる洞窟『江の島岩屋』や、夕日の美しい『稚児ヶ淵』があります。『稚児ヶ淵』は磯遊びも楽しめます」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • 小田急「片瀬江ノ島駅」から徒歩約20分、江ノ電「江ノ島駅」から徒歩約25分
  • 駐車場:—
  • 料金:江の島シーキャンドル大人300円、小学生150円/ 江の島サムエル・コッキング苑 大人 200円、小学生100円/江の島エスカー 大人360円、小学生180円 その他各種セット割引あり

【おすすめ無料・格安スポット】小学生連れでお得に遊べる!

休日はなるべく子供とおでかけしたい! そんなママパパの強い味方になる無料・格安スポットを紹介します。

銭洗弁財天 宇賀福神社

JR「鎌倉駅」からは少し離れた住宅街にあるのが、金運アップのパワースポットとして有名な「銭洗弁財天 宇賀福神社」。急な坂を登って行くと洞窟の入り口に鳥居が建ち、神秘的な雰囲気が漂っています。

お供え物のロウソクと線香はセットで100円。ざるは無料で借りられます。お参りの正式な手順は、奥宮へお線香とロウソクを供えたあと、本社から時計回りに上之水神、下之水神、七福神社と回り、最後に奥宮に戻ってお金を洗うというもの。

上の写真は上之水神と下之水神の間にある龍の像。ほかの神社には見られないのが、売店で販売している弁天様の使いであるというヘビにお供えするための卵。せっかくなので、お金を洗う時に卵もお供えしていきましょう。

口コミPickUP! 
最初にろうそくと線香とざるを借りるのに100円払い、受け取って、それぞれ火をつけてお供えし、ざるに小銭やお札をいれて、お水で清めました。
子供達も、意味を聞いて興味をもち、お小遣を自分たちで洗っていました。sakana-さんのクチコミ

源頼朝とも縁が深い神社です

「『銭洗弁財天 宇賀福神社』に湧く銭洗水(ぜにあらいみず)は、鎌倉五名水のひとつに数えられています。神社は、源頼朝公が見た夢のお告げに従い、天下泰平を願ってこの霊水の地に神仏を供養したことが始まりとされています」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • JR「鎌倉駅」から徒歩約20分
  • 駐車場:有
  • 拝観料:無料

湘南台文化センターこども館

宇宙や科学をテーマにした展示ホールやプラネタリウム「宇宙劇場」を併設する「湘南台文化センターこども館」。小学生にとくに人気なのは、プラネタリウム投影時に行われる星空の生解説。その日の夜に見られる星座をスタッフが教えてくれます。

2階の展示ホールでは、空から見た地球や雲の動きを観察できる「アースラボ」や太陽系の軌道模型など、空や宇宙に関する展示がそろっています。

また、1階では、工作や陶芸などのワークショップが土日に開催されています。陶芸やフラワーアレンジメント作りなどは事前申し込みが必要ですが、簡単な工作体験が楽しめるオープンワークショップであれば300円程度の費用で当日参加できます。夏休みの自由研究にも最適です。

口コミPickUp! 
一日中いても楽しめる遊具が盛りたくさん! 小さい子供も大きい子供も楽しめて化学の勉強もできます! 
滑り台などもあって充実 遊ぶのに疲れたらプラネタリウムで休憩もできてとても良かったです^ - ^kairi(*´-`)さんのクチコミ

家族連れがおでかけしやすい施設です

「小学生なら展示ホールとプラネタリウムをあわせて1人300円で1日楽しめます。未就学児は入場料がかからないので、家族連れでリーズナブルに楽しめます。スタッフも小さな子供の扱いに慣れた人ばかりなので、安心しておでかけください」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • 小田急江ノ島線・相鉄いずみ野線・横浜市営地下鉄ブルーライン「湘南台駅」から徒歩約5分
  • 駐車場:有
  • 入場料:展示ホール/大人300円、小・中学生100円、宇宙劇場/大人500円、小・中学生200円

【おすすめ雨の日スポット】小学生連れで行きたい!

鎌倉には雨の日でも子供が喜ぶスポットがたくさんあるので紹介します。思い出作りにぴったりな場所ばかりですよ。

たからの窯

初心者でも陶芸体験ができるスポット「たからの窯」。「浄智寺」の裏手にある「たからの庭」の中にあり、JR「北鎌倉駅」から徒歩約10分とアクセスも良好です。
3日前までの予約が必要ですが、初心者向けのうつわ作りなら制作時間は1時間ほどなので気軽に体験できます。作ったうつわは、スタッフが焼き上げて1カ月半〜2カ月半後に送ってもらえます。(送料別途)

都心からアクセスしやすい場所で本格的な電動ロクロの体験ができる数少ない教室のひとつです。電動ロクロを使用する体験は小学生には少し難しいのですが、より職人気分を味わえます。

うつわの模様は庭に生えている野草を埋め込んで入れるので、行く途中できれいな葉っぱやお花が落ちているのを見つけたら拾って持っていくのもおすすめです。

夏休みには子供向け体験も実施!

「夏休みには子供陶芸教室を開催しています。キャンドルを入れると星の形が浮かび上がるキャンドルシェードや、陶器がゆらゆら揺れて楽しいモビール作りなど、普段の体験にはないものを作れると人気です。毎年8月ごろに開催しているので、事前に問い合わせなどをしたうえで申し込みしてみてくださいね」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • JR「北鎌倉駅」から徒歩約10分
  • 駐車場:—
  • 料金:3,000円〜(送料別途)

鎌倉彫資料館

若宮大路沿いにある「鎌倉彫資料館」は、800年以上続く鎌倉彫の作品を見学することができます。常設展で見られるのは、室町時代ごろから現代に至るまでの名品が50点ほど。実際に鎌倉彫を体験できるワークショップも開催していて、雨の日でも満足度が高いと評判です。

鎌倉彫の製作工程を映像で知ることのできる展示や、親子で楽しめる体験教室を開催しています。鎌倉彫をテーマにした自由研究もおすすめです。

また、小学4年生以上から参加できる2時間の彫刻体験(要予約・料金別途)も定期的に実施。お盆やコースターに自分の手で鎌倉彫を施す体験ができます。もちろん大人も参加できるので家族で挑戦するのもおすすめです。

カフェでは鎌倉彫のうつわで食事もできます

「1階にあるカフェ『倶利(ぐり)』では、鎌倉彫のうつわを使用して食事をすることができます。キッズメニューも用意されているので、親子でお食事を楽しんでください」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • JR「鎌倉駅」・江ノ電「鎌倉駅」から徒歩約5分
  • 駐車場:—
  • 料金:常設展/大人300円、小中学生150円

【おすすめ穴場スポット】小学生連れでも快適!

鎌倉にこんな場所があるんだ! という一風変わったスポットを紹介。おすすめの時間帯やシーズンなどもあわせて解説します。

カフェ ヨリドコロ

江ノ電が走る様子を間近で眺められると評判の「カフェ ヨリドコロ」。昼どきには多くの人が訪れて行列ができるので、比較的列が短い平日の朝7時〜9時の朝食の時間が狙い目です(朝食は先着50人限定)

店内の大きな窓からは江ノ電が通過するのを目の前で見ることができます。めったにないシチュエーションでの食事に、子供も大喜び間違いなしです。

ランチメニューは多彩な「干物定食」が楽しめます。相模湾などの近海の魚を無添加で仕上げたやわらかい干物は絶品です。追加で卵のトッピングを注文すると一緒に泡だて器もついてくるので、。白身をふわふわに仕上げてからかけるのがおすすめです。

テイクアウトもおすすめです

「テイクアウトも行っています。コーヒーやカフェラテ、北鎌倉の工房から仕入れるスモークナッツと、干物も持ち帰りが可能です」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • 江ノ電「稲村ヶ崎駅」から徒歩約2分
  • 駐車場:—
  • 料金:メニューにより異なる

■カフェ ヨリドコロ
神奈川県鎌倉市稲村ガ崎1丁目12-16

藤沢乗馬クラブ

首都圏からアクセスしやすい本格的な乗馬体験スポットとして人気の「藤沢乗馬クラブ」。屋外だけでなく屋内の乗馬場も完備しているので、天気の悪い日でも体験ができます。

引き馬体験なら4歳から体験可能。インストラクターに馬を引かれながら10分ほどの乗馬体験ができます。小学1年生以上なら自分で手綱を握れる体験乗馬コースもチャレンジできます。

体験は長ズボンとスニーカー持参で!

「ヘルメットやエアーベストなどは貸し出しがありますが、ズボンや靴はサイズが限られているので持参するのがおすすめ。ゴールデンウィークや長期休みの期間には子供向けの特別なプログラムも開催しています」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • 小田急「善行駅」から徒歩約10分、
  • 駐車場:有
  • 料金:引き馬1,000円、体験乗馬6,000円

■藤沢乗馬クラブ
神奈川県藤沢市善行5丁目14-6


【おすすめ温泉】小学生連れにお得なサービス多数!

鎌倉周辺には、日々の疲れを癒すのにぴったりな温浴施設も多くあります。家族でのんびりリラックスするのにおすすめです。

江の島アイランドスパ

江の島の弁天橋を渡ったところにある「江の島アイランドスパ」は、水着で入る男女共用のスパプールエリア、屋内の天然温泉エリアなどがそろった複合スパ施設です。水着のレンタルや販売も行っていますが、子供用の水着の取り扱いはないので、持ち込みの水着を忘れずに。

3月〜11月限定で利用できる露天プールエリアは、湘南の海や富士山を眺めながら入浴することができるのが魅力。外気温に応じてプールの水温が調整されるので、いつ訪れても快適な時間を過ごせます。また、ここから専用エレベーターで行ける洞窟エリアもあり、子供の冒険心をくすぐります。

屋内のスパエリアは吹き抜けから光が差し込み、とても明るく開放的な空間。夜には音と光と水を使った「ウォーターパールショー」が行われ、幻想的な気分に浸ることができます。小学生の入館は月〜土曜のみ。日曜日は入場できません。

屋内スパでリアルなオーロラショーも!

「人工のオーロラ発生装置を使い、自然のオーロラが発生する様子を忠実に再現し
ています。ヒーリングミュージックとともに美しい自然現象を鑑賞してください」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • 小田急「片瀬江ノ島駅」から徒歩約10分、江ノ電「江ノ島駅」・湘南モノレール「湘南江の島駅」から徒歩約14分
  • 駐車場:—
  • 入館料:ワンデイスパ大人3,120円、小学生1,512円※未就学児入館不可

湯乃市 藤沢柄沢店

藤沢エリアにある「湯乃市 藤沢柄沢店」では、マッサージ浴なども含めて約9種類の天然温泉が楽しめます。おすすめは「クレオパトラの炭酸泉」。クレオパトラも愛用したといわれる、イスラエルの死海の塩を溶かした天然マグネシウム含有の高濃度炭酸泉は、血液の流れをよくしてくれます。

5月の菖蒲湯、12月のゆず湯など、季節のお風呂が楽しめる露天岩風呂も設置。土曜日には小さなアヒルを多数浮かべるアヒル湯を実施しており、子供に人気があります。

館内の食事処はテーブル席と畳席を用意。カレーや小さなうどんのセット、デザートやラムネなど子供が喜ぶメニューもそろっています。

子供向けや季節のイベントを多数開催!

「スタンプを集めるとアヒルの人形がもらえる子供スタンプカードを配布したり、年末には餅つきを行ってつきたてのお餅を無料配布したり、バレンタインにアイスクリームのサービスをしたり、子供向けイベントや季節のイベントを積極的に開催しています」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • JR「藤沢駅」から柄沢循環バスで約13分、バス停「柄沢停留所」から徒歩約1分、JR「大船駅」西口からバス「渡内経由藤沢駅」行」で約10分、バス停「藤ヶ岡中学校前」から徒歩約8分
  • 駐車場:有
  • 入館料:平日大人700円、小学生350円、幼児200円、土日祝日大人800円、小学生400円、幼児200円

【おすすめグランピング】小学生連れファミリーにおすすめ!

最近人気のグランピングが鎌倉近郊でもできると人気のスポット! 設備が充実している上、気兼ねなくはしゃげる親子向けのスポットです。

ネイチャーヒーリングラウンジ ジ・アウト 鎌倉オーシャンビュー・グランピングリゾート

稲村ヶ崎海岸近くの住宅街にある、BBQなどが楽しめるグランピング施設。宿泊はもちろん、場所をレンタルして日帰り利用をすることもできます。1日1組だけの貸し切り制なので、小学生が大騒ぎをしても大丈夫。シャワーやトイレなどの水回りはNASAでも使用される設備を揃え、衛生管理が行き届いているのも魅力です。

必要な設備はほとんど用意されているので、気軽にグランピングを楽しめるのが魅力です。食材は持ち込み制ですが、有料で施設に手配してもらうことも可能。火をつけるのに不安があるときは、火起こし代行サービスも利用できます。

おしゃれなテント内には、ふかふかの絨毯と快適に過ごせるやわらかいベッドを設置。夏には、近くの海水浴場で水遊びを楽しんでからBBQやテントでお昼寝、なんて過ごし方もできます。

昆虫採集やバードウオッチングもできます

「敷地内は緑が豊富なこともあり、昆虫や鳥を見ることもできます。歩いて10分ほどの海岸で磯の生きものも見ることができるので、生きもの好きな子供には天国のような環境です」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • 江ノ電「稲村ヶ崎駅」から徒歩約5分
  • 駐車場:—
  • 利用料:レンタルスペース6時間コース120,000円(14:00〜20:00)、9時間コース150,000円(11:00〜20:00)※定員20名程度(人数制限なし)

■ネイチャーヒーリングラウンジ ジ・アウト 鎌倉オーシャンビュー・グランピングリゾート
神奈川県鎌倉市稲村ガ崎2丁目1-25

BLOOM FARM

会員制のパーティーラウンジ付きレンタル農園「BLOOM FARM」(ブルームファーム)では、レンタルした畑で野菜作りが楽しめるほか、収穫した野菜をその場で調理していただくことができます。会員以外も、7月〜11月限定で収穫体験が可能なほか、BBQ施設としての利用(食材は持ち込み制)もできます。

会員は調理器具や食器類などがそろったキッチン付きラウンジを利用可能。最低限の荷物でグランピング気分を味わえます。親子で料理をしながらゆったりとした休日を過ごすのもおすすめです。

レンタルした畑で育てた野菜をその場で食べるのは格別! BBQ以外にピザ窯でピザ作りも楽しめます。

子供の食育にもぴったり!

「プチ農場体験のような形で野菜ができる様子を知ることもできるので、子供の知育にもつながります。自分で収穫した野菜の美味しさは格別です」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • 小田急「長後駅」「湘南台駅」からバス「吉岡工業団地行」で15分、バス停「宮下」から徒歩約4分
  • 駐車場:有
  • 利用料:ファーマー会員/月額8,000円、BBQ利用/大人3,000円〜、子供1.000円〜

【おすすめ海水浴場】小学生が満喫できる!

夏の鎌倉エリアといえば海水浴も人気。子連れにおすすめのスポットを紹介します。

由比ガ浜海水浴場

「由比ガ浜海水浴場」は、海水浴場激戦区ともいえる湘南の海水浴場の中でも、おしゃれな海の家やファミリー向けのサービスが充実しています。一定以上の水質や安全性などを達成したビーチに与えられる国際環境認証「ブルーフラッグ」を受けているので、安心して子供を遊ばせられる海水浴場です。

夕方には、由比ヶ浜から稲村ヶ崎へ落ちる美しい夕日が見られます。海で遊んだあとは、近くの鎌倉海浜公園でのんびり過ごすファミリーも多いそうです。

7月には花火大会も開催されるので、開催日程を調べて出かけるのがおすすめです。

口コミPickUP! 
子供を浮き輪に乗せて、遠浅の浜をそこそこ沖に連れ出してあげ、波に乗せてあげると、かなり楽しいようです。
浜辺は、掘ってみると貝がたくさんいて、ちょっとした宝探しみたいで子供と一緒に楽しめます。
午前中の浜はさほど込んでなく、日差しもさほどきつくないのでお勧めです。狸おやじさんのクチコミ

ボディボードに挑戦するのもおすすめ!

「9時〜17時の遊泳時間は、サーフィンは禁止ですがボディボードはOK。海の家で用具の貸し出しやスクールも開催していて、小学生の子供でも挑戦することができます。由比ヶ浜は遠浅が続いているので、少々沖に出ても心配することなく波乗りを楽しめます」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • 江ノ電「和田塚」「由比ヶ浜」「長谷駅」から徒歩約5分
  • 駐車場:有
  • 入場料:無料

和賀江嶋

材木座海岸のすぐそばにある「和賀江嶋」(わかえじま)は、鎌倉時代に貿易の拠点として開発された、日本最古の築港遺跡です。現在では石のがれきが磯を作り、潮が引くとさまざまな海の生きものを観察できる場所になっていて、子供にとっては絶好の磯遊びスポット。濡れても大丈夫な靴や服を用意して出かけましょう。

砂浜に近いところは大きな石のがれきによって潮溜まりができ、磯の生きもののすみかになっています。ここで大きな石をひっくり返すとウニやヤドカリなど、たくさんの生きものに出会えます。

港として造られた当時の形はもうわからなくなってしまっていますが、引き潮になると少し離れた沖に島ができます。

口コミPickUP! 
鎌倉近くの希少な磯遊びスポット! 
この時期はハマグリがそこらにあり、潮干狩りも数組している人がいて、混雑もしすぎず穴場でした。
カニやヤドカリを石の裏に見かけることもできて、かなり楽しんでました。yopitogoさんのクチコミ

潮が引いているときは歴史を感じるチャンス

「鎌倉時代に造られた『和賀江嶋』は、江戸時代頃まで船着き場として機能していました。引き潮のときには島の先端部まで歩くことができます。今も残るがれきの下には岩盤があり、ここが強固な地盤だったため港が整備されたことがよくわかります」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • JR「鎌倉駅」東口7番バス乗り場から「小坪経由逗子駅」」行に乗り、バス停「飯島」から徒歩約3分
  • 駐車場:—
  • 入場料:無料

小学生の子供連れで楽しめる鎌倉のスポットを紹介しました。都心からも訪れやすいので、週末などに家族で楽しい思い出作りにでかけてくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

ピックアップエリアから探そう!