63

【関東】東京から近い人気道の駅16選 遊び&収穫体験&グルメも

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

ドライブ中の休憩場所として重宝する「道の駅」。近年は地元の農産物直売所、ご当地グルメのほか、子供向けの遊具や体験プログラムなどが充実した道の駅もたくさん! 車中泊ブームで休憩場所として利用する人も多く、おでかけ先としても注目を集めています。

そこで今回は、関東エリアにあるおすすめの人気「道の駅」をまとめて紹介! 季節に応じた野菜の収穫体験が楽しめる「アグリパークゆめすぎと」、廃校になった小学校をリノベーションした「道の駅 保田小学校」、冬季限定でイルミネーションイベントが開催される「道の駅 ららん藤岡」など個性豊か。

特徴や魅力を詳しく紹介しているので、お気に入りの道の駅を見つけてくださいね♪

※2022年の最新情報に更新しています

もくじ

関東近郊の「海沿い道の駅」6選関東近郊のハイウェイオアシス6選

道の駅 アグリパークゆめすぎと【埼玉県北葛飾郡杉戸町】

埼玉県北葛飾郡杉戸町にある「アグリパークゆめすぎと」は、農産物直売所や食事処、遊具で遊べる広場や農園、BBQ広場などが整備された道の駅です。

圏央道「幸手IC」から車で約10分、東北道「岩槻IC」から車で約30分の場所にあります。

予約不要で季節野菜の収穫体験が楽しめる

敷地内には「カントリー農園」があり、季節に応じた野菜の収穫体験が楽しめます。予約不要で入園料もなく、収穫した分だけ買い取るシステムなので、気軽に体験できるのが魅力! 自分で収穫した新鮮野菜の味は格別ですよ。

夏季には水遊びも! 遊具で遊べる公園ゾーン

「公園ゾーン」には、ふわふわドームやロングローラー滑り台付きの大型複合遊具などが設置。夏季には水遊びが楽しめるじゃぶじゃぶ池もありますよ。

人気のグルメが楽しめるレストランも注目!

「食堂あぐり亭」では、地元で収穫された減農薬・減化学肥料の米や農産物を使用した、ふるさとの味を提供。そばやうどん、ブランド豚「味麗豚(みらいとん)」を使用したとんかつ定食、生姜焼き定食などが味わえます。

「道の駅 アグリパークゆめすぎと」の口コミ

小学生、5歳、2歳の子供を連れて初めてシルバーウィーク期間中に行ってきました。
年齢層の違う子供達を一緒にじゃぶじゃぶ池で遊ばせられる所って凄く少ないので、とても助かりました。
この口コミをすべて読む「道の駅 アグリパークゆめすぎと」の口コミ一覧はこちら!

■道の駅 アグリパークゆめすぎと
住所:埼玉県北葛飾郡杉戸町大字才羽823-2
アクセス:圏央道「幸手IC」から車で約10分、東北道「岩槻IC」から車で約30分
営業時間:
【農産物直売所・あぐりの花屋さん】9:00〜18:00
【食堂あぐり亭】平日11:00〜15:00、土日祝日11:00〜16:00
【カントリー農園】10:00〜16:00
※時期により時間が変更する場合あり
定休日:毎週水曜(祝日の場合は営業)、年末年始
レストラン:あり
体験:野菜の収穫体験など
遊具:ふわふわドーム、大型複合遊具、じゃぶじゃぶ池など
駐車台数:普通車468台、大型車25台、身障者用7台

道の駅 保田小学校【千葉県安房郡鋸南町】

千葉県安房郡鋸南町にある「道の駅 保田小学校」は、廃校になった小学校をリノベーションしたユニークな道の駅です。学校の面影を残す施設内で、買い物や食事のほか、宿泊も可能!

富津館山道「鋸南保田IC」から車ですぐの場所にあります。

ノスタルジックな気分になれる宿泊施設

昔懐かしい教室の雰囲気が残る部屋で宿泊できます! 部屋ごとに「学び」をコンセプトにした演出が施されているのもポイント。宿泊とは別料金で入浴もできますよ。

新鮮野菜などが買える「きょなん市場」

体育館が市場に大変身した「きょなん市場」では、新鮮野菜や花、地元の名産品・工芸品などが買えます。

給食も食べられる充実のグルメレストラン

和洋中、スイーツなどが味わえるレストランが5店舗あります。「里山食堂」では昔懐かしの給食が! テーブルも学校の机をイメージして作られているので、ママパパはノスタルジックな気分になりますよ。

親子でゆっくり過ごせる「こどもひろば」

子供におすすめなのが、ジャングルジムやボールプールがある、「こどもひろば」。絵本コーナーなどもあり、ゆっくり遊べますよ♪

「道の駅 保田小学校」の口コミ

道の駅として、お店や宿泊施設として機能しているのに、学校の雰囲気もきちんと残っていて、子供より大人の方が楽しんでしまいました! 子供にとっては見慣れたものでも、大人にとっては懐かしいものばかり!笑

ここのオリジナルのお土産などもあり、どこでも売っているような似たりよったりのお土産よりも魅力を感じました!!
この口コミをすべて読む「道の駅 保田小学校」の口コミ一覧はこちら!

■道の駅 保田小学校
住所:千葉県安房郡鋸南町保田724
アクセス:富津館山道「鋸南保田IC」から車ですぐ
営業時間:9:00〜17:00
定休日:年中無休(テナントによって年末年始は休業の場合あり)
レストラン:あり
体験:宿泊体験
遊具:ジャングルジム、ボールプールなど
駐車場台数:普通車107台、大型車5台、身障者用2台

道の駅 ちくら 潮風王国【千葉県南房総市】

千葉県南房総市にある「道の駅 ちくら 潮風王国」は、海岸に隣接した潮風が感じられる道の駅です。地元の漁港で水揚げされた鮮魚を買える「海市場 ちくら」のほか、窓越しに海を見ながら食事ができる「レストラン はな房」といった地元の魚介類が味わえる食事処が多数出店!

富津館山道「富浦IC」から車で約40分の場所にあります。

子供が思いきり遊べる「芝生広場」は約2,000坪!

屋外には約2,000坪の広さを持つ「芝生広場」があります。大型の滑り台も設置されているので、思いきり遊べますよ。

海岸沿いの遊歩道から行ける千田海岸では、干潮時に潮溜まりができ、海の生き物の観察や、磯遊びをして楽しめます。

※漁業権があり、生き物の捕獲は禁止

漁船「第一千倉丸」のブリッジに登れる!

「第一千倉丸」は、サバ・サンマ漁に使われていた70tクラスの漁船のレプリカ。この船のブリッジの上まで登る貴重な体験ができます。

「道の駅 ちくら 潮風王国」の口コミ一覧はこちら!

■道の駅 ちくら 潮風王国
住所:千葉県南房総市千倉町千田1051
アクセス:富津館山道「富浦IC」から車で約40分
営業時間:9:00〜17:00
定休日:水曜(1月〜3月、8月は無休)
レストラン:あり
体験:なし
遊具:大型滑り台など
駐車場台数:普通車130台、大型バス10台、身障者用1台

道の駅 川場田園プラザ【群馬県利根郡川場村】

群馬県利根郡川場村にある「道の駅 川場田園プラザ」は、多彩なレストランをはじめ、パンやソフトクリームなどがテイクアウトできる軽食・喫茶のお店、地ビール工房や土産店、新鮮野菜が買える「ファーマーズマーケット」などがそろう道の駅です。

車で関越自動車道「沼田」ICより約10分の場所にあります。

ちびっ子ゲレンデがある「プレイゾーン」

「プレイゾーン」にはロープウェイやロッククライミングなどのアスレチック遊具や、芝すべりができる「ちびっ子ゲレンデ」などを設置。ソリはレンタル無料で、思いっきり遊べますよ♪

※冬季期間、ちびっ子ゲレンデは閉鎖

無料のブルーベリー摘み取り体験も!

「ブルーベリー公園」で、7月初旬〜8月初旬にかけて無料の摘み取り体験&食べ放題が楽しめるのも大きな魅力! また、5歳から楽しめる「ろくろ体験陶芸教室」や木工デコレーション体験ができる「村の花工房・みみずく工房」もあります。

「道の駅 川場田園プラザ」の口コミ

年に何回も来てます。季節ごとに色々楽しめます。7月のブルーベリーの時期は無料でブルーベリー狩りが出来ます。
プレイゾーンの遊具が豊富でとても楽しめます。特にちびっこゲレンデはソリも無料で借りられますし自由に遊べてとてもいいです。但し冬期は閉鎖しています。
この口コミをすべて読む「道の駅 川場田園プラザ」の口コミ一覧はこちら!

■道の駅 川場田園プラザ
住所:群馬県利根郡川場村大字萩室385
アクセス:車で関越自動車道「沼田IC」より約10分
営業時間:【観光案内所】9:00〜17:00 ※各店舗により異なる
定休日:各店舗により異なる
レストラン:あり
体験:ブルーベリー無料摘み取り体験&食べ放題、ろくろ体験陶芸教室、木工デコレーション体験など
遊具:ロープウェイ、ロッククライミング、ちびっ子ゲレンデなど
駐車場台数:普通車850台、大型車5台、身障者用20台

道の駅 ららん藤岡【群馬県藤岡市】

群馬県藤岡市にある「道の駅 ららん藤岡」は、地元の農産物直売所やレストランに加え、観覧車(1人100円)やメリーゴーラウンド(1人100円)、コイン遊具(1回100〜200円)で遊べるミニ遊園地も備えた道の駅です。

車で国道17号線「藤岡市中島立体交差」より南下、「森交差点」を右折し1.2kmの場所にあります。上信越自動車道上り(長野方面)からは「藤岡PA」から高速道路を降りずに直接利用できますよ。

子供が喜ぶ水遊びができる「ふれあい広場」

敷地の中心には、噴水や人工の小川があり水遊びが楽しめます。子供も大喜び♪

冬にはイルミネーションも楽しめる!

例年、10月〜1月末までイルミネーションイベントも開催されます! 子供と一緒に写真を撮れば良い思い出になりますよ。

「道の駅 ららん藤岡」の口コミ

夏場は、水遊びが楽しく出来てお店も沢山あるので道の駅ですが、長い時間滞在していることが多いです!夏場は水着を持っていくと思う存分楽しめます。トーマスの乗り物や観覧車などもあるのでミニ遊園地のような感じで子どもはとても喜んでいます。
この口コミをすべて読む「道の駅 ららん藤岡」の口コミ一覧はこちら!

■道の駅 ららん藤岡
住所:群馬県藤岡市中1131-8
アクセス:車で国道17号線「藤岡市中島立体交差」より南下、「森交差点」を右折し1.2km
営業時間:【グルメプラザ】10:00〜23:00、【アグリプラザ】9:30〜18:30、【メルヘンプラザ】10:00〜17:00、【花の交流館】10:00〜19:00 ※店舗により営業時間が異なる
定休日:年中無休 ※店舗により定休日は異なる
レストラン:あり
体験:なし
遊具:観覧車、メリーゴーラウンド、水遊び場など
駐車場台数:普通車583台、大型車32台、身障者用11台

道の駅 月夜野矢瀬親水公園【群馬県利根郡みなかみ町】

群馬県利根郡みなかみ町にある「道の駅 月夜野矢瀬親水公園」は、ゆるやかな丘陵地に広がる矢瀬親水公園と、地元の農産物直売所「月夜野はーべすと」が併設されている道の駅です。

関越自動車道「月夜野IC」より国道17号線、291号線、県道271号線を水上温泉方面へ約6kmの場所にあります。

子供が喜ぶ遊び場が充実!

親水公園には、大型の複合遊具や砂場、夏には水遊びができる小川があります。また、縄文時代の復元住居などが見られる「矢瀬遺跡」も!

地元食材を使ったグルメにも注目

農産物直売所「月夜野はーべすと」では、四季折々の新鮮野菜や、地元産大豆を使用した「つきよの納豆」などがそろっています。また、季節の野菜を使った「天ぷらうどん」や、11月〜3月限定の「すいとん」などのグルメも味わえますよ。

■道の駅 月夜野矢瀬親水公園
住所:群馬県利根郡みなかみ町月夜野2936
アクセス:関越自動車道「月夜野IC」より国道17号線、291号線、県道271号線を水上温泉方面へ約6km
営業時間:9:00〜17:00(季節により変動あり)
定休日:第2・4水曜(12月〜3月)、年末年始
レストラン:あり
体験:なし
遊具:大型複合遊具、ブランコ、水遊び場など
駐車場台数:普通車94台、大型車4台、身障者用2台

道の駅 ぐりーんふらわー牧場・大胡【群馬県前橋市】

群馬県前橋市にある「道の駅 ぐりーんふらわー牧場・大胡」は、北関東一の大きさを誇るオランダ型風車が目印の道の駅です。

もつ煮定食が人気のレストランやソフトクリームが絶品と評判のミルクハウスを設置。農産物直売所は新鮮な野菜や果実のほか、キノコ、花木など、幅広い品ぞろえ。

関越自動車道「前橋IC」より国道17号線、県道4号線、国道353号線経由で、15kmの場所にあります。

牧場内のウシやポニー、ヒツジを間近で見られてエサやりも!

敷地内の牧場にはウシ、ポニー、ヒツジがいて、間近で見られるのが特徴。エサやり体験もできますよ。

子供が思いきり遊べる50mの滑り台やアスレチックも

大型複合遊具や長さ50mのローラー滑り台があり、子供と思いきり遊べます。また、3〜11月の期間はBBQ場での食事やバンガローでの宿泊(いずれも予約制)もでき、家族で1日過ごせるスポットです。

「道の駅 ぐりーんふらわー牧場・大胡」の口コミ

道の駅というよりアスレチック公園、牧場です。ショップと食事ができますが、それより断絶、アスレチックのスペースが広いです。アスレチックは幼児から、小学生くらいまで用がいろいろあります。
この口コミをすべて読む「道の駅 ぐりーんふらわー牧場・大胡」の口コミ一覧はこちら!

■道の駅 ぐりーんふらわー牧場・大胡
住所:群馬県前橋市滝窪町1369-1
アクセス:関越自動車道「前橋IC」より国道17号線、県道4号線、国道353号線経由で15km
営業時間:
【農産物直売所】9:30〜17:30(3月〜9月)、9:30〜16:30(10月〜2月)
【レストハウス】9:30〜16:30(3月〜9月)、10:30〜15:30(10月〜2月)
定休日:無休(臨時休業・年末年始休業あり)
レストラン:あり
体験:エサやり体験
遊具:大型複合遊具、ローラー滑り台
駐車台数:普通車382台、大型車7台、身障者用2台

道の駅 みなかみ水紀行館【群馬県利根郡みなかみ町】

群馬県利根郡みなかみ町にある「道の駅 みなかみ水紀行館」は、谷川岳のふもとに位置する利根川と豊かな自然に囲まれた道の駅です。直売所、淡水魚水族館、足湯、クライミングウォールなど子供も大人も楽しめる施設が充実!

関越道「水上IC」から車で約5分の場所にあります。

道の駅では珍しい淡水魚水族館が併設

「道の駅 みなかみ水紀行館」には、道の駅では珍しい淡水魚水族館「水産学習館」があります。トンネル水槽や渓流水槽、マジックビジョンシアター、ドクターフィッシュ水槽などが設置。

入館料は大人350円、高校生250円、小中学生150円、幼児は無料と、リーズナブルなのもうれしいポイントです。

体を動かしたい子供にはクライミングウォールもおすすめ

体を動かして遊びたい子供におすすめなのが「クライミングウォール」。大人は700円、子供(身長120cm以上)は500円で遊べます。インストラクターがいるので初心者でも安心です。

「道の駅 みなかみ水紀行館」の口コミ

水族館が想像以上に楽しめました!ドクターフィッシュがいたり、ウーパールーパーやチョウザメもいて、普段あまり見かけないのがここでは見れます。ドクターフィッシュは実際に手を入れられるので小学生くらいのお子さんは楽しめると思います。
この口コミをすべて読む「道の駅 みなかみ水紀行館」の口コミ一覧はこちら!

■道の駅 みなかみ水紀行館
住所:群馬県利根郡みなかみ町湯原1681-1
アクセス:関越道「水上IC」から車で約5分
営業時間:
【売店・軽食・観光案内】9:00〜17:00
【水産学習館】9:00〜17:00
【クライミングウォール】10:30〜12:30、13:30〜15:30
定休日:年中無休 ※施設によって定休日が異なる
レストラン:軽食コーナーあり
体験:足湯(冬季閉鎖)
遊具:クライミングウォールなど
駐車台数:普通車140台、大型車8台、身障者用2台

道の駅 霊山たけやま【群馬県吾妻郡中之条町】

群馬県吾妻郡中之条町にある「道の駅 霊山たけやま」は、農産物直売所、そば打ち体験施設、アスレチック遊具「ぼうけん砦」やロング滑り台、子供向け施設「こども館」などがある道の駅です。

関越自動車「渋川伊香保IC」より約30kmの場所にあります。

「ぼうけん砦」や「こども館」など子供が遊べる施設も

「道の駅 霊山たけやま」には、山の丘陵を生かした大きなアスレチック遊具「ぼうけん砦」や、ボールプールがある「こども館」などの遊び場が充実しています。

絶品グルメ「十割そば」やそば打ち体験も人気!

茅葺き屋根の農家を移築改造した「そば処けやき」で食べる十割そばは絶品。幕末の医者・高野長英の書「救荒二物考」から考案したジャガイモを使った「長英そば」(800円。1日20食限定)も人気です。

さらに「たけやま館」では、そば粉100%で打つ「そば打ち体験」(要予約。1卓4食分3,000円)ができます。

「道の駅 霊山たけやま」の口コミ

群馬県吾妻郡中之条町にある道の駅です! ここのお蕎麦が好きでたまに出掛けます。太めの田舎そばでソバの香りがガツンときます。大盛だとお腹いっぱいです。たけやまも気軽に登れるので、こどもの日の嵩山まつり近辺はいっぱいコイノボリが山からつるさってます。
この口コミをすべて読む「道の駅 霊山たけやま」の口コミ一覧はこちら!

■道の駅 霊山たけやま
住所:群馬県吾妻郡中之条町大字五反田222-1
アクセス:関越自動車「渋川伊香保IC」より約30km
営業時間:9:00〜17:00  ※各施設・時期によって営業時間は異なる
定休日:【たけやま館・そば処けやき】4月〜11月は無休、12月〜3月は毎週水曜、年末年始
レストラン:あり
体験:そば打ち体験
遊具:大型複合遊具、ロング滑り台、ボールプールなど
駐車台数:普通車74台、大型車2台、身障者用2台

道の駅 どまんなか たぬま【栃木県佐野市】

栃木県佐野市にある「道の駅 どまんなか たぬま」は、農産物直売所、レストラン、足湯、イタリアンガーデン、ミニSLに乗れるふれあい広場など、家族で楽しめる施設が充実している道の駅です。

北関東道「佐野田沼IC」から車で約3分、東北道「佐野藤岡IC」から車で約15分の場所にあります。

子供が喜ぶ遊具がいっぱいの「ふれあい広場」

子供には「どまんなか広場」がおすすめです。大型のふわふわ遊具、バッテリーカーなどのコイン遊具、大人も乗れる「どまんなかミニSL」などで遊べますよ♪。

イルミネーションも楽しめるイタリアンガーデン

四季折々の花が見られる「イタリアンガーデン」では、冬季にイルミネーションイベントも開催。夜のガーデンを彩るイルミネーションは良い思い出になります。

北関東道沿線で唯一の「足湯」もおすすめ

エリア内には一度に30人が入れる全長約7mの足湯も! 料金は無料で、タオルも販売されているので手ぶらで気軽に楽しめます。

「道の駅 どまんなか たぬま」の口コミ

どまんなか田沼の道の駅。キッズ遊び場いっぱい。足湯もあり。遊び場は一つ二百円で全部やると結構なお値段になります。生食パンが370円ぐらいでケーキのおいしさ。
この口コミをすべて読む「道の駅 どまんなか たぬま」の口コミ一覧はこちら!

■道の駅 どまんなか たぬま
アクセス:北関東道「佐野田沼IC」から車で約3分。東北道「佐野藤岡IC」から車で約15分
営業時間:9:30〜19:00(インフォメーションカウンター) ※各店舗によって営業時間は異なる
定休日:毎週水曜、年末年始
レストラン:あり
体験:なし
遊具:ミニSL、コイン遊具、ふわふわ遊具など
駐車台数:普通車470台、大型車22台、身障者用6台


道の駅 うつのみや ろまんちっく村【栃木県宇都宮市】

栃木県宇都宮市にある「道の駅 うつのみや ろまんちっく村」は、農産物直売所やレストランのほか、体験農場、森の散策路、温泉、温水プール、宿泊施設がある道の駅です。

東北自動車道「宇都宮IC」から車で5分の場所にあります。

季節に合わせた農業体験イベントを開催

「ろまんちっくファーム」では、収穫体験(毎日2回。各回先着20人)や農業体験イベントを実施。春は田植えやタケノコ掘り、夏は種類豊富な夏野菜、秋は稲刈りと秋野菜、冬はイチゴ狩りと、季節に合わせた体験ができます。

子供も大人も楽しめるパン焼き体験

毎週日曜には「パン焼き体験」(1日2回、各10組限定)を開催。用意されている生地からパンを成形して窯で焼き上げる「パンの成型&薪窯パン焼き体験」は、体験料が1組(3人まで)1,000円と手頃な値段で楽しめるとあって親子連れに人気です。

日帰り入浴できる温泉もおすすめ!

露天風呂と内風呂を備えた天然温泉「湯処あぐり」もおすすめ! 山並みの風景を楽しみながら入浴できます。大人510円、中学生250円、3歳以上小学生までは200円で利用可能。バスタオルのレンタル(220円)もあるので、手ぶらでも安心です。

「道の駅 うつのみや ろまんちっく村」の口コミ

小学4年男子と。GWに。
山のなかでちょっとしたハイキングや、公園の遊具、スパ&プールなど日帰りにちょうどいい遊び場あり。当日は祝日で出店も多く、食べ歩きも楽しかった。
この口コミをすべて読む「道の駅 うつのみや ろまんちっく村」の口コミ一覧はこちら!

■道の駅 うつのみや ろまんちっく村
住所:栃木県宇都宮市新里町丙254
アクセス:東北自動車道「宇都宮IC」から車で5分
営業時間:8:30〜18:00 ※各施設によって営業時間は異なる
定休日:毎月第2火曜(祝日の場合は翌日)
レストラン:あり
体験:野菜収穫体験(いちご狩り、タケノコ掘り、自社生産野菜など)、パン焼き体験
遊具:ローラー滑り台、複合遊具、ブランコ、温水プール、コイン遊具など
駐車台数:普通車1,066台、大型車11台、身障者用23台

道の駅 那須高原友愛の森【栃木県那須郡那須町】

栃木県那須郡那須町にある「道の駅 那須高原友愛の森」は、地場産の食材を扱ったレストラン「なすとらん」や直売所、地元の工芸師の作品を販売する「工芸館」などがある道の駅です。

東北道「那須IC」から車で約6分の場所にあります。

子供も大人も楽しめる工芸体験教室

工芸館では「手作り体験教室」を開催。プログラムは、陶芸やガラス工芸、串人形絵付け、草木染め、しの工芸など多彩です。

小学生から参加できるものばかり(一部は幼児もOK)なので、旅行の思い出作りや夏休みの自由工作などにもおすすめです。

※料金や日程はプログラムによって異なります

「道の駅 那須高原友愛の森」の口コミ

朝から車の出入りが多く、駐車場に整理員の方がいました。野菜やフルーツの直売所で販売しているスカイベリーのソフトクリームが美味しかったです。他は物産館があり、ガラス製品に子連れはドキドキしますが、昔のおもちゃもあったので、けん玉を購入。木彫りの実演なども見られ、絵付け体験もすぐできるようだったので、次回やりたいと思います。
この口コミをすべて読む「道の駅 那須高原友愛の森」の口コミ一覧はこちら!

■道の駅 那須高原友愛の森
住所:栃木県那須郡那須町大字高久乙593-8
アクセス:東北道「那須IC」から車で約6分
営業時間:
【観光交流センター】8:00〜18:00(4月〜9月)、9:00〜18:00(10月〜3月)
【ふれあいの郷直売所】9:00〜16:00
【なすとらん】11:00〜14:30
【工芸館】9:00〜15:00
【ふるさと物産センター】9:00〜17:00(4月〜10月) 9:30〜16:30(11月〜3月)
定休日:【観光交流センター】無休 ※各店舗によって定休日は異なる
レストラン:あり
体験:陶芸、ガラス工芸、串人形絵付け、草木染め、しの工芸など
遊具:なし
駐車台数:普通車138台、大型車9台、身障者用3台

道の駅 もてぎ【栃木県芳賀郡茂木町】

栃木県芳賀郡茂木町にある「道の駅 もてぎ」は、SLが運行することで知られる真岡鐵道真岡線に隣接した道の駅です。敷地内に十石河川公園があり、SLをモチーフにした遊具などが設置されています。

その場で焼き上げたバウムクーヘンを販売する「バウム工房ゆずの木」や、オリジナルアイスが楽しめる「手作りアイスコーナー」など、グルメも充実。

北関東道「真岡IC」から車で約40分。常磐道「水戸IC」から車で約50分の場所にあります。

土日祝日には走るSLを公園から間近で見られる!

毎週土日と祝日には「SLもおか号」が運行し、道の駅のすぐ横を走り抜けます。通過時刻は12:00頃と14:30頃の2回。間近で見るSLの迫力に、子供も大人も大興奮! 「手打ちそば わっぱ飯 桔梗」の店内からは食事しながら見られます。

「道の駅 もてぎ」の口コミ

4歳の娘とおじいちゃんと出かけました! お腹が空いてなかったため、お土産用のゆず塩ラーメンを購入。ゆず塩サイダーも美味しかった! 併設されている公園は遊具も豊富で、時折通る真岡鉄道のかわいらしい電車に手を振りながら楽しみました。
この口コミをすべて読む「道の駅 もてぎ」の口コミ一覧はこちら!

■道の駅 もてぎ
住所:栃木県芳賀郡茂木町茂木1090-1
アクセス:北関東道「真岡IC」から車で約40分。常磐道「水戸IC」から車で約50分
営業時間:【観光案内窓口】9:00〜18:00(10月〜3月)、9:00〜18:30(4月〜9月、GW・お盆) ※各店舗によって営業時間は異なる
定休日:第1・3火曜、8月は無休
レストラン:あり
体験:なし
遊具:SL遊具など
駐車台数:普通車329台、大型車5台、身障者用4台

道の駅 那須野が原博物館【栃木県那須塩原市】

栃木県那須塩原市にある、「道の駅 那須野が原博物館」は、那須地域の歴史や文化、自然環境などが学べる道の駅です。

東北道「西那須野塩原IC」から車で約5分の場所にあります。

化石発掘体験などの子供向け体験教室も開催

博物館では子供向けの「体験教室」(予約制)も開催。土器づくり教室や化石発掘体験、親子昆虫教室など、年間を通しさまざまな企画が行われています。

また、昔のおもちゃ作りや自然素材を使った工作が楽しめる「親子体験チャレンジ」も開催。100〜300円とリーズナブルな参加料金で楽しめますよ。

「道の駅 那須野が原博物館」の口コミ

エビとカニのイベントに行ってきました。水槽での展示は少なかったですが、クイズや釣り、置いてあるサイコロをいくつか振って出た言葉から自分で考え想像のエビやカニの絵を書いたりして、子供たちはとても楽しんでいました。
この口コミをすべて読む「道の駅 那須野が原博物館」の口コミ一覧はこちら!

■道の駅 那須野が原博物館
住所:栃木県那須塩原市三島5-1
アクセス:東北道「西那須野塩原IC」から車で約5分
営業時間:9:00〜17:00
定休日:月曜(休日の場合は開館)、9月21日〜9月27日、年末年始
レストラン:なし
体験:親子体験チャレンジ(不定期で日曜開催)、体験教室(不定期)など
遊具:なし
駐車台数:普通車89台、大型車3台、身障者用2台

道の駅 みぶ【栃木県下都賀郡壬生町】

栃木県下都賀郡壬生町にある「道の駅 みぶ」には、農産物直売所やレストラン、壬生町産いちごを中心に旬の果物を使ったフルーツパーラーなどがあります。とちぎわんぱく公園や壬生町総合公園、壬生町おもちゃ博物館も隣接しているので、1日中楽しめますよ。

北関東道「みぶハイウェーパーク(壬生PA)」から直接アクセス可能。また、一般道からも入場でき、北関東道「壬生IC」から車で約5分の場所にあります。

入園無料! 子供のテーマパーク「とちぎわんぱく公園」

隣接する「とちぎわんぱく公園」は、入園無料(一部有料)で遊べる大きな公園です。屋外には複合遊具や緑の迷路、ふわふわ遊具(土日祝日限定)などがあるほか、恐竜のすべり台やボールプールなどで遊べる「こどもの城」、自然の不思議な現象を体験できる「ふしぎの船」といった屋内施設もあり、1日中遊べます。

おもちゃがいっぱい「壬生町おもちゃ博物館」

大人600円、子供300円で入館できる「壬生町おもちゃ博物館」は、屋内アスレチック(写真)やプラレールなどのおもちゃで自由に遊べる部屋、大型鉄道ジオラマで電車の運転ができる部屋などがそろい、たっぷり遊べます。

髪の色やドレス、アクセサリーなどを選んで自分だけのオリジナルリカちゃん人形が作れるコーナーも!

※2022年3月中旬(予定)まで空調改修工事のため休館

「道の駅 みぶ」の口コミ

北関東道に併設しているハイウェイオアシスです。高速道路からも一般道からも入ることが出来ます。とちぎわんぱく公園の入り口がすぐ目の前にあり高速道路を降りずに公園まで行くことも出来ます。野菜の産直所もあって地元の新鮮な野菜がたくさん売ってました。
この口コミをすべて読む「道の駅 みぶ」の口コミ一覧はこちら!

■道の駅 みぶ
住所:栃木県下都賀郡壬生町大字国谷1870-2
アクセス:北関東道「みぶハイウェーパーク(壬生PA)」直結。北関東道「壬生IC」から車で約5分
営業時間:【観光案内】9:00〜19:00 ※各施設・店舗によって営業時間は異なる
定休日:年中無休 ※各施設・店舗によって定休日は異なる
レストラン:あり
体験:オリジナルリカちゃん作り(壬生おもちゃ博物館)
遊具:【とちぎわんぱく公園】大型複合遊具、ボールプール、カヌーなど
【壬生おもちゃ博物館】プレイルーム、大型複合遊具、ボールプール、鉄道ジオラマなど
駐車台数:普通車1,500台、大型車38台、身障者用21台

道の駅 常陸大宮〜かわプラザ〜【茨城県常陸大宮市】

茨城県常陸大宮市にある、「道の駅 常陸大宮〜かわプラザ〜」は、地元特産の瑞穂牛や常陸秋そばが味わえるレストランや地元食材を使ったジェラート、アユの塩焼きといったグルメに加え、久慈川での川遊びも楽しめる道の駅です。

常磐道「那珂IC」から車で約20分の場所にあります。

夏季には久慈川で川遊び!

敷地のすぐそばに久慈川が流れていて、川遊びが楽しめます。遊歩道や小さな子供向けの遊具もあり、自然を感じながら親子で遊べますよ。

収穫体験ができる農園とBBQ場も!

敷地内には、季節の野菜の収穫体験(有料)ができる農園も。また、手ぶらでも利用可能なBBQ施設(3日前までに要予約)もあります。

「道の駅 常陸大宮〜かわプラザ〜」の口コミ

建物は新しく、新鮮な野菜が手に入ります。また、遊具も川もあり、お腹が空いたらレストランやお弁当を購入すれば良いのでここは一日中いられます。慣れている方はテントを張って川遊びされていました。何回でも行きたいなと思わせられる道の駅でした。
この口コミをすべて読む「道の駅 常陸大宮〜かわプラザ〜」の口コミ一覧はこちら!

■道の駅 常陸大宮〜かわプラザ〜
住所:茨城県常陸大宮市岩崎717-1
アクセス:常磐道「那珂IC」から車で約20分
営業時間:9:00〜18:00
定休日:毎月第3木曜(祝日の場合は翌日)、1月1日
レストラン:あり
体験:収穫体験
遊具:滑り台など
駐車台数:普通車130台、大型車18台、身障者用3台

関東の家族連れで楽しめる「道の駅」を紹介しました。地元のおいしいグルメが味わえたり、子供と思いきり遊べる施設があったりと個性豊か♪ 家族でおでかけして楽しい時間を過ごしてくださいね。

関東近郊の「海沿い道の駅」6選関東近郊のハイウェイオアシス6選
【特集】関東・関西・東海など、全国の道の駅を紹介!
この記事をクリップする
63
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!