お得なクーポン情報の掲載をはじめました

大阪のお花見&遊具が楽しめる公園11選 1日遊べるスポット多数

春といえば「桜」。家族で満開の桜を見ながら、公園で思いきり遊びたい季節ですよね。そこで今回は、大阪府内でお花見と遊具が充実した公園をまとめて紹介します。桜だけでは飽きてしまう子供も、遊具があれば長時間楽しめます。

大阪城公園(大阪市)

関西で桜の名所として名高い大阪城公園。その中でも西の丸庭園にある約300本の桜は圧巻です。夜はライトアップも楽しめます。森ノ宮入り口からすぐのところには、ローラーすべり台や大型遊具などで遊べる広場「子供天守閣」があり、親子の憩いの場になっています。

公園内は森や庭園、並木道など、美しく整備されたスポットが多く、四季折々の花も鑑賞できます。家族でのんびり過ごせるほか、茶道体験やバーベキューなどのイベントも実施していますよ。

■大阪城公園
住所:大阪市中央区大阪城
開園時間:9:00〜17:00(3月〜10月)9:00〜16:30(11〜2月)
入園料:西の丸庭園 大人200円 ※中学生以下、大阪市内在住の65歳以上(要証明書提示)、障がい者手帳 をお持ちの方は無料

大泉緑地(堺市)

森林や池、花壇などがあり、約200種32万本もの樹木が育つ自然豊かな公園です。園の北側にある「桜広場」では、約600本のソメイヨシノが広場いっぱいに咲き誇るので、ピクニックにぴったりです。

カラフルなジャングルジムを備えた「わんぱくランド」や、タコのすべり台などがある「海遊ランド」、大型木製遊具のある「冒険ランド」など、子供の遊び場もいっぱい! 植木市や自然アートのイベントなども開催しているので、親子で参加しても楽しそうですね。

■大泉緑地
住所:堺市北区金岡町128
開園時間:終日開放
入園料:無料

五月山公園(池田市)

池田市の中央にある五月山のふもと、標高約315mの見晴らしのよい場所に位置する公園です。五月山全体が桜の名所で、毎年4月には「さくらまつり」が開催され、多くの人でにぎわいます。

園内には、忍者屋敷を探検するような気分で遊べる「忍者のとりで」や巨大なローラーすべり台など、楽しい遊具が充実。また、ウォンバットやワラビー、アルパカなどを見学できる五月山動物園などもあり、1日飽きずに遊べます。

■五月山公園
住所:池田市綾羽2-5-33
開園時間:終日開放 五月山動物園は9:15〜16:45
入園料:無料


黒鳥山公園(和泉市)

ソメイヨシノやシダレザクラなど約720本が植えられている公園です。満開の桜は公園のシンボルにもなっていて、夜にはライトアップも行われます。また、四季折々の花が咲く花壇や壁泉、ハスの花を見られる親水デッキなどが整備され、美しい風景が随所に見られます。

園内には桜をモチーフにしたカラフルな大型遊具もあり、親子連れに人気スポットです。遊具の周りにもたくさんの桜があるので、遊びながら花見も満喫できますよ。

■黒鳥山公園
住所:和泉市黒鳥町4-6
開園時間:終日開放
入園料:無料

水尾公園(茨木市)

水尾池の跡地につくられた公園です。のんびりできる芝生のほか、ジョギングコースやフィットネス遊具なども整備され、市民の健康づくりにも利用されています。園内には約120本のソメイヨシノやサトザクラが植えられ、春にはお花見する人々でにぎわいます。

園内では、カラフルでユニークな複合遊具が人気。くねくね曲がりながら降りるすべり台やトンネル型のジャングルジム、小さな子供でも遊べる遊具もあります。

■水尾公園
住所:茨木市水尾1
開園時間:終日開放
入園料:無料

玉手山公園 ふれあいパーク(柏原市)

約2万坪もの広さを誇る自然豊かな公園です。春には園内各所に植えられた桜が美しく咲き、桜並木の中を散歩したり、お花見を楽しむことができます。

園内の「冒険の広場」では、大型のアスレチック風遊具や、そり滑りが楽しめる「ちびっこゲレンデ」、ローラーすべり台などが楽しめます。中央入口近くの「メイン広場」には、幼児が遊べる小型遊具やボールプール(100円)などもあり、子供がのびのび遊べる環境です。

■玉手山公園 ふれあいパーク
住所:柏原市玉手町7-1(事務局) 
※車の場合は、第一駐車場(柏原市玉手町217-86)を利用
開園時間:9:00〜17:00
入園料:無料

万博記念公園(吹田市)

1970年に開催された大阪万博を記念してつくられた公園です。森や日本庭園、散策路などがあり、豊かな自然を楽しむことができます。なかでも桜は約5,500本あり、「日本さくら名所100選」にも選ばれたほど。毎年「桜まつり」も開催され、多くの人でにぎわいます。

敷地内には子供向けの施設も充実。ふわふわネットのトランポリンや、やわらかいすべり台などがある「わくわく池の冒険ひろば」、大人も一緒に楽しめる大型すべり台「やったねの木」のほか、ボートやおもしろ自転車(3歳以上、30分400円)などもあり、年齢に合わせたさまざまな遊びが楽しめます。

■万博記念公園
住所:大阪府吹田市千里万博公園1-1
開園時間:9:30〜17:00
入園料:日本庭園・自然文化園共通 大人250円、小中学生70円


深北緑地(大東市)

広大な敷地に芝生広場や池、スポーツ施設などを備えた公園で、春になると随所に植えられた桜が見られます。特に園北側の「桜の園」が人気で、シーズンにはのんびりと花見を楽しむ人々が多く見られます。

ロケットスライダーなどがある「ロケット広場」、恐竜型すべり台などがある「恐竜広場」、お城やとりでをイメージした遊具がある「とりで広場」など、子供の想像力をかき立てる遊具がそろっているのも特徴。ほかにもドッグランやBMX広場、BBQ広場など幅広い設備があるので、家族で1日飽きずに遊べます。

■深北緑地
住所:大東市深野北4-284
開園時間:施設により異なる
入園料:無料

摂津峡公園(高槻市)

山林の中につくられた公園です。ハイキングコースやキャンプ場などがあり、自然を満喫できます。園の南側にある桜広場の周辺には、ソメイヨシノなどの約230本の桜が植えられ、毎年「さくら祭り」が大々的に開催され、花見客でにぎわいます。

桜広場には、ターザンロープやローラーすべり台もあり、大自然の中でのびのび遊べます。公園では昆虫や野鳥などもいるので、花見がてら自然散策をするのもおすすめです。

■摂津峡公園
住所:大阪府高槻市塚脇5-3-4
開園時間:終日開放
入園料:無料

服部緑地(豊中市)

山や池、原っぱなどの自然スポットのほか、植物園や乗馬センター、スポーツ施設などもあり、様々な楽しみ方ができる公園です。春には植物園のシダレザクラをはじめ、ソメイヨシノなど、園内各所に植えられた桜が満開に。池のほとりでは桜の並木道を散歩できます。

遊具施設がそろう「こどもの楽園」では、長さ20mのローラースライダーやタコのすべり台、複合遊具などがあるほか、健康遊具もあり、大人も子供も思い切り体を動かせます。また、「谷あいの原っぱ」には、低学年児童向けの複合遊具も楽しめます。

■服部緑地
住所:豊中市服部緑地1-1
開園時間:施設により異なる
入園料:無料

花園中央公園(東大阪市)

野球場や屋内型の児童施設、美術センターなどがある公園で、市民の文化・スポーツ活動の拠点にもなっています。公園の東側には桜の広場があり、満開の時期には花見でくつろぐファミリーが多く見られます。

園内では、惑星都市のスポーツスタジアムをイメージした大型複合遊具で遊べます。広場を駆け回ったり、巨大すべり台やターザンロープで遊んだりと、のびのび過ごせますよ。小さい子供向けの遊具もあり、幅広い年齢層が楽しめる施設になっています。

■花園中央公園
住所:大阪府東大阪市鷹殿町松原南1・2、吉田6・7・8
開園時間:施設により異なる
入園料:無料

遊具と花見を同時に楽しめる公園ばかりです。暖かい日はお弁当を持って1日のんびり過ごすのもおすすめです。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!