2歳から大人まで遊べる! 大型ネットの空中アスレチック登場!

埼玉県飯能市の「メッツァビレッジ」内に、ネットの上で安全に遊べる空中アスレチック「FUNMOCK(ファンモック)」が、2019年4月18日(木)にオープン! 3月28日(木)から、公式サイトで予約受付がスタートします。

フランス発のネット遊具「ファンモック」で遊ぼう!

湖畔の森で北欧のライフスタイル体験ができる「メッツァビレッジ」。今話題のスポット内に誕生する新施設「PANZA宮沢湖」に、フランス生まれの空中アスレチック「ファンモック」が登場します! 

「ファンモック」は、ヨーロッパで大人気のネット遊具。自然豊かな森の中に、漁網を編む技術で作られたネットが張り巡らされ、アクティブな空間が広がります。多種多様な10エリアがあり、ネットの上を飛んだり跳ねたり、走り回ったり、ネットのトンネルをくぐり抜けたり、すべり台を滑ったり、バランスボールを楽しんだりと、遊び方は自由自在!

メッツァビレッジのどこにある?

ファンモックが体験できる「PANZA宮沢湖」は、ピーアパートメントとメッツァホール間の道を上がったところに建設されました。受付は、メッツァビレッジ内にある「ヒュッゲハット」で行われるそうです。

森の中の空中散歩は、非日常を感じながら思いっきり楽しめますね。また、休憩がてらにネットの上でのんびり寝そべって、背景に広がる森や湖の雄大な景色を眺めるのもおすすめです。ぜひ親子で体験してみてください。

■PANZA宮沢湖「FUNMOCK(ファンモック)」
オープン:
2019年4月18日(木)
予約受付開始:3月28日(木)13:00〜
営業時間:10:00〜日没
※受付開始9:30、最終受付16:00
※体験時間は、1回につき最大90分
場所:メッツァビレッジ内「PANZA宮沢湖」
料金:大人(小学生以上) 2,000円、子供(小学生未満)1,000円、2歳以下は無料
※シーズンや曜日によって料金が異なる場合あり
利用条件:3歳以上〜小学生以下は保護者の同伴必須/2歳以下のキッズエリア利用時は保護者の同伴必須/首が座っていない場合は利用不可

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!