お得なクーポン情報の掲載をはじめました

【熱海】子連れにおすすめの人気スポット13選 熱海城&ロープウェイ&無料足湯も!

もくじ

新幹線なら東京駅から約40分、車でも都内から2時間ほどで行けるとあって、家族に人気の観光地・静岡県の熱海。良質な温泉も有名ですが、親子で訪れるなら「ほかの遊びもいろいろ満喫したい!」と思うはずですよね。

そこで今回は、子どもと一緒に楽しめる熱海のおすすめ観光名所やレジャースポットを紹介します。

熱海城

東洋のモナコとも称される熱海の街と海が一望できるのが「熱海城」です。お城のある山頂へは車でも行けますが、子どもが大好きなロープウェイで上るのもおすすめ。入館料金は大人900円、中学生以下450円、6歳以下300円、3歳以下無料です。

6階天守閣展望台からの360度大パノラマや子どもが大好きな刀や鎧の展示などが楽しめます。ほかにも、お殿様やお姫様に変身できる江戸体験コーナー、無料で遊べる大型ボールプールやゲームコーナー、眺めの良い足湯など子どもが大はしゃぎする設備も豊富にそろっています。

口コミPickUP!
凄く景色が良くさらに景色を見ながら足湯を楽しめて、5階では江戸の衣装を無料で着れて写真を撮ることが出来ます。驚いたのは地下1階にあるゲームコーナーがすべて無料で遊べることです。ゲームが好きな大人から子供まで夢のような所です。ikuponさんの口コミ

赤ちゃん連れでも安心!

地下2階地上6階の大きな施設ですが、すべての階にエレベーターが備わっているので小さな子ども連れでも無理なく城内を巡れます。また、6階にはおむつ交換台が備わった多目的トイレあもるので、赤ちゃんと一緒でも安心です。

親子向け施設情報

  • ベビーカーで入館:可
  • 授乳室:—
  • おむつ交換台:有

熱海トリックアート迷宮館

熱海城に隣接している「熱海トリックアート迷宮館」。入館料金は大人900円、中学生以下450円、6歳以下300円、3歳以下無料ですが、公式サイトや熱海城受付では100円引きになる熱海城共通券も販売されています。

館内には目の錯覚を利用したアートがいっぱい! さわることもできるので親子で不思議な体験が楽しめること間違いなしです。作品と一緒に面白い写真を撮ったり作品に入り込んだような錯覚を味わったりと、家族みんなで盛り上がれますよ。

口コミPickUP!
熱海トリックアートに来ました、ネットに100円引きoffを見せて入場しました、これは超面白いです、家族で笑顔、驚きありでたのしかったm1334usaさんの口コミ

新たな不思議アートが登場!

2018年1月に5つの作品が仲間入りしました。以前訪れた人も新しい驚きを味わいに再訪するのがおすすめです。

親子向け施設情報

  • ベビーカーで入館:可
  • 授乳室:有
  • おむつ交換台:有

アタミロープウェイ

乗り物好きの子どもが大興奮する「アタミロープウェイ」。熱海城や熱海トリックアート迷宮館に訪れるための足として、たくさんの親子連れが利用しています。約3分30秒の空中散歩では、熱海の街並やサンセットビーチなどの景色も楽しめます。

乗り場の山麓駅までは、路線バス「後楽園行き」に乗れば約10分で到着できます。ロープウェイも約10分間おきと頻繁に運行されているので、お出かけのスケジュールに合わせやすいのもうれしいところ。片道の運賃は中学生以上400円、小学生以下300円、3歳以下無料です。

山頂でも思いきり遊べる!

山頂駅にはドリンクやアイスクリームなどが楽しめる食堂も併設されています。また、徒歩約3分のところには熱海城や熱海トリックアート迷宮館もあるのでロープウェイの後も楽しみがいっぱいです。

親子向け施設情報

  • ベビーカーで乗車:可
  • 授乳室:—
  • おむつ交換台:—

熱海遊覧船サンレモ

親水公園にある第三桟橋から出航する観光船「熱海遊覧船サンレモ」。海上でカモメに餌付けをしたり、船内の海中展望室から魚を見たりと、子どもが大はしゃぎする楽しみがいっぱいです。

中学生以上1,200円、小学生以下600円、3歳以下無料で約30分の遊覧が楽しめます。普段見られない角度からの熱海の街並も眺められるので熱海観光のいい思い出に! 天候や波の高さによって運休することもあるので、お出かけ前に電話や公式ツイッターなどで確認しましょう。

遊覧の後はお得なカフェタイムも!

乗り場近くには「サンレモカフェ」もオープンしました。サンレモの乗船券を提示すれば、ビールかソフトドリンクの割引が受けられます。

親子向け施設情報

  • ベビーカーで乗船:不可(預けることはできる)
  • 授乳室:無
  • おむつ交換台:無

戸田幸四郎絵本美術館

知育に人気の「あいうえおえほん」や太宰治の「走れメロス」の絵本など、多くの作品を残した絵本作家「戸田幸四郎」の作品が収蔵されている美術館です。熱海駅から車で約20分の閑静な別荘地にあり、自然との共生をテーマに建物や庭園など、すべてのデザインを戸田幸四郎が手がけたことでも有名な施設です。

貸し出し絵本や原画を楽しんだり芝生の庭で遊んだりと、親子でゆったりと過ごせるのも特徴です。カフェも併設されているので、一休みするのにもぴったり! 入館料金は大人720円、小学生以下410円、3歳以下無料です。

読み聞かせ映像も必見!

館内ではベテラン声優による絵本の読み聞かせ映像も放映されています。名作の世界に大人も惹き込まれてしまいますよ!

親子向け施設情報

  • ベビーカーで入館:可
  • 授乳室:—
  • おむつ交換台:有

MOA(エムオーエー)美術館

3点の国宝と66点の重要文化財を含む3,500点以上の収蔵品を持つ美術館です。東洋美術の作品が多く、琳派(りんぱ)の代表人物・尾形光琳による国宝「紅白梅図屏風」(期間限定公開)はタイミングが合えば忘れずにチェックしたい芸術品。2017年2月には大幅にリニューアルされて、もっと楽しみやすくなりました。

同館では子どもが参加できる体験・参加型のプログラムや、アートと一緒に音楽が楽しめるコンサートなど、美術品の観覧以外のコンテンツもたくさん用意されています。時期によって内容が異なるので、お出かけ前に公式サイトを確認しましょう。入館料金は大人1600円、大学生以下1,000円、中学生以下無料です。

口コミPickUP!
リニューアルオープンで綺麗になったMOA美術館。いつもは飽きっぽい娘も施設の荘厳な感じに驚いて楽しんでいました。suttokuさんの口コミ

赤ちゃん連れも安心!

館内はバリアフリー構造になっているので、ベビーカーの赤ちゃんと一緒でも楽に展示を見て回れます。また、受付ではベビーカーの無料レンタルも行われているのもうれしいポイントです。

親子向け施設情報

  • ベビーカーで入館:可
  • 授乳室:有
  • おむつ交換台:有

来宮神社

縁起のいい神様として古くから信仰されてきた「来宮神社」は、熱海のパワースポットとして親子連れにも大人気。木々に囲まれた厳かな雰囲気の境内を進むと、本殿の横には樹齢2,000年の大楠も鎮座しています。幹の周りを1周すると寿命が1年延び、願い事も叶うと伝えられています。

敷地内のカフェ「茶寮 報鼓(ほうこ)」の縁起にあやかった来福スイーツや、参道手前にある「直営おやすみ処」のご当地素材が乗ったうどんやそばは子どもにも大人気。境内の多目的トイレにはおむつ交換台もあるので、赤ちゃん連れも安心して参拝や食事が楽しめます。

ハートのタイルを探そう!

恋愛のパワースポットとしても親しまれている来宮神社には、境内にハート型のタイルがあることでも有名です。親子で探してみるのも楽しいですよ。

親子向け施設情報

  • ベビーカーで参拝:可
  • 授乳室:—
  • おむつ交換台:有

初島アイランドリゾート

熱海港から約30分で渡れる離島の「初島」。宿泊できるトレーラーハウス、空中アスレチック、プールなど、親子で思いきり遊べる設備がたくさん! 初島への高速船は1日9往復しているので、日帰りで遊びに行くことも可能です。高速船の往復乗船料金は、中学生以上2,600円、小学生1,300円、未就学児無料です。

ハンモックでくつろいだり、カフェで食事を楽しんだりできるアジアンガーデン「R-Asia」、海岸線ギリギリの展望が楽しめるお風呂・海泉浴「島の湯」、海水を利用したリゾートプール「海のプール」(夏季限定)など、子どもが大喜びする施設も満載。手軽にグランピングが楽しめる「アイランドキャンプ ヴィラ」など、自然と一体になれる設備も整っています。

自分が主人公になって冒険するアスレチック「アドベンチャーアイランドVOTAN(ボウタン)」や、専用ハーネスを装着して木の上を散歩する「SARUTOBI(サルトビ)」など、子どもが思いきり体を動かして遊べるアクティビティもたくさん!

口コミPickUP!
トレーラーヴィラに泊まりました。2段ベッドは狭いですが、冷蔵庫が2つあって快適でした。外にはハンモックが2つあります。子ども達は大喜びです。寝る事はできませんが、座ってくつろげます。sawahomiさんの口コミ

日帰りなら高速船とセットでお得に!

大人950円引き・子ども700円引きになるVOTANセット券など、高速船の往復乗船券とのお得なセット券も複数販売されています。

親子向け施設情報

  • ベビーカーで入場:可
  • 授乳室:—
  • おむつ交換台:有

熱海梅園

日本一早く咲く梅と紅葉の遅さで知られる「熱海梅園」。4.4ヘクタールと広い園内では、1月上旬〜3月上旬に咲き誇る約470本の梅の花をはじめ、モミジ、マツ、ツツジなど、1年を通して美しい木花を満喫できます。

作曲家・中山晋平の旧住宅や韓国庭園をはじめ、梅園の隣にある芸術家・澤田政廣の記念美術館など、梅園の散策と一緒に楽しめる施設も充実しています。

また、例年1月上旬〜3月上旬に開催される梅まつりでは足湯やうぐいす笛などが販売されるお土産店もオープン。猿まわしなどの大道芸やステージイベントも開催されるので子どもも飽きることなく遊べますよ。

梅まつり期間中は宿泊でお得に!

普段は入園無料ですが、梅まつり期間中は有料(大人300・中学生以下は無料)になります。ですが、熱海市内の宿泊施設を利用すると100円に割引されるのでお得に楽しめますよ!

親子向け施設情報

  • ベビーカーで入館:可
  • 授乳室:—
  • おむつ交換台:有

家康の湯

熱海駅のロータリー近くにある天然温泉かけ流しの足湯です。朝9時から夕方16時まで誰でも無料で温まることができます。浴槽は毎日お湯を抜いて清掃されているので、小さな子どもも安心して楽しめるのもうれしいポイントです。

オリジナルのタオルも!

すぐ隣には100円でタオルが買える珍しい自販機が設置されています。オリジナルのロゴ入りなのでお出かけの記念にもなりますよ。

親子向け施設情報

  • ベビーカーで入場:可
  • 授乳室:ー
  • おむつ交換台:ー

小沢の湯

熱海駅と来宮駅との中間にある、熱海七湯のひとつ「小沢の湯」。石碑と石と湯気だけの史跡のようにも見えますが、温泉卵作りができる場所として親子連れにも人気のスポットです。

石の上の木蓋を外してザルを引き出したら卵をセット。元に戻して木蓋をかぶせれば、10分〜15分ほどで固ゆで状態の卵が出来上がり! 自然の熱を利用した調理実習が子どもと楽しめますよ。蒸気がかなり高温なので火傷に気をつけてくださいね。

近くで卵が買えます!

目の前には食品や雑貨を扱う天神商店があります。同店で生卵(1個30円)や塩(10円)も買えるので、手ぶらで訪れても温泉卵作りが楽しめます。

親子向け施設情報

  • ベビーカーの使用:可
  • 授乳室:ー
  • おむつ交換台:ー

姫の沢公園

約100万8,000平方メートルと広大な敷地にアスレチックコースや陶芸センターなど、子どもと一緒に遊べる施設がそろう「姫の沢公園」。熱海の街と海を見渡せる景色を楽しみながら自然を満喫できるスポットです。園内にある陶芸センターではお土産にぴったりな陶芸や絵付け体験もできますよ。

10種類以上のコースがあるアスレチックも子どもに大人気! クリアに約3時間かかるロングコースや1時間ほどで遊べるショートコースなど、子どもの年齢や経験に合わせて選べるのも好評です。

口コミPickUP!
子どもの日が近かったので、鯉のぼりが元気よく泳いでいました。こちらはアスレチックが本格的です。すべて挑戦するなら、2〜3時間かかるのでは? 山の上から順番に挑戦し、下っていくのがおすすめです。くまぴこさんの口コミ

さざんか駐車場がおすすめ

姫の沢公園にはいくつか駐車場が用意されていますが、赤ちゃん連れなら「さざんか駐車場」が便利です。2016年には併設のトイレが改修されてバリアフリーできれいに生まれ変わりました。おむつ交換台も完備されています。

親子向け施設情報

  • ベビーカーで入園:可
  • 授乳室:ー
  • おむつ交換台:有

伊豆山神社

源頼朝と北条政子が結ばれた場所で縁結びにご利益があると人気の「伊豆山神社」。本殿までは837段の急な石階段が続いていますが、別に坂道もあるので小さな子ども連れやベビーカーでの参拝でも大丈夫。境内の遊具では子どもが遊んでいることもしばしばです。

境内にある「頼朝・政子腰掛け石」も見どころの一つ。伊豆山神社で政子と結ばれたことに感謝して、鎌倉幕府を開府した時に源頼朝が寄贈したといわれています。

強運守もぜひ!

同社で手に入れたいのが「強運守」です。災いや不幸を跳ね返して持ち主を守る強い力を持ったお守りといわれています。ぜひ子どもに持たせてあげたいですね。

親子向け施設情報

  • ベビーカーで参拝:可
  • 授乳室:ー
  • おむつ交換台:ー

駅ビル「ラスカ熱海」のオープンもあって観光地として再び脚光を浴びている熱海。由緒正しい神社から体を思いきり動かして遊べる施設まで、子どもと一緒に満喫できるスポットもたくさん! 温泉と一緒に楽しんでくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

ピックアップエリアから探そう!