マザー牧場で遊び三昧! 豪快水遊び・カブトムシ・花火も満喫

水遊び、カブトムシ釣り、味覚狩りと夏のワクワクがそろう「夏フェス2017」が、2017年8月31日(木)まで、マザー牧場で開催されています。さらに、夜イベント開催日には、迫力満点の花火も楽しめます。

牧場の夏は楽しいイベントがたくさん!

水遊びにカブトムシ、ブルーベリー摘みと、わくわくのイベントが満載です。家族みんなで楽しめること間違いなし! イベントの一部を紹介します。

びしょぬれエリア

大人も子ども大はしゃぎできる「びしょぬれエリア」です。

◆水のトンネル(ウォーターキャノン)

緑の草原に突如現れる「水のトンネル」。3つの水の大砲「ウォーターキャノン」から水の塊が発射されます。広い施設ならではの迫力満点の水遊びが楽しめます!
料金:無料

◆スプラッシュスライダー

雄大な草原に、全長70mのスライダーが設置されています。専用の浮き輪に乗って一気に滑り降りる、爽快感抜群のアトラクションです。一度滑るとやみつきになるかも。
料金:1回400円、2回600円、3回800円
条件:体重制限あり

◆水で遊ぼう!ウォーターバルーン
巨大なビーチボールの中に入って、水の上を歩いたり転がったり。水上をプカプカ浮かびながら遊ぶアトラクションです。
料金:1人乗り700円、2人乗り1,200円(5分間利用)
条件:3〜5歳までは保護者同伴(有料)

◆じゃぶじゃぶ池
思いっきり水遊びが楽しめます。おむつが取れている子であれば、誰でも参加できますが、4歳未満は保護者同伴です。
料金:無料

◆アヒルの大行進“夏休みバージョン”

マザー牧場ではおなじみの「アヒルの大行進」に加え、子どものアヒルが登場する「仔アヒルの水泳教室」も開催されます。
料金:無料

カブトムシ館

かっこいいカブトムシとふれあえる、夏季限定の「カブトムシ館」です。8月27日(日)まで開催されています。

◆ふれあいジャングル&カブトムシ釣り

100匹のカブトムシと自由にふれあえます。専用の釣り道具を使ってカブトムシを釣り上げるゲームもあります(持ち帰りはできません)。
料金:300円
※ふれあいジャングルとカブトムシ釣りの両方を体験できます

◆ヘラクレスオオカブトと記念撮影

世界最大のカブトムシ、ヘラクレスオオカブトと一緒に写真が撮れます。プロのカメラマンから撮影をしてもらえ、写真は1枚プレゼントでもらえます。
料金:500円


夏の味覚『ブルーベリー』

夏はブルーベリーの季節ですね。ブルーベリー摘み体験やジャム作りができます。

◆ブルーベリー摘み

約2000株のブルーベリーに囲まれて、ブルーベリー摘みが楽しめます。お土産にもおすすめです。
料金:参加料200円、100gあたり200円
※食べ放題ではありません
条件:毎日先着200人限定

◆ブルーベリージャム作り
摘み取ったブルーベリーでジャム作りを体験できます。
料金:300円(砂糖・ビン代)
※摘み取ったブルーベリーがない場合は、別途果実代600円が必要

ほかにも、「夏休み工作教室」「馬のエサやり体験」や、桃色吐息(ペチュニア)の大花畑、夏のフルーツ・マンゴーを使った期間限定スイーツ販売などもあります。

毎年恒例「サマーナイトファーム」でアトラクションや花火が楽しめる!

8月27日(日)までの土・日を中心に、「サマーナイトファーム」が開催されます。ライトアップした遊園地「わくわくランド」には、子どもから大人まで楽しめるアトラクションがいっぱいです。天気が良い日なら、観覧車から東京湾の夜景が一望できます。さらに「サマーナイトファーム」の開催期間中は、打ち上げ花火が夜空を華麗に彩ります。場内中央から打ち上げる花火は、どこから見ても迫力満点です。「こぶたのレース」、「まきばのミニステージ」などのイベントを開催するほか、「ジンギスカン料理」を楽しめるなど、夜の牧場を満喫できます。

昼も夜も楽しめるマザー牧場の「夏フェス2017」。夏休みの思い出に、家族そろってでかけてみてはいかがですか。

夏フェス2017

会期:2017年7月8日(土)〜8月31日(木)
開催日時:イベントによって開催日時が異なります
場所:マザー牧場内 各所
入場料金:大人(中学生以上)1,500円、小人(4歳〜小学生)800円