5

群馬県で昆虫採集イベント 巨大虫かごにカブト・クワガタ5千匹

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

群馬県みなかみ町の総合キャンプ場「群馬みなかみほうだいぎキャンプ場」で、2022年6月25日(土)〜8月14日(日)の期間、昆虫採集イベント「デカイ虫かご」が開催されます。

一般的な虫かごの約11万倍の大きさの「デカイ虫かご」に入って、約5,000匹のカブトムシやクワガタの採り放題が楽しめる夏限定イベントです!

群馬県に「めんたいパーク」誕生 無料工場見学&キッズパークも

巨大な虫かごにカブトムシ&クワガタが5,000匹!

敷地面積20ヘクタールを誇り、県内最大級のキャンプ場として知られる「群馬みなかみほうだいぎキャンプ場」。夏限定イベント「デカイ虫かご」では、一般的な虫かごの約11万倍となる100平方メートル超の虫かごを用意。その中に、カブトムシやクワガタ約5,000匹が解き放たれます! 昆虫がいっぱいの虫かごの中に入れるという、これまでにない体験に、子供も大人も大興奮しそうですね。

制限時間は30分。時間内であれば、カブトムシやクワガタは採り放題! より大きなサイズのカブトムシを探したり、木の陰に隠れたクワガタを見つけたり、捕まえた昆虫の数を親子で競ったり、思う存分昆虫たちと触れ合えます。野山と違って、あちこちにたくさん昆虫がいるので、小さな子供も楽しく昆虫採集を体験できますよ。

採り放題を楽しんだらリリースしよう!

カブトムシやクワガタを捕まえたり、写真を撮ったり、さまざまな楽しみ方ができる「デカイ虫かご」。30分間での完全入れ替え制なので、混雑を気にせず遊べるのもポイント。なお、同イベントはキャッチ&リリースとなっているので、制限時間が終了したら、採集した昆虫たちは優しく返してあげてくださいね。

会場となる「群馬みなかみほうだいぎキャンプ場」では、オートキャンプサイトやフリーテントサイト、バンガロー、コテージなどで宿泊可能です。パンづくりやキャンドルづくりといったワークショップが楽しめるほか、カヌーやSUPといったアウトドアスポーツ体験とセットになったお得なプランもあり、夏休みの家族旅行にもおすすめ。同イベントと合わせてチェックしてみてくださいね。

■「デカイ虫かご」概要
開催期間:2022年6月25日(土)〜8月14日(日)
※雨天開催、荒天時は中止の場合あり
時間:10:00〜15:30
場所:群馬みなかみほうだいぎキャンプ場
料金:30分2,500円
※制限時間内は採り放題(キャッチ&リリース)
※チケット事前購入制。「虫かご」内に入場する人数分のチケットが必要です

新型コロナウイルス感染拡大防止について
季節を楽しもう!昆虫採集ガイド2022
夏休みにオススメのスポット特集2022
子供と楽しむ♪雨の日特集2022
この記事をクリップする
5
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!