3

福岡市に大型キャンプ場OPEN 海近&アスレチック&犬と宿泊もOK

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

福岡県福岡市の「かしいかえん シルバニアガーデン」(2021年12月末閉園)の跡地に、複合アウトドア施設「かしいのはまビレッジ」が、2022年4月15日(金)にオープンしました。

キャンプ場やアスレチックサイト、ドッグラン、ワーケーションサイトなどを備えた、期間限定のキャンプスポットです。

※ワーケーションサイトは2022年 5 月頃開業予定

九州初上陸「ららぽーと福岡」がOPEN キッザニア&ガンダムも!

ファミリーから犬連れ、ワーケーションまで対応

65年にわたり市民に愛されてきた旧「かしいかえん」。その植栽や美観を受け継いでオープンした「かしいのはまビレッジ」は、香椎浜にほど近い天然芝生が広がる開放的な空間でキャンプが楽しめる複合アウトドア施設です。

キャンプサイトは、西鉄電車が眺められるエリアや緑の濃いエリアなどがあり、サイトによって違った雰囲気が楽しめます。

かしいかえん時代のアスレチックサイトが子供の遊び場として残されているのもファミリーにはうれしいポイント。レストランの厨房をキャンプの炊事場に、大テントステージをイベント会場にするなど、旧「かしいかえん」の設備が有効に活用されています。

キャンプサイトは全部で38区画。旧かしいかえんの象徴でもある7本のヤシの木を挟む「A・Bサイト」、子供の遊び場に近く、2両編成の西鉄香椎線を間近で眺められる「Cサイト」、静かで広めのゆったりとした「Dサイト」のほか、犬と一緒に宿泊が可能な4つの専用サイトがあり、「小型犬エリア」「中・大型犬エリア」「貸切エリア」の3種類のドッグランでワンちゃんも一緒に遊べます。

5月からは、フリーWi-Fi を完備したワーケーションサイトが開業予定。1 人から複数人で会議ができるさまざまな広さのテントも用意され、お仕事が終わったあとはそのままキャンプが楽しめます。

徒歩30秒で海岸に出れる好立地に加えて、周辺には、サイクリングロードや温浴施設、コンビニやスーパーなどもあり、気軽に充実したキャンプが楽しめますよ。

アクセスは、「香椎花園前駅」から徒歩10分、天神・博多から車で15分と、電車でも車でも行きやすい立地です。都心部にありながら、旧かしいかえんの自然景観の美しさも満喫できるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

■「かしいのはまビレッジ」概要
所在地:福岡県福岡市東区香住ヶ丘7丁目2−1
(西鉄貝塚線「香椎花園前」駅下車、徒歩10分)
営業期間:2022年4月15日(金)から開発着工(2023 年度以降)までの期間
敷地面積:約33,500平方メートル
施設内容:
・キャンプサイト(一般サイト34区画、犬同伴サイト4区画)
 ※キャンプサイトの区画数は今後変更する可能性があります
・ドッグランサイト(小型犬用1区画、中大型犬用1区画、貸し切り用1区画)
・ワーケーションサイト(4〜6区画)
 ※5月オープン予定。キャンプサイト利用者はワーケーションサイトを無料で利用可能
・アスレチックサイト(子供の遊び場)
・大テントステージ
・駐車場 など
予約:専用サイト上で予約(利用月の前月1日から予約可能)
※オープン情報や申し込み受付情報などは公式 Instagram「かしいのはまビレッジ」で発信

公式サイト
ゴールデンウィーク(GW)特集2022
楽しみ方いっぱい!公園特集
いこーよおすすめ!ホテル・旅館特集
この記事をクリップする
3
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!