1

雫石で「ペルセウス座流星群観察会」開催 山頂での星空生解説も

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

岩手県岩手郡雫石町の「雫石プリンスホテル」に隣接する雫石スキー場内の特設会場で、「ペルセウス座流星群観察会」が2021年8月12日(木)に開催されます。星空観測に適した環境で、美しい星空を楽しむことができます。

夏休みにオススメのスポット特集2021

星空案内人の解説付き! 「ペルセウス座流星群観察会」

「ペルセウス座流星群」は、しぶんぎ座流星群、ふたご座流星群と並ぶ、年間三大流星群の1つで、年間でも1〜2を争う流星数を誇り、2021年は、8月12日(木)から13日(金)にかけての夜にとくに多くの流星が見られます。

流星群のピークに行われる観察会には、専門の星空案内人による解説を聞きながら、雫石の夏の夜と美しい星空を眺めることができますよ。当日はイスも用意されますが、レジャーシートを持参してもOK。

■ペルセウス座流星群観察会
開催日:2021年8月12日(木)
場所:雫石スキー場内特設会場
時間:22:00〜23:00(雫石プリンスホテルフロントにて15:00〜21:50受付)
料金:大人1,600円、小学生以下1,100円 ※1ドリンク付き(未成年の方にはソフトドリンクを用意)、数量限定でレンタルハンモック700円(先着用意)も用意しています。
・会場には椅子を用意していますが、レジャーシート等をご持参いただき寝転んで観測するのがおすすめです
・時間帯や天候の変化により星空を観測できない場合もありますので、ご了承のうえご参加ください
・雨天・曇天の場合は中止する場合があります。当日17:00に実施可否を判断しご案内します
・中学生以下のみの参加はできません。保護者同伴でご参加ください
・虫よけスプレーや虫刺され用の薬などはご持参ください。長袖・長ズボンを推奨します

山頂で美しい星空が見られる「雫石銀河ロープウェー」が運行

2021年11月6日(土)までは、雫石スキー場から標高730mの山頂までを結ぶ「雫石銀河ロープウェー」も運行。街の光が届きにくい山頂で、美しい星空を見ることができます。また、元理科教員や星のソムリエ資格を持つ5 人の案内人による星空解説も実施されます。

■雫石銀河ロープウェー
期間:2021年11月6日(土)まで
時間:【7月】上り20:30、下り21:10
【8〜11月】上り19:30、下り20:40
星空案内人による星空解説
【7月】20:45〜21:05
【8〜11月】20:15〜20:35
料金:大人2,000円、小学生まで1,200円、未就学児無料
・レジャーシート(寝転んで星空を見上げます)、虫よけスプレー、虫刺され薬、季節に応じて防寒着などをご持参ください
・悪天候時は運行を中止する場合があります

ゆったり星空観察できる「雫石プリンスホテル」宿泊プランも

星空観測会が行われる雫石スキー場に併設されている「雫石プリンスホテル」では、ペルセウス座流星群観察会と宿泊がセットになったプランも用意されています。ローストビーフやボイルカニなどが食べ放題の豪華な和洋ブッフェも味わえますよ。

■雫石プリンスホテル「ペルセウス座流星群観察会 宿泊セットプラン」
料金:大人1人11,093円〜、子供1人7,765円〜(スタンダードツインルーム1室2名利用時)
・料金には、1名の1泊室料、夕食、朝食、サービス料・消費税(10%)が含まれます
・入湯税(大人1人1泊につき150円)が別途かかります

「雫石プリンスホテル」公式サイト

都会では見られない美しい星空は、夏休みの素敵な思い出になりますね。ぜひチェックしてみてください。

この記事をクリップする
1
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!

気になるキーワードをチェック!