夏休みだけの特別イベント、タオル工場の秘密を探る!

愛媛県今治市にある「タオル美術館」で、夏休みの特別イベント「タオル工場に行こう!」が開催されます。工場見学は、夏休みのおでかけと自由研究が一緒にできるチャンス!

日本で唯一のタオルにちなんだ美術館

タオル美術館は、タオルとアートが融合した日本でもめずらしい美術館です。そこでは、タオルの製造工程の最初から最後まで一つの工場で行っているそう。この夏は、特別イベントとしてその工場が見学できることに! タオルの出来る工程を学んだあとは、タオルの美術品に親しんだり、レストランやショップ、広大なヨーロピアンガーデンでゆっくりできます。

タオルのすべてがわかる!? 糸からはじまるタオルづくり

いつもは一般の人が入れない工場内部を見学。最初の糸を準備する工程や、全長10mを超える大きな乾燥機などが見られるなど、大迫力のタオル工場は、子どもにとってワクワクドキドキ。見学の後は、おみやげのタオルハンカチとアイスクリームが待っています!

■「タオル工場に行こう!」イベント概要
【開催日】2016 年7月27日(水)、29日(金)、8 月3日(水)、5日(金)10日(水)、19日(金)、24日(水)、26日(金)
【時間】13:30 〜15:30
【参加費】小中学生:300 円 大人:500 円 ※未就学児無料
【人数】最少催行人数5人、最大20人

※「タオル工場に行こう!」の参加には予約が必要です。「タオル美術館」公式サイトにてご確認ください。

「タオル美術館」公式サイト

見る、食べる、遊ぶ、買うがそろったタオルのテーマパークで遊ぼう

工場見学の後に立ち寄りたいのが「タオル美術館」。広大なヨーロピアンガーデンが広がるタオル美術館は、まるでタオルのテーマパーク。ヨーロッパのお城のような外観の美術館には、ケーキやアイスなどの巨大なタオルのオブジェあるとか。また、タオルを購入するとその場で刺しゅうを入れてもらえるので、訪れた記念になります。ほかにも四国の物産を取り扱ったショップやムーミンとのコラボショップなどお土産品も充実。夏休みにおでかけして、親子で素敵な時間を過ごしてください!