24

東京スカイツリーで入場無料の大規模科学博 2030年の社会を体験

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

東京都墨田区にある「東京スカイツリータウン」で、2021年7月15日(木)〜28日(水)の期間、2030年頃の未来の社会が体感できる入場無料の展示会「Society 5.0科学博」が開催されます。総計200点以上もの展示物が東京スカイツリータウンの各所に展示され、日本が世界に誇る最先技術の数々が楽しめます。

※東京スカイツリー天望回廊の展示の見学には、展望台への入場料金が別途必要です

夏休みにオススメのスポット特集2021

2030年ごろの未来社会の姿「Society 5.0」

国の研究機関である、「国立研究開発法人海洋研究開発機構(JAMSTEC)」と「宇宙航空研究開発機構(JAXA)」の全面協力のもと開催される本科学博は、日本が有する最先端かつ独創的な科学技術の面白さや大切さを、目に見える形で発信するものです。

会場となる東京スカイツリータウン内の各所には、総計200点以上の展示物が集結。各テーマごとに会場が設けられ、2030年頃の未来社会の姿「Society 5.0」を体感できます。

また、本科学博では「サイバー展示」も実施。会場へ来場できない人もスマートフォンやパソコンからオンラインでバーチャル見学が楽しめます。

科学技術のフロンティア〜宇宙と海洋〜

東京スカイツリー1階団体フロアには、「宇宙」と「海洋」に注目した大型展示が設置されます。宇宙コーナーでは、国際宇宙ステーションや日本実験棟「きぼう」の模型を展示。ロケットエンジンや、「はやぶさ2」の帰還カプセルの実物も初展示され、日本が世界に誇る宇宙開発関連技術を目の当たりにできます。

海洋コーナーでは、JAMSTECの有人潜水調査船「しんかい6500」をはじめ、無人深海探査機や研究船の模型などを展示。最先端の海洋研究技術にふれられるほか、海洋の美しさや不思議さ、奥深さを知ることができますよ。

団体フロアのほか、1階の中央に位置する「ソラマチひろば」にも展示物が登場します。

■科学技術のフロンティア〜宇宙と海洋〜
場所:東京スカイツリー1階団体フロア、ソラマチひろば
期間:7月15日(木)〜7月28日(水)

Society 5.0の未来像〜5つの社会課題を解決する展示〜

4階スカイアリーナ特設パビリオンでは、未来の社会づくりのために、どのような科学技術が開発され、どう暮らしに役立つのかを、5つのゾーンに分けて展示します。実施や模型の展示に加え、映像を用いて現在の科学技術の到達点とその先に拓かれる未来像を表現します。

会場には「空飛ぶクルマ」も展示されます! 「誰もが移動の自由を手に入れる社会」の実現を目指して開発が進められ、2020年8月に、日本で初めて公開有人飛行を成功させた試験機「SD-03」のフルスケール展示機が登場します。

■Society 5.0の未来像〜5つの社会課題を解決する展示〜
場所:東京スカイツリータウン4階スカイアリーナ特設パビリオン
期間:7月15日(木)〜7月28日(水)

Society 5.0への軌跡〜Society 5.0までの歩み〜

地上450mに位置する東京スカイツリー最上部の天望回廊では、これまでの社会の歴史と、この先に拓かれる未来の社会を紹介。宇宙に近い場所で、街を一望しながら未来について考えます。

■Society 5.0への軌跡〜Society 5.0までの歩み〜
場所:東京スカイツリー天望回廊
期間:7月15日(木)〜9月5日(日)

Society 5.0シアター

千葉工業大学東京スカイツリータウンキャンパスでは、会場内のシアターで、JAXA、JAMSTECなどが保有する科学技術関連の映像を上映します。また、科学技術の第一線で活躍する専門家の講演会や、小中学生向けの体験型イベントも実施されます。

■Society 5.0シアター
場所:千葉工業大学東京スカイツリータウンキャンパス
期間:7月15日(木)〜7月28日(水)

オンラインで体感できる「サイバー展示」も

会場に来場できない人も本科学博が楽しめる「サイバー展示」も実施されます。東京スカイツリータウンに集結した展示物の数々をサイバー空間に再現するもので、スマートフォンやパソコンから公式サイトにアクセスするだけで、いつでも、どこからでも「Society 5.0科学博」を見学可能。実際に東京スカイツリータウンを歩いて展示物を観賞しているような、驚きのバーチャル体験が楽しめます。

■サイバー展示
期間:7月17日(土)〜9月5日(日)

「THE SKYTREE SHOP」でのグッズ販売も

東京スカイツリー1階にある「THE SKYTREE SHOP」および天望回廊フロア450特設ショップでは、宇宙食など科学心をくすぐるグッズが多数販売されます。

※在庫状況により、欠品の場合もあります
※予告なく購入数に制限を設ける場合があります

スペースフード(宇宙食)

アパレル

フィギュア

ピンバッヂ

ガチャ

※各シリーズの一部を掲載しています

「2030年の社会」が体験できる本イベント。ぜひ親子でおでかけして9年後の未来を一緒に想像してみてくださいね。

※掲載内容は変更となる場合があります
※画像はイメージ
※価格は全て税込

■「Society 5.0科学博」概要
期間:2021年7月15日(木)〜28日(水)、一部9月5日(日)まで
場所:東京スカイツリータウン内各所
料金:無料
※東京スカイツリー天望回廊の展示の見学は、展望台への入場料金が別途必要です

公式サイト
新型コロナウイルス感染拡大防止対策について
この記事をクリップする
24
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!

気になるキーワードをチェック!