145

東京スカイツリー・ソラマチ周辺の子連れが楽しめるスポット7選 入場無料も!

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

天気のよい休日に子連れでおでかけに行く定番の一つと言えば、東京スカイツリーの展望台。でも、子連れだと「もっとどこかに遊びに行きたい!」と思う人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、東京スカイツリー・ソラマチ周辺の子連れが楽しめるスポットをまとめてご紹介します。

2023年3月にオープンしたばかりの屋内遊び場「ちきゅうのにわ 東京ソラマチ店」、かわいい&珍しい動物を見られる「ラブリー・アニモア」などの新スポットから、乗り物好きな親子におすすめの「東武博物館」までバラエティ豊か!

東京スカイツリーにおでかけしたあとに、立ち寄ってみてくださいね♪

もくじ

暑い夏にぴったり♪「プール・じゃぶじゃぶ池特集」

すみだ水族館

「すみだ水族館」は、「東京スカイツリータウン ソラマチ」の5・6階にある水族館です。

館内の一番の見どころは、国内最大級の屋内開放型「ペンギン水槽」! 2層吹き抜けの展示スペースに設置されていて、5階では真横や下から、6階では見下ろす位置からマゼランペンギンを思う存分楽しめます♪

ほかにも、シロワニやエイなど約45種450点の魚が泳ぐ「小笠原大水槽」や、水族館では日本最大級になる金魚展示エリア「江戸リウム」など見どころ満載です!

赤ちゃん連れも安心! 子連れにうれしい工夫がいっぱいの館内

同館で生まれた約500匹のミズクラゲが漂う、長径7mの楕円形水盤水槽「ビッグシャーレ」。クラゲがゆらゆら漂う姿と照明の演出により、幻想的な空間が広がります♪

間近で生き物を見られるほか、飼育作業を観察できる「ラボ」、見た目がかわいいメニューがそろった「ペンギンカフェ」など、子連れが楽しめる工夫がいっぱいの「すみだ水族館」。

館内は授乳室2カ所、おむつ交換台も8台あり、ベビーカーの入場もOK! 赤ちゃん連れでも安心です。

■すみだ水族館
住所:東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン ソラマチ5・6階
営業時間:【平日】10:00〜20:00、【土日祝】9:00〜21:00
定休日:年中無休
料金:大人2,500円、高校生1,800円、小中学生1,200円、幼児(3歳以上)800円
※土日祝・特定日は時間指定での入場。前売WEBチケットの購入をおすすめします

「すみだ水族館」の口コミ
もっと詳しい情報を見る
「すみだ水族館」の見どころ・料金・割引・アクセス網羅

ちきゅうのにわ 東京ソラマチ店

2023年3月にオープンしたばかりの「ちきゅうのにわ 東京ソラマチ店」は、「東京スカイツリータウン ソラマチ」のイーストヤード5階「ソラフルパーク」内にある屋内遊び場。館内は大きく分けて「キッズガーデン」「ベビーガーデン」「ゲットガーデン」の3つのゾーンに分かれています。

メインゾーンとなる「キッズガーデン」では、ゾーン全体を火山・氷山・海・森など自然を象徴する特徴的なエリアに分かれ、遊びながら地球の面白さや自然の大切さが学べますよ。

「キッズガーデン」で1番人気の北極エリアにある「BIGトランポリン」(写真)では、海に浮かぶ氷みたいにフワフワした飛び心地を楽しみながら思いきり遊べます! 

赤ちゃんから遊べる「ベビーガーデン」

「ベビーガーデン」は、0歳から2歳までを対象にしたゾーン。かわいいデザインのミニ滑り台や、ボールプールなど、幼児が思わず笑顔になれるような遊びがたくさん用意されています♪

■ちきゅうのにわ 東京ソラマチ店
住所:東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン ソラマチ イーストヤード5階
営業時間:10:00〜21:00(最終入場20:00)
定休日:不定休
料金:【キッズガーデン(平日、最初の60分)】大人700円、子供(0歳〜12歳)1,400円(延長30分ごと、大人300円、子供(0歳〜12歳)700円)
【キッズガーデン(休日、最初の60分)】大人800円、子供(0歳〜12歳)1,600円(延長30分ごと、大人400円、子供(0歳〜12歳)800円)
【ベビーガーデン(平日、最初の30分)】大人300円、子供(0歳〜2歳)700円(延長30分ごと、大人300円、子供(0歳〜2歳)500円)
【ベビーガーデン(休日、最初の30分)】大人300円、子供(0歳〜2歳)800円(延長30分ごと、大人300円、子供(0歳〜2歳)700円)

「ちきゅうのにわ 東京ソラマチ店」の口コミ

ラブリー・アニモア

同じく2023年3月にオープンしたばかりの「ラブリー・アニモア」は、「東京スカイツリータウン ソラマチ」のイーストヤード5階「ソラフルパーク」内にある、アニマルプレイグラウンド。

「かわいい・ビックリ・まなぶ」がテーマの園内は「エキゾチックエリア」「アニモアエリア」「アドベンチャーエリア」「まなびエリア」の大きく4つに分かれています。

「エキゾチックエリア」には、南米熱帯雨林の動物を中心に、さまざまな動物たちが登場。ナマケモノなどの珍獣やオニオオハシなどの色鮮やかな鳥たちに出会えますよ♪ 普段見られない動物たちの姿に子供も大人も大興奮間違いなし!

「アニモアエリア」にはおやつをあげられる生き物も!

かわいい動物が見たいなら「アニモアエリア」がおすすめ! カピバラや、チンチラ、ミーアキャット、インドオオコノハズク(写真)などかわいい動物が大集合しています♪ モルモットやウサギもいて、おやつをあげることもできますよ! 

園内は「写真撮影のみ」可能なので、家族の思い出に記念写真を撮ってみてくださいね。

■ラブリー・アニモア
住所:東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン ソラマチ イーストヤード5階
営業時間:10:00〜21:00(最終入場20:00)
定休日:ソラマチの休館日に準ずる
料金【60分ごと】:大人1,500円、中高生(学生証提示)1,100円、小学生以下900円、2歳以下入場無料、おやつ料金200円

公式サイト

千葉工業大学東京スカイツリータウン(R)キャンパス

「千葉工業大学東京スカイツリータウン(R)キャンパス」は、研究活動を通じて生まれたロボット技術や惑星探査の先端技術を応用した、体感型アトラクションが楽しめるスポット。「東京スカイツリータウン ソラマチ」の8階にあり、2つのエリアに分かれています。

「打ちあげ花火をデザインする」では、なんと自分で好きな花火を選び、組み合わせて、巨大スクリーンに打ち上げることが可能。その光景は圧巻です!

ほかにも、アニメに登場する変形ロボットの実物大展示や、「はやぶさ2」の実物大模型など見応え抜群の展示が目白押し! 子供も大人も入場無料なので、立ち寄ってみてくださいね。

■千葉工業大学東京スカイツリータウン(R)キャンパス
住所:東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン ソラマチ8階
営業時間:10:30〜18:00(12月29日〜1月1日のみ11:00〜17:00)
定休日:不定休
料金:無料

「千葉工業大学東京スカイツリータウン(R)キャンパス」の口コミ

大横川親水公園

東京スカイツリーの南側にある、「大横川親水公園」は、川沿いに広がる大型公園。園内は釣川原、河童川原、花紅葉、パレットプラザ、ブルーテラスの5つのゾーンに分かれています。

暑い夏にぴったりの「水遊び」や、大きな「ローラー滑り台」、「複合遊具」、「芝生広場」など子供が思いきり楽しめる遊び・エリアがいっぱい! ママパパは四季折々の花々を見たり、散歩したりと東京スカイツリーを眺めながら、思い思いに楽しめます。

また、「パレットプラザゾーン」のイベント広場では定期的にイベントも開催。1年中いつ訪れても楽しめるスポットです。

■大横川親水公園
住所:東京都墨田区吾妻橋3
開園時間:常時開園
定休日:無休
料金:無料

「大横川親水公園」の口コミ

わんぱく天国

各線「押上駅」B3出口から徒歩5分、東京スカイツリーからは徒歩約10分の場所にある「わんぱく天国」。園内は「わんぱく砦」「わんぱく広場」「やすらぎ広場」の3つのゾーンに分かれています。

大型木製遊具やターザンロープ、木工室などがあり、思い思いに遊べます。プレーリーダーが常駐して、子供の見守り・遊びの手伝いをしてくれるのがうれしいポイント。「何をして遊べばいいのか分からない」という子供でも楽しめますよ♪

なお、入園の際には名簿への名前の記入が必須。未就学児は保護者の同伴が必要となります。

■わんぱく天国
住所:東京都墨田区押上1-47-8
開園時間:【4〜9月】9:00〜18:00、【10〜3月】9:00〜17:00
※木工室の利用は閉園時間の1時間前
定休日:12月31日〜1月4日(「やすらぎ広場」は利用時間の制限や定休日はなし)
料金:無料

「わんぱく天国」の口コミ

東武博物館

東武スカイツリーライン「東向島駅」の隣にある「東武博物館」は、電車やバスなど身近な公共交通機関にスポットをあてた博物館。東京スカイツリーからは電車の利用で5分ほどの場所にあります。

館内では歴史や実物車両の展示が見られるほか、電車やバスの運転をシミュレーションで体験することも可能! 普段できない体験に子供は大興奮間違いなしですよ♪

また、実際に走っている電車の車輪やモーターなどが間近で見られる「ウォッチングプロムナード」も大人気! 大人(現金の場合)210円、子供(4歳〜中学生)100円とリーズナブルな料金で楽しめるのも魅力。乗り物好きな子連れにおすすめのスポットです。

■東武博物館
住所:東京都墨田区東向島4-28-16
営業時間:10:00〜16:30(最終入館16:00まで)
定休日:毎週月曜(月曜が祝日・振替休日の場合はその翌日)、年末年始(12月29日〜1月3日)
料金:大人(現金の場合)210円、子供(4歳〜中学生)100円

「東武博物館」の口コミ

東京スカイツリー・ソラマチ周辺の子連れが楽しめるスポットをご紹介しました。水族館や屋内遊び場、大型公園、博物館とバラティ豊か! お気に入りを見つけて家族でおでかけしてみてくださいね。

暑い夏にぴったり♪「プール・じゃぶじゃぶ池特集」
この記事をあとで読む
145
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!