0

「アッチ」「魔女宅」作家が読み聞かせ! 参加無料イベント開催

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

「アッチ・コッチ・ソッチの小さなおばけシリーズ」や「魔女の宅急便」でおなじみの児童文学作家・角野栄子さんの作家デビュー50周年を記念して、オンラインイベント「おばけのアッチとお祝いパーティ」が、2021年3月28日(日)に開催されます。

無料で読み聞かせやクイズ大会が楽しめて、参加者にはプレゼントも! 先着100組の親子が参加でき、現在応募受付がスタートしています。

「アッチ・コッチ・ソッチの小さなおばけシリーズ」とは

「アッチ・コッチ・ソッチの小さなおばけ」シリーズは、食いしんぼうの「アッチ」、歌の好きな「ソッチ」、おしゃれが好きな「コッチ」の3人の小さなおばけがくりひろげる楽しいお話。1979年に第1作「スパゲッティがたべたいよう」を出版して以来、親から子へと世代を超えて読み継がれている人気シリーズです。

角野栄子先生のライフワークとして、毎年新刊が発表されていて、2020年11月にはシリーズ43作目となる「おばけのアッチとコロッケとうさん」が刊行されました。

角野栄子氏プロフィール

東京に生まれる。1959年から2年間ブラジルに滞在。「ルイジンニョ少年 ブラジルをたずねて」で作家デビュー。1985年、代表作「魔女の宅急便」を刊行、野間児童文芸賞、小学館文学賞、IBBYオナーリスト文学賞受賞。アニメーション化、舞台化、実写映画化された。

著書に「アッチ・コッチ・ソッチの小さなおばけ」シリーズ、「角野栄子のちいさな童話たち」(全6巻)、「ズボン船長さんの話」「トンネルの森1945」他多数。2000年に紫綬褒章、2014年に旭日小綬章受章。2018年には国際アンデルセン賞・作家賞を受賞。

親子100組を無料で招待!

その角野栄子さん作家デビュー50周年を記念したオンラインイベント、「角野栄子さん作家デビュー50周年記念♪おばけのアッチとお祝いパーティ」が、3月28日(日)14:00〜15:00に開催されます。

子供(4〜6歳、小学校1〜2年生を想定)と保護者が対象で、角野さんご本人による「アッチ・コッチ・ソッチの小さなおばけシリーズ」の読み聞かせや、アッチにまつわるクイズ大会など、親子で楽しめる企画がもりだくさん! 参加者には、アッチの特製グッズのプレゼントもありますよ。

アプリのインストールやアカウント登録不要の、Microsoft Teams(チームス)の「Teams会議」を使用し、お手持ちのPCやスマートフォンから参加が可能です。

参加には事前の申し込みが必要で、先着100組限定。現在、オンラインによる受付がスタートしているので、早めにチェックしてくださいね。

イベント公式サイト・申し込みはこちら

作者である角野栄子さん本人による貴重な読み聞かせや、楽しいクイズ大会が楽しめて、プレゼントまでもらえるスペシャル企画! 当日は、もしかしたらみんなも知っている角野さんのお友だちからお祝いコメントが届くかも!?

※2021年2月4日追記
定員に達したため、応募受付は終了しています

■「角野栄子さん作家デビュー50周年記念♪おばけのアッチとお祝いパーティ」
開催日程:2021年3月28日(日)14:00〜15:00
会場:オンライン
※Microsoft Teams(チームス)の「Teams会議」を使います
※お手持ちのパソコン、スマートフォンから参加できます
※アプリのインストールや、アカウント登録は不要です

定員:先着100組(お子様とその保護者様)
募集対象者:お子様は、4〜6歳、小学校1〜2年生を想定
参加費:無料

当選発表:
2021年3月1日(月)より順次メールにて通知

「アッチ・コッチ・ソッチの小さなおばけシリーズ」40周年特設サイト
この記事をクリップする
0
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!

気になるキーワードをチェック!