5

親子におすすめ「東京ジョイポリス」の魅力 屋内で1年中快適&アトラクション充実!

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

東京都港区のお台場にある「東京ジョイポリス」は、ジェットコースターをはじめ、20種類以上のアトラクションが楽しめる国内最大級の屋内型テーマパークです。今回は、広報の中林さんに施設の魅力や年齢別のおすすめアトラクションなどを聞きました。

「デジタル」と「リアル」が融合した「デジタリアル」の世界を体験

新交通ゆりかもめのお台場海浜公園駅から徒歩約2分の場所にある「東京ジョイポリス」。屋内ながら、デジタルとリアルを融合した「ハーフパイプ トーキョー」や子供に人気の「ワイルドシリーズ」など、本格的なアトラクションが20種類以上もそろっています。また、アーケードゲームやカーニバルゲームなどのコーナーもあり、子供から大人までたっぷり遊べるスポットです。

「食べ遊び」をテーマにした「D-ラウンジ」には、アトラクションの合間に手軽に食べられるフードメニューやドリンク類が充実。また、館内にはオムツ替え台が設置された多目的トイレや、授乳室なども完備しているので、乳幼児連れのママパパも安心です。

幼児(3歳〜6歳)におすすめ:小さな子供が楽しめる海賊シューティング!

巨大スクリーンに次々と現れるターゲットを撃つ「Pirate`s Plunder〜ブラッディモーガンの宝」は、小さな子供から大人まで楽しめる、人気の爽快シューティングアトラクションです。最大26人が同時にプレイできます。得点で上位になると、ゲーム終了後にプレイ中の写真がスクリーンに映し出され、表彰してくれますよ。

通常1回600円のところ身長110cm未満の子供は無料になります(未就学児は入場無料)。

「黒ひげ海賊団の一味になって秘密の島『スカルアイランド』へ行き、伝説の財宝を手に入れる楽しいアトラクションです。陽気な先輩海賊のお兄さん、お姉さんの演技にも注目してくださいね」(広報・中林さん)

同施設の主な乳幼児向け設備&サービス一覧

食事:離乳食持ち込み可/湯沸かしポット/アレルギー対応
トイレ・オムツ:授乳室/オムツ替え台/オムツ用ゴミ箱
その他:ベビーカーでの入場OK/ベビーカー貸し出し有り(3台まで)

小学校低学年におすすめ:「ワイルドシリーズ」でドキドキの冒険へ!

凄腕ガイド・エリーとともに大激流を下る「ワイルドリバー・ザ・トレジャーハント」は、大迫力の映像にあわせて激しく動くシートに座り、スリル満点の冒険を楽しむ絶叫系ライドアトラクションです。冒険好きな低学年の子供たちに大人気!

この「ワイルドシリーズ」は3種類あり、「ワイルドジャングル ブラザーズ」は、大自然を舞台に未開のジャングルをオフロードカーで激走! 「ワイルドウイング」では、現実を超えた究極の飛行体験が楽しめます。

「『空の旅』、『ジャングル探検』、『激流下り』の3種類のアトラクションは、身長110cm以上のお子様から利用できます。子供から大人まで楽しめること間違いなしの人気シリーズですよ」(広報・中林さん)

小学校高学年におすすめ:世界初の音ゲーコースター「撃音 ライブ コースター」

身長130cm以上の子供から利用できる「撃音 ライブ コースター」は、世界初の自分で操作する「音ゲー」(リズムゲーム)を搭載したスリル満点のコースターアトラクション。

リズムに合わせてタイミングよくボタンを押して音を撃ち放ち、高得点を目指します。ジョイポリス内を高速で走り抜けるライドの迫力ある演出と、リズムゲームの組み合わせが楽しめるのはここだけ!

「屋内施設ながら、途中で1回転する本格派のコースターです。『音ゲー』もシンプルで、誰でも楽しめるので、ぜひ一度体験して欲しいアトラクションです」(広報・中林さん)

新型コロナ感染拡大予防の取り組み

同施設では、「遊園地・テーマパークにおける新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に従い、さまざまな対策を実施しています。主な内容は以下の通りです。

・来館者のマスク着用
・入館ゲートでの検温
・館内各所に消毒液を設置
・スタッフの体調管理、マスク着用、消毒の徹底
・館内設備等の定期消毒(アトラクション含む)
・受付等に飛沫防止パネル設置
・館内の換気強化
・会計時のキャッシュトレイ使用

3階建ての館内にアトラクションが20種類以上そろった、国内最大級の屋内型遊園地「東京ジョイポリス」。屋内なので、雨の日はもちろん寒い日から暑い日まで、1年中天候を気にすることなく快適に遊べます。また、マスクの着用や検温、換気の強化など徹底した感染症対策を講じているので屋内でも安心! ぜひ親子でおでかけしてくださいね。

この記事をクリップする
5
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!

ピックアップエリアから探そう!