13

北陸・甲信越のおすすめ動物園28選 ふれあい体験&入園無料多数

さまざまな動物が間近で見られる動物園は、子供連れに人気のおでかけ先。

そこで今回は、北陸・甲信越エリアでおすすめの動物園を一挙に紹介します。入園無料やふれあい体験が楽しめるスポットもありますよ!

もくじ

北陸・甲信越のおすすめテーマパークはこちら!北陸・甲信越の1日遊べる無料・格安スポットはこちら!

長野県のおすすめ動物園

茶臼山動物園【長野県長野市】

長野県長野市にある「茶臼山動物園」は、植物園や恐竜公園が併設された茶臼山公園にある動物園。

入園料は高校生以上600円、小中学生100円とリーズナブルですが。ライオンやゾウ、キリン、トラなど大型動物から、レッサーパンダやビントロング、モモンガ、アルマジロといった小型動物まで、約80種・800点が飼育されています。

また、子供動物園ではヒツジやヤギ、アルパカへのエサやりやふれあい体験が楽しめます。土日祝日に開催される、ポニー乗馬やリクガメへのエサやり体験、猛獣の食事タイム見学などのイベントも人気です。

■施設情報
入園料/高校生以上600円、小中学生100円
休園日/12月1日〜2月末の月曜(祝日の場合は翌日)、12月29日〜31日
アクセス/長野自動車道「更埴IC」・上信越自動車道「長野IC」から車で約25分

須坂市動物園【長野県須坂市】

「須坂市動物園」は、長野県須坂市の臥竜公園内にある動物園。入園料は高校生以上200円、小中学生70円と、格安で楽しめます。

ベンガルトラやツキノワグマ、ワオキツネザル、カンガルー、ペンギンなど、約50種250点が飼育されています。ウサギやモルモットとのふれあいが楽しめる「ふれあいはうす」もあり、冬期には「カピバラ温泉」が人気です。

そのほか。大型遊具やバッテリカーで遊べる広場や、D51蒸気機関車の展示も子供に人気です。

■施設情報
入園料/高校生以上200円、小中学生70円
休園日/月曜(祝日の場合は翌日。4・5・8月は開園)、12月29日〜31日
アクセス/長野電鉄長野線「須坂駅」から車で約5分

長野市城山動物園【長野県長野市】

「長野市城山動物園」は、長野市の観光名所・善光寺に隣接する城山公園内にあり、入園無料です。カリフォルニアアシカやワオキツネザル、モモイロペリカン、フンボルトペンギンなど、さまざまな動物が見られます。

モルモットとふれあえる「ふれあい広場」(冬期は中止)もあり、サル山ではニホンザルにエサやり(1日50皿限定)ができますよ。

また、メリーゴーランドやSL型のモノレールといったアトラクションも楽しめます。

■施設情報
入園料/無料
休園日/12月1日〜2月末の月曜(祝日の場合は翌日)、12月29日〜31日
アクセス/長野電鉄「善光寺下駅」から徒歩約20分

飯田市立動物園【長野県飯田市】

「飯田市立動物園」は、長野県飯田市にある入園無料の動物園です。

園内ではフンボルトペンギンやワラビー、ミーアキャット、アメリカビーバーなどの動物を中心に、約50種の生き物を飼育。

「ごはんタイム」や「いきなり動物ガイド」といったイベントを毎日開催しているほか、土日祝日には「フサオマキザルのクルミ割り&レモンこすり」(4〜11月)が見られます。

子供連れには「ちびっこらんど」が人気。ポニーやヒツジ、ウサギ、モルモットなどの動物とふれあえるほか、豆汽車やバッテリカーなどの乗り物も楽しめます。

■施設情報
入園料/無料
休園日/月曜(祝日の場合その翌日)、年末年始
アクセス/JR飯田線「飯田駅」から徒歩約15分

小鳥と小動物の森【長野県松本市】

長野県松本市のアルプス公園にある「小鳥と小動物の森」は、ニホンザルやニホンジカ、ポニー、キツネ、タヌキなど、約50種350点の動物が飼育されている入園無料の動物園です。

「ふれあい広場」では、ヤギや小動物とのふれあいやエサやりが楽しめます。

アルプス公園には、ローラー付きのソリで滑走する「アルプスドリームコースター」や、アスレチックなどの遊具で遊べる広場もあり、動物園とあわせて1日楽しめますよ。

■施設情報
入園料/無料
休園日/無休
アクセス/JR「松本駅」から車で約15分

八ヶ岳アルパカ牧場【長野県諏訪郡富士見町】

長野県富士見町にある「八ヶ岳アルパカ牧場」は、アルパカとふれあえるスポットです。エサやりやハグ、散歩などのふれあい体験が楽しめます。なかには、「ほっぺにチュー」や「あっち向いてホイ」ができるアルパカも!

「アルパカダービー」は疾走するアルパカが見られる人気イベント。時期によっては赤ちゃんアルパカも見られます。2020年は春に3頭、秋に2頭生まれる予定です。

■施設情報
入園料/大人600円、4歳〜小学生300円、3歳以下無料
休園日/火木曜(祝日は除く。5〜9月は火曜のみ休園)、冬期休業(12月〜2月)
アクセス/中央自動車道「諏訪南IC」から車で約5分

動物愛護センター ハローアニマル【長野県小諸市】

長野県小諸市にある「動物愛護センター ハローアニマル」は、動物とのふれあいを通じて、命の大切さを学べる施設。無料で犬や猫、ウサギ、モルモット、ヤギとふれあえます。

動物とのふれあいをテーマにした映像が見られるシアタールームや、動物に関する本や絵本が自由に読める図書ルームなども無料で利用できるほか、ドッグラン(30分500円)もあります。

ヤギ以外はふれあえる時間が決まっているので、公式サイトで確認しましょう。

■施設情報
入館料/無料
休館日/月曜(祝日の場合は翌日)、毎月第1火曜、年末年始
アクセス/上信越自動車道「小諸IC」から車で約10分

地獄谷野猿公苑【長野県下高井郡山ノ内町】

長野県山ノ内町の地獄谷温泉にある「地獄谷野猿公苑」は、エサを求めてやってくる野生のニホンザルを見学できるスポット。寒い時期にニホンザルが露天風呂に入る様子が見られることで知られています。

ふれあいやエサやりなどはできませんが、ニホンザルの自然に近い生態を観察できます。双眼鏡を持って訪れるのがおすすめです。

なお、上林温泉にある最寄りの専用駐車場から「地獄谷野猿公苑」までは、森の遊歩道を歩いて35分ほどかかります。ベビーカーの利用は難しいので、小さな子供連れは注意が必要です。

■施設情報
入園料/大人800円、小中高生400円、未就学児無料
休園日/無休
アクセス/上信越自動車道「信州中野IC」から車で約10分

蓼科牧場【長野県北佐久郡立科町】

「蓼科牧場」は、長野県立科町の白樺高原にある牧場です。

例年4月下旬から10月下旬の間、無料で開放されていて、ヒツジやヤギ、ウシ、ウサギといった動物たちと自由にふれえます。

また、ゴンドラリフトで行ける山頂付近には、貴重な高山植物や野鳥の宝庫である御泉水自然園もあり、高原の自然を満喫できます。

■施設情報
入園料/無料
休園日/水曜、冬期休業(11月〜3月。白樺高原国際スキー場として営業)
アクセス/中央自動車道「諏訪南IC」から車で約50分

小諸市動物園【長野県小諸市】

長野県小諸市の懐古園の中にある「小諸市動物園」は、1926年(大正15年)に開園した歴史ある動物園。入園料が高校生以上300円、小中学生100円と、格安で楽しめます。

ライオンやヤクシカ、ニホンザル、ムササビ、ペンギン、エミューなど、約50種の生き物が飼育されています。

土日祝日には「ふれあい広場」で、モルモットやパンダマウスといった動物たちとふれあえす。また、定期的にエサやりイベントも開催されていますよ(冬期は除く)。

■施設情報
入園料/高校生以上300円、小中学生100円(懐古園入園料含む)
休園日/水曜(12〜3月のみ)、年末年始
アクセス/JR小海線・しなの鉄道「小諸駅」から徒歩約3分

市立大町山岳博物館 付属動植物園【長野県大町市】

「市立大町山岳博物館 付属動植物園」は、長野県大町市にある大町山岳博物館併設の動植物園で、入園無料です。

国の天然記念物ライチョウをはじめ、フクロウやオオコノハズク、トビ、ニホンキジといった鳥類が見られるほか、ニホンカモシカやホンドタヌキ、ハクビシンなどの動物も飼育されています。

■施設情報
入園料/無料
休園日/月曜(祝日の場合は翌日。7・8月は無休)、年末年始
アクセス/JR大糸線「信濃大町駅」から車で約5分

山梨県のおすすめ動物園

甲府市遊亀公園付属動物園【山梨県甲府市】

山梨県甲府市にある「甲府市遊亀公園付属動物園」は、1919年(大正8年)に開園した老舗の動物園です。

入園料は高校生以上320円、小中学生30円とリーズナブルながら、ゾウやトラ、ライオンなどの大型動物をはじめ、チンパンジーやシロテナガザルなどのサル類、アザラシやペンギンまで、多彩な動物が見られます。

親子連れには、モルモットとのふれあいや、ヤギ・ポニーへのエサやりが毎日楽しめる「ふれあいコーナー」が人気です。

■施設情報
入園料/大人320円、小中学生30円
休園日/月曜(祝日の場合は翌日)、年末年始
アクセス/JR「甲府駅」から車で約10分

もふもふ ふれあい動物園 甲府昭和店【山梨県中巨摩郡昭和町】

「もふもふ ふれあい動物園 甲府昭和店」は、山梨県昭和町のイオンモール内にあるペット専門店「PeTeMo甲府昭和店」に併設された屋内動物園です。

モルモットやウサギ、ミーアキャット、ハリネズミなどの小動物や、インコやフクロウといった鳥類、トカゲやイグアナなどの爬虫類とふれあえます。買い物のついでに気軽に立ち寄れるスポットです。

■施設情報
入園料/4歳以上:最初に20分400円、延長10分ごとに200円 ※最大料金上限:中学生以上1,000円、4歳〜小学生600円
休園日/毎月第2水曜(祝日の場合は翌日。夏休みは無休)
アクセス/JR北陸本線「小松駅」からシャトルバスで約10分

富士すばるランド【山梨県南都留郡富士河口湖町】

山梨県河口湖町にある「富士すばるランド」は、屋外で体を動かして遊べるアトラクションエリアと、犬を中心に動物とふれあえる「ドギーパーク」を備えたテーマパークです。

「ドギーパーク」では、柴犬やポメラニアン、コーギー、イタリアングレイアウンド、シェットランドシープドッグなど、さまざまな品種の犬とふれあえるほか、パーク内を一緒に散歩することもできます。

楽しい芸が見られる「ドギッコわんわんショー」も必見! また、ヒツジの仲間・ムフロンやシバヤギが見られるコーナーもあります。

ドッグランのほか、犬用のサロンやドッグホテルもあるので、愛犬とのおでかけ先にもぴったりです。

■施設情報
入園料/【4〜11月】中学生以上1,500円、4歳〜小学生900円、【12〜3月】中学生以上1,200円、4歳〜小学生600円、
休園日/木曜(GW、春・夏休み・年末年始は除く)※1月中旬〜3月中旬は水木曜定休
アクセス/中央自動車道「河口湖IC」・東富士五湖道路「富士吉田IC」から車で約5分

万力公園・万葉の森【山梨県山梨市】

「万力公園・万葉の森」は、山梨県山梨市の笛吹川沿いにある公園です。入園無料の「ふれあい動物広場」では、ウサギやリス、シカ、ワラビー、サル、プレーリードッグなど、約50種の動物が見られます。

公園内には遊具が充実した広場やBBQ場、ローラースケート場などもあり、親子で1日楽しめますよ。

■施設情報
入園料/無料
休園日/月曜(祝日の場合は翌日)
アクセス/JR中央本線「山梨市駅」から徒歩約7分

新潟県のおすすめ動物園

新潟県新潟市の「いくとぴあ食花」にある「新潟市動物ふれあいセンター」は、動物とのふれあいを通じて、人と動物との関わりについて学べる入館無料の施設です。

火曜を除く毎日、アルパカやヤギ、ヒツジへのエサやり体験イベントを開催。また、土日祝日を中心に、猫やウサギ、モルモットとのふれあい体験やポニー乗馬、動物にまつわる手作り体験などのイベントも行われています。

■施設情報
入館料/無料
休館日/不定休
アクセス/磐越自動車道「新潟中央IC」から車で約5分

樽ケ橋遊園【新潟県胎内市】

新潟県胎内市にある「樽ケ橋遊園」は、動物園と遊園地を一度に楽しめるレジャースポットです。動物園エリアでは、エゾシカ、ポニー、クマなど約20種類の動物たちが展示されていて、アルパカへのエサやりも楽しめます。

土日祝日の晴れた日には、ウサギやモルモットとふれあえるイベントも開催されています。

■施設情報
入園料/高校生以上310円、4歳〜中学生210円
休園日/無休(12〜3月は冬期休業)
アクセス/JR羽越本線「中条駅」より車で約15分

トキの森公園【新潟県佐渡市】

新潟県佐渡島にある「トキの森公園」は、国の特別天然記念物トキを観察できるスポットです。

「トキふれあいプラザ」では、自然に近い環境を再現した大型ゲージでトキがのびのびと暮らし、エサをとったり巣作りをしたりする様子を間近で観察できます。

はく製や骨格標本などの展示のほか、トキの生態について学べる「トキ資料展示館」もあります。

■施設情報
入館料/大人400円、小中学生100円
休館日/月曜(3〜11月は無休)、年末年始
アクセス/「両津港」から車で約20分

悠久山公園【新潟県長岡市】

新潟県長岡市にある「悠久山公園」は、野球場や遊具広場、プール、日本庭園などが楽しめる大型公園です。

入園無料の小動物園では、大きなサル山で暮らすニホンザルをはじめ、アライグマ、ウサギ、タヌキなどのほか、クジャクやキジ、カモなどの鳥類も見られます。

■施設情報
入園料/無料
休園日/無休
アクセス/JR「長岡駅」から車で約10分

大石ダム湖畔県民休養地【新潟県岩船郡関川村】

「大石ダム湖畔県民休養地」は、新潟県関川村にある大石ダム湖畔に広がる公園です。園内には入園無料の「大石小動物園」があり、ポニーやヤクシカ、ウサギ、リス、ヤギ、ウコッケイなどの動物を間近で見られます。

そのほか、BBQ場やゴーカードなどの遊具、アスレチック広場などもあります。

■施設情報
入園料/無料
休園日/冬期休業(12〜3月)
アクセス/日本海東北自動車道「荒川胎内IC」から車で約30分

トキと自然の学習館 トキみ〜て【新潟県長岡市】

新潟県長岡市にある「トキと自然の学習館 トキみ〜て」は、トキを間近で見られる施設です。観覧棟の「トキみ〜て」では、大きな窓越しに目間近でトキを観察できます。絶滅の危機にある特別天然記念物のトキをじっくり観察できるので、子供の自由研究などにもおすすめです。

学習館には、トキの標本などが展示されています。

■施設情報
入館料/大人100円、中学生以下無料
休館日/月曜、年末年始
アクセス/JR越後線「桐原駅」から車で約5分

石川県のおすすめ動物園

いしかわ動物園【石川県能美市】

「いしかわ動物園」は、石川県能美市の辰口丘陵公園内にある動物園です。ホワイトタイガーやキリン、ゾウ、世界三大珍獣に数えられるコビトカバなど、約200種の生き物を飼育。生息環境をできるだけ再現した展示方法により、動物本来の生態を観察できます。

ウサギや小鳥とふれあえるイベントや、動物たちの食事風景を見ながらスタッフが生態を解説してくれるガイドを毎日開催。冬には気持ちよさそうにお風呂に入る姿が見られる「カピバラ温泉」が人気です。

■施設情報
入園料/高校生以上840円、3歳〜中学生410円
休園日/火曜(祝日の場合は翌日。春・夏休みは開園)、年末年始
アクセス/北陸自動車道「小松IC」「能美根上スマートIC」から車で約20分

もふもふふれあい動物園 新小松店【石川県小松市】

「もふもふふれあい動物園 新小松店」は、石川県小松市のイオンモール新小松内にあるペットショップ併設の屋内動物園。

ミーアキャットやハリネズミ、パンダマウス(写真)、ウサギのほか、フクロウ、ヒヨコ、手品バト(銀鳩)などの鳥類、トカゲなどの爬虫類など、さまざまな生き物とふれあえます。

■施設情報
入園料/最初の20分400円、20分以降10分ごとに100円(大人子供共通)、【最大料金上限】中学生以上1,000円、4歳〜小学生600円 ※消費税別途
定休日/第2水曜(祝日の場合は翌日)
アクセス/JR北陸本線「小松駅」からシャトルバスで約10分

富山県のおすすめ動物園

富山市ファミリーパーク【富山県富山市】

富山県富山市にある「富山市ファミリーパーク」は、自然あふれる呉羽丘陵に作られたレジャースポット。約100種の生き物を飼育する動物園があり、中学生以下は無料で入園できます。

ニホンカモシカやニホンライチョウ、シンリンオオカミ、タンチョウ、アカシカ、ツキノワグマ、ニホンイノシシなど、さまざまな日本の動物を多数飼育するほか、アムールトラやキリン、フンボルトペンギンなど、おなじみの動物も見られます。

キリンやオオカミへのエサやり体験は人気で、土日祝日に行われます。「こどもどうぶつえん」では、ヤギやミニブタ、ウサギ、モルモットとふれあえますよ。

■施設情報
入園料/高校生以上500円、中学生以下無料
休園日/3月1日〜3月14日、年末年始
アクセス/北陸自動車道「富山西IC」から車で約5分

高岡古城公園動物園【富山県高岡市】

富山県高岡市にある「高岡古城公園動物園」は、古城公園にある入園無料の動物園。ニホンザルやリスザル、ニホンアナグマ、アメリカンミニチュアホース、フンボルトペンギンなど、約40種135点の動物を飼育しています。

4〜11月は毎日「ふれあい広場」が開催され、ウサギやテンジクネズミとふれあえます。約850点の動物標本や剥製を展示する「自然資料館」も併設されています。

■施設情報
入園料/無料
休園日/月曜(祝日の場合、その翌日)、年末年始
アクセス/能越自動車道「高岡IC」から車で約15分

ふれあい牧場フロンティア【富山県魚津市】

「ふれあい牧場フロンティア」は、富山県の遊園地「ミラージュランド」にある牧場です。ミニチュアポニーや馬が飼育されていて、エサやりのほか、3歳以上であれば引き馬による乗馬体験が楽しめます。

小学2年生以上を対象とした約15分の「プチ乗馬レッスン」もあり、気軽に乗馬の基本が学べますよ。

■施設情報
入園料/1歳以上100円(馬とふれあう場合は1歳以下でも有料)
休園日/水曜(3月中旬〜12月上旬。祝日の場合は翌日。GW・夏休みは無休)、雨天休園
最寄駅/富山地方鉄道本線「西魚津駅」から徒歩約10分

福井県のおすすめ動物園

足羽山公園遊園地【福井県福井市】

福井県福井市の「足羽山公園遊園地」は、名前は遊園地ながら乗り物などはなく、アスレチックエリアと動物園で構成された入園無料のスポットです。

カンガルーやニホンザル、ミーアキャット、クジャク、オウム、リクガメなど、約60種230点の動物を飼育しています。インコとのふれあいなど、不定期でイベントも開催されていますよ。

2018年9月には、熱帯雨林をイメージした屋内施設「ハピジャン」がオープン。仕切りのない1つの空間で、カピバラやナマケモノ、コモンマーモセットなどの動物を間近に見られます。

■施設情報
入園料/無料
休園日/月曜(祝日の場合は翌日)、冬期休園(12月29日〜2月末。ハピジャンは12月29日〜1月3日)
アクセス/福井鉄道「足羽山公園口駅」より徒歩約25分

鯖江市西山動物園【福井県鯖江市】

「鯖江市西山動物園」は、福井県鯖江市の西山公園内にある入園無料の動物園です。

レッサーパンダの繁殖数は日本一を誇り、10頭以上を飼育しています。そのほか、シロテナガザルやフランソワルトン、ボリビアリスザルを飼育しているほか、鳥類もタンチョウやインドクジャクなど8種が見られます。

西山公園はつつじの名所として知られるほか、フィールドアスレチック「パンダらんど」もあり、道の駅・西山公園も隣接しています。

■施設情報
入園料/無料
休園日/月曜(祝日の場合は翌日)
最寄駅/福井鉄道「西山公園駅」から徒歩約5分

定番の動物園や人気のスポット、貴重な生き物が見られる施設を紹介しました。冬期は閉園するところもあるので、おでかけ前に公式サイトを確認しましょう。

【特集】親子におすすめの動物園いっぱい!
この記事をクリップする
13
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!