40

南町田に新スヌーピーミュージアムOPEN エリア&見どころ全網羅

都内の新名所「南町田グランベリーパーク」内に、「スヌーピーミュージアム」が2019年12月14(土)にオープン! 六本木から移転して広さが2倍になったほか、充実のキャラクター展示、巨大なスヌーピー像など「ピーナッツ」の世界観をたっぷり味わえます。

さっそく全エリアを詳しく紹介します!

スヌーピーミュージアムとは?

「スヌーピーミュージアム」は、東京都町田市に2019年11月にオープンした「南町田グランベリーパーク」の一角にあります。港区六本木で2016年から約2年間の営業期間を経て、2倍の広さになってパワーアップ!

漫画「ピーナッツ」の作者チャールズ・シュルツさんの歴史や主要キャラクターをパネルなどで紹介する常設展に加え、半年ごとに内容が変わる企画展も開催します。

なかでも、世界初登場の約8mのスヌーピーをメインに、ユーモアたっぷりの姿を見られる空間は迫力満点。快適な空間にこだわって広いスペースを重視した展示にも注目です。

作者の紹介エリアは少し照明を落とし、キャラクターのエリアではインパクトのある壁画や明るい照明にするなど、メリハリのある空間作りもこだわりのひとつ。

さらに、スヌーピーのオリジナル作品が創作できるワークショップや「ピーナッツ」にちなんだメニューが味わえる隣接の「PEANUTS Cafe」もあり、親子でたっぷり楽しめます。

アクセス便利! 南町田グランベリーパーク駅からすぐ!

ミュージアムは、「南町田グランベリーパーク駅」直結の「南町田グランベリーパーク」内にあり、駅から約4分です。「渋谷駅」から急行で約30分、「新横浜駅」から約20分。渋谷方面から来ると、ホームを降りた先に大きなスヌーピーがお出迎えしてくれます。

クルマの場合は、東名高速道路「横浜町田IC」から約1km。羽田空港や成田空港から駅北口の直通バスの利用も可能です。

専用の駐車場はありませんが、「南町田グランベリーパーク」の駐車場が便利です。

料金&予約方法&入館チケットは?

料金(当日券)は、一般・大学生が2,000円、中学生・高校生が1,000円、小学生が600円、4歳未満は無料です。当日空きがあれば、当日チケットを購入できます。

日時を指定する前売りチケットであれば、200円引で購入できてお得です。当日チケットの販売状況は、公式サイトで確認できます。

前売りチケットは、公式サイト(イープラス)から購入可能。来館日2カ月前の1日から前日20時まで受付できます。前売りチケットは、10時〜11時半、12時〜13時半、14時〜15時半、16時〜17時半、18時〜19時半の5つの時間帯から選べます。制限時間はないので、入館後は時間を気にせず楽しめますよ。

また、有料のワークショップ体験をしたい場合は、先着順(定員あり)のため、同時に予約しておくのがおすすめです。

入館チケット(前売り券)

一般・大学生:1,800円
中学生・高校生:800円
小学生:400円
※4歳未満無料
※購入時に5つの時間帯から入館したい時間帯を選択
※障害者手帳を持っている本人は半額で購入可能。付添は通常料金

入館チケット(当日券)

一般・大学生:2,000円
中学生・高校生:1,000円
小学生:600円
※4歳未満無料
※障害者手帳を持っている本人は半額で購入可能。付添は通常料金

営業時間&休館日

営業時間は、10時から20時で、最終入館は19時半になります。休館日は1月1日のみです。

所要時間は、1時間ほどで回れますが、じっくり鑑賞したり、ワークショップ(有料)を楽しむ場合は、さらに2時間ほど楽しめます。


スヌーピーミュージアム全エリアを徹底紹介

建物は3階建てで、館内は3階から2階、1階へと下って進むルートになっています。順路通りに全エリアを紹介します! ベビーカーでの入館はできないので、入口で預かってもらいましょう。

オープニングシアター/3階

巨大なマルチスクリーンにプロジェクションマッピングが投影されたシアター。スヌーピーやピーナッツギャングが、コミカルな動きで楽しませてくれます。約2分半と短いので気軽に楽しめます! 

アニメーションの最後には、おなじみのキャラクターがスクリーン上で出迎えてくれますよ。

チャールズ・シュルツ・ギャラリー/3階

「ピーナッツ」の作者チャールズ・シュルツ氏の歴史や漫画の背景などが、年代ごとに展示されています。

「スヌーピーミュージアム」のクリエイティブディレクター・草刈大介さんが、「立ちながらでも疲れない適度な展示数にした」というだけあって、快適に見られる空間になっています。

実際に作者がスピーディーに異なるキャラクターを描く映像にも注目です! 50年間休むことなく描き続けたというだけあって、スピーディーなペンさばきに驚きです。

ピーナッツ・ギャング・ギャラリー/3階

「ピーナッツ」に登場する主要キャラクター12人が紹介されているエリアです。壁一面に描かれた巨大な壁画に目を奪われます! 

漫画「ピーナッツ」が、かつてアメリカの新聞で掲載されていたことをイメージできるような展示になっています。

新聞を拡大すると、小さな点の集合体(網点)を重ねて画像が表現されているのがわかるように、この巨大な絵にも同様の手法が用いられています。

さらに、通常の新聞にはあまり見られない「版ずれ」(点がずれた状態)をあえて見せるこだわりぶりも! 離れたり近づいたりして見え方の違いを確認してみましょう。

各キャラクターの展示では、漫画のエピソードが複製画で紹介されていたり、キャラクターの性格がパネルで紹介されていたり、それぞれの関係性がわかるようになっています。

大きな文字は基本的な性格で、小さな文字はそのキャラクターにまつわる知る人ぞ知るエピソードが紹介されています。

日本のコレクターから借りて展示されているキャラクターのビンテージグッズも! 長きに渡って愛されていることを実感できますね。

「PEANUTS」の頭文字の旗には、スヌーピーや作品に関する豆知識も書かれているので要チェック!


スヌーピー・テラス/3階

館内唯一の全面人工芝の屋外エリアで、ゴルフ場でたくさんのギャラリーに見られながらスヌーピーが一打目を打とうとしているシーンだそう。

3階だけあって、隣接する「鶴間公園」や周辺の山など、豊かな自然が見渡せる景色もポイント!

3階(常設展)
オープニングシアター/チャールズ・シュルツ・ギャラリー/ピーナッツ・ギャング・ギャラリー/スヌーピー・テラス

スヌーピー・ルーム/2階

白で統一された広い空間に、約8mの巨大スヌーピーに会える大注目エリア! その回りにも大きなスヌーピーが5体いて、それぞれがユニークな表情や格好をしています。

犬小屋で寝ている日常から、意外なスタイルのスヌーピーまで、見ているだけでワクワクします。テディベアの真似をしていたり、お面を付けてハロウィン仮装をしていたり、ちょっぴり変わった姿は撮影にもピッタリ。

いろいろな角度から観察してみると、新しい発見があるかもしれませんよ。

ウッドストック・ルーム/2階

ウッドストックをイメージして黄色に統一されたエリア。イスに座ってスヌーピーに関する本や漫画を見たり、のんびりリラックスできます。

オリジナルアニメーション「屋根の上のスヌーピー」が見られるモニターもあります。犬小屋で寝ているスヌーピーをずっと見ていると…何か変化が起こるかも!?


企画展/2階

半年ごとに内容が変わる企画展エリア。取材時は、「ビーグル・スカウトがやってきた!」をテーマに原画を展示。

スヌーピーがボーイスカウトになって野山を散策したりキャンプをしたり、豊かな自然が魅力の南町田にピッタリの展示内容です。思わずくすっと笑ってしまう原画も。

2階(常設展/企画展)
スヌーピー・ルーム/企画展/ウッドストック・ルーム

ミュージアムショップ「BROWN’S STORE」/1階

ここでしか手に入らないアイテムが多数揃ったショップ。お菓子や、文具、ぬいぐるみ、Tシャツ、ポスターなど、さまざまなグッズがおしゃれに陳列されています。

オープンを記念した赤いTシャツを着たぬいぐるみもあります。

スウェーデンのアウトドアブランド「フェールラーベン」や、アメリカのバッグブランド「ジュライナイン」、お菓子メーカー森永とのコラボ商品も多数あります。

50年代のレトロなスヌーピーのミニクションも!

スヌーピー新聞もさりげなく陳列されています。5セント…ではなく500円です。

数々の名言が並ぶ漫画のほか、館長の想い、スタッフのスヌーピー愛あふれるエピソード、展示作品についてなど、読み応えたっぷり! 来場の記念やお土産にもいいですね。

ワークショップエリア(有料)/1階

毎日開催されるワークショプは、週ごとに内容が変わるので、いつ来ても楽しめます。六本木で人気だったぬいぐるみ作りのほか、キャンドル作り、トートバック作り、お菓子作りなど、自分だけのスヌーピーつくりを親子で体験できますよ!

いずれも定員があり、早い時間に受付が終了することもあるので、早めに予約するのがおすすめです。ワークショップの内容や実施期間は公式サイトで確認できます。

1階(お土産ショップ)
ミュージアムショップ「BROWN’S STORE」/ワークショップエリア

7カ所のスヌーピー探しを楽しもう!

館内のみならず「南町田グランベリーパーク」内には、全7カ所のスヌーピーのスタチュー(彫像)があります! ミュージアムのロゴマークを3D化して制作されたかわいいスタチューを親子で探してみましょう!

それぞれ首輪の色が異なり、スヌーピーの足元には、ミュージアムの方角を示す矢印が記されています。今後は、原作コミックの図版とスヌーピーの「名言」も設置される予定です。

さまざまなスヌーピーやスヌーピーギャングに出会える日本で唯一のミュージアム。ワクワクする仕掛けがたくさんあるので、ぜひ親子で漫画「ピーナッツ」の世界観を味わってください♪

■施設情報
スヌーピーミュージアム
住所:東京都町田市鶴間3-1-1
営業時間:10:00-20:00(入場は19:30まで)
休館日:会期中無休(1月1日のみ休館)

この記事をクリップする
40
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!