お得なクーポン情報の掲載をはじめました

名古屋の幼児(3~5歳)におすすめの観光スポット14選

もくじ

東海地方随一の都市・名古屋。文化やグルメなどさまざまな分野で独自の発展をとげ、小さな子供連れが楽しめる観光スポットもたくさんある魅力的な街です。

今回は3歳〜5歳の幼児と一緒に家族で楽しめる観光スポットを紹介します。話題のテーマパークや子連れが入りやすいお食事処など、おすすめスポットがいっぱいです。

※表記している価格は2019年5月時点のものです

【名古屋】イチ押し「観光スポット」 幼児連れでも楽しめる!

子供が大好きなレゴブロックのテーマパークや楽しいアトラクションが満載の遊園地など、親子で楽しく遊べるスポットを紹介します。

レゴランド・ジャパン(LEGOLAND Japan)

「LEGOLAND Japan(レゴランド・ジャパン)」は、世界中の子供たちに愛されている知育玩具・レゴブロックのテーマパークです。テーマの異なる7つのエリアに40を超えるアトラクションや乗り物があり、1日たっぷり楽しめます。

なかでも3歳〜5歳の幼児におすすめなのは、まるでレゴブロックでできたかのような車を運転しながら交通ルールが学べる「ジュニア・ドライビング・スクール」や、大型のデュプロブロックをモチーフにした列車「デュプロ・エクスプレス」。乗り物好きな子供たちは大喜び間違いなしです!

小さな子ども連れに人気のプレイエリア「デュプロ・プレイ」では、体を動かしたりブロック遊びをしたりして楽しめます。

レストランにはキッズメニューが豊富に用意されており、低アレルゲンメニューもあります。また、家族みんなで利用できるファミリートイレが園内に約10カ所あり、幼児連れでも安心して過ごせます。

無料の迷子捜索サービスで安心

「レゴランド ジャパン」では、子供の位置がわかるGPS機器を無料で貸し出しています。子供に機器を持たせておけば、もし子供がはぐれてしまってもすぐに見つけ出すことができて安心です。機器の貸し出しはゲストサービスで行っています。

親子向け施設情報

  • あおなみ線「金城ふ頭駅」から徒歩約10分
  • 駐車場:-
  • 入園料(1DAYパスポート):大人6,900円(オフピーク5,000円)、子供(3歳〜12歳)4,500円(オフピーク3,700円)、事前購入割引あり

ナガシマスパーランド

「ナガシマスパーランド」は多彩なアトラクションが楽しめる東海エリア屈指の大型レジャーランド。夏は多彩なプールやウォータースライダーがそろったジャンボ海水プールも人気です。秋のハロウィンや冬のカウントダウンやアイススケートなど、イベントも充実しています。

3歳〜5歳の幼児には、保護者同伴で2歳から乗れるアトラクションがそろった「キッズタウン」エリアがおすすめ。低速コースターやメリーゴーランド、こども激流すべりなど約30種類の乗り物が楽しめます。

また、約50種の幼児向け遊具がそろった「ちびっこひろば」や、自由に飛び跳ねて体を動かせる「ふわふわドーム」など、屋根の下で楽しめる小さな子供向けの遊び場も充実。「ちびっこひろば」のすぐ近くには子連れ向けのメニューがそろったキッズレストランがあるので、お腹が減ったらすぐ食事ができます。

「ナガシマスパーランド」では「チャイルドスイッチ」の制度があります。年齢や身長制限で幼児が乗れないアトラクションにママパパが乗りたいときに、係員に申し出れば1回の待ち時間で大人が交互に乗ることができます。

幼児(2歳〜小学生未満)の付き添い以外で保護者はアトラクションに乗らないというときは、付き添い専用の「カンガルーパスポート」(大人3,500円)がおすすめです。アトラクションは付き添いのみでの利用に限られますが、通常の大人パスポート(大人5,200円)よりもリーズナブルに楽しめます。

名古屋駅から直行バスが毎日運行!

公共交通機関でおでかけするときは、JR・名鉄・近鉄名古屋駅から徒歩約1〜5分の名鉄バスセンターから毎日運行している直行バスがおすすめです。本数も多く、入園券とセットになったお得なチケットもあります。

親子向け施設情報

  • 名鉄バスセンターから直行バスで約50分
  • 駐車場:有
  • 入場料(基本料金):大人(中学生以上)1,600円、小学生1,000円、幼児500円 ※乗り物は別途料金が必要

SUNSHINE SAKAE Sky-Boat(サンシャインサカエ スカイボート)

名古屋の繁華街・栄の中心にある大型商業施設「サンシャインサカエ」にある、最高到達点地上52mの大型観覧車で、名古屋の街を一望できます。

太陽光の力を借りて動く4人乗りの観覧車、ゴンドラは床面以外すべてガラス張りのシースルーボディになっていて、小さな子供でも景色が見えやすく、空に浮かんでいるような感覚を味わえます。

小学生未満の子供は無料なのもうれしいポイント。エアコンやシートヒーターを完備しているので、寒い冬や暑い夏でも快適に楽しめるのも子連れで行きやすいポイントです。

ゴンドラ内ではドキドキの抽選タイムも!

ゴンドラ内には液晶画面が付いていて、スロット風の抽選に参加することができます。ボタンを押して見事数字がそろうと、館内共通商品券がもらえるのでチャレンジしてみてください。

親子向け施設情報

  • 地下鉄東山線・名城線「栄駅」直結
  • 駐車場:有
  • 料金:大人500円、5歳以下無料

クルーズ名古屋

「クルーズ名古屋」は、名古屋市街から中川運河を通って名古屋港の金城ふ頭まで結ぶ水上バスです。船から見える街並みを楽しむだけでなく、名古屋にある人気スポットへの移動手段としても利用できます。

名古屋駅から1駅のあおなみ線・さきしまライブ駅近くに乗り場があり、そこから「レゴランド・ジャパン」などがある終点の「金城ふ頭」までは最短約75分です。

途中、大型温泉施設の「キャナル・リゾート」や、「ららぽーと名古屋みなとアクルス」、「名古屋港水族館」付近の乗船場に停泊。下船して観光を楽しむこともできます。

パナマ運河と同じ仕組みが体験できる中川口通船門や、伊勢湾岸自動車道が通る「名港トリトン」など大きな橋の下からの景色なども見どころ。ユリカモメやカワウなどの水鳥に出会えることもあります。

未就学児はお得に乗船

未就学児は大人1人につき1人まで無料で乗船できるので、気軽に利用できるのがうれしいポイント。2人目からは小学生と同額の運賃がかかります。

親子向け施設情報

  • さきしまライブ乗船場:あおなみ線「さきしまライブ駅」から徒歩約3分
  • 駐車場:ー
  • 乗船料:中学生以上300円〜、小学生150円〜(乗船区間により異なる)

【名古屋】おすすめ「屋内スポット」 雨でも遊べる&幼児も大満足!

天候に左右されずに幼児連れでも楽しめる名古屋のスポットを厳選して紹介します。

リニア・鉄道館

電車好きにおすすめなのが「リニア・鉄道館」。東海道新幹線や在来線、蒸気機関車のほか、開通が待たれる超電導リニアの試験車両まで、貴重な車両が多数展示された、日本屈指の鉄道博物館です。

プラレールやすべり台などで遊べる未就学児専用のキッズコーナーがあり、小さな子供でも楽しめます。新幹線や超電導リニアが走る巨大な鉄道ジオラマもあり、子供が釘付けになること間違いなし

運転・車掌体験ができるシミュレータ(抽選制または先着順)も人気です。館内の飲食スペースではお弁当を持ち込んで食事が可能。また、「デリカステーション」ではドクターイエローランチボックスなどリニア・鉄道館限定のお弁当のほか、実際に駅で売られている駅弁などが販売されています。

小さな子供連れでも安心の設備

荷物を預けられるコインロッカーといった設備をはじめ、ベビーカーの貸し出しなどのサービスもあるので安心です。

親子向け施設情報

  • あおなみ線「金城ふ頭駅」から徒歩約2分
  • 駐車場:ー
  • 入館料:大人1,000円、小中高生500円、幼児(3歳以上未就学児)200円

名古屋市科学館

「天文館」「生命館」「理工館」の3館からなる「名古屋市科学館」。ギネスに認定された世界最大級のプラネタリウムドーム「Brother Earth」や人工の竜巻が見られる「竜巻ラボ」、マイナス30℃の展示室でオーロラの映像や氷の実験などが見られる「極寒ラボ」など本格的な展示がそろい、大人も楽しめます。

3歳〜5歳の幼児が楽しめる展示やコーナーも充実。ボールがレールの上を走る様子を観察できる「ボールコースター」や、木のおもちゃで遊べる「ウッディ・プレイランド」などがおすすめです。

プラネタリウムでは土日祝や夏休みなどを中心に、子ども連れの家族も楽しめる番組を上映する「ファミリーアワー」を実施しています。上映時間を事前に確認してでかけましょう。

食事は館外にカフェがあります(再入場可能)。また、お弁当の持ち込みもOKで、生命館1階と理工館の3階・7階の無料休憩室で食事ができます。手ぶらで気軽に楽しみたいときはコインリターン式の無料ロッカーを利用しましょう。

授乳やおむつ替え安心!

理工館3階にはベビールームがあり、トイレには子供用もあります。

親子向け施設情報

  • 地下鉄東山線・鶴舞線「伏見駅」4・5番出入口から徒歩約5分
  • 駐車場:ー
  • 入館料(展示室とプラネタリウム):大人800円、高大生500円、中学生以下無料 ※展示室のみの入館券もあります ※高大生は要学生証

【名古屋】おすすめ「体験スポット」 幼児との思い出づくりに最適!

3歳〜5歳の幼児と一緒に楽しめる、名古屋の工場見学スポットと動物ふれあいスポットを紹介します。

コカ・コーラ ボトラーズジャパン 東海工場

レトロなアメリカンダイナーをイメージしたエントランスがかっこいい「コカ・コーラ ボトラーズジャパン 東海工場」は、人気の工場見学スポット。

月〜金曜日と一部の土曜と祝日に、無料の工場見学を1日3回開催しています。飲料の製造やペットボトルへの充填、箱詰めまで、複雑な製造工程が自動で行われていく様子は圧巻です。

見学ができない工程もスローモーション映像などを駆使してわかりやすく学べる「バーチャルプラントツアー」や、タブレットを使ったコカ・コーラ検定も楽しめます。ユニフォームを着て記念撮影ができるフォトスポットも人気です。

見学者には記念品を贈呈

コカ・コーラ社製品の試飲もできるほか、記念品がもらえます。見学には電話での事前予約が必要です。

親子向け施設情報

  • 名鉄「名和駅」から徒歩約20分
  • 駐車場:有
  • 見学料:無料(電話での事前予約必須)

東山動植物園

「東山動植物園」は、動物園や植物園のほか、遊園地、東山スカイタワーなどもあるレジャースポット。

動物園エリアには、コアラやゾウ、キリンなど約500種の動物が飼育されていて、日本一の種類数を誇ります。

動物をなるべく近くから自然な状態で観察できるよう展示方法が工夫されていて、小さな子供も夢中になること間違いなし。毎日決められた時間にコアラやキリン、ライオンなどお食事タイムが実施されているほか、毎週日曜には動物におやつをあげられるイベントも開催されているので、事前に開催時間を確認しておくのがおすすめです。

ふれあい広場ではヤギやヒツジ、モルモットなどの小動物が展示され、エサやりやふれあい体験ができます。

中学生以下の入園料が無料なのもうれしいポイントです。

乳幼児向けサービスも充実

ベビーカーの貸出サービスをはじめ、園内各所におむつ替えができるベビーベットが設置されているほか、12カ所に授乳室を完備しています。

親子向け施設情報

  • 地下鉄東山線「東山公園駅」から徒歩約3分、「星ヶ丘駅」から徒歩約7分
  • 駐車場:有
  • 入園料:大人500円、中学生以下無料

【名古屋】おすすめ「買い物&遊べるスポット」 幼児も楽しめる!

名古屋観光のお土産探しやショッピングを楽しみながら、小さな子供が遊べるおすすめスポットを紹介します。

松坂屋名古屋店

名古屋の中心街に位置する「松坂屋名古屋店」はショッピングだけでなく、レストランやカフェも充実した百貨店。「デパ地下」発祥の店としても知られています。

店内での買い物を楽しんだあとに立ち寄りたいのが、本館屋上にある昔懐かしい雰囲気が残る屋上遊園です。

アンパンマンの電動カートやミニSLなど、小さな子どもでも楽しめる遊具がいっぱい。初心者でも遊びやすい「UFOキャッチャー」や、パパママ世代には懐かしいメダルゲーム機なども設置されています。

たっぷり遊んだあとは、遊園に隣接する屋上庭園「ソラテラス」のベンチで休憩するのもおすすめです。

館内に小さな子連れ向け設備あり

館内にはベビーカーの貸し出しや休憩室、親子トイレといった乳幼児連れに優しい設備も整っています。

親子向け施設情報

  • 地下鉄名城線「矢場町駅」5・6番出入口から直結、東山線・名城線「栄駅」16番出口より徒歩約5分
  • 駐車場:有
  • 入館料:無料

メイカーズ ピア

「レゴランド・ジャパン」の目の前にある商業施設「メイカーズ ピア」は、ショッピングやグルメはもちろんのこと、さまざまなモノ作り体験も楽しめる施設です。

モノ作り体験は、ガラスアクセサリーやオリジナルTシャツ作りなどの製作から、ピッツァ作りや抹茶作りなど食にまつわる体験まで、幅広いコンテンツが用意されています。

3歳〜5歳の幼児には、自由にお絵描きしてオリジナル帽子を作れる老舗帽子屋「GOSABURO」や、お絵かきTシャツ作りのできる「LAUNDRY TOWN」がおすすめです。

ベビーグッズが充実する「KATOJI」や、創業50年を超える定番のお土産・えびせんべいの専門店「えびせんパーク」、女の子に人気のおもちゃを扱う「シルバニアファミリー森のお家」など、多彩な店舗でのショッピングも楽しめます。

子供に人気のすべり台

名古屋市営金城ふ頭駐車場から歩道橋を渡った先に円形のスロープがあり、その途中にすべり台がつながっています。12歳未満であれば誰でも自由に遊べますよ。また、竹馬やホッピング、シャボン玉遊びなど懐かしい遊びが無料で楽しめます。

親子向け施設情報

  • あおなみ線「金城ふ頭駅」から徒歩約4分
  • 駐車場:ー(市営金城ふ頭駐車場をご利用ください)
  • 入場料:無料

【名古屋】おすすめ「グルメ・ランチスポット」 幼児と名物を堪能!

ご当地グルメもいっぱいの街・名古屋のおすすめランチスポットを紹介します。

山本屋総本家 本家

「山本屋総本家 本家」は名古屋の代表的グルメ・味噌煮込みうどんの名店として知られるお店です。愛知県岡崎産のカクキューの八丁味噌と名古屋の白味噌をブレンドした伝統の香りや味わいは、観光客のみならず地元からも愛されています。

打ち粉にそば粉を使用し、固く太めのうどんが特徴。
「普通煮込うどん」(1,055円・税込)や「玉子入煮込うどん」(1,111円・税込)などのほか、うどんと相性の良い「みそおでん(1皿3品)」(432円・税込)や「みそ牛すじ(1本)」(238円・税込)といったサイドメニューもおすすめです。

名古屋市内には本家のほかに、松坂屋店や名古屋城に隣接する金シャチ横丁など4カ所にあるので、おでかけ先に近い店を利用しましょう。

小さな子供連れも入店しやすい!

店内へはベビーカーで入店することができます。また、離乳食の持ち込みも可能なので、乳幼児連れも安心して立ち寄れます。

親子向け施設情報

  • 地下鉄名城線「矢場町駅」、地下鉄東山線・名城線「栄駅」、名鉄「栄町駅」から徒歩約7分
  • 駐車場:有(契約駐車場、飲食の金額により割引あり)

活魚料理 まるは食堂 ラシック店

「活魚料理 まるは食堂 ラシック店」は、本店のある南知多から毎日届く新鮮な魚介類を使ったおいしい海鮮料理が食べられると評判の店です。店内は掘りごたつの座敷や個室があり、小さな子供連れでも安心して食事ができます。また、ラシック内には多目的トイレもあります。

15cm以上の大きなエビフライが名物で、このエビフライ1本と、付き出し、刺身、ご飯、味噌汁がセットになった「まるは定食」(1,460円)が人気です。

子供向けの「お子様ランチ」(1,080円)もあり、エビフライや魚のフライ、ウインナー、新鮮なお刺身、卵焼き、プリンなどがセットになっています。

ベビーカーで入店OK! お子様イスもあり!

ベビーカーでの入店ができ、子ども用のイスも用意。また、「活魚料理 まるは食堂」が入るビル「ラシック」は連絡通路で「名古屋三越 栄店」とつながっているので、買い物のついでに訪れるのもおすすめです。

親子向け施設情報

  • 地下鉄東山線・名城線「栄駅」から徒歩約3分
  • 駐車場:有(提携駐車場)

【名古屋】おすすめ「穴場スポット」 幼児と一風変わった体験を!

名古屋で幼児と行きたいおすすめの穴場スポットを紹介します。珍しい体験を親子で楽しみましょう。

日本独楽博物館

「日本独楽博物館」は、鉄コマや中国コマ(ディアボロ)、糸引きゴマなど、日本や海外約60カ国の珍しいコマを約2万点所蔵するコマの専門博物館です。昭和初期から40年代を中心に、江戸初期から現代までの懐かしいおもちゃや生活用品も展示されています。

館内では展示の見学だけでなく、コマなど昔ながらの「伝承遊び」を実際に親子で体験することができるのが魅力です。

腕に覚えがある人は「ひねりゴマ」「もみごま」「糸引きごま」など全11項目の技に挑戦する「こま回し挑戦状」にもチャレンジ! すべての技を習得すると免許皆伝書となり、日本独楽博物館に永久に名札が飾られます。親子で挑戦してみては?

昔懐かしいおもちゃを購入できる!

館内では新旧さまざまなコマをはじめ、けん玉や南京玉すだれ、竹とんぼ、ビー玉など、昔懐かしいおもちゃを購入することができます。博物館を訪れた記念や親子で遊ぶ用にいかが?

親子向け施設情報

  • あおなみ線「稲永駅」から徒歩約13分
  • 駐車場:有
  • 入館料:無料

渡辺健一 トリックアート美術館

「渡辺健一 トリックアート美術館」は、名古屋で唯一のトリックアート美術館です。さまざまな技法を駆使して描かれたオリジナルのトリックアートが展示されています。

見る角度によって見え方が変わる絵や、目の錯覚を利用して立体的に見える絵、円錐の鏡を使うと何が描かれているのかわかる絵など、多彩な作品が楽しめます。

作品ごとにどんな仕掛けがされているのか、親子で会話しながら楽しむのがおすすめです。

未就学児の無料で入館料OK

入館料は一般的なトリックアート美術館に比べてリーズナブルなうえに、未就学児は無料で見学することができます。気軽におでかけできるスポットです。

親子向け施設情報

  • 地下鉄鶴舞線「いりなか駅」2番出口から徒歩約3分
  • 駐車場:ー
  • 入館料:高校生以上600円、小中学生300円、未就学児無料(小学生未満の入館は保護者の同伴が必要)

名古屋には3歳〜5歳の小さな子供と一緒に過ごせる観光スポットがたくさんありますが、今回はテーマごとに厳選した14スポットを紹介しました。名古屋を観光する際はぜひ訪れてみてください。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

ピックアップエリアから探そう!

気になるキーワードをチェック!