【名古屋・大須商店街】子連れにおすすめ食べ歩きグルメ7選 名物唐揚げやスイーツも

もくじ

東海エリアを代表する都市・愛知県名古屋。人気の観光名所が数多くありますが、「大須観音」を中心とした大須商店街は食べ歩きのメッカとして子ども連れに大人気! 仁王門通、東仁王門通、観音通、万松寺通など、アーケード街が連なった大須商店街はいつもたくさんの人で賑わっています。

そこで今回は、大須商店街のグルメスポットの中から子連れにおすすめの逸品が味わえるお店を紹介します。「いろいろあって迷っちゃう!」というパパママはチェックしてくださいね。

李さんの台湾名物屋台 本店/台湾唐揚げ/東仁王門通

大須商店街で食べ歩きの大定番なのが、東仁王門通にある「李さんの台湾名物屋台 本店」の「台湾唐揚げ」(500円)です。本店を含めて合計3店舗が大須商店街内にあるほどの人気ぶり! パリパリでジューシーな唐揚げは子どもも大好きな絶品です。

スパイシーな辛さがクセになる唐揚げですが、4段階でスパイスを調節できるので辛いのが苦手な小さな子どもでも大丈夫。片手で持てるカップに入っているので、歩きながらでもサクサクパリパリとした食感を満喫できますよ。

しっとりした甘辛の特性ソースとネギがのった「辣醤(らーじゃん)唐揚げ」(500円)や、オレンジ風味のフルーティーソースが特徴の「橙香(さんさん)唐揚げ」(500円)など、台湾唐揚げならではの味も楽しめます。

タピオカドリンクも一緒に!

特にママ人気が高い「タピオカドリンク」(360円)も販売されています。スパイシーな台湾唐揚げと相性抜群! 

親子向け施設情報

  • 大須観音からの所要時間:徒歩で約5分
  • 営業時間:11:30〜20:00
  • 定休日:無休

新雀本店/団子/仁王門通

仁王門通と門前町通の交差点にある1966年創業のお団子店です。大須を代表する老舗の味は懐かしくほっとする味で、子どもだけでなくパパママにも大人気。名物のおばあちゃん秘伝のタレが今も受け継がれていて、美味しさは昔のまま。週末にはいつもお団子待ちの列が伸びています。

注文を受けてから店先の焼き場でさっと焼いてくれるのもうれしいところ。手際の良い所作を見ているだけでもお腹が鳴ってしまいそう。待っているうちに香ばしい香りがたちこめます。

大豆の香りとしつこくない甘みが特徴の「きなこ団子」や、香ばしい「みたらし団子」はどちらも1本90円とリーズナブル! 子どもがお小遣いで買えるのもうれしいですね。

店先でほおばるのがおすすめ!

店先には食べ終わった竹串を入れるゴミ箱が設置されています。温かいうちにお店の前で食べるのがおすすめですよ。

親子向け施設情報

  • 大須観音からの所要時間:徒歩で約3分
  • 営業時間:13:00〜19:00
  • 定休日:不定休

納屋橋饅頭 万松庵 大須万松寺通店/和菓子/万松寺通

大須観音から徒歩約5分の万松寺通にある食べ歩き向けに作られた和菓子店。「揚げまん棒」と「あいすモナカ」が人気です。お店の中で実演販売が行われているので、子どもも興味津々! 畳椅子スペースもあるので休憩しながら味わうことも可能です。

名古屋名物の納屋橋まんじゅうをまるごと揚げた「揚げまん棒」(150円)が一番人気。アメリカンドッグのように串に刺さっていて、サクッとした表面ともちっとした食感に思わず笑顔がこぼれますよ。

モナカに冷たいジェラートを組み合わせた「あいすモナカ」(200円)も子ども連れにおすすめです。軽やかな食感としっとりとして濃厚な甘みがベストマッチ! 納屋橋まんじゅうとミルクを使った納屋橋ジェラート、西尾産抹茶のフレーバーを楽しめます。

販売日限定のお菓子も!

毎月28日には、商店街が一体となって盛り上がる大須の縁日が開催されます。同店ではその日限定の「どらやき」(160円)も販売されますよ。

親子向け施設情報

  • 大須観音からの所要時間:徒歩で約5分
  • 営業時間:10:00〜19:00
  • 定休日:無休

OSSO BRASIL/ブラジル料理/東仁王門通

「鶏の丸焼き」(1,600円)が名物のブラジル料理店です。食べ歩きには手軽なブラジルのファストフード「揚げ餃子」が人気! 李さんの台湾名物屋台 本店の近くにあるので、両方とも味わうのもおすすめです。

パステルと呼ばれる「ブラジル揚げ餃子」(300円)は、サクサクの皮の中にたっぷりのひき肉が入っていてボリューム満点!

「チキンコロッケ」(130円)も食べ歩きに人気のメニュー。コシーニャと呼ばれるブラジルの定番料理で、もっちりしたポテト生地の皮はやみつきに! 三角のかわいらしい形も子どもが喜びそうですね。

店内でゆっくり過ごすこともできます!

鶏の丸焼き用オーブンとテラス席が広がるラテンな雰囲気の1階のほかに、テーブル席やソファ席でゆっくりできる2階もあります。コースメニュー(1人2,500円〜)などじっくりブラジル料理を味わうなら2階がおすすめですよ。

親子向け施設情報

  • 大須観音からの所要時間:徒歩で約5分
  • 営業時間:10:30〜19:30
  • 定休日:月曜日

たこ咲/たこ焼き/東仁王門通

大須商店街の数あるテイクアウトフードの中でも、随一の知名度と人気で行列が絶えないお店です。東仁王門通の李さんの台湾名物屋台 本店の隣にありますよ。

「元祖醤油」(8個 500円)はトロトロでふわふわの柔らかい食感と出汁が効いた絶品で、醤油の香ばしさがクセになるひと皿です。店先にはベンチもあるので、散策途中に一息付きながら味わうのもおすすめです。

甘辛い秘伝のソースも元祖醤油と並んで同店の看板メニューです。「ソースネギマヨネーズ」(8個 550円)は子どもも大好きな味ですよ!

天かすが乗せ放題!

同店は天かすが好きなだけトッピングできるのも特徴です。好みの量を見つけて絶品を堪能してくださいね。

親子向け施設情報

  • 大須観音からの所要時間:徒歩で約6分
  • 営業時間:12:30〜20:00
  • 定休日:不定休

台湾の焼き包子 包包亭/包子(パオズ)/新天地通

焼き包子(パオズ)は、小龍包・焼き餃子・中華まんの良いところを合わせたような台湾料理です。同店では原材料から追求した皮や餡を使い、本場の味が楽しめるとあって子連れにも大人気。大須観音から徒歩約8分のところにお店があります。

店主渾身の「肉包 ロウパオ(肉入り焼き包子)」が1個160円で味わえるとあって、お店の前に行列ができていることが珍しくありません。もちもちの皮を噛むと肉汁がたっぷり溢れ出るので、熱さに気を付けながら味わいましょう。

新鮮なキャベツを味付けし、もちもちの皮で包んだ「菜包ツァイパオ(野菜入り焼き包子)」(1個 160円)も子連れに大人気。ヘルシーなメニューとあってママ人気も高いそうです。

手作り屋台餃子も人気!

台湾の手作り屋台餃子「煎餃チェンジャオ(屋台餃子)」(6個 350円)も包子に負けず劣らず人気の商品です。肉包と菜包の良いトコどりな食感と味が特徴。冷凍餃子(15個 600円)は地元の人がお持ち帰りで利用することが多いようです。

親子向け施設情報

  • 大須観音からの所要時間:徒歩で約8分
  • 営業時間:11:30〜20:00(土、日、祝日は11:00〜※19:00以降は売切れ次第終了)
  • 定休日:水曜日

BALL DONUT PARK ボートレースアンテナショップ名古屋・大須店/ドーナツ/観音通

ボートレースアンテナショップ内で営業しているドーナツ店です。まんまるのボールドーナツはかわいくて美味しいと子どもにも大人気! 大須観音の目の前にあり店内にはイートインスペースも用意されているので、参拝の休憩にもぴったりです。

2014年8月に沖縄県・那覇市のパラダイス通りで誕生したドーナツ店です。名古屋には大須店のほかにボールドーナツパーク東山動植物園店もあります。

サクサクもちもちの食感がクセになる「レモン&ナチュラルシュガー」(8個 490円)は、レモンを多めに絞るのがおすすめ。ほかに、ソルト&バター、チョコボール、抹茶&黒蜜など、さまざまなメニューを味わうことができます。

沖縄の味が楽しめます!

砂糖は沖縄産100%のさとうきび糖が使われているのが特徴です。自然な甘みで思わず笑顔が溢れる美味しさです。

親子向け施設情報

  • 大須観音からの所要時間:徒歩すぐ
  • 営業時間:11:00〜19:00(土、日、祝日10:00〜20:00)
  • 定休日:無休


食べ歩きで有名な大須商店街で味わえる親子連れにおすすめの絶品をまとめて紹介しました。次のお休みには大須観音の参拝と合わせて周辺を散策してみてはいかがでしょうか。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

ピックアップエリアから探そう!