お得なクーポン情報の掲載をはじめました

【名古屋】無料で遊べる親子におすすめスポット15選! 遊園地&工場見学&科学実験も

もくじ

自然あふれる観光名所や全国的にも有名なテーマパークなど、愛知県・名古屋市には親子に人気のお出かけ先が豊富にあります。とはいえ、「できるだけ出費を抑えて遊びたい」と思うパパママも多いですよね。

そこで今回は、無料で入場できる施設を中心に子どもとお得に遊べるスポットを厳選紹介します。動物とのふれあいや科学実験などの貴重な体験も盛りだくさんですよ!

名古屋市農業センターdelaふぁーむ/天白区

親子ともに無料で入園できる農業振興を目的とした農業センターです。市街地から車で30分ほどとアクセスが良く、手軽に農業に触れられるとあって子ども連れで賑わっています。野菜作りの基本、収穫体験、乳しぼりなどの体験メニューも豊富なスポットです。

ウシ、ヒツジ、ヤギを間近で自由に見学できる「放牧場」、さまざまなニワトリが飼育されている「展示鶏舎」、ふ化の様子を見られる「ふ化展示室」など、普段なかなか見られない動物の様子に子どももわくわく! 「農業センター」では、同園で搾られた「なごやか牧場牛乳」(80円〜)やクリーミーな「ジェラート」(290円〜)などの絶品も味わえます。

また、春季の「タケノコ狩り体験」定期的に開催されている「親子栽培体験教室」「収穫体験」など、親子で参加できる有料の農業体験も大人気。小さな子ども連れなら、約700本が咲くしだれ梅園や芝生広場などでゆったり過ごすのもおすすめです。

口コミPickUP!
入園料が無料で、広くて、ヒヨコ・豚・牛と触れ合える! 農業センターで採れたお野菜や名古屋コーチンの卵が売っていてお買い物も出来ます。ジェラートも牛乳もとっても美味しい。Acocoさんの口コミ

赤ちゃん連れも安心です!

園内の農業指導館には、赤ちゃん連れが安心して過ごせる「赤ちゃんルーム」も設置されています。2台のおむつ替え台や授乳室が備えられていますよ。

親子向け施設情報

  • 無料情報:親子ともに入園無料

とだがわこどもランド/港区

戸田川緑地中にある大型児童館です。親子ともに入園無料で多数の遊具や乗り物で思いきり遊べる大人気スポット。赤ちゃんと一緒に参加できる「もの作り」や「人形劇」などが定期的に開催されているのも魅力です。

名古屋駅から車で約30分とアクセスしやすい場所ながらも、土や木、川、水などの豊かな自然に触れられるのも特徴です。「ターザンロープ」や木製にこだわった大型遊具をはじめ、夏には「じゃぶじゃぶ池」や「いかだ渡り」なども登場するので、子どもはついつい夢中に!

ペダルを漕ぎながらレバーでコントロールする「足踏み式ゴーカート」(10分50円)、全長約20mの「ローラーすべり台」、プレイハウス内の「ボールプール」など、体を動かして遊べる遊具も充実しています。

口コミPickUP!
夏は水遊びその他の季節はピクニックしたりバランスバイクで遊んだりアスレチックしたり子供にも大人にも優しい公園です。 halu.memさんの口コミ

赤ちゃん向け設備も充実!

本館のトイレにはおむつ交換台が設置されていたり、乳幼児室には乳幼児向け玩具もたくさんあるので、赤ちゃん連れでも快適に過ごせます。授乳コーナー、ベビーベッド、ミルク用のお湯を沸かすことのできるポットも用意されていますよ。

親子向け施設情報

  • 無料情報:親子ともに入園無料(一部有料遊具あり)

でんきの科学館/中区

電気や科学にまつわる不思議な体験ができたり、あっと驚く実験ショーに参加できる「でんきの科学館」。親子ともに無料で入館できるので、好奇心旺盛な子ども連れに人気のスポットです。パパママも知らなかったことに出会えますよ!

2階サイエンスプラザで毎日行っている「おもしろ実験」は、いろいろな実験道具を使って、さまざまな実験に参加できます。発電や空気の実験など全部で11種類のメニューがあり、月替わりで行われています。

でんきの科学館で1番人気のある「オームシアター」は、来館者がキャラクターとなって350インチの大画面に登場し、ゲームに参加できる体験型シアターです。また、ゴールデンウィークや夏休みなど年に数回、大人も一緒に参加できるイベントも開催されています。

口コミPickUP!
回す、押すをしながら電気の仕組みを知れる科学館です。何より無料で楽しめるのはいいです。まだ科学や、電気に興味なくても楽しめると思います。nonnonさんの口コミ

大人も一緒に体験できるイベントも!

簡単な実験や工作に参加できるミニ科学実験、館内を回るツアーなど、さまざまな催しに参加できるのも同館の特徴です。新しい発見や不思議に思っていたことを勉強できますよ!

親子向け施設情報

  • 無料情報:親子ともに入館無料

大高緑地/緑区

2016年に900mのコースを探検する「ディノアドベンチャー名古屋」も誕生して、ますます魅力的になった「大高緑地公園」。豊かな自然のなかで複合遊具やドッグランなどが無料で利用でき、「ゴーカート」(100円〜)、「ボート」(600円〜)、「パターゴルフ」(250円〜)など、格安でテーマパークに負けない遊びも楽しめるスポットです。

無料設備のなかでも「恐竜広場」は小さな子どもに特に大人気。2匹の恐竜すべり台と大型複合遊具などで思いきり体を動かして遊ぶことができます。恐竜すべり台の上からは近くを通る新幹線も見えるので、鉄道好きの子どもも大興奮!

ほかにも、複数の複合遊具がある「児童園」や「ロングスライダー」など、無料で遊べる設備がたくさん! 園内には無料駐車場も点在しているので、遊ぶ設備の近くまで車で移動することもできますよ。

口コミPickUP!
大きな複合遊具や恐竜の滑り台が楽しい公園です。新幹線好きの我が子は遊びながらも新幹線の通過する様子が見えるのでそれもお気に入りの楽しみかたです。shirotanさんの口コミ

共通券でお得に楽しめる!

「ゴーカート」と「パターゴルフ」はどちらも有料ですが、両方とも遊べる共通券なら合計で50円お得になります。ゴーカートは2人乗りもあるので、小さな子ども連れにもおすすめです。

親子向け施設情報

  • 入園料:親子ともに無料(ディノアドベンチャー名古屋は大人800円、中学生以下600円、2歳以下無料)

東山動植物園/千種区

広大な敷地に「植物園」「動物園」「遊園地」「東山スカイタワー」がそろう、東海エリアを代表する一大レジャー施設です。地下鉄東山公園駅から近くと便利な立地ながらも、草花や木々に囲まれた自然を満喫できる貴重なスポットです。中学生以下は無料で入園できるのもポイントです。

16種類の乗り物がそろっている遊園地も大盛況。ミラーハウス(110円)、大観覧車(220円)などリーズナブルに遊べるアトラクションが多いのも特徴ですが、土、日、祝日に販売される「1DAYパスポート」も狙い目です。2,000円と格安ながらも未就学児と同行者が乗り放題に! 

遊園地で遊んだ後は植物園でゆっくり過ごすのもおすすめ。100種類1,000本の桜が織り成す「桜の回廊」、約7,000種類の植物を見られる「温室」、植物学者・伊藤圭介の蔵書や遺品が展示されている「伊藤圭介記念館」など、見どころが満載です。

口コミPickUP!
キリンの餌やりタイムにも遭遇し普段遠くからしか見えないキリンを真近で見る事が出来ました。
ライオンやゾウが大好きだった息子が大興奮でこの日からは一気にキリンの大ファンへ♪(笑)sullyさんの口コミ

ふれあいやエサやり体験も無料!

毎月第1〜第4日曜日の14時からは、動物におやつをあげられる無料イベントが開催されています。実施日の10時から参加整理券が配られるので忘れずに!

親子向け施設情報

  • 入園料:大人(高校生以上)500円、中学生以下無料

名古屋市美術館/中区

都会のオアシスとして親しまれている白川公園にある美術館です。愛知県出身の建築家・黒川紀章が設計した特徴的なデザインと白い外観が印象的。中学生以下は入館無料なので、親子で気軽に芸術に親しむのにぴったりです。

「東西文化の共生」をテーマに、西欧の近代的技術と日本の伝統的手法が融合された建物が目印です。館内では、モディリアーニの「おさげ髪の少女」を含む約6,200点の収蔵品のうち、約70点を順次選んで展示する「常設展」と、個人やテーマに着目した「特別展」が楽しめます。また、子ども向けの美術絵本も並べられている図書館もありますよ。

常設展では、「エコール・ド・パリ」「メキシコ・ルネサンス」「現代の美術」「郷土の美術」の4つの方針で収集されたバラエティ豊かな美術品が展示されています。1年に3回、豊富な所蔵作品からその時のテーマに合った作品に変更されるので、何度訪れても飽きずに美術鑑賞が楽しめます。

キッズプログラムもおすすめ!

子どもの視野を広げる美術鑑賞講座など、不定期でキッズプログラムも開催されています。事前申込みが必要なプログラムもあるので、公式サイトで確認しましょう。

親子向け施設情報

  • 入館料:(常設展示)大人300円、高校・大学生200円、中学生以下無料(※特別展入館料は別途)

トヨタ産業技術記念館/西区

広大な紡織工場の跡地を利用した、紡織や自動車産業の歴史、技術の進歩、トヨタ関連の製品などが展示されているミュージアムです。大人500円、中高生300円、小学生200円とリーズナブルな入館料でものづくりの楽しさに触れられますよ。

「繊維機械館」と「自動車館」では映像で学べたり織り機などが動く様子を見られるので、乗り物や機械好きの子どもも大喜び! 100年以上前に作られた蒸気機関が力強く動く姿も楽しめます。

体験型スペース「テクノランド」も見逃せません。羽根車が起こす風を体で受ける「風に向かって立て」、床に映ったコース上を運転する「テクノサーキット」、車の低速ギアと高速ギアを使い分けるゲーム「ミッションでミッション」など、オリジナル遊具で遊びながら機械の仕組みを学べます。大型連休や土、日、祝日などは1時間の交代制になるほどの人気ですよ。

口コミPickUP!
小学校入学前の幼児の遊ぶコーナーもあり、また、小学生以上は車の仕組みや、トヨタの歴史など詳しくわかる展示が沢山。Tomoさんの口コミ

週末ワークショップもチェック!

毎週土、日曜日には、ものづくりの醍醐味が味わえるアクセサリーや玩具作りができるワークショップも開催されています。参加費500円。事前に公式サイトで申し込みしましょう。

親子向け施設情報

  • 入館料:大人500円、中高生300円、小学生200円

ノリタケの森/西区

明治37年に洋食器メーカーとして創業したノリタケカンパニーリミテドが、創立100周年を記念してオープンした施設です。庭園や赤レンガ建築物なども見学できるとあって、観光客や子ども連れで大盛況です。

明治から昭和初期に製造されたノリタケ製品(オールドノリタケ)などを鑑賞できる「ノリタケミュージアム」はもちろん、ボーンチャイナの製造工程が見学でき、陶磁器にオリジナルの絵付け体験(有料)ができる「クラフトセンター」も中学生以下は入場無料! 大人は500円ですが、トヨタ産業技術記念館とのお得な共通券(800円)も用意されていますよ。

1904年に建設された赤レンガ建築の工場がそのままの姿で残されているのも魅力です。敷地内にはベンチが置かれた噴水広場もあるので、散策したり自然の中でくつろいだりと、親子でのんびり過ごすのにもぴったり!

口コミPickUP!
水遊びに行きました!すぐに飽きるかなぁと思ったら、半日くらいずっと遊んでました! 週末なのに人が少ないから、安心して遊ばせられました!又行きたいところです!tomatoyomeiさんの口コミ

レアな限定品も購入できる!

ノリタケの食器も販売されているショップ「ノリタケスクエア名古屋」では、納屋橋饅頭万松庵の人気商品とコラボした限定のお菓子など、ここしか買えない商品も用意されています。

親子向け施設情報

  • 入園料:親子ともに無料(クラフトセンター・ノリタケミュージアムは有料)

NHK名古屋放送局 放送体験スタジオわくわく/東区

親子ともに無料でテレビ局の仕事を楽しく学べる「NHK放送体験スタジオ わくわく」。映像に合わせて音声をつけたり、偉人にインタビュー体験ができたりと、番組制作を遊びながら体験できるコーナーが豊富に設けられています。

「いないいないばあっ!」のワンワンが出迎えてくれる「放送体験スタジオわくわく」。放送局ならではのコンテンツに子どもも興味津々となるはず。テレビで観ていたキャラクターと記念撮影できるとなると、喜んでくれるはずです。

ニュースキャスターになって原稿を読むことも、テレビモニターで実際に出演した映像を見ることもできます。画面の中のうたのおにいさんやおねえさんと一緒に歌ったり踊ったりできる「おかあさんといっしょ たいそうひろば」も人気です。

ほかでは見られないスーパーハイビジョンも!

館内では、ハイビジョンを超える4K・8K「スーパーハイビジョン」で制作された美しい番組も放映されています。きめ細やかな美しい映像に加えて、立体的な音響による、その場にいるかのような圧倒的な臨場感を体験してみましょう!

親子向け施設情報

  • 入館料:親子ともに無料
  • 開館時間:10:00〜17:00
  • 休館日:月曜日(祝日の場合は営業)、ビル休館日(2月、8月の第一日曜日)、年末・年始(12月29日〜1月3日)

東山スカイタワー/千種区

名古屋の街を一望できる展望タワーとして人気の絶景スポットです。併設の「動物園」「植物園」「遊園地」などで遊んだ後に立ち寄って、日本夜景遺産や夜景100選に選定された夜景を満喫するのもおすすめ。中学生以下は無料で、大人も東山動植物園との共通券(640円)を購入するとお得に楽しめます。

標高80mの丘に高さ134mのえんぴつ型タワーが建っています。館内には2フロアにわかれた展望室のほかに、レストランやおむつ交換台が設置されたトイレなどもあるので、小さな子ども連れでも無理なく楽しめますよ。

360度パノラマ展望室からは、名古屋テレビ塔やナゴヤドームなどの名所も眺められます。天候に恵まれれば岐阜と長野にまたがる御嶽山や三重の鈴鹿山脈を見ることもできますよ。

お土産選びにもおすすめ!

5階「スカイショップてんくう」では、公式キャラクター・のっぴーのグッズのほかに、名古屋のお土産も豊富に取りそろえられています。お出かけの思い出にぜひ!

親子向け施設情報

  • 入館料:大人300円、中学生以下無料

ネックス・プラザ(名古屋高速道路広報資料センター)/北エリア

「ネックス・プラザ(名古屋高速道路広報資料センター)」は、見て、触れて、体験しながら高速道路について学べる施設です。親子ともに入場無料で、交通管制室の見学も可能。普段はなかなか見られない裏側を親子でチェックしましょう。

交通管制室では、名古屋高速道路の安全を守るために24時間働くスタッフの様子を見られます。交通管理隊の制服(身長100〜140cmに対応)も用意されているので、親子で記念撮影を楽しむこともできますよ!

館内の体験コーナーでは、機器を操作して名古屋高速道路を建造する体験ができたり、自分で作ったコースを「NEX号」で走る運転疑似体験ができたりと、子どもが楽しめるコンテンツも充実しています

小さな子ども連れでも安心!

おむつ交換台付きの多目的トイレや30台分の地下駐車場が用意されているので、小さな子ども連れでも安心して訪れられます。また、1階の受付けカウンターにはETC利用履歴が発行できるプリンターもありますよ。

親子向け施設情報

  • 入館料:親子ともに無料

名古屋市港防災センター/港区

「災害の記録」「消防ヘリの展示」「地震や台風」「火事を体験できるコーナー」などを備えた、さまざまな災害について親子で学べる体験型施設です。親子ともに入場無料で、最寄りの地下鉄名港線「区役所駅」から徒歩約3分とアクセスしやすいのもうれしいポイントです。

館内では、阪神淡路大震災の際に活躍した消防ヘリコプター「なごや2」の操縦席に自由に入ることもできます。操縦桿(そうじゅうかん)を握ることができ、実際にヘリコプターで飛行しているような貴重な体験が楽しめますよ。

消防服が着られるコーナーでも子どもは大はしゃぎ。消防服、制服、帽子、ヘルメットなどが準備されているので、親子で消防士に変身するのも楽しいですよね。ほかにも、子ども向け絵本、防災教育グッズを触って遊べるコーナーなど、子どもが大満足する設備が充実しています。

地震や台風の体験も無料です!

震度7の大きな揺れも体験できる「地震体験コーナー」をはじめ、「火災避難体験」「伊勢湾台風と津波の3D体験」など、さまざまな災害を再現したシミュレーターも無料で体験できます。

親子向け施設情報

  • 入館料:親子ともに無料

名古屋市下水道科学館/北区

下水道内や水処理の仕組みがわかりやすく学べる「下水道科学館」。親子ともに入館無料でゲームやバーチャル体験で学べる、全国的にも珍しい科学館です。名古屋城の近くにあるので、名古屋観光のプランに組み込みやすいのもポイントです。

水をきれいにする仕組みがわかる「水処理のしくみラボ」や、迫力の映像で下水道を見て学ぶ「ガイダンスシアター」など、パパママも「なるほど〜」と感心してしまう展示が盛りだくさん。屋外展示コーナーには全国のマンホールが並べられているので、親子で好きな絵柄を探すのも楽しいはず!

水の化身アバターになって下水管の中をバーチャル探検する「下水道バーチャルアドベンチャー」や、足を素早く動かして画面を操作する「リフレッシュウォーターゲーム」、水道管をつなぐ「配管ゲーム」など、体や頭を使って遊べるアトラクションも豊富です。

未就学児OKのワークショップも無料です!

バスボム作りやオリジナル缶バッジ作りなど、未就学児が体験できるワークショップも開催されています。時期によって内容が変わりますが、無料で参加できるものもたくさんありますよ。

親子向け施設情報

  • 入館料:親子ともに無料

名古屋大学博物館/千種区

名古屋大学による研究や調査結果が豊富に展示されている博物館です。親子ともに無料で入館でき、常設展示、特別展、不定期開催の企画展などを楽しめます。駐車場から展示フロアまではスロープが設けられていて多目的トイレも設置されているので、赤ちゃん連れでも利用しやすいのも魅力です。

常設展示には、名古屋大学における「ノーベル賞研究コーナー」、1940年に開発・設計された「電子解析装置」、ほかではなかなか見られない「木曽馬の骨格標本」など、子どもも興味を持つ展示物が豊富に並べられています。

虫や哺乳類の組織を電子顕微鏡で観察できるイベント「ミクロの探検隊」も子どもに大好評。定期的に開催されているので、事前の申込みを忘れずに! 春と秋には無料で参加できる野外観察園見学会も開催されています。

フィールドセミナーで博士になれる!

地層や化石を調べるプログラムや鉱物の性質を学ぶプログラムなど、いろいろな内容のフィールドセミナーも開催されています。子どもと一緒にパパママも学べて、みんなで博士になれますね。

親子向け施設情報

  • 入館料:親子ともに無料

東谷山フルーツパーク/守山区

名古屋市でもっとも標高が高い東谷山にある多目的農業公園です。親子ともに入園無料で、花木や果物を鑑賞したり大きな池で釣りを楽しんだりと、豊かな自然を満喫できるスポットです。尾張戸神社がある東谷山山頂への散策路も整備されているので、親子でハイキングを楽しむのもおすすめです。

春になると同園名物の約1,000本のシダレサクラが開花するのでお花見にもぴったり。園路では夏のアジサイ、冬のツバキやウメなど、1年を通して美しい花を楽しむこともできます。

また、リンゴやブドウなど約190品種の果樹が植えられている「果樹園」もあり、収穫された果物を購入することもできるので、お土産にもおすすめです。

バナナ、パパイヤ、グアバなど、約100品種の珍しい熱帯・亜熱帯地方の果樹が植えられている「世界の熱帯果樹温室」も必見です。中学生以下は無料(大人300円)で入室できるのも人気の理由です。

遊具も無料で遊べる!

敷地内の「いこいの広場」には2つのすべり台やスプリング遊具も設置されているので、子どもが体を動かして遊べますよ。どちらも無料で利用できます。

親子向け施設情報

  • 入園料:親子ともに無料(世界の熱帯果樹温室は大人300円、中学生以下無料)


無料で入場できたり割引を受けられたりと、名古屋にはお得に遊べるスポットがたくさん。お出かけプランに盛り込めば思い出作りがもっと楽しくなりますよ。パパママも楽しめる施設も多いので、ぜひ訪れてみてください。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

ピックアップエリアから探そう!