お得なクーポン情報の掲載をはじめました
(C)Peanuts Worldwide LLC

都内の新スポットがすごい! 駅直結モール・公園・屋内遊び場も

東京都町田市の東急田園都市線・南町田駅に直結する大型商業施設&都市公園「南町田グランベリーパーク」が、2019年11月にオープンします。さらに続く12月には、人気キャラクター・スヌーピーをテーマにした「スヌーピーミュージアム」もオープンする予定です。

「南町田グランベリーパーク」とは?

「南町田グランベリーパーク」は、南町田駅一体を再開発するプロジェクトとして誕生する新スポット。駅南側に広がる「鶴間公園」と、「旧グランベリーモール」跡地を中心としたエリアを再開発して、新しい駅と大型商業施設、公園が一挙に「まちびらき」を迎えます

駅直結の大型商業施設「グランベリーパーク」をはじめ、緑豊かな都市公園「鶴間公園」、カフェや子どもクラブ(児童館)を擁する「パークライフ・サイト」など、親子向けの施設が充実。家族で1日遊べる注目の新スポットになりそうです。

Eテレの人気キャラと遊べる施設も!

「グランベリーパーク」には、約230店舗が出店! 全店舗中の約4割がアウトレット業態なので、お得にショッピングが楽しめます

日本最大級の売り場面積となる「モンベル」では、クライミングウォールやカヤックが試乗できる人工池が常設される予定です。気軽にアクティビティを体験できるのも魅力ですね。

また、NHK Eテレの幼児番組をテーマにした日本最大級の屋内型体験施設「FUN VILLAGE with NHKキャラクターズ」や、最新鋭の上映システムを導入したシネマコンプレックス「109シネマズグランベリーパーク」といったアミューズメントも充実!

さらに、施設内には7つの屋外広場が点在しているのも子供連れファミリーにうれしいポイント。水遊びができる噴水がある「オアシスプラザ」や、公園を一望できる芝生の丘が整備された「パークプラザ」、ピクニック気分が味わえる「マーケットプラザ」など、さまざまな楽しみ方ができそうです


鶴間公園には遊び場がいっぱい!

リニューアルする「鶴間公園」には、芝生が広がる「さわやか広場」や「にぎわい広場」のほか、さまざまなスポーツができる「多目的広場」や子供向けの遊び場などが設置されます

親子向けには、森の中で遊べる「森のあそび場」、小さな子供が安心して遊べる「幼児広場」、親子で一緒にカラダを動かせる「プライグラウンド」といった3つのエリアを展開

プレイグラウンドでは水遊びも楽しめるので、夏の人気スポットとなりそうですね。


12月には「スヌーピーミュージアム」が開館!

さらに、グランベリーパークと鶴間公園の中間に位置する「パークライフ・サイト」には、12月に「スヌーピーミュージアム」がオープン! 「ピーナッツ」原画を所蔵する「チャールズ M. シュルツ美術館」の世界で唯一のサテライトミュージアム(分館)としてオープンする同施設では、世界中の新聞に掲載されたコミック「ピーナッツ」の貴重な原画やスヌーピーに関する資料が多数展示されます。

そのほか、ワークショップやアクティビティ、カフェ、オリジナルグッズの販売などもあります

「パークライフ・サイト」には、ミュージアムのほかにも、まちライブラリー(図書館)や、子どもクラブ(児童館)、ワークショップスペースといった子供向けのスポットが多数誕生します

買い物を楽しんだり、公園で遊んだり、親子で1日満喫できそうな新スポットを紹介しました。11月のオープンが今から待ち遠しいですね。

■南町田グランベリーパーク
オープン日:
2019年11月
※「スヌーピーミュージアム」は12月開館
場所:東京都町田市鶴間3-1、4-1ほか(田園都市線・南町田駅直結)

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!